newfieldpartners さん プロフィール

  •  
newfieldpartnersさん: 「リーマン→コンサル起業」成功物語
ハンドル名newfieldpartners さん
ブログタイトル「リーマン→コンサル起業」成功物語
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/newfieldpartners/
サイト紹介文リーマンからコンサルへ。起業のプロセス を武器の営業戦略・営業企画を駆使して実現します。
自由文妻と子供4人を抱えて独立・起業を目指すドリーマーです。
40歳を目前に迫り、ターンアラウンドマネジャーを目指して活動を開始いたしました。
◼︎学歴・資格
名古屋商科大学院 ビジネススクール マネジメント研究科
経営学修士(MBA)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 46日(平均10.0回/週) - 参加 2017/07/02 17:45

newfieldpartners さんのブログ記事

  • 代理店様への施策として採用と離職防止のどちらが重要か?
  • NEWFIELDPARTNERSです。今日の話は採用と離職防止のどちらが重要かという話をいたします。先日、FC様向け営業マネジャーから相談を受けました。あるFC法人様でベテラン社員が退職した結果、業績が悪化しているとのこと。その後、新規採用を何度か進めたがすぐにやめてしまう。改めて採用をお願いしに行きたいが、どう思うか?という内容です。まずは根本問題、なぜ退職が止まらないのかを考えないといけないと思います。採用・教育 [続きを読む]
  • 代理店営業のノウハウ①不振店と好調店、力をかけるのは?
  • あっMBAの同期が勤めているAlpenもショップ作ってるんだー。マリンスポーツにゴルフ色々商品揃ってるみたいですね。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓NEWFIELDPARTNERSです。代理店営業の方々の悩みの一つに業績達成のために担当顧客の力の入れ方をどうするか?というのがあります。不振店?好調店?・・・・答えは「どっちも」やっぱり重要です。一般的にはトップアップ(好調店)を伸ばすのが短期的には数字が上がりやすいのは事実で [続きを読む]
  • 「プランニング」と「多動力」どちらが重要?
  • NEWFIELDPARTNERSです。ホリエモンこと堀江貴文さんが新書を書かれてました。本のタイトルは「多動力」。即行動。考えるながら動く。同時に動かす。まさしく堀江さんを指している言葉ですね。一方で「プランニングこそ大事だ」と言われるかたもおられます。どちらが重要でしょうか?・・・どっちも大事ですね。ただプランニングの重要性はストーリーを積み上げることなので、ストーリーの精緻を追求しすぎると、エッジやスピードを [続きを読む]
  • 地域創生と自治体の戦略について考えてみました
  • NEWFIELDPARTNERSです。最近、FACEBOOKの広告でビズリーチさんなどで地域支援の人材募集を見かけます。広告をみるたびに自治体の戦略に興味がわいたので、書いていきます。職種柄、人口統計は比較的よくチェックするのですが、地方都市の人口減は予測では壊滅的になります。これはただの予測だろ・・・と思われる方もおられますが、現状の人口・生存率・出生率などから算出されるものであるため、営業戦略でも書かれた「先行管理」 [続きを読む]
  • 営業として一番大切なものってなんですか?
  • NEWFIELDPARTNERSです。先日ビジネスパートナーとミーティングをいたしました。内容は営業担当・マネジャーの悩みに関してのご相談です。その際に営業として一番大事なものはなんだろうという議論になりました。ボクは”お客様のワクワクを引き出すこと”だとお答えしました。ただ、お客様が”ワクワク”するには3つの大事なことがあると思います。1:イノベーション・・・・新しいこと・気づかなかったことの提供2:信頼・・・ [続きを読む]
  • PANASONIC街のでんきやさん承継支援にみる代理店制度の課題
  • NEWFIELDPARTNERSです。よかったらポチッと押していただければと思います。他のコンサルタントブログもみることができます。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓   今日の日刊工業新聞で以下の記事がありました。パナソニック、「街のでんきやさん」承継支援−3割が後継者難 (2017/7/31 05:00) かつて松下電器の歴史で必ず出てくる「伝説の熱海会談」。これは逆の意味で松下電器が強い流通網を [続きを読む]
  • 「会計天国」という小説読みました。苦手な会計でもわかりやすい
  • 会計天国という本を読みました。この本は会計を小説形式で教えていただける内容です。主人公は娘の結婚式に向かう途中事故に遭います。生き返るためには6人の経営状況を改善して幸せにしなければいけない。というのがストーリーです。感想はとても分かりやすかった。です。特に起業したての方や中小企業の経営者が網羅的に会計を理解するのによいと思います。どのあたりがというと、メーカー・アパレル・外食産業それぞれ業態が違 [続きを読む]
  • 今日一番嬉しかったこと
  • NEWFIELDPARTNERSです。今日一番嬉しかったことは、しばらく放置しまっていたブログ村のコンサルタントPVランキングで、18位まで上昇しておりました。嬉しいですね。継続は力なりなのか、少しずつですがPV数が増えているみたいです。早速名刺入れの念力が通じたか・・・。よろしければもっと励みになるので、応援の意味を込めて押していただければ嬉しいです。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 祝800訪問達成
  • 引き続き宜しくお願いいたします。総訪問者数が800件突破しました。700件くらいはかなり辛かったですが、少し精神的な余裕が出てきたかなと思います。これからも頑張りますのでご贔屓のほど宜しくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 7月振り返りと8月目標
  • NEWFIELDPARTNERSです。今日は7月最終日。いよいよ夏真っ盛りですね。飽きっぽいボクが1ヵ月半も続けられているのは読んでいただける皆様がいるからでした。投稿数も報告除いて100件越えて取り急ぎの目標達成できました。8月はケーススタディなどのせていきたいです。今後とも宜しくお願いいたします。 [続きを読む]
  • パナソニックでみる事業承継
  • NEWFIELDPARTNERSです。今週は予定どおり3冊読めました。最後にご紹介するのはこの本です。ドキュメント パナソニック人事抗争史【電子書籍】[ 岩瀬達哉 ]ドキュメントパナソニック人事抗争史 講談社プラスアルファ文庫 / 岩瀬達哉 【文庫】事業承継という目線でいくととても読み応えがありました。また大企業の人事ということで、「ビジネス」以外の視点で人事が動いてしまうという「人間」という部分に触れている点でも非常に興 [続きを読む]
  • UNIQLOとしまむらで比較するビジネスモデルについて
  • 今日は東京は雨です・・・。嫌な雨・湿気対策があるみたいです。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓NEWFIELDPARTNERSです。27日のニュースでしまむらの業績について記載がありました。かいつまんで説明すると、業績低迷の原因はZOZOタウン・メルカリなどネット通販系の台頭によりしまむらの「多品種・小ロット」のビジネスモデルが脅威を受けたためとされてま [続きを読む]
  • 今週は3冊の本を読みます。
  • NEWFIELDPARTNERSです。今週は久しぶりにゆっくり休もうと思います。そこで3冊今週は本を読もうかなと思います。まずはパナソニックの社長・役員の人事抗争を書いてあるパナソニック人事抗争史。こちらは初代松下幸之助さんから津賀社長までの歴史を紐解く本です。特に事業承継という目線では、経営の神様 松下幸之助とその娘婿である松下正治との確執。特に松下幸之助を悩ますのは、創業期を支えた嫁と娘。最初の5ページですー [続きを読む]
  • 岡村製作所の技術と子供の愛の結晶の名刺入れ
  • 先日、横浜パシフィコでかながわしごと・技能体験フェスタ2017に家族で出かけました。ここでは技術を使った催し物だけでなく、実際にプログラミングや加工体験や様々な技術に子供達が触れることができる機会でした。オフィス向け家具で有名な岡村製作所さんのブースもそこにあり、名刺入れを金型を使って加工する体験をやっておりました。小学一年生のこおくん(息子)が「パパに使って欲しい」とそのブースで自分で名前をしか [続きを読む]
  • 7月における進捗とこれからの活動計画
  • NEWFIELDPARTNERSです。いよいよ7月もあとわずかになってきました。自分で決めたゴールは2018年1月なので、残り5ヶ月です。進捗は正直言って「順調」とは言い難いです。具体的には、以下が順調ではない理由です。・「顧客」がまだ見つかっていない。・よって「顧客」にアプローチできていない。・Blogも続けてみると大変だ。ただ、やってみて進んでいる面も一方でございます。・コラボレーターは徐々に増えている。・支援者 [続きを読む]
  • ハウス食品のカレーかつ思わず「ギャバン」と驚いたマロニー買収
  • NEWFIELDPARTNERSです。先日、ハウス食品が大阪吹田のマロニーの全株式を取得して、買収したとの報道がありました。ハウス食品がマロニー買収 販路活用し事業拡大 (産経新聞) 07月20日 19:59ハウス食品といえば、我が故郷の愛知発の優良企業「CoCo壱番屋」やラーメンの胡椒で有名なギャバン「GABAN]の買収など近年積極的なM&Aを展開してますね。そして今回のCoCo壱番屋とマロニーに共通しているのは創業一族の経営です。ギャバン [続きを読む]
  • 世界最古の企業とゴーイングコンサーン
  • NEWFIELDPARTNERSです。いきなりですが、「企業の目的は?」と聞かれたら「ゴーイングコンサーンです。」MBAの講義ではこのようにと答える人が多いです。ゴーイングコンサーンとは企業の継続であり、企業価値は長く社会に貢献することから上述のような回答が一般的にされます。つまり、利益を出すこと・成長することは「継続」の為の手段でしかないということですね。では、「世界最古の企業は?」と言ったら。ググったらわかるの [続きを読む]
  • マルコメのイノベーション
  • NEWFIELDPARTNERSです。Blogに書かなくては・・・という強い使命を感じたコラムをご紹介します。「みそ汁サーバー」なぜ家庭用に? ツイッターで拡散、マルコメに聞く 外観オシャレ・市販の液みそに対応 7/18(火) 6:50配信withNEWS今度はコーヒーではなく、味噌汁が家庭用サーバーに。これはバリスタの模倣ではないかという声があると思います。実際に売れるのか?という声もあると思います。名前は「椀ショット 極」だそうです [続きを読む]
  • バルミューダとコモディティーとイノベーション
  • NEWFIELDPARTNERSです。バルミューダという企業はご存知でしょうか。電化製品のAppleといっていいようにこれまでにない電化製品を世に送り出しております。例えば2万円の扇風機だとかここに週刊ダイヤモンドやリクルートの特集があります。2017.5.27 バルミューダのこだわりの製品開発に見る「人生の拓き方」 『行こう、どこにもなかった方法で』(寺尾玄著)を読むMeet Recruit 【前編】バルミューダ 寺尾玄が語る、変化とイノベ [続きを読む]
  • 戦略は一杯のコーヒーでわかる
  • NEWFIELDPARTNERSです。連休中に読んだ書物の書評です。コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法【電子書籍】[ 永井孝尚 ]100円のコーラを1000円で売る方法2【電子書籍】[ 永井孝尚 ]戦略は「1杯のコーヒー」から学べ!【電子書籍】[ 永井孝尚 ]永井孝尚さんです。「100円のコーラを1000円で売る方法」で著名なコンサルタントで領域はマーケッターです。今回ボクが読んだのは「戦略は「1杯のコーヒー」から学べ」です [続きを読む]