マネジメント マッスル ジム さん プロフィール

  •  
マネジメント マッスル ジムさん: マネジメント マッスル ジム
ハンドル名マネジメント マッスル ジム さん
ブログタイトルマネジメント マッスル ジム
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/csm-sennta
サイト紹介文リーダーシップする人の…筋肉をつけるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 11日(平均10.2回/週) - 参加 2017/07/07 09:42

マネジメント マッスル ジム さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ⑪経営目標実現力をつける
  • 変革だとか、変えるとかを、好む人は少ないなるべくなら、これまでを変えたくない。変えなくても、できる。変える必要性はわかるが、変えることが怖い。変えて、成功するだろうか不安。変えた結果、何かの障害が出たら困る。だから、これまでしてきたコト。これまでしてきた、仕方を続ける。だから、目標実現は先送りとなっても、仕方がないと思う。仕方がないという、考え方をすることが、マネジメントにあってはならないこと。何 [続きを読む]
  • ⑩経営目標実現力をつける
  • これまでの「仕方を、続けない」その目標はこれまでより上に、行こうとしている筈だ。それなのに…すること、仕方がこれまでの続きだとしたらその目標実現できる訳がない。目標実現できたとしたら、汗を一杯流しただけだろう。目標を立ててもこれまでの延長線上の考え方で何をするか。どのようにするか。といった計画を立てている場合が多い。それがいけないのだ。目標実現にはこれまで、してきたコトと、違うコトする。これまで、 [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ⑨
  • 金儲けでなく「お客儲け」売上アップだ利益増やしだそんなことは、当たり前のこと。それが少なかったり、増やせないとしたらお客儲けが、できる力がない証拠…。経営者が、売り上げだ利益だと考えている証拠…。ただただ、売り上げや利益増やしを考えているがお客が、売り上げと利益を与えたいと思える会社の価値が低いからだ。会社の価値は一に、その会社なればこその「優れた」モノコトがある。二に、お客の希望を満たす、モノコ [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ⑧
  • マネジメントする人のスタンスが大事難しい…仕方がない…できるようになるまで待とう…もし、このような考えのスタンスだとしたらそのようにしかならない。マネジメントする人のスタンスが人たちに、どう見えているか。このスタンスが大事。マネジメントスタンスとはコトにあたる姿勢である。姿勢とはゴルフや野球で、ボールを打つ際の足の開き方や構え方。マネジメントでは、実際に目標実現させようとする人の姿勢である。しかし [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ⑦
  • 聞く人が「前進的に考える言葉」で…人が、モノを考えるとき必ず「言葉を使って」考える。人は、言葉無くして考えることはできない。無理だと、イメージしたら無理な言葉を使って考えるから前進的には考えない。そうだ。そうするのだ。そうすればできる。それ、やりたい。こうしたイメージが、できたときコレをしたら、どうだろうか…こうしたら、デキルのではないか…よし!コレやってやろう…このように、前進的な言葉を使って考 [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ⑥
  • 人を動かす人の考えが大事説明とは、読んで字の如し自分の「考え」を説いてその考え方を、分かってもらいなるほどと、理解できることが大事。そうした理解から自分もしようとする気になってもらう。そのために説明が大事。マネジメントすることは人が動く気になる、働きかけをするのが仕事。上から目線ではできる訳がない。上下があるのは、固い組織図だけだ。、 [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ⑤
  • 目標の「目的・理由」を丁寧に説明するということは…どこかの偉い人?がしている様を真似てはいけない。いつも言っているから、分かっている筈だ。社員なら、やって当たり前だ。言わなくても分かる筈だ。分かっていること聞くな。同じコト聞くな。丁寧に言うのが、面倒くさい。こうした意識を、捨てるとき丁寧な説明が始まる。 [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ④
  • 本当に目標実現する決意があるなら人に動いてもらわねば、実現できない筈だ。。それには、社員のみんなに目標の目的理由を、丁寧に説明してそのことを理解できてはじめて本当の動きが始まると思う。それが人間なのだ。社員なら当たり前だ…そうした意識の持ち方をしていたら、理解を促す、丁寧な説明の手間をかけるなど、できないと思う。 [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ③
  • その目標どうして、その目標なのか。目標実現の先には、どんな道が開けるか。その目的理由を知らないまま目標達成だと言われてとにかく頑張っているに過ぎない。だから、目標実現はうまくいかない。その原因はマネジメントする人に、あるのではないでしょうか。「目的理由不明」な目標を与えているだけだからだと思う…。 [続きを読む]
  • ピー助さんの「コメント」に お応えです
  • いましている仕事を「どう変えたらいいか」わからない…と。 そうですよね。している仕事は、きっと「いい仕事してます」ね。でしよう。なんでも鑑定団でも、よく言われるようにです。しかし鑑定する人には、価値の高さが分かっても一般人には、何だか価値ありそう。と思える程度の域…。つまり仕事を、どう変えたらいいか?と、それを考えるよりピー助さんのところの、つくっているものの「価値」の高さを皆さんに「分かってもら [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ②
  • これまでと、同じコトを、やり方でしていたらこれまでと、同じような成果しか得られない。これまで以上に、頑張れば成果を上げることもでいるだろう。しかし、頑張りの効き目が続かないことは、皆が知っているのでは?同じ頑張りをするなら新しいコトで、新しい目標実現の成果を得たい。 [続きを読む]
  • 経営目標実現力をつける ①
  • その目標の実現は如何に…目標実現をするために「何を、どうして」実現するか計画を立てて取り組むわけですがそれが思うように実現できないのには、訳があります。その訳は「目標が新しい」が考え方も、実行する計画も、これまでと「同じ発想」と「同じコト」をしているからです。新しい目標と計画を立てたなら考え方も、するコトも新しくしてこそ、目標実現が成るのです。 [続きを読む]
  • 成長しない会社は滅びる
  • 人口が減る。消費が減る。そして増えることのない、これからの会社。売り上げを上げようとか、お客を増やそうとして来た、これまでの道は通用しない。だから、成長するしかない。成長するということは、人間も会社も商売も、中味が濃くなっていくこと。どんな中味か…。顧客の中味が濃い。ウリモノの中味が濃い。会社の人の、思考と行動の中味が濃い。それには、今まで通りの道を進んでも、中身は濃くならない。中身を濃くするのは [続きを読む]
  • 辛口がモットー
  • これを読んでくださる方に、役立ちしたいブログです。だから受けを求めず「本当に大事」なことを述べるブログです。会社を動かす仕事をしている中での、問題などありましたら、どしどしお聞かせください。必ずお応えします。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …