デルタ さん プロフィール

  •  
デルタさん: セキスイハイムBJが建つ〜提案の図面は形もなく?
ハンドル名デルタ さん
ブログタイトルセキスイハイムBJが建つ〜提案の図面は形もなく?
ブログURLhttps://hermanmiller.muragon.com/
サイト紹介文セキスイハイムBJの建築日記。営業・建築士とモメ、これで家が建つんだろうか?建つわけない?
自由文いきなり嫁がふらっとオープンハウスに立ち寄ったことから、急展開???
現在進行形ですので、今までの数か月を振り返りながら、後追い形式で書いていきます。
住宅展示場見学、工場見学、設計の打ち合わせ済
電気、外溝は奮闘中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 71日(平均1.7回/週) - 参加 2017/07/07 00:10

デルタ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 営業努力とは? その2
  • セキスイハイムの家は素晴らしいです。 同じBJの中でもタイプがあるらしく、それによって選択肢が違うことを知りました。 間取り上、BJタイプが変わり、今まで出来なかったことで、何か新たに出来ることはないか聞いてみた。 すると、翌日に調べて 洗面とキッチン、風呂が増える とのこと。 気になってる部分を追加で聞くと、調べている筈なのに、まだまだ選択肢が増えてくるじゃないですか! 何故こんなことになるのか [続きを読む]
  • 営業努力とは?
  • セキスイハイムの家は素晴らしいです。 でも、営業が全体的?一部の部署?に向上心がないと思います。 同じハイム近畿なのに、他の県で出来ることが、平気で また違うので出来ません それは、知りません と平気で恥ずかしがらずに言うてきます。 また、7月に新しく梅田に出来た体験型設備について聞くと、営業、所長についても 設備の内容は知りません だってさ。 普通なら可能な限り、客のためにプレゼン出来ることがあ [続きを読む]
  • 設備編 第2回 意外と高い窓にかかる費用
  • セキスイハイムの家は素晴らしいです。 当初の設計から標準的な窓を増やしてみました。 窓自体は、トールタイプの窓以外は、思ったより高くなかったです。 ただ、窓を増やしたことによる 工賃?材料費? が高く、不透明すぎます(笑) 10万程度の窓の増額で、総額と窓の単価と合わなかったので聞くと そのうち、諸費用が5万近い??? 聞いても、勝手に計算されるらしい?(笑) 説明できませんとのこと。 まぁシャッ [続きを読む]
  • 火災保険、地震保険編
  • ハイムの家は頑丈です! 素晴らしいです。 ハイムの地震保険について、聞いてみました。 地震保険って入る意味があるんですか? 基本的に壊れないじゃないですか? 窓とかの開口部損壊で保険金はしんどいと思いますが? ハイム側の説明として、建物の保険金を払うなら基礎のクラックで払うことが多いらしい。 算定もハイムの人が来て査定するらしい。 基本的にはいらない気がするが、少し悩んでいます。 あとは子供が傷つ [続きを読む]
  • 設備編 第2回 玄関の位置はどこまでずらせる?
  • 今回は玄関の位置についてです。 通常はユニットの真ん中に付いていると思います。 私ところは左寄りに付けてもらえました。 ただ、ユニット壁内にポーチの柱が有るらしく、そこはどうしようもないのです。 900ポーチはかなり寄れます(笑) これは設計の方が、工場に掛け合ってくれて、実現したということです。 途中でこの案が難色示された時には、元工場長に動いてもらおうかと考えてました(笑) この案がなければ、 [続きを読む]
  • 第10回 これから私は鬼になる!?
  • 恐ろしいタイトルですが・・・これには意味があります。  それは第6回の記事内に浸水の件からです。  営業に聞いても、災害は自分の保険で解決しろ的なことを一方的に言われ、ショックを受けたわけで・・・  当たり前かもしれませんが、説明をきちんとしてくれればよかったのになぁと思います。  とにかく信用できない営業ならば、自分で納得して購入しなければいけない!  まぁそんなところです。  何をしたかと言う [続きを読む]
  • 第9回 不動産屋の共通データベースのレインズって何んだ?
  • 嫁の友達に不動産屋がいるので、何か相談したみたいです。 良い土地を探すので見に行こうと。 手数料は安くしておくから   これは怪しすぎます(笑) 嫁は、友達だからと安心と言っていますが、もめるとメンドクサイんですよね。 レインズで数件見つけたので、行こうと誘われていたので・・・ 私は営業にこんなことになっているので、話しを当ててみました。  夫「土地を見に行くらしいですよ」  営業 ためいき  夫 [続きを読む]
  • 第8回 出現ボス&子分 入居済みの方の家を見に行く(その4)
  • 前回はもめ始め、中々話が進まない・・・営業はボスやその他を呼び出すことに・・・ 明らかに年配の上司が入ってきた。 既に人数は  4人VSハイム4人とたまに出入りする男性も居た気がする・・・ ええ勝負だ(笑) 19時から始まった話もすでに21時を超え、急速に進んで行く。  ハイム側「今日は契約してもらえれば、値引きします」  夫「厳しいですね、この状態じゃ」  ハイム側「期限が切れれば内金の10万は [続きを読む]
  • 第7回 出現ボス&子分 入居済みの方の家を見に行く(その3)
  • 次に嫁が知り合いから聞いたことをまず確認!  大物が通る時に振動があるか?  営業は、そんなのありませんよ と意気揚々もう一人の営業とともに確認してみると  微振動しています(汗) 次に向かいのマンションからの反射音を確認  営業は、遠いのでそんなのありませんよ これは、私もよく分からないので、あるはずだけど気にならない程度でした。 嫁の営業への質問中、私は暇なのでもう1人の営業と雑 [続きを読む]
  • 第6回 出現ボス&子分 入居済みの方の家を見に行く(その2)
  • 今回は営業との場面になります。 入居住宅見学を終え、打ち合わせに向かいます。 前回の質問の答えを聞きながら  夫「浸水地域なので例えば基礎を上げるとかできないの?」  営業「できないです」  夫「ハイムとして何か対策はしているんですか?」  営業「何もしないです」  夫「何もしないって、おかしくないですか?」  営業「そのために火災保険とかあるんです、そっちでやってください」  夫「自分で払う保険 [続きを読む]
  • 第5回 出現ボス&子分 入居済みの方の家を見に行く(その1)
  • 長くなりそうなので、分割していきます。 入居済みの方の家見学 なかなか良さそうな旦那さんが居ました。 玄関には素敵なタイルが貼ってあり、見た目豪華に仕上がっていました。 日ごろの生活感等を聞いていきます。 話を聞くと不満も無く、生活されている様でした。 騒音も家の形が四角になっており、オープンハウスのようなL字型ではないので、騒音は控えめです。 構造でこんなに違うなんてと感じました。 騒音側に家具 [続きを読む]
  • 設備編 第1回  快適エアリーには除湿機能はないと説明を受ける
  •  設備の話もちょこっとしておきます。  標題のとおり、快適エアリーには除湿機のような除湿機の様な機能はありません、素人にとっては除湿機の構造なんて分かる訳もありませんよ(笑)  契約数時間前に営業と建築士から説明されました。  モデルハウス見学時には    雨が降っても室内でもよく乾きます などと言われ、契約時にシステムを聞いて、ある疑問が出たのでぶつけてみたら  営業曰く    他社のエアコンも [続きを読む]
  • 第4回 急遽、田舎で嫁が打ち合わせ
  • 猛烈なアタックを受け続け、どんどんプランが広がってくる? 営業が契約を取りたいので、何と100キロ超の田舎暮らしの家へ 新プランの図面を持っていくとのこと。 嫁も知人から色んな情報を仕入れ、私も本格的に図面等を見ながら確認する。 素人質問を当ててみた 太陽光のシュミレーション←利が無いと不要です 家が振動するのか←幹線道路の大物が通ると・・・ ハザードマップでは浸水地なので、その対策はできているの [続きを読む]
  • 第2回 FP診断を受ける
  • さて今回は、わが家の資金状況丸裸にされる・・・ 自宅にてFPさん(この業種の人とは初遭遇)と相談 源泉、家計簿及び保険資料を準備する。 方法としては ①FPさんのPCに項目を入力 ②今後のライフスタイルを考慮 ③金利シュミレーション ④家を建てれるかどうかの判断 という流れになります。 まず、先だってお願いしていたマンションの価値を営業に出してもらいました  営業「依頼するところはかなり査定が厳し [続きを読む]
  • 第1回 始まりは・・・嫁が立ち寄ったオープンハウスから
  • こんばんは、皆さんの参考になればと思い本日からボチボチやっていきます。 ○家族構成 夫妻、幼児、乳児2人の計4人です。 まぁ一般的な家庭ですが、3LDKのマンションが手狭になってきました。 たまに住宅展示場に見に行く程度はしていましたが、具体的な計画はありません。 あと田舎に中古の家もあり、週末は田舎暮らしをしています。 それは春の日でした。 いつもどおり、週末田舎暮らしをしていたのですが  妻「 [続きを読む]
  • 過去の記事 …