countstars さん プロフィール

  •  
countstarsさん: 星の数
ハンドル名countstars さん
ブログタイトル星の数
ブログURLhttp://countstars.hatenablog.com/
サイト紹介文アメリカで暮らす二児の母のブログ。海外生活、英語、アメリカ一周旅行、断捨離、自然育児
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 63日(平均6.2回/週) - 参加 2017/07/08 05:04

countstars さんのブログ記事

  • 娘と結婚
  • 娘には、とても仲良しのJ君というお友達がいます。お母さんが韓国人、お父さんがアメリカ人の、いわゆるハーフの男の子です。出会って早2年経ちます。私もJ君のママとは仲良くて、しょっちゅう一緒に会って子ども同士遊ばせています。娘はJ君のお母さんのことを、オンマと呼んでいます。オンマは、韓国語でお母さんという意味です。J君が自分のママのことをオンマと呼んでいるのを見て、娘は彼女の名前がオンマだと思い違いを [続きを読む]
  • Mops からのプレゼントが素敵だった件
  • 9月ですね。アメリカでは新年度です。周りの友人の子供たちも今週から学校が始まる子が多いです。我が家の子は今年はまだスクールに通わないので、もうしばらく親子一緒に過ごす生活が中心になりそうです。子どもと一緒に過ごせる貴重な時間、大変な時もありますが楽しく過ごしていきたいです。この9月から私も少し新しいことを始めます。Mops(Moms of preschoolers )未就学児のママの会教会の友人(アメリカ人。小学生の女の子3 [続きを読む]
  • 大人も子どもも一緒に楽しめる世界名作劇場
  • 家族の娯楽の時間って、どんなことをしていますか?我が家では、夕食後に時間のある時は世界名作劇場のアニメを家族で観ています。世界名作劇場を見始めたきっかけ私は赤毛のアンのファンで、今年の初夏に家族でプリンスエドワード島へ旅行に行ってきました。夫も娘も、赤毛のアンは読んだことがなかったので、旅行前に予習するために、世界名作劇場の赤毛のアンのシリーズを見始めたのがきっかけです。(世界名作劇場赤毛 [続きを読む]
  • アメリカで初めてのタイヤ交換
  • アメリカでは年に一度、車をstate inspection という検査を受けないといけないのですが、今年は我が家の車は残念ながら検査に通りませんでした。ショック!原因・ブレーキランプの片方が消えている。・タイヤの交換が必要。ブレーキランプが消えていたことは全然気付きませんでした。危ないのですぐに修理してもらいましたが、修理費10ドルで済んでホッとする。問題はタイヤの交換。本当はもう少しもって欲しかったけれど、 [続きを読む]
  • プリンスエドワード島の赤土と夕日
  • はてなブログでフォトコンテストをやっているということで、この夏のお気に入りの写真をアップします。旅行で訪れたプリンスエドワード島の海岸でのワンシーンです。娘が大はしゃぎして海辺で遊んでいます。娘の躍動感を感じる一枚だと思います。ちなみに、遊んだ後の靴の写真も。この後、この靴を洗うのがなかなか大変でした。笑プリンスエドワード島は赤土で有名です。これは土に含まれる鉄分のためです。赤毛のアンの [続きを読む]
  • 海外での友達作り考察
  • うちの娘は4歳。赤ちゃん期をすっかり終えて、お友達と一緒に遊ぶのが楽しい年頃になった。娘を観察していると、気の合う子と、気の合わない子がいるらしい。今娘が仲の良い子は、割とみんな気が優しく穏やかな気質だ。会ったらお互い嬉しそうに楽しくキャッキャと遊んでいる。逆に、性格が強めの子とはあまり合わないみたいで、公園で会ったら一応一緒に遊ぶけど、そこまで楽しそうではない。うちの娘はどちらかというとおとな [続きを読む]
  • アメリカで日食観察
  • 今日は日食を観察しました。アメリカでは100年ぶりの日食ということで、全米でフィーバーしていたそうです。facebookのアメリカの様々の地域の友人も「これから日食観察するぜー イエーイ」って感じで日食用サングラス姿の写真をアップしていました。我が家も日食を見たいということで、手作り工作しました。材料は、シリアルが入っていた空き箱、アルミホイル、白い紙、ハサミ、セロハンテープm.youtube.com5分くらいで簡単に [続きを読む]
  • アーミッシュの家庭で夕食を食べた体験談
  • 宿のオーナーの紹介で、アーミッシュの家庭へ夕飯を食べに行くことに元アーミッシュの男性へのインタビューを終えて、ついに旅行は最終日になりました。この日は、なんと本物のアーミッシュの家庭に訪問して夕食を食べることになりました。私達が利用していた民宿のオーナーさんの紹介 で行くことになりました。観光客向けに自宅をオープンして、夕食を振舞っているそうです。参加費の徴収はありませんが、食事の後に寄付金を入 [続きを読む]
  • 元アーミッシュの人の話を聞いて、考えたこと
  • 前回の続きですcountstars.hatenablog.comアディアフォラとは何かアディアフォラ(adiaphora、ギリシア語: ?διάφορα、無関心なもの)とはストア派によって形成された概念で、善でも、悪でもなく、命じられてもおらず、禁じられてもいないこと。新約聖書においても用いられ、キリスト教の概念としても議論されるようになった。アディアフォラ、つまり分かりやすく言うと「どっちでもいいじゃん」という事柄です。聖書を [続きを読む]
  • 元アーミッシュの人に色々質問してみた
  • 今回の旅の中で、元アーミッシュの男性と知り合ってお話を伺う機会がありました。彼は非アーミッシュの女性と結婚していて、ティーンエイジャーの子どもがいるお父さんです。アーミッシュでは、生まれた子どもたちがアーミッシュとして生きていくかどうかは、本人の意志に任されているといいます。ある程度大きくなったら、一度親元を離れて外の世界の生活を経験するそうです。その後で、アーミッシュの洗礼を受けてアーミッシ [続きを読む]
  • 自分のキャリアを10年遅らせる、ということ
  • 子どもたちと一緒に公園に行くのが日課な日々を送っています。近所に広い草っ原があるのですが、シロツメクサが一面に咲いています。よく見ると、蜂が何匹も花の上を移動していました。私「蜂がいるから刺されないように気をつけてねー」娘「はちってなに?」蜂が一生懸命に働いているから、受粉して植物が育ったり、娘の好きなハチミツも食べられるんだよ〜と説明しましたが、4歳児に分かるように伝えるのは難しい。ふと、ホ [続きを読む]
  • 運転初心者がアメリカで免許を取るコツ
  • ??免許を持っていなかった私私がアメリカに来て今までで一番頑張ったこと、それは免許取得です。我が家は都市部ではなくて郊外に住んでいるので車がないと生活できません。しかし私は日本にいた時免許を持っていませんでした。都市部に住んでいたので免許を持つ必要性がなかったからです。でも、日本で大学生の頃周りの友人が夏休みに免許を取っていたのを思い出すと、私もあの時にやっとけばよかった〜とアメリカに来てから何 [続きを読む]
  • 間違った呼び出し
  • 現在夜中なのですが、赤ちゃんの息子が一向に寝る気配がないので、ブログ更新をしております。本日は日曜日なので教会に行ってまいりました。アメリカの郊外の、地元の白人の人がたくさん集っている教会です。私が数年前渡米して、教会に行って感動したことは、礼拝中に託児があることです。親が礼拝に参加している間、乳幼児の子供たちは託児、あるいは子供向けの日曜学校に預けることができます。私は日本でも教会に通っていまし [続きを読む]
  • Women's Bible study について
  • 私はこの2年ほど、近所のキリスト教会のwomen's Bible studyというものに参加しています。女性向けの聖書の勉強会です。毎週1回、平日の午前中に集まりがあります。20代から80代まで、幅広い世代の女性が100名ほど集まります。2時間のプログラムで、前半の1時間は賛美、レクチャー&ビデオの時間、後半は小グループでのディスカッションタイムになります。といっても、堅苦しい雰囲気ではなく、カフェインレスのコーヒーや紅茶、 [続きを読む]
  • ラブレターという名のカードゲーム
  • 先日、アメリカ人の友人夫婦のおうちに遊びにいきました夕食を食べた後、せっかくなのでカードゲームをすることにしました。友人夫婦は、ボードゲームが好きで色々な種類のゲームを持っています。大人4人で、初心者でもサクッと遊べるゲームということで選んでくれたのは…ラブレター!私たち夫婦は初めてだったので、友人がルールを英語で説明してくれました。ルールこのゲームは、全部で 16枚のカードがあります。まず1人一枚 [続きを読む]
  • 乳児湿疹?アトピーに効いたオートミール風呂
  • うちの息子は、乳児湿疹(アトピー)があります。生後2ヶ月頃からお肌のトラブルが始まり、かれこれ半年ほど経ちます。ちなみに第一子はお肌のトラブルとはほとんど無縁だったので、親としても初めての出来事で結構大変でした。参考までに、うちの息子のケースを以下、箇条書き。?生後2ヶ月頃から乳児湿疹が始まる。冬で乾燥しているのかな?とも思い、とりあえず病院に行かず様子を見る。市販の保湿剤を塗ると多少改善するが [続きを読む]
  • ブログを始めて良かったこと
  • ブログを始めてちょうど1ヶ月経ちましたので、少し振り返ってみました。??書くのが楽しい色々な記事を思いつくがままに楽しく書きました。ブログを始めたきっかけは色々とあるのですが、とにかく書いてる本人が楽しい方が読み手も楽しいだろうなと思ったので、とりあえず楽しんで書くことをモットーにしました。??たくさんの方に読んで頂きました最初の月のアクセスは、PV600程でした。この数字が多いのか少ないのかは人に [続きを読む]
  • アメリカのVacation Bible School事情
  • countstars.hatenablog.com先日の記事でVacation Bible School(VBS) について書きました。夏休みになると、アメリカの多くのプロテスタント教会でVBSが行われます。地域の多くの子供たちが参加します。多くは教会員のボランティアで運営されているので、参加費も安いです。VBSでは、毎年テーマが決まっています。例えば、これはMaker Fun Factoryというテーマ。Makerとは、創造主、つまり神のことです。聖書には、神がこ [続きを読む]
  • 仕事の私物化をしない、という言葉を家庭の中で考えてみた
  • まだ日本にいた頃、私は会社員として働いていました。会社員時代の思い出は辛いこともあれば、楽しかったこともあります。今はアメリカで専業主婦のような生活をしていて、すっかりビジネスからは遠ざかりましたが。この間、家事をしながら、会社で働いていた頃に聞いた言葉、「仕事の私物化をしない」というビジネスの格言をふと思い出しました。確か朝礼の時に先輩が紹介していたどこかのビジネス書の引用だったと思うのですが [続きを読む]
  • 人生の中で、子どもと過ごせる時間の短さ
  • 写真は、第二子をアメリカで出産した時に、お祝いでいただいたものです。可愛いガラス瓶の中に、18個のビー玉が入っています。子供のお誕生日ごとに、1つずつビー玉を取り出してね、と言われました。例えば、一歳のお誕生日の時は、1つビー玉を取るから、瓶の中のビー玉は17個になります。子どもが大人になるまでの18年間。(日本では20歳が成人の年齢と言われるので、アメリカでは少し違いますね) 瓶の中のビー玉の数は、これか [続きを読む]