日本が好き さん プロフィール

  •  
日本が好きさん: 日本が大好き
ハンドル名日本が好き さん
ブログタイトル日本が大好き
ブログURLhttp://subarasiikuninippon.seesaa.net/
サイト紹介文年齢とともに日本の国を素晴らしさを実感するようになりました。気が付いたことをブログに記していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 46日(平均2.0回/週) - 参加 2017/07/02 05:35

日本が好き さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017年 終戦記念日 靖国神社へ参拝
  • 昨日は、8月15日、終戦記念日でした。関東地方は、雨。東京の千代田区も雨でした。私は、昨日終戦記念日なので、靖国神社へ参拝に行きました。今の平和な日本があるのは、これまでに日本の国ためにその礎となって亡くなられた多くの方々への感謝の気持ちを忘れないためにです。地下鉄で神保町駅で降りると、通りを歩いて靖国神社へ行きました。本当は、飯田橋駅で降りるのが一番近いのですが、大学時代に神田から神保町駅は良く [続きを読む]
  • 国会議事堂という建物は国の宝
  • 先日、国会議事堂を見学してきました。妻の希望があったからです。今回見学できたのは、衆議院の方です。私は、職業上、国家議事堂へは、何回も行っているので、それほど行きたいという気持ちはありませんでしたが、妻は、小学校6年生の時以来だそうで、感動していました。子どもの時には、気づかなかった部分が色々見ることができたからです。私も改めてその建造物としてのすごさを感じました。今の国会議事堂は、大正9年〜昭和 [続きを読む]
  • 日本を食い物にする外国人
  • 日本を食い物にする外国人がいるのは、事実です。日本の治安の良さは世界的に、高く評価されています。そして、多くの人々が親切であること。これも日本の素晴らしさの一つだと思います。ところが、それに付け込んで、外国から日本を食い物にするために来ている人々もたくさんいます。仕事柄、私はそういう人たちをどうしても目にする機会が多いのです。こういう時、私は本当に悔しい思いをします。こんなことがあっていいのかと・ [続きを読む]
  • 日本へ多くの難民が移住して来たら・・・
  • もし、日本に多くの難民が移住して来たら、日本の国はどうなるのでしょうか?まず日本の平和は崩壊していくでしょう。まず、学校一つとってもみても、それは目に見えています。難民が来れば、その子どもが日本の学校に編入学することになります。日本では、この場合、年齢相当の学年に入りますので、多くの場合、日本語がわからずに、しかもほとんどがこれまで教育を受けてこなかった子どもが、日本の学校のクラスに入るのです。落 [続きを読む]
  • 「約束を守る」ということが常識の日本
  • 日本では、約束を守るということは、人として当たり前のこと、と思われています。ところが、世界をみるとそういう国ばかりではありません。むしろ、日本人には常識のことが、向こうでは珍しいぐらいに思われてしまいます。私は、仕事柄、現在スリランカの人やフィリピンの人、ペルーの人、韓国の人、中国の人らと接する機会があります。そして、思うことは、約束を守らないのが普通という事実。特に、国としての約束を、平気で反故 [続きを読む]
  • 日本を批判し続ける元外交官
  • 戦後70年以上たった最近では、日本の良さを見直す傾向の番組が多くなりました。とても良いことだと思います。30年〜50年ぐらい前は、考えられません。日本を悪く言うことが、まるで進歩的で革新と言われるような時代でしたから。私が小学生から高校生、大学時代とずっと続いていました。あの大手A新聞が、最も高尚の新聞であるかのように思われた時代です。大学の受験問題も、このA新聞の社説から出題されることも多かった [続きを読む]
  • トランプ大統領就任演説
  • 米国のドナルド・トランプ大統領が20日の就任しました。「まさかトランプ氏が当選するとは思っていなかった」という日本人も多かった先の選挙。でも、アメリカ国民は変化を求めていたのでしょう。これで、アメリカ経済が活性化し、日本にとっても良い方向に進むことを期待しています。安倍総理には、日本の進むべき道を間違えぬように、期待しています。 [続きを読む]
  • 安倍首相 真珠湾
  • 安倍晋三首相は27日午前(日本時間28日朝)、米ハワイ・真珠湾のアリゾナ記念館を慰霊のためオバマ大統領と訪れて、そのご演説したというニュース。歴史に残る出来事だと思います。テレビでは、その様子をライブで放送していました。私は、旅行先の宿で、観ました。感動しました。紙を棒読みするのではなく、一つ一つ言葉を噛みしめながら語る安倍首相は、とても立派でした。心から拍手を送りたいと思います。その中で、首相は [続きを読む]
  • 年賀状
  • 年末で年賀状を書く季節になりました。年の暮れに、一年を振り返り、お世話になった人や出来事を思い出し、感謝の気持ちを伝えたり書き残したりする年賀状って、素晴らしい文化だと思います。今では、メールで済ませる人もいますが、私は昔ながらの年賀はがきが大好きです。この年賀状の始まりは、日本では、奈良時代から新年の年始回りという年始のあいさつをする行事が始まりらしいです。それが、明治維新後に、郵便制度が確立し [続きを読む]
  • 立腰教育
  • 自分の子どもの学校に、授業参観に行きました。この学校は、地域の中心校と言われているほどの歴史のある学校です。5時間目でしたが、教室に入った途端、子どもたちの姿勢がいいのに驚きました。加えて、言葉遣いの良さ、礼儀正しさが、この教室だけでなく、学校全体を覆っているように思いました。少しして、そのわけがわかりました。『立腰』という文字と絵が教室の前面に掲げられていました。どの教室にも同じものが掲げられて [続きを読む]
  • 江戸しぐさ
  • 「江戸しぐさ」とは、江戸商人のリーダーたちが築き上げた、上に立つ者の行動哲学であるといわれています。ただし、実存したかどうかは資料としては残っていないようです。資料が残っていないから、あれは嘘だったという人もいます。しかし、現代でも語り継がれて、日本全国に広がっているところを考えると、私は人から人へとずっと受け継がれえてきた日本人の伝統文化の一つと考えています。例えば、こんな行動を江戸しぐさのひと [続きを読む]
  • 人々が平和に生きるための知恵
  • ある国へ観光旅行に行きました。電車に乗った時のこと、車内は大変混んでいました。降りる際に、驚きました。日本だったら、常識として降りる人が先で乗る人たちは並んで待つはずです。ところが、駅で待つ人は並ばない、降りる人がいようが、待たずにドアが開いた瞬間になだれ込んでくるのです。その国に滞在中にスキー場にも行きました。またまた驚いたのは、リフトに乗る際に日本人ならば、順番に並んで待ちます。ところが、この [続きを読む]
  • リオ五輪 日本人選手の立派な態度に感動
  • リオ五輪が、今凄く盛り上がっています。今回は、特に次回は東京だ、ということもあってか選手の志の高さが伝わってくるようです。それに、口火を切った水泳や柔道は、メダルラッシュが続いて、日本中を大いに盛り上げてくれました。日本人としてとても勇気や元気をもらえる瞬間ですね。ところで、その表彰の時や競技直後の日本人選手のインタビューに答える内容がとても素晴らしいです。礼儀正しく、しかも言葉を選んでいます。国 [続きを読む]
  • 過去の記事 …