countstars さん プロフィール

  •  
countstarsさん: 星の数
ハンドル名countstars さん
ブログタイトル星の数
ブログURLhttp://countstars.hatenablog.com/
サイト紹介文アメリカで暮らす二児の母のブログ。海外生活、英語、アメリカ一周旅行、断捨離、自然育児
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 15日(平均16.8回/週) - 参加 2017/07/08 05:04

countstars さんのブログ記事

  • 乳児湿疹?アトピーに効いたオートミール風呂
  • うちの息子は、乳児湿疹(アトピー)があります。生後2ヶ月頃からお肌のトラブルが始まり、かれこれ半年ほど経ちます。ちなみに第一子はお肌のトラブルとはほとんど無縁だったので、親としても初めての出来事で結構大変でした。参考までに、うちの息子のケースを以下、箇条書き。?生後2ヶ月頃から乳児湿疹が始まる。冬で乾燥しているのかな?とも思い、とりあえず病院に行かず様子を見る。市販の保湿剤を塗ると多少改善するが [続きを読む]
  • ブログを始めて良かったこと
  • ブログを始めてちょうど1ヶ月経ちましたので、少し振り返ってみました。??書くのが楽しい色々な記事を思いつくがままに楽しく書きました。ブログを始めたきっかけは色々とあるのですが、とにかく書いてる本人が楽しい方が読み手も楽しいだろうなと思ったので、とりあえず楽しんで書くことをモットーにしました。??たくさんの方に読んで頂きました最初の月のアクセスは、PV600程でした。この数字が多いのか少ないのかは人に [続きを読む]
  • アメリカのVacation Bible School事情
  • countstars.hatenablog.com先日の記事でVacation Bible School(VBS) について書きました。夏休みになると、アメリカの多くのプロテスタント教会でVBSが行われます。地域の多くの子供たちが参加します。多くは教会員のボランティアで運営されているので、参加費も安いです。VBSでは、毎年テーマが決まっています。例えば、これはMaker Fun Factoryというテーマ。Makerとは、創造主、つまり神のことです。聖書には、神がこ [続きを読む]
  • 仕事の私物化をしない、という言葉を家庭の中で考えてみた
  • まだ日本にいた頃、私は会社員として働いていました。会社員時代の思い出は辛いこともあれば、楽しかったこともあります。今はアメリカで専業主婦のような生活をしていて、すっかりビジネスからは遠ざかりましたが。この間、家事をしながら、会社で働いていた頃に聞いた言葉、「仕事の私物化をしない」というビジネスの格言をふと思い出しました。確か朝礼の時に先輩が紹介していたどこかのビジネス書の引用だったと思うのですが [続きを読む]
  • 人生の中で、子どもと過ごせる時間の短さ
  • 写真は、第二子をアメリカで出産した時に、お祝いでいただいたものです。可愛いガラス瓶の中に、18個のビー玉が入っています。子供のお誕生日ごとに、1つずつビー玉を取り出してね、と言われました。例えば、一歳のお誕生日の時は、1つビー玉を取るから、瓶の中のビー玉は17個になります。子どもが大人になるまでの18年間。(日本では20歳が成人の年齢と言われるので、アメリカでは少し違いますね) 瓶の中のビー玉の数は、これか [続きを読む]
  • 腐ったスイカ事件
  • 夏ですね。アメリカでの食生活。基本的にフルーツは日本で買うよりも安いです。夏の時期は種類も豊富でお店にたくさん売られているので、フルーツ好きな我が家は喜んで毎日食べています。さて、近所のtrader joe's では、最近大きなスイカがひと玉3ドルで売られていて、よく購入しています。安いけど甘くていつもとても美味しいです。ところが、今日、キッチンから謎の異臭が。例えるならば、ピザ生地を発酵させた時のようなにおい [続きを読む]
  • Vacation Bible Schoolでの夏
  • Vacation Bible School私たち家族が普段通っている教会では、毎年夏休みに子供向けのプログラムを行なっています。Vacation Bible School、略してVBSと呼びます。アメリカのプロテスタント系の教会ではよく行われているイベントだと思います。3歳児から小学四年生まで参加可能で、総勢160人ほどの子供たちが参加。普段教会に来ている子だけではなくて、地域の子供たちも参加しています。90人の大人たちがボランティアをして [続きを読む]
  • 遺品整理をした時の話● 断捨離編
  • 以前の記事の続きです。countstars.hatenablog.com遺品整理、断捨離、大片付けに必要なものを、書いてみたいと思います。??地域のゴミ分別ガイドこれが断捨離のバイブルのようなものです。私は遺品整理の間、これを熟読しました。計画的な遺品整理での重要日は、●燃えないゴミの日 例えば燃えないゴミの回収日が火曜日だった場合、前日の月曜日の間に気合を入れてゴミをまとめるということになります。当日の朝に [続きを読む]
  • アメリカで予防接種を拒否したらどうなったか
  • 突然ですが、我が家では子どもたちに予防接種を受けさせていません。第一子は日本で出産しましたが、その際に予防接種を受けさせるべきかどうか自分なりに本などを読んで勉強をした上で、悩みつつ、受けさせないという判断を夫婦でしました。以下は、とある日本のお医者さんのブログの文章です。良い内容だと感じたので紹介します。ワクチン|自然派医師のブログ予防接種の是非については、お医者さんの間でもかなり賛否両論が [続きを読む]
  • アメリカの独立記念日イベントに行ってみた
  • 一昨日、7月4日はアメリカの独立記念日でした。友人夫婦と一緒に、隣町のイベントに行ってきました。アメリカに住み始めて早数年。でも実は毎年この日は特にどこにも行かず、家で過ごしていました。夜、遠くから花火の音が聞こえてくると、そういえば今日はJuly 4th だったと思う程度でした。というわけで、今回が初めての独立記念日イベント体験でした。ちなみに日中はアパートの友人とバーベキュー。夜は花火大会でした。バー [続きを読む]
  • がまくんとかえるくん
  • 先日書いた、植物の件ですが、countstars.hatenablog.comその後、鉢植えに移すことができました〜。お友達から鉢植えやプランターは譲って頂きました。土だけは購入しました。かぼちゃ→超元気にんじん→瀕死、芽が出なかったバジル→元気きゅうり→瀕死、ほとんど芽が出なかったレタス→割と元気トマト→まあまあ元気番外編:たんぽぽ: とても元気左の長いのはかぼちゃです。一番元気!ちなみに今回、娘と種を蒔くき [続きを読む]
  • 食事を作る幸せ
  • 今日は、夕食を作ってお友達の家に届けました。先日のミールトレインの記事。countstars.hatenablog.comその友人は、闘病中のご家族がいる家庭で、つい最近病気が判明して治療を始めました。家族ぐるみで仲良くさせて頂いていたので、病気のことを聞いた時はとてもショックでした。早く良くなりますように、と祈るような気持ちでご飯を作りました。今日生きていること、生かされていることは決して当たり前のことでは [続きを読む]
  • アメリカのホームスクールについて
  • 私の周りのアメリカ人の友人は、自分自身ホームスクールで育った or 自分の子どもにホームスクールしている と言う人が結構多い。ホームスクールという言葉は日本ではあまり馴染みがないが、学校に通わずに家庭で学習をすることだ。主に親が子どもに勉強を教える場合が多い。ホームスクールはアメリカでは全州で合法とされている。(ちなみに日本では認められていないらしい) 全米の5-17歳の子供たちの中でホームスクールの生徒は [続きを読む]
  • 20代で遺品整理をして考えたこと
  • この話は私たち夫婦がまだ日本にいた頃の話です。私たち夫婦は、諸事情で夫の祖父母の家の遺品片付けをしたことがある。二階建ての一軒家にあるものを、中身をほとんど処分した。本当に膨大な量で、数トンは処分したと思う。それは体力的に本当に大変な仕事だった。かなりの時間とエネルギーを費やした。普通、遺品整理をするのは自分か配偶者の親が亡くなった時なので、40-50代ごろに経験することが多いと思う。ただ、私たちの [続きを読む]
  • 2年以上前の種を蒔いたら発芽するのか
  • 2年以上前の種を蒔いたら発芽するのかアメリカ人の友達からもらった種。私は園芸とか今まで全然興味がなかったのですが(マメな性格ではないので鉢植えをプレゼントしてもらってもすぐ枯らす)お友達が庭で植物を育てているのを見て、娘が「私もやりたーい」と。最初は聞かないふりをしていましたが、絵本を読んでいて「種から芽が出てきて〜」と言ったら、「ママ、めってなに?eyeのこと?」と娘が言っているのをみて、これはま [続きを読む]
  • ミールトレイン
  • ミールトレインアメリカに住み始めて、これはいいなーと思ったこと。ミールトレイン。meal train お食事を持っていくシステムです。赤ちゃんが産まれた家庭や、闘病中の家族がいる家庭など、助けが必要な家庭に無償でお食事を持っていくボランティア活動です。私たちも昨年息子を出産した時にお世話になりました。普段参加している教会、そして今住んでいるアパートの人たちが、お食事を届けてくれました。ちなみにこちらが便利 [続きを読む]
  • Anne with an Eーアンという名の少女
  • Anne with an E ーアンという名の少女Netflix でAnne with an E ーアンという名の少女を観ました。以前ブログにも書いた通り、先日プリンスエドワード島に旅行に行ったばかりだったので期待して視聴しました。同じアパートのアメリカ人の友達が、赤毛のアンのファンだということを知り、彼女に誘われて一緒に見ました。身近に赤毛のアンが好きな友達ができてとても嬉しいです。以下、エピソード1の感想です。(ネタバレになります [続きを読む]
  • 海の砂は鳴いているのか、歌っているのか
  • 海の砂は鳴いているのか、歌っているのか天気が良かったので、夕方から家族でビーチに。私たちが住んでいる地域は、海からほど近いです。夕方5時以降はビーチの駐車料金が無料になる場合が多く、ありがたく利用させて頂いています。(日中は車一台につき 20ドルほどかかります)日本では東京出身だったので、日常的に海に行く機会なんて滅多になかったのですが、こちらに越してきてからはたびたび行くようになりました。人が少ないの [続きを読む]
  • 子連れでアメリカ一周してみた●持ち物編
  • アメリカ一周旅行●持ち物編我が家のアメリカ一周旅行での持ち物について書きます。●テント友人から貸してもらったもの。3-4人サイズ。●寝袋 2つこれも同じ友人から借りました… 感謝!●ガスバーナーWalmartで15ドルくらいで購入。キャンプ場で火を使って調理したい時に。●調理器具フライパン、菜箸、調味料など●炊飯器お米もアジア系スーパーで購入。モーテルでもキャンプ場でも、電源がある場所なら使えて便利。長期の旅 [続きを読む]
  • 子連れでアメリカを一周●国立公園でキャンプ
  • 子連れでアメリカを一周した●国立公園でキャンプアメリカ一周シリーズ2回目。なんせ2年前のことなんで、当時のことを写真を見返して書こうと思います。アメリカの国立公園は大自然の宝庫です。とにかく面積が広くて、貴重な自然と動植物がほとんど手つかずのまま残っています。●国立公園の入場料:一箇所の公園に行く場合は、その都度20ドルくらいの入場料を払う形になると思いますが、我々みたいにたくさんの公園に行く場合はan [続きを読む]
  • ブログを始めて4日目。
  • ブログを始めて4日目。とりあえず三日坊主にはなりませんでした。・ブログのタイトル星の数。旧約聖書の創世記15章5節からとりました。聖書の神が、アブラハムに対して、「自分の生まれ故郷を離れて私が示す地に行きなさい。そうすれば私があなたを祝福しよう。あなたの子孫は、空の星の数、海の砂のように増える」と約束したときの言葉です。アブラハムは、神様が言った通りに、生まれ故郷を離れて旅に出るのですが、子孫と [続きを読む]
  • 子連れでアメリカ一周してみた
  • 2015年夏、当時2歳の娘を連れてアメリカ一周旅行しました。日数:30日間夫(ドライバー)、私、娘の3人主に行った場所:イエローストーン国立公園、バッドランド国立公園、ザイオン国立公園、グランドテトン国立公園、モニュメントバレー、グランドキャニオン、ラスベガス、ロサンゼルス、シカゴ、ニューヨーク旅の目的:アメリカの国立公園に行ってみたかった。アメリカに住み始めてから、とある日に、夫がイエローストー [続きを読む]
  • つかまり立ち
  • つかまり立ち息子、つかまり立ちができるようになりました。赤ちゃんの最初の一年というのは、本当にどんどん成長して、出来るようになることが増えていきます。寝返り、ズリバイ、はいはい、つかまり立ち。つたい歩きもそろそろできそう。新しいことができるようになると、満面の笑みでキャーっと喜んでいます。ああ、立つことができることって、とっても嬉しいことなんだな。当たり前のようだけど、とても大きなことなんだよね。 [続きを読む]