梅子 さん プロフィール

  •  
梅子さん: 本と街歩き
ハンドル名梅子 さん
ブログタイトル本と街歩き
ブログURLhttps://ameblo.jp/birth20070701/
サイト紹介文大好きな本と街歩きについて書いています。 よかったら、見てくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 73日(平均2.1回/週) - 参加 2017/07/06 22:54

梅子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 月島の隅田川。
  • 写真は月島の隅田川から見える景色です。圧巻でしょう?!この大空、開放感!雲によって生み出される空の立体感。空を映して煌めくビル群。川面の輝き。広い川幅と深さ。最高ですね〜。あと、マンションのエントランスに咲いていたヤブランの花。清涼感のある紫色が心を落ち着かせます。どこにでも咲く花、でも、ここにしかない花。 [続きを読む]
  • 浜松町。
  • 再開発で建設ラッシュの浜松町。(貿易センタービルを始めとする都市再生駅前プロジェクト、都市再生ステップアッププロジェクト(竹芝)などなど。ニッセイ浜松町クレアタワーは2018年竣工予定^ ^浜松町は羽田空港とアクセス良好、国家戦略特区の指定を申請)1960年代の東京もこんな感じだったのかな?「オールウェイズ三丁目の夕陽。」みたいな高揚感。私が歩き回った限りでは、ランチタイムだったせいか、干物や海鮮丼の定食屋 [続きを読む]
  • とある街の。
  • とある街の、データセンターが集積しているエリアに行ってきました。街路が広く、区画整然として、一つひとつの画地規模が大きくて、見るからに重厚そうな建物が建ち並んでいました。朝の通勤時間帯。そこを駅からサラリーマンが群れをなして歩き、それぞれの勤め先であるだろうビルへと消えていきます。サラリーマンは半袖の白のワイシャツに濃い色のスーツ。女性はスーツではないけれど、オフィスに相応しい装い。ヒールの入っ [続きを読む]
  • 関ケ原。
  • 原田眞人監督の『関ケ原』を観に行きました。 この映画を一言で表すなら、「石田三成(岡田准一)、カッコいい!」ですね。 このカッコよさはどこから来るかというと、人そのものの風貌と動き、その思想がもたらすものがあると思いました。 石田三成についてもともと知っていることと言えば、子供の頃から秀吉に仕え、主に戦闘より食料の補給等の後方支援を担当することが多く、最も信任の厚い、有能な官僚だったということぐ [続きを読む]
  • 表参道。
  • 表参道に行ってきました。ケヤキの並木道と、カルティエ、プラダなど高級ブランドの凱旋店が見事に調和して、ゴージャスかつ心地よい空間を作り出しています。歩き疲れたら、木蔭で休めばいいのです。青山通りは、もっと車道が広くて、道路感、大規模ビル感?が強いですが、それでもやっぱり個性的な建物、お店が所狭しと軒を連ねています。骨董通りは、勝手に骨董店が並ぶ裏通りだと思っていたのですが、先に挙げた2つの通りに [続きを読む]
  • 宇都宮市。
  • 宇都宮市。1時間ぐらいしかなかったのですが、駅に併設されている観光案内所の方がとっても親切に教えてくれました。まさにその通りに行ってきました^ ^宇都宮市は駅から少し離れる二荒山神社近くがパルコなど集積しており、もっとも商業繁華性が高いようです。なので、ここははずせないなぁと。西口から出発。宝蔵寺でお参り。誰もいませんでしたが、清らかな空気がありました。大通り沿いをひたすら西へ。古い建物が多いですが [続きを読む]
  • 栃木県佐野市。
  • 栃木県は佐野市と宇都宮市に行ってきました。佐野市は、まずプレミアムアウトレット佐野へ。なぜか尖塔が多く、ヨーロピアンテイスト。平日昼間のアウトレットで優雅なひととき。そういえば、アウトレットの周りの住宅街も、趣味嗜好を凝らした素晴らしいお宅が多かったです。次の目的地、宇都宮に行こうとしたら、両毛線は1時間に1本しかなく、次の電車まで時間をつぶすことに。こうして、私は佐野城跡と、佐野ラーメンに出会 [続きを読む]
  • 府中市
  • 府中市の大国魂神社に行きました。『大國魂神社は、大國魂大神[おおくにたまのおおかみ]を武蔵の国の守り神としてお祀りした神社』(大国魂神社のホームページより)だそうです。府中駅付近から繋がるケヤキ並木が美しいです。『頼義・義家の父子が奥州征伐(前9年の役1051〜62)の途中当社に戦勝を祈願し、凱旋時に欅の苗木1000本を奉樹したのが府中の欅並木の発端』だそうですが、現在のケヤキ並木は戦後に植栽されたものだそ [続きを読む]
  • 国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動 (文春新書)
  • 国のために死ねるか 自衛隊「特殊部隊」創設者の思想と行動 (文春新書)国のために死ねるか。私にはできない。そんな精神力も肉体的な強靭さもない。でも、この国に本気でそのことに向き合っている人がいる。一度も会ったことのない誰かのために、日本国民だからというだけで、命を懸けてくれる人がいる。そのことを知って、本当に嬉しかった。有り難かった。でも、その人が今の日本国憲法及び法律、政治環境に疑問を呈している。 [続きを読む]
  • 中村 彰彦 保科正之―徳川将軍家を支えた会津藩主 (中公文庫)
  • 中村 彰彦保科正之―徳川将軍家を支えた会津藩主 (中公文庫)運命的に私の手元に届いた一冊。秀忠のご落胤として生まれ、正室お江与の方から忌み嫌われていたところ、武田信玄の次女見性院の後ろ盾を得て、元家臣であった保科正光の養子となった。謙虚で従順な人柄。第三代、四代将軍に仕えた、有能なブレーン。玉川上水の開発。殉死や子殺しを禁止。明暦の大火の折、あわや焼失するかに思われた蔵から、米を持ち出し、火を消した [続きを読む]
  • 日本大通り
  • みなとみらい線日本大通り駅に行ってきました。来てよかった、ここに横濱らしさが凝縮されていると感じました。横濱らしさとは、様々な広がりを見せていますが、本を正せば、やはり明治時代の横浜港開港の一点に帰結すると思います。それがこの地なのです。それは決して歴史の中の出来事にとどまらず、この地では、開港記念館や県庁本庁舎などの煉瓦造りの建物となって、100以上経った今なお息づいています。古い建物は一棟でも見 [続きを読む]
  • 相模原市
  • 相模原市。天気予報では33℃と言うけれど。相模原は涼しかったですよー。確かにベタベタして。太陽が眩しくて。あちこちの金属に擬似太陽が出現して。でもね。風があって。緑が揺れ動いて。。。同じような街路樹と道路だけど、地面が都心部より暑くなってない気がします。ビルの量が圧倒的に違うからかな?木陰って、便利ですね〜。あちこちにあるから。木陰を渡り歩いて、風に乗って、ドンドン行けそう^ ^ポチッとお願いします☆ [続きを読む]
  • 西新宿
  • 西新宿。いつも人混みで溢れかえっている駅。隙間を縫って、歩くのは大変。地下道を通って、地上に出ると、大きなデパートがある。よく見ると古いが、地域に馴染んでいるのが分かる。それから派手な色彩で目立とうとする様々な店舗が建ち並ぶ商業地域。そこをワンブロック抜けるだけで、端正なオフィス街に出る。場所柄、来客型オフィスが多く、まだ若干看板がうるさく、建物も中規模で古いものが多い。しかし、前面には交通量と [続きを読む]
  • とある街の
  • イオンモールとある街のイオンモールに行きました。駅直結、200店舗ぐらいの飲食店、サービス業、物販店、スーパーが入居している大規模なモールです。車も2000台ぐらい停められますし、駐輪場はもちろん、無料シャトルバスも運行しています。その駅に降り立つと、駅とイオンモールを取り囲むように大規模な高層マンションが建ち並んでいます。うん十年前に地方都市で育った私には見慣れない景色です。ふる里には、駅前商店街があ [続きを読む]
  • 押上
  • 押上見上げれば、スカイツリー。スカイツリーが見えるのが当たり前の日常が繰り広げられる街。もともと下町だったけど、今や若者に人気の住みたい街。蒼く澄んだスカイツリー。梅雨空に溶け込んでいる。 [続きを読む]
  • 四ツ谷
  • 四ツ谷。 既に駅前から広がる上智大学の建造物群。プロテスタントの、簡素かつ壮麗な教会。アカデミックな雰囲気。ワールドワイドなお洒落の大学生。紀尾井町。紀州徳川藩、尾張徳川藩、井伊彦根藩の大名屋敷の跡地。清水谷公園やホテルニューオータニ、紀尾井町タワーがある。由緒正しい土地柄、凛とした空気が滞りなく流れている。公園の緑も、外来種ではなく、日本古来のものではないだろうか。鬱蒼として、高低差のある辺り一 [続きを読む]
  • 大阪城
  • 午後は大阪城に行きました。大阪環状線はキレイで、空いている。何席かだけ向かい合わせの座席があるのが面白い。大阪城公園は新緑が目に優しくて、風が心地よい。天気予報によると、今日は30度近くまで上がるらしく、歩いていると、蒸し暑い。曇ってきたから、日差しがないのは良いけれど。樹々の間から現れ、数々の巨石の上に築かれた天守閣は、復元されたものではあるけれど、金ピカで、いかにも秀吉らしい。天守閣に登るため [続きを読む]
  • 道頓堀
  • 道頓堀。どこで遊んでいいか分からなかったから 笑、とりあえず大阪といえば、ここかなと思い、立ち寄りました。御堂筋沿いは、比較的区画整然として、規模の大きい建物が多かったのが、道頓堀が近づくに連れて、まず道にゴミ類が落ちているのが目に付いて、ふと見上げれば、建物も小さく、ゴチャゴチャし始めている。いや、そういうのも好きなんですけど。ブランドショップは鳴りを潜め、飲食店が増えてくる。最初はパンケーキと [続きを読む]
  • 御堂筋
  • 大阪に行って来ました。朝、いつもよりちょっと早く起きて。御堂筋線本町駅から御堂筋に沿って、難波まで歩いて南下しました。仙台にしてもそうだけど、地方って、なんて広々として、美しい道があるんでしょう!きちんと車道と歩道に分かれていて、その間には大きな大きな街路樹があって。オフィスビルも美しかった。私だったら、どのビルに投資しようかな。そんなことを考えながら歩くと、とっても楽しかったです。印象的だった [続きを読む]
  • 過去の記事 …