カトウさん さん プロフィール

  •  
カトウさんさん: 弁理士資格〜取得してからが始まり物語
ハンドル名カトウさん さん
ブログタイトル弁理士資格〜取得してからが始まり物語
ブログURLhttp://www.benrishi.site
サイト紹介文弁理士試験や弁理士の仕事、転職など、知財業界についてあれこれ書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 20日(平均20.6回/週) - 参加 2017/07/03 10:36

カトウさん さんのブログ記事

  • 弁理士試験のための予備校の選び方
  • こんにちは!今日は弁理士試験の予備校の超主観的な選び方についてお話したいと思います。◎目次 1.講師との出会い 2.講師との相性 3.講座を選ぶ上で大切な要素 4.今はお試し視聴や相談で声が聴ける1.講師との出会い このブログで度々書いてはおりますが、私は2回短答に落ちた後、3回目の試験で弁理士試験に合格しました。それまでの成績たるや悲惨なものです。 3回目、これに落ちたらもうやめようと思い、 [続きを読む]
  • 知財業界の病〜それは期限病
  • こんにちは!知財業界で働く皆様、毎日、朝夕期限のチェックに余念がない、なんて感じではないでしょうか?今日は、そんな期限について考察してみました。頭からいつも離れない期限! 特許事務所で働くようになり、とにかく頭からいつも離れなくなったのが、期限!私は、新卒で特許事務をしていたのですが、期限管理の仕事にとても緊張したことを今でも覚えています。 事務所だと、管理システムと紙の二重チェックをされている [続きを読む]
  • 2018年(平成30年)の弁理士試験対策がもう始まっている。
  • こんにちは! 2018年(平成30年)の弁理士試験合格に向けた講座がもう始まっているようですね。あ、ここでいっているのは、初学者ではなくて弁理士試験の受験経験のある方向けの講座、という意味です。 初学者向けは4月とかから始まっているのでしょうが、受験経験のある方向けの講座についても、もう7月から始まるんですね。 例えば、LECだと2018年合格目標としてこんなコースがありました。 ◎早得コースのご案内  7 [続きを読む]
  • 付記弁理士になるための研修を受けたかった話
  • こんにちは!弁理士になると、次は付記弁理士になるか検討する方もいらっしゃるのではないでしょうか?今日はその辺のお話を書いてみたいと思います。◎目次 1.付記弁理士とは 2.能力担保研修に行きたい! 3.弁理士しか研修は受けられない 4.残念ながら・・ 5.受けた人の話を聞いてみた1.付記弁理士とは 日本弁理士会が実施する能力担保研修の課程を修了した弁理士であって、特定侵害訴訟代理業務試験に合格し [続きを読む]
  • 弁理士試験の選択科目と短答試験、どちらが難しいか?
  • こんにちは!弁理士試験の選択科目の日程がいよいよ今週末ですね。 私は大学時代にろくに勉強をしなかったので、選択科目の勉強は本当に四苦八苦しました。当時、特許事務所にいた技術者さんに、選択科目の勉強に苦労していることをぼやいたところ・・。の、懐かしいことを思い出したので、ちょっと書いてみます。◎目次 1.選択科目の勉強に迷ったら大学時代の友人に聞いてみる 2.技術者さんは50代のおじさまでした。 [続きを読む]
  • 商標を出願しても登録しないのはなぜ?〜特許事務所で疑問だったこと
  • こんにちは! 特許事務所に勤めていたときに、お金を出して商標調査、出願までするのに、いざ登録となりましたと連絡すると、登録しません、と返事がくる企業様がいらっしゃいます。 事務所にいた頃は、これが常々疑問でした。いらなくなったと言われればそうなのですが、なんだかもったいない氣がしていました。それが、企業勤めをしてなるほどな、と腑に落ちましたので、今日はその辺のお話を。◎目次 1.当たり前だけど、 [続きを読む]
  • 弁理士の仕事のこれからを考える
  • こんにちは。突然ですが、「弁理士の仕事って何?」と聞かれたら最初に何が浮かびますか? 私は、特許明細書です。大方の人の頭にこれが浮かんだのではないでしょうか。 私は、自宅開業を考えたこの1年くらいの間に、企業の法務部門の方や将来独立を考えている弁理士さんとお会いしてお話を聞きました。そして、明細書の作成以外に、こんな仕事があったらどうだろう、と思った仕事を今日はご紹介したいと思います。www. [続きを読む]
  • 弁理士試験を合格してから名字が変わった方へ
  •  こんにちは。 先日、弁理士登録を自宅でしようとして面倒だったことを書きました。hkoffice116.hatenablog.com そこで、もう一つ手間だなと思ったことがあったのですが、自宅開業とは関係がなかったので書いてなかったことがあります。どちらかというと、女性向に多い話し、名字が変わっちゃう場合の手続きです。 今日はそちらについて書きたいと思います。◎目次 1.合格したときと現在の名字が違う 2.名字が変わったこ [続きを読む]
  • 弁理士試験を合格してから名字が変わった方へ
  •  こんにちは。 先日、弁理士登録を自宅でしようとして面倒だったことを書きました。hkoffice116.hatenablog.com そこで、もう一つ手間だなと思ったことがあったのですが、自宅開業とは関係がなかったので書いてなかったことがあります。どちらかというと、女性向に多い話し、名字が変わっちゃう場合の手続きです。 今日はそちらについて書きたいと思います。◎目次 1.合格したときと現在の名字が違う 2.名字が変わったこ [続きを読む]
  • 新卒で知財業界に就職を考えてる人へ
  •  こんにちは。 先日、新卒の内定率が過去最高水準というニュースを見かけました。今は売り手市場なんですね。 私のとき(氷河期)とは、ずいぶん変わったなぁ。←年がバレる(笑)  さて、そんなニュースを見ながら、新卒の時、知財に関する仕事の情報って少なかったな、と思ったので、今日はそのお話を。◎目次 ☆前提 1.どんな人に向いている? 1-1.文章の読み書きが好き 1-2.論理的、考えるの [続きを読む]
  • 新卒で知財業界に就職を考えてる人へ
  •  こんにちは。 先日、新卒の内定率が過去最高水準というニュースを見かけました。今は売り手市場なんですね。 私のとき(氷河期)とは、ずいぶん変わったなぁ。←年がバレる(笑)  さて、そんなニュースを見ながら、新卒の時、知財に関する仕事の情報って少なかったな、と思ったので、今日はそのお話を。◎目次 ☆前提 1.どんな人に向いている? 1-1.文章の読み書きが好き 1-2.論理的、考えるの [続きを読む]
  • 弁理士資格を取ってから転職活動をして思ったこと。
  •  こんにちは! 今日は、私の2回目の転職活動のときのお話をしたいと思います。結論からいいますと、「どこで誰がお客様になるかは分からないね!」という話です。ご興味のある方は、読んで頂けると嬉しいです!◎目次 1.転職エージェントに登録し、就職活動 2.でもやっぱり、特許事務所にも面接に行ってみた 3.特許事務所での面接 4.就職が決まって働いてみたら! 5.最後に1.転職エージェントに登録し、就 [続きを読む]
  • 弁理士資格を取ってから転職活動をして思ったこと。
  •  こんにちは! 今日は、私の2回目の転職活動のときのお話をしたいと思います。結論からいいますと、「どこで誰がお客様になるかは分からないね!」という話です。ご興味のある方は、読んで頂けると嬉しいです!◎目次 1.転職エージェントに登録し、就職活動 2.でもやっぱり、特許事務所にも面接に行ってみた 3.特許事務所での面接 4.就職が決まって働いてみたら! 5.最後に1.転職エージェントに登録し、就 [続きを読む]
  • 弁理士として開業を考えた際に初めにした営業活動とは?
  • こんにちは!今日は、昨日に引き続き、私が弁理士として自宅開業を考えた際に、初めにした営業活動(とよべるのか?)についてお話したいと思います。昨日の記事はこちら。hkoffice116.hatenablog.com◎目次 1.急に思い立ったのでお客様はいない 2.すぐに独立開業を考えているわけではない 3.ブログを書く 4.お問い合わせが来た! 5.見積も一つでもとても勉強になる 6.考えるよりやった方が学べる 7.最後 [続きを読む]
  • 弁理士として開業を考えた際に初めにした営業活動とは?
  • こんにちは!今日は、昨日に引き続き、私が弁理士として自宅開業を考えた際に、初めにした営業活動(とよべるのか?)についてお話したいと思います。昨日の記事はこちら。hkoffice116.hatenablog.com◎目次 1.急に思い立ったのでお客様はいない 2.すぐに独立開業を考えているわけではない 3.ブログを書く 4.お問い合わせが来た! 5.見積も一つでもとても勉強になる 6.考えるよりやった方が学べる 7.最後 [続きを読む]
  • 弁理士登録を自宅でしようとしてみて気が付いたこと
  • こんにちは。私は、以前自宅で弁理士登録をして開業してみようとしたことがあります。そのとき、特に感じた、色々と「面倒なんだねNo.6」について今日はお話ししたいと思います。◎目次 1.弁理士登録申請の手引きを読むこと 2.自宅開業すると、住所が公開される 3.弁理士会からの郵便物は主たる事務所へ郵送される 4.登記されていないことの証明書 5.インターネット出願にどう対応するか 6.開業届1.弁理士 [続きを読む]
  • 弁理士登録を自宅でしようとしてみて気が付いたこと
  • こんにちは。私は、以前自宅で弁理士登録をして開業してみようとしたことがあります。そのとき、特に感じた、色々と「面倒なんだねNo.6」について今日はお話ししたいと思います。◎目次 1.弁理士登録申請の手引きを読むこと 2.自宅開業すると、住所が公開される 3.弁理士会からの郵便物は主たる事務所へ郵送される 4.登記されていないことの証明書 5.インターネット出願にどう対応するか 6.開業届1.弁理士 [続きを読む]
  • 弁理士試験の合格祝賀会を想像して合格体験をしてみる
  •  こんにちは。 暑いですね。。勉強中の受験生の皆さま、本当におつかれさまです。 突然ですが、こんな話を聞いたことはありませんか? 欲しい未来や叶えたい未来を想像すると願いが叶う、みたいな。引き寄せの法則とか言うんでしたっけ?弁理士ブログで何を言い出すのやら、と思われたかもしれませんね(笑) 頭が疲れたときや、気分転換代わりに、合格したときの様子を想像してみるのも面白いかもしれません。ということで [続きを読む]
  • 弁理士試験の合格祝賀会を想像して合格体験をしてみる
  •  こんにちは。 暑いですね。。勉強中の受験生の皆さま、本当におつかれさまです。 突然ですが、こんな話を聞いたことはありませんか? 欲しい未来や叶えたい未来を想像すると願いが叶う、みたいな。引き寄せの法則とか言うんでしたっけ?弁理士ブログで何を言い出すのやら、と思われたかもしれませんね(笑) 頭が疲れたときや、気分転換代わりに、合格したときの様子を想像してみるのも面白いかもしれません。ということで [続きを読む]
  • 弁理士試験の選択科目、免除を狙うため資格等を取るべきか?
  • こんにちは。 選択科目試験も迫ってきましたね。 私も選択科目を受けたのですが、この時期は暑いし論文は終わってるし、集中力を切らさずに勉強するのが大変でした。 でも、きっと、皆一緒。そんな感じで勉強していると思いますよ! さて、選択科目受験者の方は、一度はちらっと頭をよぎったこともあるのでは? それは、選択科目免除のために資格を取ろうかな、ということ。本日は、選択科目免除に何とかならないか検討した結果、 [続きを読む]
  • 弁理士試験の選択科目、免除を狙うため資格等を取るべきか?
  • こんにちは。 選択科目試験も迫ってきましたね。 私も選択科目を受けたのですが、この時期は暑いし論文は終わってるし、集中力を切らさずに勉強するのが大変でした。 でも、きっと、皆一緒。そんな感じで勉強していると思いますよ! さて、選択科目受験者の方は、一度はちらっと頭をよぎったこともあるのでは? それは、選択科目免除のために資格を取ろうかな、ということ。本日は、選択科目免除に何とかならないか検討した結果、 [続きを読む]
  • 弁理士が著作権法の仕事で活躍できるのか?
  • こんにちは!暑いですね。今日は、著作権法のお話を。 今は選択試験からも姿を消してしまった著作権法。短答には残っているようですね。私は、この著作権法が大の苦手でした。 勉強量の割には実入りが少ないと言うか(笑)当時は著作権法は捨ててもいい、くらいで勉強していましたが、今はそんなわけにもいかないですよね。 そんな私が、なぜか仕事で著作権法を扱うことに!苦手だし条文意味不明だし、やだな・・・と思っ [続きを読む]
  • 弁理士が著作権法の仕事で活躍できるのか?
  • こんにちは!暑いですね。今日は、著作権法のお話を。 今は選択試験からも姿を消してしまった著作権法。短答には残っているようですね。私は、この著作権法が大の苦手でした。 勉強量の割には実入りが少ないと言うか(笑)当時は著作権法は捨ててもいい、くらいで勉強していましたが、今はそんなわけにもいかないですよね。 そんな私が、なぜか仕事で著作権法を扱うことに!苦手だし条文意味不明だし、やだな・・・と思っ [続きを読む]
  • 弁理士試験の内容と実務はぜんぜん違う件について
  • こんにちは。 実務経験がないまま、弁理士試験を合格される方もいますよね。そんな方は、初めて弁理士の実務に携わったとき、あまりの試験との違いに驚かれるのではないでしょうか? 私は、新卒で特許事務所に入り、初めは特許・商標事務を担当。その後、特許明細書や商標の実務も経験し、ひと通りの仕事に触れたことがあります。その経験から感じたことを基に、試験と実務の違いについて、ちょっと触れてみたいと思います。 [続きを読む]
  • 弁理士試験の内容と実務はぜんぜん違う件について
  • こんにちは。 実務経験がないまま、弁理士試験を合格される方もいますよね。そんな方は、初めて弁理士の実務に携わったとき、あまりの試験との違いに驚かれるのではないでしょうか? 私は、新卒で特許事務所に入り、初めは特許・商標事務を担当。その後、特許明細書や商標の実務も経験し、ひと通りの仕事に触れたことがあります。その経験から感じたことを基に、試験と実務の違いについて、ちょっと触れてみたいと思います。 [続きを読む]