atarukeiba さん プロフィール

  •  
atarukeibaさん: 当たる競馬予想レース展開とデータ傾向
ハンドル名atarukeiba さん
ブログタイトル当たる競馬予想レース展開とデータ傾向
ブログURLhttp://ataru-keiba.biz
サイト紹介文誰でも簡単に理解できるような情報から競馬予想にお役立ていたけるようなサイトを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 18日(平均9.7回/週) - 参加 2017/07/07 10:18

atarukeiba さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • クイーンステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月30日(日)札幌競馬場11Rレース展開、コースデータ予想正面のスタンド前からスタート、全周を通して高低差が小さく、ほぼ平坦なコースだ。コース全体が丸みを帯びており、コーナーが大きく直線が短めという特徴がある。開催が進むに連れて差し馬が台頭するようになってくる。スタンド正面からのスタート。初めのコーナーまでの距離が200m程しかなく非常に短い。コーナーは4つ回るものの大きく緩やかなコーナ [続きを読む]
  • アイビスサマーダッシュ2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月30日(日)新潟競馬場11Rレース展開、コースデータ予想日本で唯一となる一直線のコースで、ホームストレッチの左端からスタートする。スタート直後からわずかに上り、200m強進んだところで下り坂。その後、もう1回緩い上り下りが入って、ラスト300mくらいからはゴールまで平坦。逃げ、先行馬が活躍しているものの、開催が進み内側の馬場が荒れてくると外枠の差し馬なども馬券に絡む。新潟競馬場の名物コース [続きを読む]
  • 福島テレビオープン2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月23日(日)福島競馬場11Rレース展開、コースデータ予想正面スタンド前の少し右寄りのところからスタート。若干の勾配を上りコーナーに入るが、1〜2コーナーの間はほぼ平坦。向こう正面に入ると間もなく、緩い上り坂となる。3〜4コーナーに入り、残り400メートル地点くらいから下り坂となり最後の直線150m地点あたりから再度上るという形態。人気がない馬でも、先行して粘りこむ事があり、前に行く馬の回収率 [続きを読む]
  • 横手特別2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月23日(日)福島競馬場10Rレース展開、コースデータ予想スパイラルカーブになっているとどうなるかと言うと、カーブの緩い3コーナーではスピードが落ちず、スピードを維持したままきつい4コーナーに進入するため馬群がバラけるので、差し馬が進路を確保しやすくなります。もともと福島競馬場のダート1700mコースは行われるレースが未勝利と500万下クラスが殆どなので、強い馬は出走して来ません。なので向正面 [続きを読む]
  • 尾頭橋特別2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月23日(日)中京競馬場10Rレース展開、コースデータ予想向こう正面、直線の入口からスタート。緩やかな上り坂を進んだあと、第3コーナー手前から緩やかな下り坂に入る。その後3〜4コーナーを抜けるまで下り坂が続き、最後の直線に入る。ゴール手前380m地点から220m地点にかけて、高低差1.8mの急な坂を駆け登る。この上り坂は中山競馬場に続いてキツい勾配で、その後はゴールまでほぼ平坦だ。向正面2コーナー [続きを読む]
  • 函館2歳ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月23日(日)函館競馬場11Rレース展開、コースデータ予想向こう正面の直線、第2コーナー奥にあるポケットからスタート。最初のコーナーまでは緩やかな上り坂。カーブの途中に頂上があって最後の直線半ばにかけて緩やかに下り、その後ゴールまでは平坦というコース。向正面奥からのスタート。スタート直後から450m付近まで上り坂があるということ。その勾配は3.1mにも及ぶ。450m付近から僅かに平坦になり、そこ [続きを読む]
  • 中京記念2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月23日(日)中京競馬場11Rレース展開、コースデータ予想コーナーの中間にあるポケットからスタートする為、直後に2コーナーへ差し掛かり枠によるコースロスが大きく影響するコース。但し、中京競馬場自体が外枠有利なバンクコースとなっているのでそれと相殺され、結果的に内外の有利不利はあまり考えなくても構わなくなる。最終的に直線コースが長く坂もキツい影響で脚質は差し・追い込みが決まりやすい。加 [続きを読む]
  • STV杯2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月15日(土)函館競馬場11Rレース展開、コースデータ予想フルゲートは16頭。スタート地点は向正面の2コーナー奥にあるポケット。スタート直後、少し走ってから緩やかな上り坂になる。函館の芝は重い洋芝で、非常に時計がかかる。1000万クラスでも1分10秒台の決着は当たり前で、開催時期が早い古馬重賞の函館スプリントステークスでないと10秒台はなかなか切れない。そのため、時計が出る別の競馬場 [続きを読む]
  • マレーシアカップ2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月15日(土)中京競馬場11Rレース展開、コースデータ予想坂を上るところからのスタート高低差3.5mは京都芝外回りコースに次ぐ高低差のあるタフなコース(直線の坂の勾配は中山の2.24%(最大勾配)に次ぐ2%)他の2000mコースのある競馬場と比べて最も時計の掛かるコースカーブは緩やか向こう正面のラスト1100m地点から最後の直線ラスト300m地点まで下り坂が続く波乱含みのコース最後の直線は約412mと長く、ゴ [続きを読む]
  • バーデンバーデンカップ2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月16日(日)福島競馬場11Rレース展開、コースデータ予想小さな凹凸のある短距離コースです。向正面左端のポケットからスタートします。3コーナーまでの直線距離は412m。3コーナーが極端なスパイラル形状なので実質的な3コーナーはさらに110mくらい先になります。向正面で少々上り、しばらく平坦を走り直線を向いて小さな窪みを乗り越えてゴールとなります。ゴール前直線は292m。短距離でゴール前直線が短い [続きを読む]
  • 名鉄杯2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月16日(日)中京競馬場11Rレース展開、コースデータ予想東京コースに次ぐ直線の長さを誇る中京競馬場。しかも、東京同様に勾配差の大きい坂が待ち構える。が、結果の傾向としては追い込み有利とはなっていない。その原因が1コーナーから向こう正面にかけて緩やかな上り坂となっているので、逃げ・先行馬がここでペースを落としやすく息を入れやすくなる=最終の粘り腰の余力に繋がるという訳だ。上記の通り、 [続きを読む]
  • 鶴ヶ城特別2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月16日(日)福島競馬場10Rレース展開、コースデータ予想向こう正面の2コーナー外側、芝部分からのスタート。斜めに走る芝とダートの境目を横切り本コースに入っていき、3コーナーまでは緩やかな上り坂、3〜4コーナーはスパイラルカーブだ。短距離なので、当然ダッシュ力とスピードがなければ話にならない。外から一気に加速して、そのまま抑えこめるタイプが強い。2コーナー奥ポケット地点からのスタート。1 [続きを読む]
  • シンガポールターフクラブ賞2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月16日(日)中京競馬場10Rレース展開、コースデータ予想特徴としては直線が長く途中で急坂があるという位。3~4コーナーがややバンク形状になっているので、外を走る馬の勢いが付きやすくスピードを落とさずに直線に入る事が出来る点も考慮しておきたい。それらを鑑みても、やはり改修後は差しと追い込みが比較的決まりやすいコースと言って良いだろう。内外の枠で有利不利は少なく実力が反映されやすい。オー [続きを読む]
  • 函館記念2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月16日(日)函館競馬場11Rレース展開、コースデータ予想スタンド前の直線を延長したポケットからスタートで1コーナーまでの直線距離は476m。逃げ馬不利は相変わらずで、先行争いもそこまで起きないが、直線が長いために速いまま流れ、一息入れることができるのは向う正面の上りに入ってから。そこで一気に馬群が詰まり、下りと共に一気に速くなる。実力のある逃げ馬が楽に逃げて押し切る、過去にマクって結果 [続きを読む]
  • 阿武隈ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月8日(土)福島競馬場11Rレース展開、コースデータ予想正面スタンド前の少し右寄りのところからスタート。若干の勾配を上りコーナーに入るが、1〜2コーナーの間はほぼ平坦。向こう正面に入ると間もなく、緩い上り坂となる。3〜4コーナーに入り、残り400メートル地点くらいから下り坂となり最後の直線150m地点あたりから再度上るという形態。人気がない馬でも、先行して粘りこむ事があり、前に行く馬の回収率が [続きを読む]
  • マリーンステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月9日(日)函館競馬場11Rレース展開、コースデータ予想スタンド前のスタートで、テンは下りながらになるため速くなる。1コーナーまでの直線距離は329m。向う正面で馬群が詰まり始め、下り坂と共に前の馬が引き離すといった、こちらも前有利のコースである。枠の有利不利に関しては、ゴチャつくことなく、ロス無く立ち回れる中枠が有利である。馬場具合に関しては1000mと同様である。【マリーンステークス】 [続きを読む]
  • 有松特別2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月9日(日)中京競馬場10Rレース展開、コースデータ予想コーナーの中間にあるポケットからスタートする為、直後に2コーナーへ差し掛かり枠によるコースロスが大きく影響するコース。但し、中京競馬場自体が外枠有利なバンクコースとなっているのでそれと相殺され、結果的に内外の有利不利はあまり考えなくても構わなくなる。最終的に直線コースが長く坂もキツい影響で脚質は差し・追い込みが決まりやすい。加え [続きを読む]
  • 七夕賞2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月9日(日)福島競馬場11Rレース展開、コースデータ予想コースの起伏という観点から眺めたとき、福島競馬場は数あるローカル競馬場の中でもかなり特徴的な競馬場といえる。芝コースの高低差は1.8m(ダートコースは2.1m)。これは日本一の高低差を誇る中山競馬場(5.3m)はもちろん、函館・中京競馬場の高低差(3.5m)にも及ばない数字だが、“起伏のつけられ方”が独特なのだ。Aコース使用時の全長が1600m。JRA [続きを読む]
  • TVh杯2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月1日(土)函館競馬場11Rレース展開、コースデータ予想2コーナー引き込みのポケット地点からスタートするコース。スタート後、3コーナーまでゆるやかな上り坂があり、ペースは極端に速くはなることは少ない。また、最後の直線は短いので、基本的には前有利はですが、オープンクラスになれば差し追込みの台頭も多少あります。重い洋芝で時計がかかるコース。開催が進めば、逃げ先行は一気に苦しくなるので、 [続きを読む]
  • 白川郷ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月1日(土)中京競馬場11Rレース展開、コースデータ予想中京競馬場のダート1800mは、スタンド前左手からのスタート。一周距離は1530mで、ゲートはゴールまで残り300mを切ったあたりの坂の途中に設置される。ゴール手前200m付近まで上ったあとはほぼ平坦になり、2コーナー途中から向正面半ばまでが再び上り。そして残り1000m付近から直線入り口まで3.4mほど下ると、直線距離は410.7m。直線前半の坂を越 [続きを読む]
  • ラジオNIKKEI賞2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月2日(日)福島競馬場11Rレース展開、コースデータ予想最初のコーナーまでは約310m、最後の直線は約290m。最初の直線は短く、前3Fは速くなりやすい。しかし最後の直線も短いので、上りがそこまで出せない。そのため逃げ馬が非常に有利なコースとなっている。ただマクリも結構決まるので、そこは注意したい。【ラジオNIKKEI賞】過去のデータ1着が多い枠番1枠:10%2枠:20%3枠:10%4枠:0%5枠:10%6枠:20 [続きを読む]
  • CBC賞2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年7月2日(日)中京競馬場11Rレース展開、コースデータ予想中京競馬場の芝コースはタフで荒れやすく、よって全てのコースの中でも屈指の短縮がハマりやすいコースです。先週芝1200mは2鞍ありましたが、2鞍とも短縮馬が馬券になってくれました。TARGETで単にデータを検索すると短縮が良くは見えないのですが、ちゃんと調べれば短縮馬狙いが有効ということがわかります。差し追い込みが有利な全国でも稀なコースです [続きを読む]
  • 過去の記事 …