たろう さん プロフィール

  •  
たろうさん: タロウの離婚後の生き方ブログ
ハンドル名たろう さん
ブログタイトルタロウの離婚後の生き方ブログ
ブログURLhttp://siawaseniikiru.hatenablog.jp/
サイト紹介文離婚し元妻と子と離ればなれ。今後の人生、このまま?再婚?それとも復縁?時間をかけ自分と向き合います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 18日(平均8.9回/週) - 参加 2017/07/07 22:03

たろう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ごめん 愛してるを見て
  • タロウです。離婚して何も無くなったけど時間だけはあります。週末、5日分の食料を作りおきしたり、掃除、洗濯したり、本を読んだり、心はあまり動きませんが幸い、カラダは動くみたいです。さて、今日は、TBSドラマ、ごめん愛してるの日です。一瞬でもいい、幸せになりたいという副題ですね。僕、結構、見入ってます。生き別れた母に、幼馴染に気持ちがあるのに伝わらない、すれ違う。すぐそこに幸せがあるのに掴めない。そん [続きを読む]
  • 自分を肯定する02
  • タロウです。自分を肯定しよう。いいことを探そう。そう決めても、なかなか良いことに気持ちをフォーカスできないものだと思いました。さて、昨日のよかったこと3つ①ごめん、愛してるのドラマを見て涙。 自分にも心が通ってることに気づく②ずっと洗いたかったバッグを試しに 洗ってみたら驚くほど綺麗に。 試してみてよかった。③まだ、生きていて、風邪もひいてない いつもじゃないけど、子供にも会える [続きを読む]
  • 自分を肯定する
  • タロウです。2017年4月に離婚。離婚してから、自分はダメな人間。価値がないと散々自分を否定してきました。でも、それでは、自分が弱っていくばかり。自分の周りでおこった、良いことを探していこうと思います。一日、3つ目標。自分を肯定していこう。◆昨日あったいいこと①作りすぎたカレー、3日目、 煮込んだら、美味しくなった。②銀行口座、ほっといていたら 毎月6円の利息がついてることが 判明。不労所 [続きを読む]
  • 福岡大分の大雨報道に思う
  • タロウです。離婚してから、人の気持ちを少しは考えるようになったのかもしれません。災害の報道を見ていてとても悲しい気持ちになりました。福岡大分の大雨報道で50代男性が、大雨の後、妻と連絡が取れなくなっていて、毎日探していました。妻は喜怒哀楽のある家庭を築いてくれた。どういうかたちであれ、妻が見つかったら抱きしめたいですと涙を浮かべながら言っていました。その男性は、妻への愛情と、感謝と、悲しみが混ざ [続きを読む]
  • 料理失敗
  • タロウです。離婚してから、自分で料理を作ってます。今日は、冷蔵庫に余っていたズッキーニと人参とベーコンで焼きそばを作りましたよ。味は。。。?、お世辞にも美味いとは言えない。焼きそばのソース味とズッキーニの相性、悪すぎ。修行が足りんとです。 [続きを読む]
  • 離婚男、蓮舫の戸籍問題が気になる
  • タロウです。離婚してはや3ヶ月。戸籍には僕一人。寂しいものです。蓮舫さん、戸籍を見せると宣言されてますね。それに反応する、マスメディアや僕。日本人にとっては戸籍って心の底に根付いているのではないかと思ってしまいます。ある意味ただの情報ですし、住んでるところでなくても、東京タワーとか、都庁とかどこでも登録することができますよね。でもその戸籍には、人のこころををつなぎとめておく、特別な意味があるので [続きを読む]
  • 船越英一郎さんの激痩せについて
  • タロウです。2017年4月に離婚しました。テレビで見たのですが船越英一郎さん激痩せされましたね。きっとストレスで痩せたのでしょう。離婚でされる側も、する側もストレスなんだと思います。僕は、離婚を切り出され、食べ物が喉を通らなくなり、水だけで生きていけるか、ネットで調べまくりました。水だけ飲んでたら痩せるのかも調べました。結論は、、、人それぞれですね。僕は水だけ飲んでたら、思考力が落ち、力も入らなく [続きを読む]
  • 【TIPS】離婚後の養育費は自動振込・手数料無料でGO
  • タロウです。2017年4月に離婚しました。養育費の支払方法の話です。親権が無い側視点では離婚して子供を奪われたという考えもあるかもしれませんが、相手目線で考えると元妻が1人で苦労し子供を育ててくれているという見方もできます。そんな元妻に感謝し、不安を少なくするためにも養育費は自動振込一択でしょう!ポイントは、3点です。 ①給与振込できる口座であること ②定額自動振込設定を行える ③振込手数料を無料にで [続きを読む]
  • 離婚男が故ネテロ会長に学ぶ
  • タロウです。2017年4月に離婚しました。この先どのように生きるにしてもそろそろ、気持ちを少し前に進めようかと思います。元妻が離れていった、自分の問題を解決していかなければなりません。そんなとき、ふと、男性であれば誰でも知っているであろう某漫画の故ネテロ会長のことを思い出しました。あの方は、自分の限界を超えるために辿り着いた答えが「感謝」でした。毎日感謝を続けることで、揺るぎない強さを得たのでした。 [続きを読む]
  • 松居一代さんの離婚騒動に対するデヴィ夫人のコメントについて
  • タロウです。2017年4月に離婚し、相変わらず傷は癒えません。もしかすると悪化しているかも。。。ニュースで、デヴィ夫人が松居一代さんは離婚したくないのではと、言っているのを見ました。もし、仮にそうだったら気持ちがわかる気がします。僕がそうでした。離婚を切り出されたら、パニックになり、普通に考えたら、相手が引いてしまうような行動にでて、なんとか離婚を引きとめようとして、さらに引かれてしまう。でも、 [続きを読む]
  • 離婚男性のお金の話
  • タロウです。子供がいて離婚したら養育費がかかりますよね。でも世の中の2割くらいしか、養育費を払ってないみたいですね。僕は払ってます。なぜなら子供溺愛ですから。でもですよ、養育費も払い家のローンも払い、生活費もかかる。これ、きついっす。家族だったものたちが、別々に暮らし生活コストがあがる。なんとも非合理的ですね。いやしかし、僕はそういう合理性を追求するあまり、家族とはなにか、家族をつなげている [続きを読む]
  • 離婚の執着の終着点
  • タロウです。離婚してからというもの、元妻のことが頭から離れません。たまに連絡きたら、喜んで返事してしまいます。あなたダメウーマン、もとい、タロウくん、あなたダメメ〜〜ン。これを執着と言うんでしょう。そんな気持ちでいたら、元妻はもっと引き離したくなるだけ。落ち着きなさい、タロウ、相手の気持ちになって考えるんだ。考えるな、感じるんだ。迷わず行けよ、行けばわかるさ、バカヤロー!さて、執着のたどり着 [続きを読む]
  • 船越英一郎さんの離婚調停に思う
  • タロウです。巷では船越英一郎さんの離婚調停についてニュースになっています。ヤフコメには、奥様に対する冷ややかなコメントが散見されます。でも僕は思うのです。当事者じゃなければ、わからないじゃん。外野が何と言おうと、2人の問題だし、周りが応援することでも非難することでもないですよ。でも、良くも悪くも注目されるのが芸能人なのかもしれませんね。 [続きを読む]
  • 離婚と調停
  • タロウです。僕は離婚をしたとき、調停は行いませんでした。お互いの溝をさらに深めるだろうと思ったからです。ブログや記事に頻繁に、そういえば今日のニュースにも芸能人が離婚の調停を申し立てたと書いてありましたね。あたかも、離婚するときみな調停を行なうように感じてしまいますが、割合としては1割くらいなんですよね。ひとは、しばしば自分に都合のいい情報ばかりを得ようとするんだと思います。だから、調停した [続きを読む]
  • 離婚とオデッセイ
  • タロウです。マッドデイモン主演のオデッセイという映画を見ました。火星に1人取り残され孤独に耐え抜き、救助を待つ映画です。普通に考えたら諦めてこのまま火星で死んでいくのを待つしかないと思ってしまう状態から、問題解決力で生きぬく、というお話です。いまの僕は、まさにそんな状態。離婚して何もない、孤独だ、助けも未来もあるのかわからない、でも、助かることを信じ、問題と向き合って解決していくしかないのだ。そ [続きを読む]
  • 救い
  • タロウです。とにかく今は書きたいことをつらつらと書いています。相手目線で書けていませんのでお見苦しい点はご容赦くださいませ。くりかえしになりますが、僕は2017年4月に離婚し、底まで堕ちました。底は思ったより深く、簡単には這い上がれそうにありません。しかし、元妻も子も元気に生きてくれています。それだけが救いだと思います。ありがとう。 [続きを読む]
  • 離婚と自己肯定感
  • タロウです。ありの〜ままの〜姿見せるのよ〜エルサはきっと自分とは何か見つけたのでしょう。そういう僕は自分を見失ってます。自分て誰だ?全てを失い自分が何者か分からなくなってる。そういう状態を自己肯定感が無いというらしい。ストレス耐性もなくなり褒められても喜べない。人のことも認められない。そんな状態。いや、ひょっとするともともと僕には自己肯定感なんてなかったのかもしれない。見栄を張り、幸せな [続きを読む]
  • 離婚ダイエットとリバウンド
  • タロウです。離婚は人生で経験するストレスで二番目に大きいとどこかに書いてありました。僕も例外なくそれに当てはまりましたよ。寂しさで眠れなくて、食べれなくてやる気もおきず、力も入らず、水だけ飲んでました。1ヶ月で8キロ減りました。このまま死ぬのかなと思ったり。でも死ななかった。8キロ痩せたら、お腹が減り、食べるようになりました。いまはややリバウンド傾向(汗 [続きを読む]
  • 節約しよう
  • タロウです。離婚したから家計も全て自分でやりくり、月々の養育費に住宅ローン。光熱費、通信量。食費。いろいろとお金はかかる。ケータイはmvnoだし、光熱費もそんなにかかる訳じゃない。あとは減らせるとしたら食費くらいですかね。頑張れば貯金だってできる!自炊してオイシイごはんを作ろう。ちょっと待てよ、それを食べて喜んでくれる家族がいたらどんなに幸せだろう。。いけないいけない思考がダークサイドに落ちか [続きを読む]
  • 何か食べよう
  • タロウです。食欲はあまりありません。何か食べないとと思って、カレーをつくりました。一人で食べる食事。とてつもなく、さみしいですね。失ったものは大きい。でも一口だべると、お!野菜がもりもりでオイシイ。食べたら少し元気がでました。 [続きを読む]
  • 子供との面会
  • タロウです。3歳になる娘と面会しました。自宅でたっぷり遊び、たくさん話し、絵本を読み、夜ご飯をたべ面会を終えました。きちんと会わせてくれる元妻に感謝です。 [続きを読む]
  • 離婚後の生き方
  • タロウです。離婚後どのように生きていくかを考えています。まずは、マトモな生活を心がけようと思います。この先長い目でどのようにしたいかは、気持ちが落ち着いてから考えたいと思っています。◆自分に対して・毎日6時間以上の睡眠を確保する。・自炊する。・掃除をする。・筋トレをする。◆元妻と子に対して・養育費を支払う・元妻が一人で子育てをすることへの感謝・二人の健康を祈るこれだけは続けていきたいと思いま [続きを読む]
  • 離婚・そして0からのスタート
  • タロウです。30代後半です。2017年4月に離婚しました。今や3組に1組が離婚する時代ですが、まさか自分が離婚するなんて思いもよりませんでした。鈍感な僕が気づかない間に妻は不満を積み重ねてきたのだと思います。妻も子も離れていき、私には何も残っていません。毎日孤独な日々を送っています。さみしさ、虚無感が続きます。僕は妻と子供に依存していたんだと思います。このブログはそんな、喪失感満載の僕が今後どのように [続きを読む]
  • 過去の記事 …