hamako さん プロフィール

  •  
hamakoさん: 賢いこどもに育てたいっ!
ハンドル名hamako さん
ブログタイトル賢いこどもに育てたいっ!
ブログURLhttp://tanoshikukosodate.hatenablog.com/
サイト紹介文小学生に塾はいらない。好奇心いっぱいに育ってくれたら、それで良いです。日々の暮らしを記録します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 16日(平均7.0回/週) - 参加 2017/07/07 11:19

hamako さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 夏休みの自由研究。どこまで研究しますか?
  • 自由研究内容の展示会が多いですね。娘たちも学校から展示会広報プリントを何枚かもらってきました。小学生では思いつかない内容が色々あって、面白そうです。娘が希望すれば行こうかなー、でも混んでるかなー。長女「こういう展示ってさ、答えも教えてもらうわけでしょ?それって問いがないよね。たとえばサザンガク(3×3=9)みたいに。それって、研究になるの?ならないよね。自分で考えてなもん。つまんない。」母「あ、 [続きを読む]
  • 日本冒険遊び場づくり協会
  • こんなサイトがあります。日本冒険遊び場づくり協会 - 遊び あふれる まちへ!以前紹介した草履は、このサイトで紹介している公園で知りました。自然の中で思い切り遊べる遊び場を紹介されています。夏休みは毎日こんな場所で遊ばせたいと思いますが、暑いし遠いしで気が引けます。近所にあったらいいのになー。今年は、会社を辞めてから初めての夏休みです。どうやって過ごそうか、楽しみです。ブログ村に参加しています。クリ [続きを読む]
  • 次女の宿題、ためこみすぎです
  • 1年生の次女は、宿題内容を少々変更しています。ひらがなプリント、18文字を6文字に。6文字を丁寧に書いて、納得いかないと何度も書き直しているので時間がかかります。6文字が書ききれず、提出が遅れることも時々あります。遅れても私は何も言いません。きっと、そのうち出すはずです。先生も怒らずに待ってくれています。6月中旬。提出していないプリントが2枚たまっていることは知っていました。昼ごろ、教科書の棚が [続きを読む]
  • 水泳授業は、道徳授業にもなるそうです
  • 長女の水泳授業は、こどもが先生です。泳ぎが得意な子、そうでない子を3人のチームにして、こども同士で教えあいます。長女は【得意でない子】ですが、得意な子に息継ぎフォームのアドバイスをしたら、「息継ぎがしやすくなった!」と感謝され、喜んでいました。これが最近よく聞くアクティブラーニング?私が小学生の頃は、授業前半→生徒は横一列に並び、先生が中央で指導。授業後半→「ピッ、ピッ」の笛合図のもと次々と泳ぎ始 [続きを読む]
  • テレビゲームの決まりごと
  • 我が家に、テレビゲームはありません。スマホに、ゲームアプリはありません。それでも、家では楽しくゲラゲラ笑っています。液晶画面とにらめっこより、人間相手ににらめっこ。些細なことでゲラゲラ笑い、些細な変化に気づける心を育みたいです。…なんて親の思いは伝わっているのか!?友達の家に行けばゲームはあるし、給食での話題はゲームになるし。そしたら娘は、「なんで私はできないのー!?」となるし。ゲームをしたっ [続きを読む]
  • 大人の足裏はどうする!?
  • こどもの成長も大切ですが、親の健康も大切です。私は偏平足&外反母趾ですが、大した対策をしてきませんでした。でも、今は少しだけ努力をしています。これを付けて生活をしています。足指パッドつき つけるだけ 歩くだけでやせる魔法のパッド (主婦の友生活シリーズ) [ 主婦の友社 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 付録つきショップ: 楽天ブックス価格: 1,543円1週間は真面目に毎日装着しました。本に書いてある通り、ひざな [続きを読む]
  • 足裏の成長には草履?
  • 最近のこどもは、足裏の成長が不足しているそうです。足裏と脳の関係も密接だとか。脳はさておき、体の成長に関わるならば、できることはしてあげたい。そこで買ってみたのがこの草履。【ランキング1位】ケンコー ミサトっ子 草履 日本製 本畳 い草 健康にいい 子供用 草履 選べる8サイズ 男の子用 女の子用・赤 青 花紺 15cm 16cm 17cm 18cm 19cm 20cm 21cm 22cm ミサト履物協同組合 金魚 椿ジャンル: 履物ショップ: 京都きものca [続きを読む]
  • 習い事は、必要ですか?
  • 娘たち、何もしていません。昔は、体操教室やバレエなどをしていましたが、やめてしまいました。水泳・絵画・ピアノなど習ったら良いのにな。バレエも続けたら良いのにな。長女が小1のとき、「明日なにしよっかー?」とたずねたら、「ママ、私は小学校で時間割通りに生活しているから、休みの日くらい何もないのがいいの。目が覚めてから、今日何しよっかなーと考えたいの」と言われてしまい、それ以来、週末はできるだけゆるー [続きを読む]
  • うでうで
  • 娘たちは、小学校ではしっかり者です。担任の先生がそうおっしゃるので、きっとそうなのでしょう。でも家では、大丈夫か!?と心配することが多々あります。我が家は3階建ての狭小住宅なので、1階はお風呂&トイレ&一部屋、2階はキッチン&リビング、3階は二部屋&トイレの造りです。1階のトイレに行こうと階段をおりたら、廊下でパンツいっちょの長女がうでうで。お風呂に入るために服を脱いでいる途中、廊下で寝そべりく [続きを読む]
  • アタマジラミを発見したら…
  • 娘たち、アタマジラミを経験しています。まず長女。年長のとき、夏の終わりにもらいました。保育園で流行っているとは知っていたけれど、初めて頭の卵を見たときは、ショックでショックで…保育園のシーツは毎日変えないといけないし、朝から家中を毎日掃除機。他の家族に移っていないか毎日チェックし、クッラクラです。そういえば、夢にもでたなー。次女は年中のとき。やはり保育園で流行っていると掲示がでて、娘の頭をみたら発 [続きを読む]
  • 宿題に泣く
  • 小学校ママ友との会話です。「宿題でひらがなプリントが2枚あって、終わったのが夜10時すぎで…。泣きながらさせるのも可哀想だったけど、次の日提出しなくちゃいけないし、頑張ったわ」なんと!小1のこどもが、泣きながら、夜10時すぎまで宿題。たしかに、だされた宿題は翌日提出というのが決まりごと。でも、泣きながら夜遅くまでする必要はないのでは?我が家の宿題変更内容を、こっそり伝えました。いや、本当はこっそり [続きを読む]
  • 保育園と幼稚園の成長差
  • 二人の娘は保育園に通っていました。長女が小学校に入学する前は、保育園に通わせていることに後ろめたさがありました。幼稚園に通っているお子さんのほうが、できることが多いと思っていたのです。勉強や運動など色々な面で、こどものスタートラインが後方にあると思っていたのです。でも、入学してしばらくすると、その差は全くないと感じました。習い事をしていなくても、平日一緒にいられる時間が短くても、こどもはちゃんと成 [続きを読む]
  • 水泳教室、いつ始める?
  • 習い事の定番、水泳教室。娘にも通ってほしい習い事の一つです。本当は保育園のときから通わせたかったのですが、平日は連れていけないし、休日が習い事でつぶれるのも嫌なので、ズルズル開始が遅れ、本人もやる気がなく、今に至ります。小学生になれば教室のスクールバスにも乗れるので、そろそろ開始か!?と思い、長女に声かけ。「行きたくない」即答。あー、いつ通うんだろうと思っていたら、ママ友が「うちの子(長女) [続きを読む]
  • リビング階段の幼児対策
  • 2階から1階への階段は、リビング直結です。リビング階段というそうです。最初は床に穴が空いているようで、落ち着きません。こどもがヨチヨチ歩きの時期はもちろん、今だってふざけて遊んでいるときは、油断をしたらきっと落ちます。引っ越してすぐ、この危険な階段を何とかするために調べまくり、いきついた商品がこれ、キディガードです。この家に住んで6年半、壊れずに大活躍してくれています。【2000円OFFクーポン配布中 [続きを読む]
  • 小学校の宿題
  • 宿題の内容や量は、担任の先生によって様々のようです。低学年では、算数と国語の宿題が多いようですが、娘たちは国語のみです。長女は、漢字ドリルと漢字ノートへの書き取り。次女は、ひらがなプリント。最初は出題された通りしていましたが、とっても時間がかかります。宿題の後半は疲れてきて、「勉強」というより「作業」です。「はて、この作業の意味ありますか?」と疑問がわき、宿題について調査し考えてみました。結果、 [続きを読む]
  • こどもの教育を考える
  • 長女が保育園年中の頃、こどもの教育について初めて真面目に考えました。職場の同僚から「小4で自分に合う塾をみつけ、小5から中学受験の勉強スタート。中学受験をしなくても、塾に行かないと勉強についていけないのよ」と言われ、ひょえー。中学受験や塾について調べてみたら、確かに入塾学年は4年生が多い。最近では更に低学年化していますね。長女の友達にも、小2から通塾している子がいます。でも、自分の小学生時代を振 [続きを読む]
  • 過去の記事 …