あじさい さん プロフィール

  •  
あじさいさん: 高齢出産ワーママの時間とお金
ハンドル名あじさい さん
ブログタイトル高齢出産ワーママの時間とお金
ブログURLhttp://www.ajisai-beauty.com
サイト紹介文高齢出産で3人目を出産し、育児休業中です。 節約、投資、家事、育児など試行錯誤の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 52日(平均7.1回/週) - 参加 2017/07/03 11:47

あじさい さんのブログ記事

  • 専業主婦の夏休みもかなり忙しかった件
  • 夏休みもあと少しですね。宿題の追い込みの方もいるでしょうね。会社に通っていたときは、この夏休みが早く終わってくれと切に願っていました。関連記事 地獄の夏休みが近づいて来る!     学童で過ごす夏休みと自宅で過ごす夏休み         スポンサーリンク子供に本気で向き合っていると時間があっという間もちろん、働いているときも量より質で、子供に向き合っていたつもりです。しかし現在は物理的な面で子供の [続きを読む]
  • 計画を実行する人が勝つんだと実感
  • 何事も計画Plan→実行Do→評価Check→改善Action。そう、サラリーマンならPDCAが大切。行き当たりばったりでは、結果を出せない。これは家事にも当てはまることです。って何か大層な話と思いきや、ただの夏休みの旅行の予約の話です。働いていると、年末年始やお盆休みなどトップシーズンくらいしか旅行に行けません。そしていつも、忙しさを理由に計画を後回しにして、そろそろ予約するか…と思い腰を上げる頃には、もう予約がい [続きを読む]
  • 子供の虫歯はいつまで親の責任?
  • うちの2人の小学生は虫歯がありません。やはり親として、歯は一生の財産だと思ってそれなりに頑張ってきました。きっと自分の親がしてくれたことを、私も当然だと思っているのだと思います。私も社会人になるまでは虫歯ゼロでした。毎晩、歯磨きしなさい!デンタルフロスしなさい!注意するの疲れます…また、仕上げ磨きは何歳まで続ければ良いのか迷っています。ただ最近、ムキになっているのは私だけで、そろそろ肩の荷を降ろし [続きを読む]
  • 学童保育の子供のトラブルを防ぐために
  • 学童保育に子供が行きたがらない理由として、【つまらない】ということがあげられます。【他の友達と遊びたいから】などの前向きな理由なら仕方ないですが、学童保育を嫌がり出したら、どんな理由なのか注意が必要です。この【つまらない】=ヒマという環境は、子供同士の意地悪、いじめを時に生み出すことがあります。①特に長期休暇中は保育時間も長いので要注意学童保育の指導員曰く、夏休みなどヒマな時間が長くなると、男子の [続きを読む]
  • 心が折れそう…私は会社に戻れるのか?
  • 今日はネガティヴです…夏休みの終わりが見えて来ると同時に、育児休業も折り返し地点に入って、なんだか寂しさを感じた。いきなり不安が押し寄せ、眠りにつく前に考えてしまう。私はまた復帰して、あの忙しい生活に戻れるのだろうか?私の席は、上司がとっておいてくれている。でも、今の時間的に楽な暮らしを知ってしまい、目標がブレてきた。最後の赤ちゃんの子育て。今まで同様にあっと言う間だろう。仕事をしてきた時は、全然 [続きを読む]
  • 個別銘柄に手を出したくなった時に取る行動
  • 毎日ニュースを見ていると、どうしても「この銘柄が欲しい」と思うことがあります。また、株主優待につられて「買っちゃおうかな」と思うこともしばしば。しかし、育児休業中の今年度は「個別銘柄は原則として購入しない」という決まりを作っています。スポンサーリンクどうして個別銘柄を購入しないか育児休業中の現在だから個別銘柄を購入しないと決めています。その理由は・時間があるので株式投資に余計な時間を費やす恐れがあ [続きを読む]
  • 節約のためあの固定費にもメスを入れました
  • できるだけ固定費を減らす努力をしています。この固定費にもメスを入れました。それは、あんまり活用されていない通信費(インターネット)です。スポンサーリンクYahooBB バリュープラン12Mへ乗り換え普段、あまりインターネットなど活用していないため、最低限の料金にしたいと思いました。yahooBB バリュープラン12Mなら今なら月額1,265円です。(固定電話あり、2年契約、初月無料)12Mは少し速度に心配がありましたが、使っ [続きを読む]
  • 学童で過ごす夏休みと自宅で過ごす夏休み
  • 昨年まで、夏休みは学童で過ごしてきた子供たち。それはそれでとてもバタバタした毎日でした。関連記事 地獄の夏休みが近づいてくる!今年は、家で過ごす夏休みですが、違った意味で大変な毎日を過ごしています。スポンサーリンク子供の友達が毎日遊びに来る毎朝、近所の友達が誘いに来てインターホンがなります。そして、エンドレスな遊びの時間が始まります。外が暑いので、家の中で遊ぶこともしょっちゅうで、この対応が地味に [続きを読む]
  • オール電化5人家族の真夏の電気代は?
  • オール電化、太陽光なしの我が家です。今月は、昼間在宅でかなりエアコンを使用していましたので、電気代が心配でした。7月の電気料金のお知らせが届いたので、発表させてもらいます。スポンサーリンクオール電化太陽光なしの電気代7月は 270kwh 7,000円ちょいでした。ちなみに、6月は6,700円くらい。(オール電化なので、ガス代はかかりません)昨年同時期よりもむしろ、減少していました。これは、洗濯を朝 [続きを読む]
  • 子供の体を強くして保育園を休まないために行ったこと
  • ワーママにとって、子供の病気が1番の恐怖ではないでしょうか。どうしても休めないときに限って、子供が熱を出したり、文字通り綱渡りの毎日だと思います。特に、休めない会議がある場合には、週末には体調管理のために外出もせずおとなしくしていても、保育園自体が病原菌の巣のため、病気をもらってきてしまいます。私は上の子の時には、月の半分も保育園をお休みする状況にもなりました。ところが真ん中の子は、休むのは年に1 [続きを読む]
  • 日商簿記1級取得に関してのアドバイス
  • 当ブログに日商簿記1級で検索して訪問いただくことが多いのに、全く簿記の簿の字も出てこないので記事にしたいと思います。あじさいが取得したのは10年くらい前なので、参考になるかわかりませんが、もし目指している方がいたら、やり方を間違えると合格できないので、効率のよい学習をしてもらいたいと思います。スポンサーリンク日商簿記1級は独学で取得できるか日商簿記1級は、合格率約10パーセント、大学で会計を専攻し [続きを読む]
  • アレルギーに勝つために〜夏ボーナスで買ったもの
  • 今年の夏のボーナスは3人目が産まれたので、特に贅沢はできませんが、我が家にとってはぜいたく品を購入しました。これです。ダイソンのコードレス掃除機DC45です。 今まで9年くらい使っていたDC26。まだまだ吸引力はあり、使えるのですが・・・ずっとコードレスが欲しいと思っていましたが、我が家にはぜいたく品と思ってあきらめていました。しかし、コードレスのほうが家中のホコリを取り除くのに便利です。DC2 [続きを読む]
  • ピアノとバレエを習わせたいのは親のエゴ?
  • 女の子が生まれたら、可愛い服を着せ、ピアノとバレエを習わせたい。漠然とそう思っていました。自分も両方習っていましたが、中学生になる時でやめてしまい中途半端だったので、娘には、大人になってから特技と言えるくらいのレベルになって欲しいと思っていました。ところが、そんなピアノとバレエを習いたがるような女子は生まれませんでした。ピンクとスカートは大嫌いで、お笑いの平野ノラやブルゾンちえみのモノマネが好きな [続きを読む]
  • アラフォー子持ちお局が期待されることは?
  • はい、私のことです。職場で生き字引と呼ばれていました。同期や先輩が退職しても、ずっと会社にしがみついて頑張ってきました。あじさいの会社は次世代育成支援に積極的で、ダイバーシティにも取り組んでおり、とっても居心地のよい会社です。そうなるとどうなるか?以前は結婚や出産を機に退職していた女性、特に一般職が長く勤めることになります。定年までいるのも珍しくありません。差別をする訳ではありませんが、やはり一般 [続きを読む]
  • 歯列矯正にいくらかかる?
  • 上の子の歯列矯正について。歯のサイズが大きく、乱ぐい(八重歯)になることが予見されました。年長ごろから3つの歯科医院に行き、話を聞きました。①小児歯科歯科医が曜日によって変わり、混んでいて、予約していても30分は待たされる。歯にお金をかけたい人のクリニック。若干過剰医療では?と思う部分もあった。見積 初期費用 650,000円検診 2週間に1度 4,000円/回夜に装着する矯正の他に、前歯4本は固定装置をつけるとのこと [続きを読む]
  • 一般職が腰掛けからお荷物になるとき
  • 先日、職場の上司と対話する機会がありました。「今は家庭を第1にして。復帰を待っています」と言って頂きました。また他の上司にはよく連絡を頂き、会社の様子を知らせてもらっています。実は、若い頃は「もっと自分の力を試せる良い条件の会社で働きたい」と思っていました。もっと難しい仕事がしたい、資格も取ったりしました。求人サイトにも登録していたし、ハローワークにも通っていました。転職先が見つかるまでの腰掛けだ [続きを読む]
  • 産後のワンオペと旦那の育児休業
  • あじさいは3人目は里帰りせず、手伝いも全くなく乗り切りました。ネットスーパーや、生協なども役立ちましたが、やはり支えとなったのが『人』でした。この中で、近所の同級生ママ、特に専業主婦のお友達にどれだけ助けられたか。食べ物や買い物なんかはどうにでもなるんです。でも子供の送迎とか、長期休み中に家で遊ばせてくれたりとか、信頼できる専業主婦ママ友のありがたさをしみじみと感じました。やはり、遠くの親戚より、 [続きを読む]
  • <br />PTA役員より大変な子供会役員をやっています
  • ワーママを悩ませる、PTA役員問題。役員決めでなかなか決まらずに、くじ引きになったり、引き受けたくないから懇談会を欠席したり、役割が軽い低学年のうちに済ませてみたり、各地で様々なドラマが繰り広げられていますね。実は役員とか結構好きです実は、役員とか意外と好きで引き受けるタイプです。何でだろう、色々な場所に怖いもの見たさで出席してみたいんだと思います。小心者のくせに色々と関わりたいんですね。上の子の [続きを読む]
  • 保護者必見!夏祭のアレで危険に遭いました
  • 夏祭りの時期ですね。子供たちは、ワクワクしてしまいますね。そして、夏の夜のお祭りといえば、光るグッズが人気ではないでしょうか。これです。ポキっと折って、腕に巻くと光るやつです。ケミカルライトと呼ばれているようです。子供はみんな使ったことがありますよね。これで、あじさいの子供は酷い目に遭いましたのでレポートします。スポンサーリンクケミカルライトの中身が飛び散ったこの光るブレスレットは、折り曲げること [続きを読む]
  • 子供の友達関係に口出しすべきか?
  • 今、もやもやとしていること。それは息子の友達関係のこと。基本的に子供の友達関係に親は口出しすべきではないと思います。子供の友達は子供が選ぶもの。でも、先回りして子供が嫌な思いをしないようにしたいという親心も働いてしまうのです。わがままなAくん近所のわがままなAくんは、いつもいばっていて乱暴だし、遊び方も危ない遊びをする子です。前はよく遊んでいたのですが、自分の気に食わないとすぐに仲間はずれにしたり [続きを読む]
  • お金がなくても家と車を持つ理由
  • マイホームあり、マイカーあり、子供3人あり。はたから見ると、さぞ高収入のお宅かと思いきや、蓋を開ければ「貧乏暇なし」のあじさい宅です。ミニマリストの方たちは、マイホームやマイカーを持たないことで、お金や選択の自由を手に入れている方が多いことも分かっています。それでも、あじさいは欲張りだけど全てを手に入れたいのです。スポンサーリンク「持つ」ことを選択する理由・マイホームの快適さが賃貸と比べて計り知れ [続きを読む]
  • 産後のひどい腱鞘炎を救った良医の言葉
  • すぐ腱鞘炎になってしまうあじさいです。ちょっと試験勉強を頑張ったりしただけで、しばらく湿布が手放せません。第2子の産後は、ひどい腱鞘炎になってしまい、物が触れるだけで激痛が走るほどのひどい腱鞘炎となってしまい途方にくれていました。産後の腱鞘炎産後は赤ちゃんを常に抱っこしなければいけないこと、ホルモンや筋肉量の関係で発生することが多いようです。授乳中だと、基本的に湿布やステロイド注射治療をすることが [続きを読む]
  • 4人目は産むの?
  • 最近、会う人によく聞かれること。「4人目は産むの?」こんなに産まれたばっかりの子がいるのに、1人目のママには「2人目産むの?」なんて聞かないですよね。ワーママが3人目を産む時点で希少な存在?ワーママなのに3人子を持つことは、よっぽど家計にゆとりがあるのか、「貧乏子沢山」でちょっと変わった思考なのか、そんなイメージですか?もちろん、あじさいの家は家計にゆとりはないのは明らかだから、後者のイメージ?な [続きを読む]
  • 心のゆとりはありますか?
  • みなさんは、心のゆとりがないときはありますか?忙しい朝の出勤前ですか?それとも疲れて家に帰って、たまった家事をこなしながら晩御飯の準備をしているときですか?そんなとき、子供が全然急がない用事を頼んできたり、ぐずったりしたら、思わず怒鳴ったりしてしまいませんか?私は以前、子供が「自分に子供ができたら、ママみたいに忙しくなるから嫌だな〜」とい言うのを聞いて、はっとしました。スポンサーリンクゆとりをもら [続きを読む]
  • 1日たった5分で効果が出る勉強
  • 塾に通わせていない我が家。毎日の勉強習慣をつける目的で、陰山英男先生監修の「早ね早おき朝5分ドリル」をやらせています。内容は、極めて基礎的ですぐにできる感じです。 なぜ朝なのか私自身も、色々な資格試験の勉強を経験して、朝こそゴールデンタイムであることを実感してきました。陰山先生も巻頭で「朝を制するものは、すべてを制する。脳がもっとも休養が取れていて、もっとも活躍できる時間帯が朝なのです。この [続きを読む]