Viljo さん プロフィール

  •  
Viljoさん: 小遣い3万円で始めるロードバイク
ハンドル名Viljo さん
ブログタイトル小遣い3万円で始めるロードバイク
ブログURLhttp://ameblo.jp/viljo-canyon/
サイト紹介文月の小遣い3万円でお金のかかる趣味を乗り切ります。と言うか日記とか忘備録。Canyon乗り
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 12日(平均8.2回/週) - 参加 2017/07/07 10:16

Viljo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 財布の話 アブラサス編
  • ロードバイクに乗るときの悩み。それはお金の持ち運びについて。調べてみると皆さん色々工夫をされていますね。 定番な所ではジップロックとか,100均の透明ケースとかチャムスのケースとか使用している人が多いようですね。 最低限何を持ち運ぶかというと,僕の場合は紙幣,硬貨,身分証に保険証,クレカや交通系のカードも必要かなと思っています。 でも,一々乗る度に入れ替えるのが若干メンドクセって思うこともあって,日常 [続きを読む]
  • リハ100走 後編 
  • とまぁ,調子が良かったのはここまでの話。35℃の炎天下のもと,日向でパンク修理をしてたらちょっと気分がすぐれない感じになりました。 パンクは仕方ないですけど,やっぱり好ましいものではありません。 水分は積極的に摂っていましたが,若干足りなかったようです。 鍵を忘れてきたのでコンビニ休憩も余りしたくない状態。自宅から持ってきたアミノバイタルとソイジョイだけが命綱。スマホをにらみつつ,平坦で木陰が有りそ [続きを読む]
  • リハビリがてら100km走ってきました。
  • 坐骨神経痛も収まり,主治医からロードバイクを解禁されました。とはいえ,若干の左臀部痛が残っていますけど。 なので,速度は考えずに距離だけ乗ってみようってことで,家から45km程離れた茨城県那珂市にある御前山ダムに行ってきました。 仕事に出る妻を見送り,8:30に出発。天気予報を確認し雨が降らない事を確認。最高気温が32℃予報だったのでしばらく長距離を乗っていないので若干の不安が有りましたけど。…まぁ,その不 [続きを読む]
  • マウントの話
  • ライトの次はマウントです。今回はサイクルコンピュータマウントについて ロードバイクにサイコンをつけるのは必須ではないですが,自分の能力の向上や走った距離などを数字として知ることができると言うのはやっぱり重要だと思います。 乗ってるだけでも楽しいですけど,記録に残せるのは気分が違います。 まぁ,時として残酷な結果を突きつけられる事も有りますけど。…と言うかほとんどそうだったりして サイコンは以前職場の [続きを読む]
  • ライトの話 リアライト
  • さてさて,夜間のトレーニングで重要なのは,車に自分の存在を知らせることです。 ロードバイクは基本的に車道を走行するものでありますから,自分の安全を確保するために,存在をアピールしなければなりません。その為,反射板だけでは不十分なのは皆さん御存知の通り。 じゃあ何を用いるかってことなんですが,やっぱりリアライトが必要です。 世の中には様々なリアライトが発売されています。もう,目移りするくらい。僕は普段 [続きを読む]
  • ライトの話
  • さてさて,キャニオン購入記も一段落ついたので,ここからは本来の目的である小遣い3万円で始めるロードバイクってテーマについて書いていこうと思います。 実際3万円全部使えるわけじゃないから,気になるから買ってみようって思えるわけじゃないのが困るところです。 購入には慎重にならざるを得ません。 で,今回はライトの話です。 僕は通勤もロードバイクで行なっています。職場には職員専用の駐輪場が有るので,一般の [続きを読む]
  • Canyonに乗れるまで 組み立て編
  • 情熱とともに,麦とソーセージの国(偏見)から届いたCanyon。僕に課される最初の試練は組み立てだ! 〜前回はここまで〜 こんな箱に入って届いたキャニオン。 箱を開けてみると…こんな感じで…分解された状態で入っていました。 このままでは乗ることが出来ないので,早速組み立てを行ないます。 公式の組み立て動画を参考に箱を利用すると一人でも安定して組めます。考えてるなキャニオンめ。 これを参考にしました。 まずは [続きを読む]
  • キャニオンが届くまで
  • 迷っている間に選択肢が消えた僕。選び様もなくSサイズを注文。 これでいいのか?良いのか? 〜ここまでが前回〜 注文してしまえばあとはこっちのもの。ドイツからキャニオンが送られてくるのを待つだけです。 海外通販は初めてなので,キャニオンとのやりとりは英語が必要なんじゃないかとかちょっとどきどきしましたけど,送られてきたメールは全て日本語。 先人たちのブログを見ると2通目からは全英語のメールが届くって書か [続きを読む]
  • ロードバイク選び沼 脱出編
  • キャニオンのPPSに惑わされる僕。 僕の今後のロードバイク生活が明るいか,暗いか,決めるのはサイズだ! 〜ここまでが前回〜 1週間程サイズ沼にハマった挙句,結局は考えるのが面倒になって現ロードであるインプルソとほぼ変わらないSサイズを選びました。 今のポジションに不満は無いですし,落差も出ているし,迷っている間にXSサイズ完売したし。 選びましたって言うより,選択肢が消えただけなんですけどね。優柔不断だから [続きを読む]
  • ロードバイク選び沼 サイズ編
  • 紆余曲折を経て,Canyonに決めた僕。 決め手はまさかの被らないからって理由。 決定し浮かれていた僕を次に待ち受けていたのは… 〜ここまでが前回〜 そう,サイズ選びです。 キャニオンはメーカー直販での販売なので,そこら辺のお店にふらっと行って触ってみるなんてことが出来ません。まぁ,その御蔭で安く購入できるわけなんですけど。 そこで問題が一つ。サイズを選ぶのにジオメトリから決めるしか無いってことです。 現在 [続きを読む]
  • 僕がCanyonを選んだ理由
  • ロードバイク再開にあたり新たなモデルを探す僕。選び方がミーハーのそれ。携帯を酷使する生活が始まったわけです。 〜ここまでが前回〜 ロードバイク購入を決意した僕は暇があれば「ロードバイク メーカー」「ロードバイク おすすめ」「ロードバイク 被らない」とか検索してHP見まくって居ました。 僕の収入はお小遣いを除いて家計に回るので,潤沢な資金が有るでもなく 30万円くらいで,カーボンで,105以上でっていう縛りの [続きを読む]
  • ロードバイク選び沼
  • そんなこんなで始まったニューバイク選び。実は1年くらいかけて新車代を貯めていたのです。3万円の中から。 基本は好きな選手と一緒のメーカーだよね。ってことで,好きな選手を挙げてみる。 カンチェラーラ,別府,カヴェンディッシュ… スペシャ…トレック…サーヴェロ… 皆友人とか先輩とかが持ってるやつじゃん。却下却下。 人と被りたくないって思う気持ちってありますよね。 ビアンキのカーボンロードを買い足すって選択肢 [続きを読む]
  • 僕とロードバイク
  • ロードバイクを購入したのは5年ほど前。きっかけは職場の先輩に勧められてって言うよくあるパターンのやつです。 当時僕は自転車に関する知識なんてまったくなくて,ママチャリとロードの違いって値段と形だけでしょ?みたいな気持ちでいました。 なにはともあれボーナスも入ったことだし職場近くの自転車店へ。 所狭しと並べられたロードバイクに軽く引いたのを覚えています。 だってママチャリが何台買えるんだよって値段設定。 [続きを読む]
  • はじめましてのごあいさつのようなブログ
  • はじめまして。仕事が不定休な事もあり,昼間暇なことが多いので,ブログを始めてみます。 ロードバイクを購入して5年。結婚の準備だったり,異動だったり,やる気の消失だったり,色々重なってここ2年位は玄関のオブジェと化していたロードバイク。 30過ぎたら男は自転車でしょなんて格言も有るように,30歳となり体力の低下(と体重の増加)を実感してきた今,再開するにはいい時期なのではないかと思い立った次第。…夜勤って [続きを読む]
  • 過去の記事 …