genekibanjer さん プロフィール

  •  
genekibanjerさん: 現役バンカーのちょいワル日記
ハンドル名genekibanjer さん
ブログタイトル現役バンカーのちょいワル日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/genekibanker1202/
サイト紹介文50歳現役バンカーが仕事、家庭、趣味、恋愛について赤裸々に語る。
自由文1967年生まれの今年50歳。
某大手銀行勤務。東京在住。
妻、子ども2人、ワンコ1匹の5人家族。
女友達多数。
趣味は国内旅行、ファッション、グルメ、クラシック観賞、ミュージカル観賞、セ○○ス。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 17日(平均16.1回/週) - 参加 2017/07/05 15:04

genekibanjer さんのブログ記事

  • 僕のキム・ワイルド
  • 昔、若い頃、ファンだったキム・ワイルド。今は年齢を重ね、かなりお太りになり、普通に派手なオバチャンになってしまった。悲しい???? [続きを読む]
  • 大好きな彼女と
  • 明日は大好きな彼女と久々のデートだ。都内のラグジュアリーホテルでゆっくり過ごす予定。旅行会社のパックが意外にお得。ホテル+ホテル内レストランで朝夕2食のパックで約5万6千円。もし、彼女と最高の一夜をとお考えの方。方面と予算をコメント頂ければ、簡単にアド... [続きを読む]
  • 熟女考察
  • 自分だってそんな年齢なのだから、同世代の女性はみんな熟女ということになる。もちろん、女が熟して、熟女なわけで、熟すどころか女を止めてしまった人もいる(笑)女性の場合、人生における性欲のピークは40代だそうだ。男性は10代後半〜20代だから、男女のズレはかなり... [続きを読む]
  • 5時から男の本領発揮
  • どうか お願いします。にほんブログ村 恋愛ブログ疲れたと言っても、女性を悦ばすのが僕の使命だ。仕事を終えて、少し元気が出てきた。聞けば今日は彼女がわざわざ僕のために銀座のすき焼きを予約してくれた。しかも、今日は彼女の奢りだという。彼... [続きを読む]
  • 疲れた…。
  • 仕事が忙しく、三連休も大移動だったので、とにかく疲れた。疲れは性欲を減退させる。今日は女友達と銀座で食事デートなのだが、全くやる気が起こらない(笑)元々、向こうから誘われて、まあいいかな?って感じで安易にOKしてしまった。にほんブログ村 恋愛ブログ... [続きを読む]
  • 夏と言えば花火
  • 夏と言えば、やはり花火。女性はとにかく花火が好きだ。とにかくイベントが大好き。クリスマス、誕生日、各種記念日。ある女性に誕生日おめでとう!とLINEするだけで好意を引き寄せることもある。女性と花火の話題をお薦めする。興味のない女性はいないはずだから、... [続きを読む]
  • 百貨店の友の会
  • 大した話ではない(笑)今の低金利時代にせっせと銀行の積み立てをやるのはムダとは言わないが、ただ貯めるだけの意味しかなく、実は一番効率がいいのが、どこの百貨店でもやっている、友の会の積み立てである。毎月1万なら年間12万プラス1万円、つまり13万円の商品券を頂... [続きを読む]
  • モテない男改造論③
  • このシリーズもそろそろワンポイントを書いて締めておこう(笑)男の服装。スーツならシンプルにネイビースーツを。既製のものではなく、オーダーで最低5万円程度の予算で作って欲しい。一番大切な生地は、わからなければカノニコと決め打ちで。予算があれば、ゼニアかロロ... [続きを読む]
  • モテない男改造論②
  • ①ではモテない男の共通点について述べた。実は顔がいい悪いはモテるモテないにあまり関係はない。確かに素材は大切だが、整形でもしない限り、外見はあまり変えようがない。身体を鍛えてスリムになった方がいいだろうが、別に少しくらいお腹が出ていてもモテる奴はモ... [続きを読む]
  • モテない男改造論①
  • モテない男の共通点は?いろいろある。①大体は話が面白くない。②服装のセンスが悪い、というか、身だしなみに気を使わない。③女性への気遣いが足りない。要は自分本位である。だから、デートプランもしっかり準備できていない。他にもいろいろある。逆にモテ... [続きを読む]
  • デートの別れ際
  • にほんブログ村 恋愛ブログ静岡での短いデートを終えて、彼女どバイバイしたところ。デートの最後の別れ際。男は女性の後ろ姿を、見えなくなるまで見届けなければならない。これはデートの常識中の常識である。その際、彼女が振り向けばOK。振り向かなければ、それ... [続きを読む]
  • 今日は静岡で…
  • 今日は静岡に住む女性と逢うことになっている。三連休前でみどりの窓口は長蛇の列。しかし、なぜエクスプレス予約を使わないのか不思議だ。そんな待たされてムダな時間を浪費している人々を尻目に、アッサリと改札を通り、ギリギリに新幹線に駆け込んだ。これなら何とか... [続きを読む]
  • お金の話
  • にほんブログ村 恋愛ブログ僕は現役バンカーであり、お金のことは専門なのだが、バブル世代で元来浪費癖もあり、ほとんどお金が貯まらない(笑)株式投資なども、人には指南できるものの、いろいろ制約もあり、自分自身の投資は実はあまり上手くないな、白状すると。幸... [続きを読む]
  • 男のダンディズム③
  • さて、いよいよ男のダンディズムの話。一般的に、いわゆるダンディズムというのは、男性が思っている男の理想像、つまり「こういう男になりたい」というカッコ良さへの追求なのだ。そのこだわりを追及するためには、やせ我慢もいとわない姿勢のこと。ダンディズムという... [続きを読む]
  • 男のダンディズム②
  • 紳士的に振る舞うというのは、男性の意識の問題。朝、家を出て会社へ向かい、夜は一杯飲んで、また家に帰る。基本はこの繰り返しだが、意識として持つべきは、常に人に優しい男であろうとする意識だと思う。道は人に譲る、地下鉄の席はお年寄り、女性に譲る、エレベー... [続きを読む]
  • 男のダンディズム
  • 男の上級の褒め言葉として、紳士的だとかダンディだとか言われることがある。微妙に違いを感じてもらいたいのだが、紳士的とは、何事もレディファーストということだ。いつも何気なく女性、時には男性に対しても優しく気を遣える人。これは外見には基本関係なく、誰でも紳... [続きを読む]
  • 女というもの
  • 女っていうやつはわからない。これは何十人、何百人の女性を口説こうが、付き合おうが、セックスしようが、未だに理解不能だ。アダルトビデオはそこらじゅうに氾濫しているし、口説けばすぐできそうなイメージをもつ男性も多いだろう。清潔感があり、生理的に男と見ら... [続きを読む]
  • たまには仕事の話
  • たまには仕事の話。バンカー人生26年。こんなお堅い仕事をここまで続けるとは思わなかった。半沢直樹でブームになったけど、池井戸潤は初版当時から愛読している。ドラマのはできすぎだけど、銀行ってあんなとこかな?あそこまで悪い奴ばかりじゃないけど。銀行の凄... [続きを読む]
  • 夫婦仲
  • 妻とは幸い仲が良い。デートに手を抜いてしまうことがたまにあるが、妻は一番立てなければいけない存在だ。昔で言えば、正室扱いということになる。正々堂々といかないのだが(笑) [続きを読む]
  • 君島十和子
  • 僕の一番好きなタイプの女性。僕の彼女も彼女似。君島十和子が好きだから、今の彼女が好きになったというのではなく、今の彼女が君島十和子似だから、君島十和子が好きになったというのが正しい。 [続きを読む]
  • デートの極意②
  • にほんブログ村 恋愛ブログ①では、・自分本位はダメ・デートプランは入念に準備そんなことを書いた。ここでは、基本中の基本をお伝えしよう。「身だしなみ」つまり、外見を整えるということ。特に初デートでの身だしなみ、ファッションは... [続きを読む]
  • 下着を贈る
  • 女性に下着を贈るなら…。サイズは堂々と聞こう(笑)これなら贈られて納得!下はダンガをね(笑)女性は下着のラインが気になるものだから。 [続きを読む]