唯花 さん プロフィール

  •  
唯花さん: からだだけのはずだったのに
ハンドル名唯花 さん
ブログタイトルからだだけのはずだったのに
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/h32kataomoi33/
サイト紹介文SNSで気があった彼。体を重ねている内に好きになり告白、失恋。2016年のこと。忘れたはずだったのに
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 20日(平均6.7回/週) - 参加 2017/07/02 19:23

唯花 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 助けて
  • 急に激しく胸の 谷間のところが痛くなって 風俗の人に体は 満足させてもらえたけど… 心が あなたを求めていることに気づいて 気づいたらもっと 胸が痛くて どうしたらいいか 分からなくて 彼に 会いたい ってメールした 欲求不満で 友達に紹介されて 風俗の人に会ったけど 心が空虚で 胸が痛くて 苦しくて どうにかなりそう 助けて [続きを読む]
  • 受け入れる
  • 悩んだ末 風俗の男性のサイトの お問い合わせフォームに 入力 そして送信してしまった 友達から エッチが可能と聞きました 可能であれば していただきたいです そう入力して 月曜の昼頃 返事が届いた 「ご希望承ります」 そう書かれていた 来週 会う約束をした 彼以外と セックスしてしまう 罪悪感より 好奇心の方が上回っている自分に [続きを読む]
  • もっといい
  • 翌日の日曜 昼少し前 早く寝たのに 遅く起きた 喉が痛かった 何故? ああ…たくさん叫んだからだ 達する時 必死で枕を掴んでた そうしないと 襲ってくる快楽に耐えられなくて 友達には 昨日会うことを伝えていたから 「どうだった?」 ってメールが来て 「スゴくよかった」 って送ったら 「もっとやばい人見つけた」 って返ってきた 「エッチ [続きを読む]
  • 何故?
  • 色んな気持ちで家を出た 電車の中でも 漠然とした不安に襲われてて 憂鬱だった 待ち合わせの駅に着き メールを確認すると 男性は既に車で到着していて ナンバーと車の特徴が載っていた もう男の人の車の助手席なんて 随分と乗ってない みんなデートしかしたことない人 デートしてみたら 思ったのと違った人 改札を出て 指定された場所に行くと メールに載ってい [続きを読む]
  • とうとう
  • 今日の午後 とうとう性感マッサージの… 風俗の男性と会う 私の身体は、 大好きな彼しか知らないから 文章だけだったけど たっぷりやり取りして どんな人なのか分かってから 体を重ねたけど 今日会う人はどんな人かも サイトからと、 友達からの「優しい人」という わずかな情報しかない 本当は嫌だ 彼以外に私の体 触らせたくない でも微かにはなったけど [続きを読む]
  • 彼が貸してくれた本
  • 水曜日 彼がうちに来た日 本を貸してくれた 「つらい考え方を変えてくれるヒント」が たくさん詰まっているように思うから 参考になればと思ってとカバーが少し被れてて付箋がいっぱいしてあって彼が何度も読んだ大切な本なんだなって分かる彼が帰ってから読んでみようと手に取って彼がたくさん触れた物だと思ったら愛おしくてギューッと胸に押さえつけるように抱きしめた胸の谷間くらいのとこ [続きを読む]
  • 足りない
  • 目が覚めた 肩と首が痛い 揉み返しだ 彼は マッサージの資格を持っているらしくて ストレスを溜め込みやすくて すぐコリに悩まされる私の体を 去年もよく揉んでくれた 今年は 揉み返しの痛みすら愛おしい 相変わらず彼が来るのに 緊張感を持てない私は 朝まで 買取に出せるものはないか なんて探していて 朝から寝たからか アラームに設定した曲で目 [続きを読む]
  • あれ…おかしいな
  • 最近要らないものをどんどん捨てるのが好きで メールを整理してたら 去年の彼からのメールが出てきた 待ち合わせてた駅の景色が鮮明に蘇ってきた もう抱いてもらえないんだ… なんだかとっても心が痛くて… それから何気なく再生させた女性アーティストのアルバムが 片想いの曲を流し始めたら 聞いていられなくて飛ばした 抱きしめてもらえるだけで充分だったはずなのに どうしちゃった [続きを読む]
  • 彼が教えてくれたこと
  • 最近母親を 生理的に受け付けなくなっていて 同じ部屋にいるだけで 首と肩がどんどん緊張してくる そんな時は まず落ち着いて 目を閉じて思い出す 彼に抱きしめられてる時の とても強い安心感と幸福感を すると表情が少し綻んできて 体から力が抜けていく そして今日 好きな歌の 1箇所だけ嫌いな歌詞 「優しさとはゆるすということ」 その歌詞が流れた瞬間 ふ [続きを読む]
  • 気にならない
  • そういえば 今彼がなにをしているか 気にならない 今までは好きな人が出来たら 「今なにしてるんだろう? どこにいて何を考えてるんだろう?」 って 好きな人のことばかり考えてたし 舞い上がりまくってたし 連絡先が分かったら 迷惑だって分かってるのに 「今なにしてるんですか?」 って送ったりしてた これがあれだ 好きな人を好きな私が好き ってやつだったんだ [続きを読む]
  • 答え
  • たくさん泣いて落ち着いて まず思ったのが 彼に会いたいだった 彼に恋愛感情がなくてもいい 抱きしめて欲しかった 彼の温もりを優しさを 肌で感じたかった メールをして 彼から返事が来る それだけで嬉しくて でも切なくて 彼が来る日が来た 思ったより落ち着いている自分に驚いた インターホンが鳴って 画面に彼が映って嬉しくて ドアを開けたら 彼がスーツ [続きを読む]
  • 気づいてしまった
  • 彼との優しい時間を過ごしてすぐ ストレスが溜まることが色々あって それがちょっと落ち着いてきた頃 ストレス発散に ここ最近のことを日記帳のようなものに 夜中書きなぐっていた そして彼との時間を思い出して書き始めた 抱きしめられた時の 幸福感と安心感 腕を回した肩の ガッチリというより 薄めだけどちゃんと筋肉のついた 男の人の肩だっていう感触 書いていて気づいて [続きを読む]
  • 始まり
  • 夏が来たなって不意に思った 6月のこと 色々大変だったことが区切りを迎えて 心に余裕が出来たからかも知れない 彼のことを思い出した 今どう過ごしているんだろう そう思って、あ!と思った 彼はカウンセリングやヒーリングをお仕事にしていて ストレスが溜まりやすいと言ったら サイトを教えてくれていた サイトを初めて見てみた 彼の写真が載ってた 不意にまた会いたいと [続きを読む]
  • 突然のサヨナラ
  • 夏が来て、 不意に彼のことを思い出したのが先月 去年彼を好きになり、 告白して振られたけど、 私は熱しやすく冷めやすいタイプで、 「あ、無理なら仕方ないか」 ってサッて冷めて、 「じゃあこれからはまた前のようにお友達としてよろしくです?」 って切り替えれるタイプ だから去年もそうで、 そんな私に彼はとっても驚いてたけど、 また彼の優しさに甘えて、 包まれる幸せな時間を過 [続きを読む]
  • 去年初めて彼を知った
  • 2015年の確か秋頃、SNSで可愛いハムスターの画像を探していて、とても可愛いハムの画像をみつけた飼い主さんの手のひらの上で、無防備にお腹まで見せて寝ちゃってるのが、可愛いのと同時に、こんなに飼い主さんを信頼しているなんて、とっても優しい人なんだろうなと思った普段はそんな事しないのに、コメントを残したくなってそしたら私のところへも遊びに来てくれたそうやって愛ハムのことでやり取りして盛り上がってとっても楽 [続きを読む]
  • 初めまして☆
  • 23才から11年間うつ病を患ってきて、やっと「自分」というものが形成できて、そして、ずっと仲良くあらねばならないと思っていた母親が、毒親であったと気づき、この人のそばにいたら私はダメになってしまう!と、社会復帰を果たし、慣れてきたら一人暮らしを始めるのが目標です☆今は市からの援助を頂いて、それを元気になるためのことに使ってます☆早く自分で稼いで、自分の力で暮らしたいです!これからよろしくお願いします☆ [続きを読む]
  • このブログの始まり
  • SNSで気が合い… 私のあるお願いがきっかけで 体を重ねるようになった そうしている内に私は彼に恋をして 告白 失恋 2016年の出来事 忘れたはずだったのに にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …