momo さん プロフィール

  •  
momoさん: 哩厚、呷飽没 こんにちは〜ご飯食べた?
ハンドル名momo さん
ブログタイトル哩厚、呷飽没 こんにちは〜ご飯食べた?
ブログURLhttp://riihoo-taiwan.com
サイト紹介文台湾大好き台日夫婦の台湾旅行記、台湾の美味しい物、時々台湾以外の情報も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 17日(平均7.4回/週) - 参加 2017/07/01 23:12

momo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 激ウマ!ガチョウ肉に感動!! 21號鵝肉海鮮 2015年5月 台南・台北の旅 No.23
  • 5日目 その4ホテルで休んで、元気回復。夕食を食べに行きま〜す。MRTに乗って、中山國小駅から徒歩5分。日本ではなかなかお目にかかれない、ガチョウ肉を食べに来ました。「21號鵝肉海鮮」は20年以上続く地元の人も多く訪れるお店。店先には、新鮮な野菜や鮮魚が陳列されています。自分で選んで好みの調理法で作ってくれますよ。momo達が行った時は、まだ空席がありましたが地元のおじ様達が盛り上がっていました。しばらくすると [続きを読む]
  • 昇祥茶行 「No.1タピオカミルク」陳三鼎 2015年5月 台南・台北の旅 No.22
  • 5日目 その3両替も出来るお茶屋さん 昇祥茶行手持ちのお小遣いが寂しくなったので、両替に行くことにしました。MRTに乗って中山駅で降ります。3番出口から徒歩10分。「昇祥茶行」へ、やって来ました。1981年創業のお茶屋さん。場所柄、日本人のお客さんが多いのでお店の方との会話は、日本語でO.K。そしてここは、お茶屋さんでありながら政府公認の両替商なんです。前から気になっていたけど、なかなか行く機会が無かったので今 [続きを読む]
  • 鼎元豆漿 家楽福 星巴克 2015年5月 台南・台北の旅 No.20
  • 5日目 その1朝からジューシー小籠包 鼎元豆漿早安 今日も朝からいいお天気元気に朝ごはんを食べに行きます。MRTに乗り込んで、MRT中正記念堂駅の3番出口から徒歩3分。朝4時から開いていて、地元の人やタクシーの運転手さん達に人気の朝ごはん屋さん「鼎元豆漿」2012年までは中正記念堂の裏手にあって「盛園豆漿」と言う名前で営業していました。2013年に今の場所に移転して「鼎元豆漿」に改名。創業50年の老舗の朝ごはん屋さん [続きを読む]
  • 慶城海南雞飯 春水堂 冰讚 2015年5月 台南・台北の旅 No.19
  • 4日目 その6しっとりジューシーチキンライス 慶城海南雞飯MRT南京復興駅に来たら、ハズせないお店がもう1店。お腹いっぱいだけど、夜食用に買って帰ろう。早い・安い・旨いの人気店。「慶城海南雞飯」相変わらず並んでるなぁ。メニューは、海南雞飯(チキンライス)のみ。1號は、チキンライスのみ。 75元2號は、チキンライス+おかず。95元スープはセルフで無料。注文は、まず1番か2番の好きな方を言って、次に店内で食べるか [続きを読む]
  • 慶城海南雞飯 春水堂 冰讚 2015年5月 台南・台北の旅 No.19
  • 4日目 その6しっとりジューシーチキンライス 慶城海南雞飯MRT南京復興駅に来たら、ハズせないお店がもう1店。お腹いっぱいだけど、夜食用に買って帰ろう。早い・安い・旨いの人気店。「慶城海南雞飯」相変わらず並んでるなぁ。メニューは、海南雞飯(チキンライス)のみ。1號は、チキンライスのみ。 75元2號は、チキンライス+おかず。95元スープはセルフで無料。注文は、まず1番か2番の好きな方を言って、次に店内で食べるか [続きを読む]
  • 飲茶行くなら「天星港式飲茶」 2015年5月 台南・台北の旅 No.18
  • 4日目 その5ハズレ無し 天星港式飲茶一度ホテルに戻って、荷物を置いて出かけます。今夜は夜市に行く予定だったけど、暑かったのと、朝から沢山歩いて疲れたのでエアコンの効いた室内でゆっくり食べられるお店に、予定変更。ホテルからMRTで一駅。MRT南京復興駅から徒歩1、2分の場所にある、飲茶のお店「天星港式飲茶」ここの飲茶はぴー助もmomoもお気に入り。テーブルに案内されると、テーブルの上には小菜(小皿料理)が置いて [続きを読む]
  • レトロな街「迪化街」 2015年5月 台南・台北の旅 No.17
  • 4日目 その4行く度にオシャレなお店が増えて、古い町並みは残しつつ綺麗になってどんどん変化していく「迪化街(ディーホアジエ)」ぴー助もmomoも大好きなエリアです。迪化街の歴史迪化街は18世紀末期、中国福建省からの移民によって商業施設が発達。19世紀中頃の清朝時代、淡水河を利用した貿易や船荷を扱う商店が軒を並べ始めます。その積出港となっていたのが「大稲埕(ダーダオチェン)」で迪化街は昔、「大稲埕」と呼ばれて [続きを読む]
  • 曾拌麵 ピロピロ麺がQQで美味し過ぎるインスタント袋麺
  • ピロピロ麺 曾拌麵ネットで話題の麺を先日、台湾で買って来ました〜。味は何種類かあって、momo達は「香蔥椒麻味」4袋入りで168元(ibon martで購入)を買いました。「曾國城」と言う美食家のタレントさんが、色々とこだわってプロデュースした自信作。袋には、世界十大美味麵食TOP.10って書いてあるし。そんなに凄い麺なのか 期待大外袋を開けると、こんな感じ。大きく「曽」って 大きく自分の名前がこれは、相当自信があるら [続きを読む]
  • 華西街観光夜市 Color Fun Inn 玩彩格旅店 2015年5月 台南・台北の旅 No.16
  • 4日目 その3ディープスポット 華西街観光夜市せっかくだから、台北で初めて観光夜市として誕生した「華西街観光夜市」のアーケードを通ってみよう。実は、この夜市はとってもディープで危険。ヤ○ザの方々が主に住んでいるので、治安が悪いのです。そして、ヘビやワニ、スッポン料理、漢方薬のお店が沢山。大人のお店も多い・・・。なぜならターゲットは、年齢高めの男性向だから。なので、女性同士と子供連れにはオススメできま [続きを読む]
  • 艋舺阿龍炒飯 兩喜號魷魚羹  2015年5月 台南・台北の旅 No.15
  • 4日目 その2ふわパラ絶品チャーハン 艋舺阿龍炒飯いい時間になったので、お昼ご飯を食べに行きます。お目当てはここ「艋舺阿龍炒飯」台湾の炒飯ランキングで6位になった事があるお店です。MRT龍山寺駅の1番出口から徒歩3分。お店はシックな色合いで、入り口は小さめ。外壁にはメニューが沢山書かれていて種類豊富。オープンしたてだったので、すんなり座れました。でも、しばらくすると満席に。そして、電話注文(持ち帰り)も次 [続きを読む]
  • 峰圃茶荘 ?皮寮歴史街區 2015年5月 台南・台北の旅 No.14
  • 4日目 その1早安今日もいい天気朝ご飯はホテルの1階でいただきました。ビュッフェで洋食が多かったです。お味はまあまあ。明るくて静かな場所でゆっくり食べる事が出来ました。部屋に戻って荷物をまとめてチェックアウト。荷物を預かってもらってお出かけします。我が家の行きつけのお茶屋さん「峰圃茶荘」MRTで台北駅に来ました。向かうのは、1883年創業の老舗「峰圃茶荘」。ここのお茶屋さんとも、もう長い付き合いになります。 [続きを読む]
  • うまうま〜大同電鍋で油飯作ったよ
  • 今夜は、ぴー助が大好物の油飯(台湾風おこわ)を作りました。美味しく出来たのでレシピを紹介しますね。材料もち米 1合白米  1合豚肉(バラ肉)130g干し椎茸 3枚干しエビ 20g油葱酥 8g醤油  大さじ4料理酒 小さじ2砂糖  小さじ3ごま油 適量作り方 1もち米と白米を洗って2時間水に浸し、ザルにあげて水気を切っておきます。2干し椎茸と干しエビは水で戻しておきます。戻し汁は後で使うので、取っておき [続きを読む]
  • Simple Market 好公道 金鶏園 2015年5月 台南・台北の旅 No.13
  • 3日目 その3日曜午後はSimple MarketへGo!もう一ケ所やっとスケジュールが合ったので向かいます。MRTに乗って、台北101/世貿駅で降ります。場所は駅から歩いて3分の四四南村。昔、大陸から渡ってきた軍人さん達が住んでいたエリアです。現在では、お洒落なカフェや雑貨のショップがあって、レトロと現代カルチャーが混じり合ったオシャレスポットになっています。ここで日曜日の午後からSimple Marketという、ファーマーズマーケ [続きを読む]
  • 天天利美食坊 阿宗麵線 西門紅樓創意市集 2015年5月 台南・台北の旅 No.12
  • 3日目 その2とろ〜りたまごがたまらない! 天天利美食坊お昼ごはんを食べるため、MRTに乗って西門町に来ました。西門町は「台北の原宿」とも呼ばれていて、若い人達に人気があるショッピングエリアです。旧台北城西門の外側にあたる地域で、日本統治時代の1890年、荒れ地だった門外に日本人向けの繁華街が建設されました。そして、西門町という名前がつけられました。その後1990年代、歩行者天国となって車の立ち入りが規制さ [続きを読む]
  • 再見!台南 你好!!台北  2015年5月 台南・台北の旅 No.11
  • 3日目 その1さよなら台南 こんにちは台北早安(おはよう)今日は台北に移動します。朝食は、昨日おやつに購入した名東現烤蛋糕のカステラケーキを食べました。1日たっても、美味しさは変わりません。朝から幸せ〜。食後にホテルの向かいにあるセブンイレブンでコーヒータイム。部屋に戻って、momoが荷物をまとめている間に、ぴー助がフロントでタクシーをお願いしました。チェックアウトしてタクシーに乗り込んで、台南駅近くの [続きを読む]
  • 過去の記事 …