おたけ さん プロフィール

  •  
おたけさん: 山奥M男の釣り日記
ハンドル名おたけ さん
ブログタイトル山奥M男の釣り日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kyhcoaster0906
サイト紹介文苦労が多いほど幸せは大きい、をモットーにホビーでお魚と遊んでいるオヤジの日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 34日(平均3.3回/週) - 参加 2017/07/09 10:36

おたけ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 与論島
  • 末っ子三男だけ参加の親子3人で与論島へ行ってきました。もう12〜3年ぶりになる与論島再訪問です。随分さびれてきた、と聞いてはいましたがお盆前だからか結構な観光客と帰省の人たちで夜の飲食店はどこもいっぱいでした。が、廃墟と化したホテルもちらほら見られます。海は相変わらずきれいでした。しかしきれいなビーチに散乱する釣り人のそれとわかるゴミにはがっかりでしたが。今回はウルトラライトタックルだけ持参で釣り [続きを読む]
  • シイラにやられました
  • 台風のうねりが一部に届いていますが、その影響からかいつものエントリー場所は立ち入り規制になっていました。海況もいいので行ってみたかった初めての場所を目指してみました。ダイバーの情報によると50メートルのドロップオフにカンパチが回遊してくるとのこと…大昔には1日50匹のアキタロウが上がったという伝説もあったりします。多少はマユツバものでしょうけど…しかし遠い…道中シイラがうようよいますようやくたどり [続きを読む]
  • 原点回帰してきました
  • 釣行前夜、寝ようとしてたらお仲間のうめさんから明日行くつもり、との連絡が。ちょうど同じ場所へ行こうと思ってたところで久々に一緒に釣ることになりました。何時にどこそこ、などと何にも束縛されないカヤックフィッシング、こんなゆるい行き当たりばったりな行程がグッドです。6時半に着くとうめさんは到着済み、さっそく出艇しますがすでに汗だくに。ちょっと沖にはおびただしいベイトがいます。シイラがいますがなかなか食 [続きを読む]
  • たそがれの夏のビーチでキス
  • 先日の釣行で命知らずの輩が出没する夏の海にちょっと疲れていたら、また顔をしかめたくなるようなトラブルの話がありました。福岡志賀島から出航した非常識なカヤックアングラーが能古島近辺でトラブルを起こし海に規制が入るかも…ということのようです。(お仲間のkeito220さんから教えて頂いたのですが、志賀島弘漁港遊漁船ガルフ号さんからの報告とのことです)困った人もいるもんです…。ということで今回は癒しを求めてビキ [続きを読む]
  • M男に徹せれませんでした
  • これぞ夏の海っていう感じの日に行ってきました。快晴べた凪暑くてくらくらします。すでに汗だくで9時出航普段は急流の岬周辺ですが潮も流れません。それでも3キロ毎時ほどで流れていきます。と脱肛してますがタイオオちゃんの連発大学生の子供の友達が4人うちに泊まりに来るので魚が必要で今回は30リットルクーラーを積んできました。40センチ以上はキープします。大物狙いで沖に向かおうかと思いましたが大きな船の航路が [続きを読む]
  • へぼいのをMのせいにしてます
  • 梅雨も終盤、いろんなところで大物が釣れているという便りも増えています。そんなどんよりと曇った先日に行ってきました。朝4時家を出たのに10時出航どこでどう時間が過ぎたのか相変わらず朝のグダグダに自分ながら呆れますが5号と6号タックル積んでおばけ狙って張り切っていきます。けっこううねっており底取りをミスしてしまいさっそく根がかり5号タックルでの根がかりはこたえます…ようやく切れてリーダー結んでると久々 [続きを読む]
  • 南の島でMってきました(奄美大島)
  • 一昨年は大雨にたたられた奄美に2年ぶりに行ってきました。また一人で島の片隅で三日間誰にも会わず海に浸かり、魚にいじめられて過ごせたらなと思っていましたが…旧友でもあり先輩でもあるケー氏が俺も行きたい!連れてけ連れてけ連れてけ〜…と騒ぐので賑やかな二人旅となりました。離島に2馬力ゴムボートで乗り込むとか無謀極まりない、ということはこの時点ではケー氏には話さず。離島の釣りは初めてというケー氏でしたので [続きを読む]
  • 新場所開拓はがっかりでした
  • とても穏やかで風と潮も遠出に向いた状況だったので一度確かめてみたかった瀬へ向かってみました。2週間ぶりの海に舞い上がっていたというのもあります。新場所なのでどういう展開になるかわからないからスタンダードなタックルでいいようなものの、やっぱり5号と6号タックル積んで向かってしまいました。やっぱり舞い上がっています。かなり沖の沈み瀬海底地形図によると周囲120メートルから一気に30メートルまで立ち上が [続きを読む]
  • へとへとであわやぼうず
  • 無風べた凪の一日に行ってきました。夜釣りの磯釣り師がアラは不発だったとのこと…人は人…そう思って5&6号タックル積んで一発狙いで沈み瀬へ向かいます。まだ向かい潮だったので1時間ちょっとかかって汗だくでようやく到着なんだか水が冷たいな〜と思ったら海藻が大量に浮遊しています。いやーな予感どうりベイト反応も皆無太いタックルのせいもあるかもですが2時間ノーアタリ藻浮遊域はダメだろうと8キロ近く移動タイミン [続きを読む]
  • B級タックル
  • なかなか休みと海況が合いませんね〜〜で前回ドリル攻めで折れた2本の竿ですが、免責が合計4万円ほどになるのと、ワンピースなのでそっくり取り換えになると免責だけでは済まなさそうで、さらに送ったりするのも面倒です。再修理して使うことにしトップガイドを今度は新しく買ってきちんと取り付けました。そして、4万を使ったと思ってつい買ってしまったのが…ザ・台湾製オクマリールの2個目…オクマのリールというと大抵の人 [続きを読む]
  • Sな釣り
  • 無風べた凪で穏やかすぎる海にかすみがかったどんより空模様でした。オバケが出そうな雰囲気だし、出なくても一昨年にはこんな日の同じような潮回りでスジアラやタイがたくさん釣れたこともあり多少期待して行ってきました。毎度のように4、5、6号タックルと極太針インチクでなかなか釣れない釣りを目指します。小さいのはかからないように。小さいのはかからないはず…ふつうにかかります…チビいじめはよくありません。さらに [続きを読む]
  • やり直し・・・
  • お気に入りの竿を修理して喜び勇んでいってみました。出航前にドラグチェックしていると・・・・・・・やり直しです…ヌルヌルドリル野郎今度会ったら八つ裂きにして熱湯にぶちこんでやると決めました。仕方がない、手持ちのジギングロッドで5号、3号タックルの極太針インチクでやります。カツオドリが突っ込んでいい感じですが…ブルブル、ガサガサとアタリがあり途中まで上がってくるもすべて針外れさすが極太針チラっと黄色いヒ [続きを読む]
  • 竿修理
  • 先日ドリル攻撃にぽっきんしたお気に入りの2本修理してみました。ちょっと寸詰めになりましたが…雑な僕の割にはきれいにできたほうだと悦に入ります。よりショートになってカヤック向きになった…と自分に言い聞かせて無理やり納得しています。と、インチクはオバケのシーズンは極太針仕様しか使わないようにしていますがそれでもチビハタやにっくきドリル野郎もかかってしまいます。今はオーナー針ゴリラライブ4/0をタコ3,5 [続きを読む]
  • Mすぎて・・・すじあら
  • 前回の福岡から2週間ちょっとぶりの海です。オバケ狙いで行ってきました。5号と6号タックルにインチクだけ持ってMを追及します。鳥が盛んに突っ込んでいます。去年こんな状況でオバケが2度ヒットしているので期待十分小さいのはかからないように泳がせ釣り用の極太針仕様のインチクなので小魚のチョコチョコアタリがあるもかからず。よしよし、チミたちみたいな坊やには用はないんだよプロレスラーか関取みたいなお魚さんを呼ん [続きを読む]
  • 2連ぼうず
  • ゴールデンウィークはどこに行っても人人人でとても嫌いです。そんな中、ひっそりとしたビーチからエントリーできる場所へ行ってきました。南へ下ると岬へ出ますがひどい風とうねりでまともに釣りできない状況でした。風がどんどん強くなってあたりもないまま終了数日後、家族の用事で福岡へ一応カヤックも積んでいって午後の空いた時間に適当な場所から出てみました。が南九州の豊かな海に慣れていると…やる気が出ません…やっぱ [続きを読む]
  • オバケのシーズンインです
  • 遊漁船のオバケ出没の便りも出始め、仲間からも早速オバケの洗礼を受けたとの連絡がありました。今年はやや早いシーズンインなのでしょうか。で早速行ってきました。さて、今年はタックルもパワーアップしています。メインはPE5号で天竜ドラッグフォースG7にソルティガ35、リーダー80ポンド、ドラグテンションはほぼフル締めのリール直前部で7キロ半泳がせも兼ねたPE6号でシマノチェルマーレロッソコルタにオクママカイラ1 [続きを読む]
  • 過去の記事 …