atarukeiba さん プロフィール

  •  
atarukeibaさん: 当たる競馬予想レース展開とデータ傾向
ハンドル名atarukeiba さん
ブログタイトル当たる競馬予想レース展開とデータ傾向
ブログURLhttp://ataru-keiba.biz
サイト紹介文誰でも簡単に理解できるような情報から競馬予想にお役立ていたけるようなサイトを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 75日(平均6.2回/週) - 参加 2017/07/07 10:18

atarukeiba さんのブログ記事

  • 神戸新聞杯2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月24日(日)中山競馬場11Rレース展開、コースデータ予想阪神競馬場・芝2400mコースの特徴とレース傾向、さらにデータ分析による特徴分析を行います。重賞レースとしては秋のクラシック菊花賞へのステップレース神戸新聞杯程度です。このコースは外回りコースを使用します。スタート地点は内回りの4コーナーを回りきった正面スタンド前で最初のコーナーまでは309mです。後半戦に向けて溜めておきたいということ [続きを読む]
  • オールカマー2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月24日(日)中山競馬場11Rレース展開、コースデータ予想第4コーナーを曲がり終えたホームストレッチの右端からスタート。芝2000mのスタート地点から、少し右に移動したところだ。外回りのコースを使うため、第2コーナーまでは直線に近い緩やかなカーブ。向こう正面の山の頂上から3〜4コーナー中間くらいまで緩やかなカーブを通ることになるため、スピードに乗りやすい。ゴール前には高低差2.4mの急坂がある。 [続きを読む]
  • ながつきステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月10日(日)中山競馬場10Rレース展開、コースデータ予想スタートは向こう正面第2コーナー奥の芝地点。最初の第3コーナーまで緩い下り坂を駆け下り、ゴール前に急坂がある。展開読みが的中への近道になる。2コーナー奥からのスタート。ダートコースだが芝スタートとなる。スタートから最後の直線半ばまで一気に下るレイアウトが特徴。3・4コーナーは急カーブで緩やかな下り坂となっている。直線は308mと短い [続きを読む]
  • 西宮ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月10日(日)阪神競馬場10Rレース展開、コースデータ予想2コーナーの奥からスタートし約600mの長い直線での先行争い。なので、基本的に枠順の有利不利は無い。外回りでカーブも大きく、スローペースに落ち着きやすい為上がり勝負の展開が多くなるのが特徴だ。スタミナや持久力を武器にしている馬についてはキレ味がないので厳しい戦いとなる。後継ラップが顕著。上のクラスになればなる程33秒台の上がりが連発 [続きを読む]
  • 紫苑ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月9日(土)中山競馬場11Rレース展開、コースデータ予想スタート直後に中山名物の急坂が控えているので、自然と流れは落ち着きすぐに隊列は決まりやすい。そこを超えて2コーナーに差し掛かった辺りから坂の下りが長く続き、そのままの勢いで前半の1000mを迎える為、平均かそれよりやや速めのペースでレースは進む。かと言って、余程のハイペースにならない限りは前も止まらないので基本的には先行・差しが有利 [続きを読む]
  • 北九州短距離ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月2日(土)小倉競馬場11Rレース展開、コースデータ予想2コーナー横のポケットから下りスタートです。3コーナーまでの直線距離は450mです。途中、平坦を挟みつつ最初から最後までゆるやかに下り続けます。ゴール前直線は平坦で293mです。コース最頂部(高低差3m)からスタートし下りと平坦しか走りません。いかにも逃げ馬・先行馬が有利そうですが、実際の有利度は芝1200mの中では中位で、全体的に見ても中の [続きを読む]
  • 釧路湿原特別2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月3日(日)札幌競馬場12Rレース展開、コースデータ予想スタンド正面からのスタート。やや4コーナーに近い位置でスタート直後は平坦で1コーナーまでの距離は240m程で短い。コーナーが大きく緩やかなカーブであることが大きな特徴。また、高低差0.9mしかなく概ね平坦であることも特徴である。最後の直線は264mと短い。重賞競走はエルムステークスが行われる。フルゲートでも13頭であるため、1コーナーまでの [続きを読む]
  • 札幌2歳ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月2日(土)札幌競馬場11Rレース展開、コースデータ予想フルゲートは14頭。スタート地点は正面スタンド前。ホームストレッチの半ば付近だが、最初のコーナーまでの距離は約180m。見た目以上に最初の直線が短く、いきなりレースの流れを左右する勝負どころになる。各馬はなるべく早く1コーナーに飛び込みたいところだが、直線が短すぎて簡単にいい位置は取れない。2コーナーを過ぎて向正面に入ったとこ [続きを読む]
  • 小倉2歳ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月3日(日)小倉競馬場11Rレース展開、コースデータ予想2コーナー横のポケットから下りスタートです。3コーナーまでの直線距離は450mです。途中、平坦を挟みつつ最初から最後までゆるやかに下り続けます。ゴール前直線は平坦で293mです。コース最頂部(高低差3m)からスタートし下りと平坦しか走りません。いかにも逃げ馬・先行馬が有利そうですが、実際の有利度は芝1200mの中では中位で、全体的に見ても中の [続きを読む]
  • 新潟記念2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年9月3日(日)新潟競馬場11Rレース展開、コースデータ予想新潟競馬場芝2000mは内回りコースと外回りコースがあります。レース試行回数としては外回りのほうが若干多く、内回りは未勝利戦まで、外回りは500万下より上のクラスで行われ、この距離で行われる重賞レースも外回りコースです。先に未勝利戦が行われる内回りコースから紹介します。内周りコースは馬場を1周するコースです。スタート地点は4コーナーを回 [続きを読む]
  • 小倉日経オープン2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月27日(日)小倉競馬場11Rレース展開、コースデータ予想小倉競馬場は開催が冬と夏にあり、夏は北海道シリーズが人気を博すため、実際に足を運んだことのあるファンは少ないかも知れない。それゆえ馬券攻略も手薄になりがちであるが、毎年小倉大賞典、小倉記念は大波乱が起きており、上記のポイントを把握しておくことでその威力が爆発するかもしれない。大万馬券を仕留めるならこのコースだ!【小倉日経オープ [続きを読む]
  • 新潟2歳ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月27日(日)新潟競馬場11Rレース展開、コースデータ予想向正面の真ん中からのスタート。初めのコーナーまでの距離も500m程あり長い。スタート直後は平坦だが、向正面から3コーナーにかけて2.0mの上り坂が設けられている。3コーナーから4コーナーは下り坂になる。最後は国内で最も長い659mの直線が待っている。僅かではあるがアップダウンがある。重賞競走は夏のマイル重賞関屋記念と新潟2歳Sが行われる。 [続きを読む]
  • 札幌日刊スポーツ杯2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月19日(土)札幌競馬場11Rレース展開、コースデータ予想右回りで行われるこのコースは仮柵の位置によってA,B,Cの3コースがあり最内柵のAコースからBコースは1.5m地点、Cコースは3m地点に柵を設置。スタート地点は向正面直線半ば。最初のコーナーまでは164.6m。最後の直線の長さは266.1m(Aコース)で、ほぼ平坦。コース全体の高低差は0.7m。コース全体が丸みを帯びていてコーナーが大回りでその分、直線 [続きを読む]
  • TVQ杯2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月19日(土)小倉競馬場11Rレース展開、コースデータ予想正面スタンド直線の右端、4コーナーの出口あたりからスタート。最初のコーナーまでは約343mあり、1〜2コーナーは上り坂だ。途中でダートコースの最高部を通過し、3〜4コーナーのスパイラルカーブに向かって緩やかに下っていく。最後の直線部分は約291m。スタートは正面スタンド。やや4コーナーに近い位置になる。1スタートはほぼ平坦で初めのコーナー [続きを読む]
  • 日本海ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月19日(土)新潟競馬場11Rレース展開、コースデータ予想内回りコースです。スタンド前直線の外回り部分からスタートします。1コーナーまでは636m。向正面直線が418mです。ゴール前直線が359mとなります。1コーナー〜向正面前半は遅いのですが、3コーナー手前から速くなりロングスパートになります。見かけよりペースが速く、逃げ馬・先行馬の有利度は中の下位となります。その分、差し馬が勝っている状況で [続きを読む]
  • 小樽特別2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月20日(日)新潟競馬場11Rレース展開、コースデータ予想スタートが向こう正面奥に設置されたポケットからで、その距離は3コーナーまでの直線にして約400mと長い。その為、先行争いの時点で各馬トップスピードに到達しやすくペースは比較的速めとなる。しかし、愚直なまでに平坦のコースか基本的に逃げ・先行馬に有利となっている。但し、開催時期によって大きく傾向が変わる競馬場なので当日の結果なども考慮 [続きを読む]
  • NST賞2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月20日(日)新潟競馬場11Rレース展開、コースデータ予想第2コーナーポケットの芝部分からスタートし、外に行くほど芝部分が長くなる。3〜4コーナーはスパイラルカーブでほぼ平坦。2コーナー奥のポケットからのスタート。ダート戦であるが芝スタートとなっている。最初のコーナーまでの距離は500m程で長い。アップダウンが少ないことも特徴でその高低差は0.5m。3・4コーナーが急カーブになっている。直線距 [続きを読む]
  • 北九州記念2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月20日(日)小倉競馬場11Rレース展開、コースデータ予想スタートからやや下りでスピードも出やすく、3コーナーまでが約500m弱もあるので先行争いがかなり速くなる。しかも4コーナーまでの部分も下りとなっておりペースが落ちないまま直線に入るため前も残りやすい。但し、馬場状態や開催時期によっては決まる脚質がガラリと変わって来るので、事前に直近の芝レースの展開をチェックしてから各レースの展望に入 [続きを読む]
  • 札幌記念2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月20日(日)小倉競馬場11Rレース展開、コースデータ予想4コーナー奥からのスタートで、最初の1コーナーまでは約400mと長い直線が続き先行争いも余り激しくならない。なので、ペース自体も落ち着きやすく札幌競馬場にしてはやや瞬発力を求められるコースとも言える。基本的に最後の直線は短い為、逃げ・先行が有利だがクラスが上がって行くと差しも決まりやすくなって行く。その辺を頭に入れて展望して行くと良 [続きを読む]
  • STV賞2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月12日(土)札幌競馬場11Rレース展開、コースデータ予想1・2コーナー中間地点のポケットからスタート。旧阪神競馬場芝1600mをイメージさせるコース形態となっている。スタート後は平坦。1・2コーナーの中間地点で合流する形。大きく緩いカーブが特徴で高低差0.6m程の平坦コースを走る。直線は短くAコース使用時で266.1m。1500mという距離は中央競馬場において札幌のみの開催となっている。重賞競走は行わ [続きを読む]
  • 阿蘇ステークス2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月12日(土)小倉競馬場11Rレース展開、コースデータ予想正面スタンド直線の右端、4コーナーの出口あたりからスタート。最初のコーナーまでは約343mあり、1〜2コーナーは上り坂だ。途中でダートコースの最高部を通過し、3〜4コーナーのスパイラルカーブに向かって緩やかに下っていく。最後の直線部分は約291m。スタートは正面スタンド。やや4コーナーに近い位置になる。1スタートはほぼ平坦で初めのコーナー [続きを読む]
  • 新潟日報賞2017レース展開とデータ傾向で予想
  • 開催レース日2017年8月12日(土)新潟競馬場11Rレース展開、コースデータ予想逃げ〜先行馬の好走は多いものの、逃げ馬は他のコースと比べて勝率が僅かに下がる。狙いは先行馬で内から抜け出すことが良さそう。差し馬は自ら押上げれるタイプの好走が多いが勝率は高ない。追込馬は外回りコースと違い好走は低い。新潟競馬場の内回り。コーナー半径がきつい新潟競馬場ということもあり、コーナーにあたる4〜5Fで物理的にラップが弛む [続きを読む]