のな さん プロフィール

  •  
のなさん: 妖精サイズの庭
ハンドル名のな さん
ブログタイトル妖精サイズの庭
ブログURLhttp://ameblo.jp/fairysizegarden/
サイト紹介文小さなスペースで妖精に似合うバラとお花を育てています。コンテナガーデン。DIYもします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 34日(平均5.8回/週) - 参加 2017/07/09 04:59

のな さんのブログ記事

  • 世話要らずで可愛い 日々草
  • 日々草。6月の趣味の園芸の『京も陽だまり屋』で、真夏のカンカン照りでも咲き続けると紹介されていました。妖精サイズの庭は真南に向いてるところもあり、夏場はなかなか過酷な暑さです。いくつもの花が真夏で開花をお休みする中、日々草はずーっと咲いてくれています。お庭がそこだけ、ぱっと明るくなります。“夏桜”すっきりした花色です。6月の初めに植えてから、まだ切り戻しをしないで、ずっときれいに咲いています。“い [続きを読む]
  • グローバルな ”リトルホワイトペット”(ポリアンサ)
  • ちゃんと今朝は早起きして庭仕事をすることができました。夏の朝ってほんと涼しいですね でもまだまだやることはあります。鉢の解体が気が重いです。土の処分って大変ですよね… 今お庭は、プチ模様替え中です。小屋を建てたいな、と思う場所を空けたり、夏の日差しからの避難所を作ったりしています。 昨日からInstagramをはじめました。まだ試運転中です。 ブログもまだよくわかっていませんタグ とか いいね と [続きを読む]
  • 液肥の日 収穫したバラ
  • こんばんは。本日2回目の更新です。というか、今日の朝の記事は、昨日の夜の更新予定でした。庭仕事って終わりがないです。水やりして、花殻を切って、肥料をあげて、切り戻して、植え替えて、挿して、消毒して、土をブレンドして、落ちた葉っぱを掃いて…etc当たり前のことなのに、自分からするっていうより、追われてやっています「しおれてるー!水やりしなきゃー」「ポット苗放置しすぎてるー」「花殻切らなきゃ」「地面が落 [続きを読む]
  • 見元ビオラの種を注文しました。
  • 結局昨日は雨は降りませんでした(¬_¬)水やりしました。7月から、販売中(7月中はまだ予約)の見元ビオラの種をやっと注文しました。まだ全種類 購入できそうです。見元園芸さんのビオラはすてきなものがとても多いので迷いましたが、ビオラを種から育てるのは初めてなので、どうしてもほしい1種類だけに絞りました。パンジーよりビオラが好きです。ちょっとだけご紹介。(2016.3)キティーカスタードクリーム、F1ビビ ヘブンリ [続きを読む]
  • バラを飾りました。
  • 昨晩、『明日(今日7月29日)の天気』を調べたところ、1日雷雨という予報だったので、朝の水やりをさぼったら、昨晩調べた時はもうすでに0時を超えていたようで雷雨なのは今日の明日(7月30日)の予報だったようです。夕方 雨が降ってないことに気がついてあわてて水やりをしました。萎れてる子もいましたが(ごめんね)復活できそうです。それにしても、今日が雷雨だと思っていたから外でのDIYを諦めたのに、もったいないことを [続きを読む]
  • 小屋がほしい!
  • この頃、妖精サイズの庭に小屋がほしくて、ずっと悩んでいます。庭の大きさ的にも私の技術を考えても人が入ることを想定する小屋は無理そうなので、小屋風のストッカー(物置?)ならどうかな、と考えています。小屋でしたいこと*庭の端に無造作に置いてしまってる土の袋や鉢を収納したい。*バラを這わせたい?小屋のサイズは使う材料と場所を考えると、約170×約90で計画中です。本当は、横幅がもう少し欲しいけど、背面にベニ [続きを読む]
  • ブログが引っ越しました。
  • はじめまして。Amebaブログに引っ越してきた のな です。家の裏の犬走りの小さなスペースで2015年11月から大好きなバラとお花を育てています。アーチを設置したり、小道を作ったり、妖精サイズの小さな庭ですが、素敵にするために奮闘中です。妖精サイズの庭にはほとんど地植えスペースがないので、コンテナガーデンの鉢のリメイクも楽しんでます。わたしの備忘録がてら、お花とDIYをのせられれば、と思います^ ^せっかくの機会だ [続きを読む]
  • 鮮やかな“スーパーエクセルサ”と悩ましい摘蕾
  • つるバラ “スーパーエクセルサ” がアーチの上部に頭をぶつけて、不思議な格好で咲いていたので、カットして飾りました。 “スーパーエクセルサ” は、鮮やかな赤〜ローズピンクで小輪のつるバラが欲しくて、お迎えしたバラです。四季咲き性も強いそうです。 こんなに暑いのに綺麗に咲いてくれています。 花色を赤で紹介されることもありますが、ローズピンクですね。 (うちにはほとんど赤いバラがないので、同じく小輪でつ [続きを読む]
  • かわいくて花もちGOODの “ザ フェアリー” 妖精サイズの庭の妖精さん
  • “ザ フェアリー” 今の時期は 咲いたお花も あっという間に夏顔です。 でも夏顔も涼しげで好きなバラです。 一輪だけ飾りました。 花もちが良く1週間も楽しませてくれます。(こんなに暑いのに) そして、萎れ方も美しいので、 1週間経った今でも まだ 片付けていません…? “ザ フェアリー”はポリアンサなので、妖精サイズの小さなバラのはずですがイメージよりのびています。そして、細い枝がのび [続きを読む]
  • はじめましての“ラパン”は白うさぎ
  • はじめて“ラパン”に会えて嬉しかったので、たくさん写真を載せています。 “ラパン”は、ロサオリエンティスのバラです。2015年作出なので、まだ新しいバラかな。昨年お迎えしたときは、情報があまりありませんでした。 新苗でお迎えして、昨年は咲かせていなかったので、今年の開花を心待ちにしていたバラの中のひとつです。 [続きを読む]
  • はじめましての“ラパン”は白うさぎ
  • はじめて“ラパン”に会えて嬉しかったので、たくさん写真を載せています。 “ラパン”は、ロサオリエンティスのバラです。2015年作出なので、まだ新しいバラかな。昨年お迎えしたときは、情報があまりありませんでした。 新苗でお迎えして、昨年は咲かせていなかったので、今年の開花を心待ちにしていたバラの中のひとつです。 初夏。 他のバラの1番花が咲く頃、“ラパン”も蕾の額がわれはじめ、やわらかくほ [続きを読む]
  • 木漏れ日色のマリーゴールド
  • 今年は種からマリーゴールドを育てました。黄色くて、小さな花の品種を選びました。可愛くってお気に入りです。 妖精サイズの庭ではない場所、野菜を育てているポタジェにも植えています。 ポタジェで写真を撮るとき、背景にちらちらと写り込んでとっても可愛いです? ミニ人参“ピッコロ”と 桃色のタンポポみたいな矢車菊と 目が醒めるブルーの矢車菊と 黄色い小花ってなんて可愛いんだろう…? マリーゴール [続きを読む]
  • やさしい王子さま “ハンス ゲーネバイン”
  • 夏にもうバテています。まだ7月なのに。 色んなバラの2番花の時期です。 夕方、開きはじめた蕾が、 次の日、柔らかくひらきました。“ハンス ゲーネバイン” です。 “ハンス ゲーネバイン” さんは、著名な園芸家だそうですね。検索したけれど、どんな方なのかはわかりませんでした。“ハン [続きを読む]
  • やさしい王子さま “ハンス ゲーネバイン”
  • 夏にもうバテています。まだ7月なのに。 色んなバラの2番花の時期です。 夕方、開きはじめた蕾が、 次の日、柔らかくひらきました。“ハンス ゲーネバイン” です。 “ハンス ゲーネバイン” さんは、著名な園芸家だそうですね。検索したけれど、どんな方なのかはわかりませんでした。“ハンス ゲーネバイン” はドイツのタンタウのバラですが、ドイツの方なのでしょうか。 わたしのなかの“ハン [続きを読む]
  • 楚々と咲く香りのバラ "ブリーズ"
  • “ブリーズ” はバラ園でアプリコットがかったクリームピンクの花色と香りに一目惚れバラです。 (バラ園で出会った“ブリーズ”) バラの香りにはあまりこだわりはない方なのですが、(香りがあるより花もちがよい方が嬉しい)“ブリーズ”は初めて、香りに惹かれて選んだバラです。 妖精サイズの庭でも“ブリーズ”の2番花が咲きました。良い香りです…? 1番 [続きを読む]
  • 楚々と咲く香りのバラ "ブリーズ"
  • “ブリーズ” はバラ園でアプリコットがかったクリームピンクの花色と香りに一目惚れバラです。(バラ園の“ブリーズ” ) バラの香りにはあまりこだわりはない方なのですが、(香りがあるより花もちがよい方が嬉しい)“ブリーズ”は初めて、香りに惹かれて選んだバラです。 妖精サイズの庭でも“ブリーズ”の2番花が咲きました。良い香りです…? 1番花の房咲きも良いですが、楚々と一輪一輪咲く2番花も愛らしいです。うっ [続きを読む]
  • お手製の鉢に ダリア "高嶺"
  • 暑くなってきて、お花屋さんでもなかなかお花を選ぶのが難しくなってきました。(早くビオラのシーズンにならないかなぁ) そんな中お迎えしたのが、ダリアの"高嶺"です。 ラベルの淡い色合いに一目惚れをしました…?ダリアを育てるのは初めてなので、いろいろ調べました。 妖精サイズの庭は、コンテナガーデンなので、初めて育てるのお花を購入すると [続きを読む]
  • お手製の鉢に ダリア "高嶺"
  • 暑くなってきて、お花屋さんでもなかなかお花を選ぶのが難しくなってきました。(早くビオラのシーズンにならないかなぁ) そんな中お迎えしたのが、ダリアの"高嶺"です。ラベルの淡い色合いに一目惚れをしました…?ダリアを育てるのは初めてなので、いろいろ調べました。 妖精サイズの庭は、コンテナガーデンなので、初めて育てるのお花を購入するときに気になるのは、鉢の大きさとどんな土を好むかです。 "高嶺" は中 [続きを読む]
  • 挿しながら、来シーズンのお花を考えてる
  • 梅雨は明けたのかな? ケロケロ? "プリュム"と小さなカエルさん バラの植え替え用の土を除けば、一番よく買う土は挿し芽用の土だと思います。梅雨の頃は挿し芽と挿し芽の時期ですね。本当は6月中にしたかったのに、忘れて7月の上旬にしました。夏を越すのが難しそうな花や、増やしたい花です。花の夏越しが苦手です…。   [続きを読む]
  • 挿しながら、来シーズンのお花を考えてる
  • 梅雨は明けたのかな?ケロケロ? "プリュム"と小さなカエルさん バラの植え替え用の土を除けば、一番よく買う土は挿し芽用の土だと思います。梅雨の頃は挿し芽と挿し芽の時期ですね。本当は6月中にしたかったのに、忘れて7月の上旬にしました。夏を越すのが難しそうな花や、増やしたい花です。花の夏越しが苦手です…。挿し芽は紙コップをポット代わりにしました。葉っぱで見分けがつかない挿し穂だけ、ラベルをつけています [続きを読む]
  • "チュチュ オプティマ" 妖精サイズのバラ
  • 妖精サイズの庭なので、ポリアンサやミニチュアの小さいバラがいくつかあります。 ミニチュアの “チュチュ オプティマ” さん 私が初めてお迎えしたバラでもあります?上の写真は去年のものです。お花屋さんにで一度出会って、購入を迷ってる間に(バラを育てる自信がなかったんです)売り切れたのですが、去年の1月にお花屋さんで再会して、今度こそ、とお迎えしたバラです。 [続きを読む]
  • "チュチュ オプティマ" 妖精サイズのバラ
  • 妖精サイズの庭には、ポリアンサやミニチュアの小さいバラがいくつかあります。 ミニチュアの “チュチュ オプティマ” さん 私が初めてお迎えしたバラでもあります?上の写真は去年のものです。お花屋さんにで一度出会って、購入を迷ってる間に(バラを育てる自信がなかったんです)売り切れたのですが、去年の1月にお花屋さんで再会して、今度こそ、とお迎えしたバラです。 透明ピンクと言われる花色がとってもラブリー? お [続きを読む]