山本竜也 さん プロフィール

  •  
山本竜也さん: うつ病で発達障害者の日常
ハンドル名山本竜也 さん
ブログタイトルうつ病で発達障害者の日常
ブログURLhttps://xn--p8j0cj0545bj81aso6avgj.com/
サイト紹介文うつ病で発達障害の管理人の日常や支援について書く
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 72日(平均5.7回/週) - 参加 2017/07/02 19:21

山本竜也 さんのブログ記事

  • あまりに遅かったので回線を変更しました
  • 今までアパートの備え付けのネット回線を使っていたのですがあまりに遅かったので回線速度を計ってみました。87.04Kbpsって嘘でしょ。遅いってレベルじゃねーぞ。ということで新しくNTT西日本のフレッツ光ネクストというサービスを利用することにしました。その結果がこちらスゲー。137.87Mbpsになりました。文字通り桁違いの速度になりました。これでイライラすることが無くなりますかね。もっと早く変えれば良かった。ひとポチし [続きを読む]
  • テーマの変更
  • コメント欄に書き込めないというメールを頂きました。試しに自分でコメント投稿をしてみたのですが真っ白な画面になってしまいコメントも投稿されていませんでした。 検索して色々と試してみたのですがどうやら使用しているテーマに問題があるみたいです。なのでテーマを変更しました。これでコメントもできるはずです。ご不便をおかけして申し訳ありませんでした。ひとポチして頂けると喜びます。 [続きを読む]
  • 自閉症スペクトラムは3タイプに分けられる
  • 今日から就労移行支援事業所に通所することになりました。 2度めなのであまり緊張せずに顔見知りの職員さんと雑談しながら必要な書類を書いていたんですよ。で就職の話題になった時に職員のTさんに「社会人になったら主体的に動かなきゃ駄目だよ。」と言われました。 以前の職場でも「主体性がない」と言われたことがあったので確かにそうかもと思って、ネットで主体性について色々と検索してみると主体性が無いのはもしかして自閉 [続きを読む]
  • 自閉症スペクトラムは3タイプに分けられる
  • 今日から就労移行支援事業所に通所することになりました。 2度めなのであまり緊張せずに顔見知りの職員さんと雑談しながら必要な書類を書いていたんですよ。で就職の話題になった時に職員のTさんに「社会人になったら主体的に動かなきゃ駄目だよ。」と言われました。 以前の職場でも「主体性がない」と言われたことがあったので確かにそうかもと思って、ネットで主体性について色々と検索してみると主体性が無いのはもしかして自閉 [続きを読む]
  • もう一度就労移行支援事業所へ
  • 前の仕事をやめてから1ヶ月ちょっと。 今まで1人で就職活動をしていたのですが中々上手くいきません。 やっぱりサポートがないときついなと感じ始めました。 支援者の方と相談して「もう一度就労移行支援事業所に行ってみようか」ということになりました。 就労移行支援事業所についてはこちら→就労移行支援事業所への通所 「何か資格や専門的なスキルが合ったほうがいいのかな」という話をしてみると支援者の方が「それならこん [続きを読む]
  • 発達障害は天才か?「天才と発達障害」を読んで思ったこと
  • 以前、聴覚優位や視覚優位について書きました。→過集中の対策にアラームセット効果の程は?聴覚優位を利用しました もう少し詳しく知りたいなと思って図書館で関連する本を探してみました。 すると「天才と発達障害」という本を発見。早速読んで見ることに。 全体的な内容は視覚優位と聴覚優位という2つのタイプについて述べその例としてアントニオ・ガウディとルイス・キャロルを挙げています。 どちらも有名な人物ですね。 こ [続きを読む]
  • 障害をオープンにして就職した場合のメリット・デメリット
  • 今日、たまたま私と同じ障害をお持ちの方とお話をする機会がありました。現在障害のことを職場で開示しないで働いているけれどもこのままでいいのか迷っているとのこと。 私は自分の障害をオープンにして働いていたので自分の思ったメリット・デメリットをお伝えしました。 メリットまず、通院や服薬について考慮してもらえます。 私の場合、病院のある時は残業せずにさっさと帰れましたし体調の悪い時に仕事を中断して服薬するこ [続きを読む]
  • 過集中の対策にアラームセット効果の程は? 聴覚優位を利用しました
  • 前回周りが見えなくなる過集中の対策としてアラームをセットしてみることにしてみました。アラームが鳴ったらそこで作業を終了します。結論から言うとこれ効果アリでした。しかし、私の場合は一工夫入りました。 夜にゲームをすることが多いので大きな音が出せないんですよ。 なのでここで一工夫。アラームではなく携帯のヴァイブレーション機能をオンにしてタイマーをセット。目に見える所に置きました。でヴァイブが鳴ったら作業 [続きを読む]
  • 周りが見えなくなる過集中について調べてみた
  • Stellarisというゲームにハマって生活リズムを崩してしまいました。詳しくはこちら今回の私のように周りが見えなくなるほど過度に集中することを過集中と呼ぶようです。 ちょっと過集中について調べてみました。 過集中って一見便利そうですよね。「そんなに物事に集中できるっていいな」って思いませんか。 でもこれ結構デメリットがあるんですよ。 まず興味がない分野では過集中は発動しません。意識的に集中することはできない [続きを読む]
  • ストラテジーゲームStellarisにハマって生活リズムを崩す
  • やってしまった。 Steamというゲームのダウンロード販売をしているサイトがあるんですが昔私が見た時は支払いにクレジットカードが必要だったんですよ。 ネットでクレジットカード使うのに抵抗がある人間なので敷居が高いなと思って避けていたんです。 いつの間にかウェブマネーに対応しているじゃないですか、これなら気軽に買えると思って早速買ってチャージしました。 でプレイ動画を見て気になっていたParadox Interactiveが開 [続きを読む]
  • 障害者は失業保険をもらうための求職活動実績が1回で良い
  • 今日、失業保険の説明会に行ってきたのですが新しい発見があったのでシェアしますね。失業保険をもらうためには毎月の認定日に雇用保険受給者証失業認定申告書を持ってハローワークに行かなければなりません。 この時に求職活動を行っていたかを問われ、失業認定申告書に活動内容を記載する必要があります。 これを求職活動実績と言います。例えば求人への応募ハローワーク等が行う職業相談、セミナーの受講許可・届け出のある民間 [続きを読む]
  • 使える経済的な支援
  • 精神疾患は治療期間が長いので 経済的な負担が気になることと思います。 そんな時に活用できる支援を紹介します。 自立支援医療制度 うつ病などの精神疾患で継続的な治療が必要な方に 通院のための医療費の自己負担を軽減する制度です。 公的医療保険で3割の医療費を負担しているところを1割に減額になります。 有効期限は1年です。 申請に必要... [続きを読む]
  • 失業保険 正当な理由で就職困難者の場合
  • 仕事のストレスが原因で適応障害になりました。改善を就労移行支援事業所を通じてお願いしても聞き入れられませんでした。結局退職を選択することになりました。 今回自己都合で退職したので失業保険はすぐにはもらえないと思っていたのですが支援してくださる方が「病気が理由の退職ならすぐもらえるよ」と教えてくれました。 基本的に自己都合で退職すると3ヶ月の給付制限期間があるのですぐに失業保険はもらえません。 しかし正 [続きを読む]
  • 失業保険 正当な理由で就職困難者の場合
  • 仕事のストレスが原因で適応障害になりました。改善を就労移行支援事業所を通じてお願いしても聞き入れられませんでした。結局退職を選択することになりました。 今回自己都合で退職したので失業保険はすぐにはもらえないと思っていたのですが支援してくださる方が「病気が理由の退職ならすぐもらえるよ」と教えてくれました。 基本的に自己都合で退職すると3ヶ月の給付制限期間があるのですぐに失業保険はもらえません。 しかし正 [続きを読む]
  • 自閉症スペクトラム注目記事ランキング1位
  • 障害者枠での就労2の記事が自閉症スペクトラム注目記事ランキングで1位になったみたいです。 1位をとることって今までの人生で無かったかもしれません。 応援してくださった方ありがとうございます。 画面の前で↑みたいに喜んでいます。 正直なんの反応もないしやめようかなと思ったときもありましたが続けてよかった。 これからも頑張っていこうと思います。どうぞよろしくお願いします。ひとポチして頂けると喜びます。 [続きを読む]