ろこ さん プロフィール

  •  
ろこさん: とある症例の呟き
ハンドル名ろこ さん
ブログタイトルとある症例の呟き
ブログURLhttp://nappingcat.blog.fc2.com/
サイト紹介文40代で発達障害発覚。自閉症スペクトラム(ASD)と注意欠陥・多動性障害(ADHD)の併存。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 75日(平均4.0回/週) - 参加 2017/07/05 13:07

ろこ さんのブログ記事

  • "親の欲目"という呪い
  • 幸いなことに私は、実親から明確な悪意を向けられたり理不尽な暴言・暴力を振るわれたりというようなあからさまな"虐待"を受けたことは、ほぼありません。しばしば意志・意図を無視されたり、理解されていない虚しさを常に感じてはいましたが、実親の知識や能力、時代背景などを思えば、彼らなりに精一杯よくしてくれていたと思います。しかしそれはそれとして、彼らの私への関わり方に私が困っていたこと、そしていまも困っている [続きを読む]
  • 自分を整理してみる
  • これまで自覚してきた自分の傾向とその対策。(※現状対処できているとは限らない。)▽極めて具体的な指示が必要物事への感じ方、理解の仕方が標準とは異なるため、指示内容を把握するには極めて具体的な説明を要する。→不明なことは放置せず、理解できるまで確認する。 "確認魔キャラ"を貫く。疎まれても気にしない。 ▽人に関する情報が記憶されにくい人の名前が覚えられない。人の関連情報が覚えられない。→会うたびに名前 [続きを読む]
  • タスク管理方法
  • ADHD的には、タスク管理は死活問題ですよね。私は現在、生活全般のタスク・スケジュール管理はスマホアプリで、仕事の管理はスケジュール帳+メモ帳で、行っています。生活全般管理用のスマホアプリは2つ併用していて、一つは「BusinessCalender2」の有償版、もう一つは「究極にシンプルなチェックリスト」です。日時が確定した予定は"出勤"も含めカレンダーへ、実行日時の定まっていないタスクや数分で済むタスク、また要買い出し [続きを読む]
  • 飲食物のこと
  • 発達障害関連の記事を読んでいると、しばしば「グルテンフリー」「カゼインフリー」というのを見掛けます。あと、「糖質制限」もですね。自分の体質的には、小麦や乳製品による不調の自覚は特にないので、いまのところはそういう意味ではあまり考えないことにしています。ただ一つ気になることがあって、自分の記憶にはないのですが、幼児の頃に保育所で「たびたび牛乳の入ったカップを前に泣いていた」という証言があり、かつては [続きを読む]
  • 勤務の現状
  • ▽出勤開始から2度目の週末が巡ってきた現在、困っていること。 ・担当業務の全容とその流れがまだ把握し切れていない ・(当初からわかっていたことだけど)自分の自由な時間がない。  平日は業務のための調べものの時間さえなかなかとれない。  休日も最低限の家事や雑用の処理と休養でいっぱいいっぱいで、  趣味領域のことは思い出すことすらほぼなくなった。▽特にASD、ADHD的な意味で困っていること。 ・慣習化して [続きを読む]
  • 性とか恋とか
  • 個人的には発達障害とはまた別の話だと解釈していますが、比較的見掛ける話題なので書いてみます。何食わぬ顔で結婚していますが、私の性自認はかなりあいまいです。幼少期、自分は本当は男として生まれてくるはずだったのに母親のお腹の中に男性器をうっかり落としてきてしまって間違って女になった、とかなり本気で信じていました。おままごとは、間取りや家財の配置を考えることは好きでしたが、アドリブのロールプレイはなにが [続きを読む]
  • 出勤始まりました
  • まずは早寝早起き励行中です。と言っても、最近暑いせいかあまりしっかり眠れなくて、目覚ましが鳴る前に目が覚めてしまいますが^^;疲労を蓄積させてしまうと諸々の対応能力がガタ落ちするので、とにかく睡眠時間だけはなにがなんでも確保します。業務内容の方は、スケジュールがほぼ確立されていて、派遣の立場ではそこにハマって動くだけでよさそうなので、たぶんなんとかなるだろうと思います。経験の少ない分野の業務も今後出 [続きを読む]
  • ペースダウンします
  • お盆絡みの県境を複数跨ぐ行き来の予定やら、親族一家が連泊しに来る予定やら、お盆明けには新職場への出勤が始まるやら、なんだかんだとバタバタが続くため、しばらく更新のペースが落ちると思います。書こうと思っていることはまだまだたくさんありますし、今後新たに書きたいことも増えていくと思いますので、時間をみて少しずつ書いていくつもりです。またお付き合いいただけましたら幸いです。 [続きを読む]
  • "断捨離"する意味
  • "断捨離"というにはささやかですが、この春から少しずつ持ち物の処分をしていました。元々田舎住まいで子供の頃から広めの自室がある生活だったため、手に入れたものを処分する習慣がなかったんです。処分するのはボロボロに使い古したり壊れたりしたものだけでした。必要なくなったものや飽きたものはそのほとんどが"思い出の品"カテゴリに入れられ、自室の棚で眠っていました。物品の整理・片付け自体は得意な方で、見た目以上の [続きを読む]
  • 運動が苦手
  • 地元自治体が安い料金で開講している短期のスポーツ教室がいろいろありまして、その中のピラティスとヨガに申し込みをしました。希望者が多いと入れない可能性もあり、現在結果待ちです。運動は、嫌いじゃないけど苦手です。ちょっとだけなら楽しいけどすぐ飽きます。身体のコントロールはあまりよろしくないです。柔軟性は幼児の頃から壊滅的です。スポーツは球技系が特にダメダメです。日常的には平地で躓いたり階段上ってて突然 [続きを読む]
  • 方向感覚があいまい
  • 地図は読めます。"正確な"地図さえあれば、どこでも迷わず行けます。案内や下見は不要です。かといって、地図が大好きであらゆる道を記憶している、というわけではありません。実際の環境と比較しながら地図上で現在地を確認し、最適と思われるルートを選択していきます。(ただし地図の把握の仕方は現在地を起点とした2D的なもので、)(3D的な把握はかなり意識して考えないとできません。)逆に、地図がないと、かなり困ります。 [続きを読む]
  • 実写のストーリーものが苦手
  • 実写のドラマや映画、あるいは舞台演劇などが苦手です。発達障害者が「ドラマが苦手」と言うと、おそらく障害のためにストーリーが理解しにくかったり登場人物に感情移入しにくかったりするからだろうという見方をされると思います。しかし私の場合、よく言われているケースとは異なります。ストーリーの流れがわからなくなるようなことはありませんし、感情移入も強く小さなことですぐ感動して思わず笑ったり涙が止まらなくなった [続きを読む]
  • アイコンを設定してみた
  • ブログアイコンを決めかねていましたが、twitterアカウントも作ったことだし、合わせてアイコンを変えてしまうことにしました。以前旅行先で撮った風景写真です。澄んだ空気と青々とした水が印象的な小渓谷でした。風景写真はありがちで紛らわしいとか言っておきながら結局無難を求めて選んでしまうあたり、私の日頃の行動選択パターンをたいへんよく表していると思います(笑) [続きを読む]
  • twitter始めました
  • twitterアカウントを作ってみました。ブログ更新通知がメインになる予定ですが、気が向けばなにかツイートするかもしれません。https://twitter.com/nappingcat_R [続きを読む]
  • 適性検査
  • 今回の就職に当たり、「適性検査」なるものを受けました。雇用先の会社で雇い入れ時に全員に行っているものだそうです。数十問の設問について、当てはまるか当てはまらないかを数段階で選択していくものでした。設問については、主観に基き正直に回答しましたが、一部選択に迷うものもありました。設問傾向は全体に、出世欲の強いアグレッシブな人が高評価されやすそうな印象でした。結果もその場ですぐに見せてもらいました。結果 [続きを読む]
  • 雑文②
  • 便利なタイトルを見付けてしまって、思考放棄がやばいです(笑)今回も、なんとなく考えてはいるけどまだ全然形にはなっていないことを、つらつら書いていきます。自閉症スペクトラムが"共感"や"察する"ことができないというのは、定型発達者との脳機能の違いであろうことは理解しているのですが、結局のところなにがどうしてそうなるのかが見えてきません。"察する""共感"というのは、現在言われているようなことではたして説明が付 [続きを読む]
  • 「いいね」ボタン
  • 発達障害系のブログを読み漁ってますが、更新率の高いブログ主はアメブロを使ってらっしゃる方が多いんですね。参考になる記事も多くて、できればなんらかの感謝を表したいと思うのですが。そこでちょっと困ったなと思ったのが、アメブロにログインしてないと「いいね」がポチれないこと。コメントはID持ってなくても書けるのに、なんでワン の「いいね」を使わせてくれないの〜?それのためにID取るのも煩わしいし、他人様 [続きを読む]
  • 再就職に向けてやっておくことメモ
  • 新しい職場には、お盆明けから出勤の予定です。あと半月ほど猶予があるので、その間に準備としてやっておこうと思っていることを、確認がてら書き出しておきます。①睡眠時間を確保できる生活リズムの確立②専門分野の知識のおさらい③診断以降コミュニケーションについて考えてきたことを 無意識レベルの行動まで落とし込む<①睡眠時間を確保できる生活リズムの確立>今夜から就寝時間を確定させて、所定の時刻になったらなにが [続きを読む]
  • 雑文①
  • なんとなく考えてるだけで全然まとまってないのですが、最近思ってることをつらつらと。定型発達者の社会って、"仲間意識"が最優先ですよね。"共感"という表現をされているのをよく見かけますが、実際のところほんとうに"共感"できているのかというと必ずしもそうではありません。内心大いに不満があろうが、致命的な齟齬があろうが、"人と共感している気分になれている"ことが定型者にとってはなによりも尊重されるべき重大事項で [続きを読む]
  • 仕事のこと
  • しばらく迷っていましたが、これまでやっていた専門職分野でパートの派遣社員として働いてみようと思います。派遣は仕組みがよくわからずこれまで敬遠していましたが、コンサルに「それもアリだと思いますよ」と言われて興味を持ち、一か所に長く留まることができてこなかった自分にはもしかしたら合っているかもしれない、とちょっと見方を変えて挑戦してみることにしました。今回思い切ってみた理由は、派遣であれば、応募や面接 [続きを読む]
  • "多動性""衝動性""不注意"の一例
  • こちらからの続きです。ADHDの特徴とされるものについて、私の主観的体験を書いています。--------------------------------------------------▽多動性よく例として挙げられる"授業中に席を離れて歩き回る"は、私は一度もやったことはありません。但し、席に着いたまま身体を大きく曲げ伸ばししたり、文具や靴を手に取って弄りまわしたり、延々と机に落書きをしていたり、が日常でした。全校集会の際なども手いたずらをしていまし [続きを読む]
  • デジタル耳栓
  • こちらの続きです。気になっていたデジタル耳栓、近場の家電量販店を巡ってもお試し品どころか在庫の一つも見付からず。(というか、私が訊いた店員さんたちみんな 「デジタル耳栓」というものを知らなかったみたい……)そうとなるとますます気になってしまったため、もう通販でぽちってしまいました(笑)で、いま装着してます。当たりが強いとすぐ痛くなるので、耳穴は大きめなのですがイヤピースはSにしました。よくあるスポン [続きを読む]
  • 家族のこと
  • 以前、同居人に対して"家族"という感覚はあまりないと書きましたが、一々説明して別の表現を使うのも傍目には鬱陶しかろうと思いますので、一般的な言い方である"家族"を今後とも用います。さて、私は夫と夫の両親と暮らしていますが、この家族のことについて少しばかり書いてみようと思います。私自身が診断を受けてから徐々に確信してきたのですが、夫もおそらく自閉症スペクトラムではないかと思います。アスペルガー向きと言わ [続きを読む]
  • "こだわり"の一例
  • こちらからの続きです。自閉症スペクトラムの特徴とされるものについて、私の主観的体験を書いています。--------------------------------------------------▽こだわり<切り替え>感情の切り替えに時間が掛かります。感情が伴わないと行動もできないので、行動の切り替えにも時間が掛かります。なにかの予定が急に変更になった時、その理由に納得できれば何も問題ありませんが、勝手な思い付きを押し付けられたりするとその日1 [続きを読む]
  • 気心知れた仲間
  • 学生時代のサークル仲間は仲が良く、年1回くらい泊まり掛けで集まって飲みます。メンバーは男女半々です。半分は県外在住ですしほとんどは家族もいるので、都合が付けば、という感じで概ね半数程度の参加です。毎回家族ぐるみで参加する人もあり、ユルい感じで続いています。お喋りなムードメーカーもいればいつもどこかがちょっと棘っぽい人もいたり口数少なめで観察してる人もいるし周囲への承認欲求がちょっと強い人も他者に厳 [続きを読む]