TOMO さん プロフィール

  •  
TOMOさん: フランスの田舎で、人と地球に優しいエコ生活
ハンドル名TOMO さん
ブログタイトルフランスの田舎で、人と地球に優しいエコ生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/tomokofrance/
サイト紹介文アーティストで自然を愛するフランス人パートナーと、エコ生活。健康で笑顔が続く地球生活を目指して。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 39日(平均7.2回/週) - 参加 2017/07/10 17:36

TOMO さんのブログ記事

  • 小さな目標の積み重ね
  • パリ オペラ座近く自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます☆彡私が初めてフランスに来たのは、もう14年前です。フランスの大地に、飛行機が着陸した時、体の芯から喜びが湧いてきたのを感じました。やっとフランスに戻ってこれたんだ、というような、不思議な感覚。とにかく嬉しくって嬉しくって‼?初めての海外旅行で一人旅にも関わらず、不安よりもワクワク感が強かった。今では、警戒心 [続きを読む]
  • 宇宙の中の地球という平和な星
  • パートナーが、「日の丸みたい!」と言って写真を撮っていました。自分の自己紹介パートナーの自己紹介昨日、祝日ではないけれど終戦記念日、ということを、何気無しに書いたのですが、今の今になって、なぜ、祝日ではないのかすごく疑問が湧いてきました実家には、若い頃に徴兵に行って亡くなったおじさんの写真がずっと飾られています。私が子供の時、おじいちゃんは、満州に徴兵に行った時のことを、何度も何度も、私に言い聞か [続きを読む]
  • パリ 偉人が眠る場所
  • すマリアは、死後、天国へ入るために、召し上げられました。自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます☆彡8月15日、フランスは祝日となっています。聖母被昇天祭という、カトリックの4つの祝日のうちの一つです。神とともにある聖母マリアの栄光を祝福する祭典パリでは、8月14日、カトリック信者が聖母行列を開催しています。日本も、8月15日は、祝日ではないけれど、終戦記念日、そして先祖の [続きを読む]
  • 引き算の美学
  • Mikélo 木工作品 ねんりん模様のバレッタ禅を意識した作品です。西洋の足し算の美学に対して、禅は引き算の美学。Mikélo は、素材の持ち味を生かすことを大切に考えています自分の自己紹介パートナーの自己紹介(作品販売ページもこちらから)いつもお読み下さってありがとうございます☆彡Mikéloのバレッタ、作り方を見せてもらいましたが、とても面白い作り方をしています!※私が、木の知識が無さすぎなだけかもしれませ [続きを読む]
  • 体調が悪いのかと思っていたら…
  • 自分の自己紹介パートナーの自己紹介(作品販売ページもこちらから)いつもお読み下さってありがとうございます☆彡相変わらず、私のシフォンケーキ作りの意欲は途絶えません今回は、コーヒーマーブルシフォンケーキ。パートナーに、「シフォンケーキ」と言うと、ちゃんと、どんな物か通じるのですが…フランス語らしく訳すと、「雑巾ケーキ」という意味になるようですシフォンケーキをフランス語らしい意味で言いたい時は、「ガトー [続きを読む]
  • フランス 美味しいけれど印象深い匂いがする食べ物
  • 公園の花 この色の感じが好きです 花のよい香りがしてきそう自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます☆彡パリにあるスーパーといば、モノプリ、フランプリ、カルフールなど、よく見かけますが、こちらの地方では、アンテルマルシェ、スュペル U、というスーパーが点在しています。田舎のスーパーには、必ずと言っていいほど、セルフのガソリンスタンドとコインラ [続きを読む]
  • 魔法のミント
  • 簡単自家製ヨーグルトアイス ?無糖ヨーグルト(一晩水切る) 100g ?泡だてた生クリーム(8分立) 50g ?はちみつ 大さじ1 全てよく混ぜ合わせてバットで凍らせる。 スプーンで削って盛付ける。お庭のミントも添えて自分の自己紹介パートナーの自己紹介庭に、ミントがたくさん生い茂っているので摘んできました普段、ミントは、ほとんど料理やお菓子の飾り付けくらいにしか使っておらず、寝る前に [続きを読む]
  • ターコイズにときめく♪
  • ターコイズ ( トルコ石の色) ※画像はお借りしました。自分の自己紹介パートナーの自己紹介ここ5、6年位、とてもターコイズの色にワクワク、トキメキを感じていますターコイズは以前からも好きだったけれど、それ以前は、好きな色を聞かれたら、必ず、ムラサキと答えていました。今も好きですが。カラーセラピーでは、直感で気になる色が、その時の自分の心境、潜在意識を語ってくれるとされています。心境によって選ぶ色 [続きを読む]
  • Mikélo の 仕事道具
  • Mikélo 作 お香立て今、やってみたい事の一つは、お香を手作りすることです自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます☆彡昨日は、睡魔と戦いながら、記事を書いていました。投稿後、伝えたいことが、イマイチ、ずれているような…、モヤモヤ…。最終的に、題名までも変更しました頭で考えていることを、文字にして書いてみることで、頭の中が整理されるので、書くことは嫌いではないので [続きを読む]
  • 解放感という心地良さ
  • ナント?アトランティック空港自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます☆彡文頭の写真ナント?アトランティック空港は、家から1番近い最寄りの空港です。ドイツやオランダなど国際線も少し発着しています実は、日本で使っていたauのiPhone (SIM フリーに出来ないタイプ)、日本を出る時に解約して、持参しました。今は、SIM カード無しで電話番号はもたず、wifi の繋がるところでのみ使用して [続きを読む]
  • Petit thé お茶の時間
  • パリ6区 オデオン駅付近 サンタンドレ通り左手は、ショコラのお店 un dimanche à Paris自分の中でのフランスのイメージは、やっぱりパリの街並み自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます☆彡ご近所さんから、洋梨を頂きました。よく見るととってもフェミニンな洋梨生で食べても美味しいですが、直径30cmの型でシンプルな洋梨のタルトを作りました洋梨やリンゴが手に入ったら、簡単なので、 [続きを読む]
  • 森に木を探しに行く
  • Mikélo 作 森 ( 木工 )もみの木の精油を染み込ませてあります。爽やかないい香り自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さって ありがとうございます。私達は、定期的に、天気の良い日、森に木をゲットしに行きます知り合いで、森を所有している方がいらして、「木が必要だったら、いつでもとりにおいで」と言って下さっているのです。もちろん無料ですMikélo は、木を切る係です。嵐などで倒れた木 [続きを読む]
  • 世界の常識はそれぞれ…
  • Mikélo 作 和紙を使ったランプあたたかい光が優しく心を癒してくれます。自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます。こちらは、夏とは思えない、涼しい今日この頃です明日からは、しばらく天気の良い日が続きそうな予報ですこの家には、ニワトリや、ムムンヌ(猫)、それから、家庭菜園の野菜が、グングン育っているので、この夏は、特別どこかに行く予定はないのですが、たまには、お出か [続きを読む]
  • 毎日コツコツ続ける
  • Mikélo 作 油絵この絵は、Mikélo の心の扉の向こうと繋がっている気がします。自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます。7月の終わりに、Mikélo のお姉さんが、もうすぐ2歳になるジュリエットと一緒に遊びに来ていました。ジュリエットのパパは、リヨンでお仕事中。 離れて暮らしています。3月に会った時以来。とても成長していました3月のジュリエット。散歩中。7月のジュリエ [続きを読む]
  • ヴォンデ県のスペシャリテ
  • 自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます。さて、フランスは、ジュイエティストと呼ばれる7月にバカンスをとっていた人達が仕事に戻り、8月にバカンスをとるアウシアン, アウシエンヌと呼ばれる人達が、バカンスに入りましたこの家から1時間くらいの場所に、大西洋があり、その周辺には、バカンス用の家が立ち並んでいますその海岸に行く人たちは、よくこの小さな町を、車で通って行き [続きを読む]
  • 作品に人生の歴史を閉じ込める♪
  • 庭のブラックベリー10月ごろまで摘み取ることが出来ます!自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さってありがとうございます。先日、Mikélo は、陶器を焼いていました。長年の独学を経て、道具も揃えることができ、今年から、陶芸にチャレンジしています。とても楽しそうに作っています楽しそうな姿は、見ている方も嬉しくなりますただ…Mikélo が自分で少しづつ改良していった焼き窯、アトリエが火事になりそうなく [続きを読む]
  • 食物酵素 の チカラ を借りる
  • 家庭菜園 bioのトマト いい香り私の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さりありがとうございます。夏野菜の美味しい季節です私は、胃が弱い為、以前、ローフードという食事療法を、実践していた事があります。ローフード(生の食べ物)しか食べていない時期もありました胃の消化促進には、すごく効果がありましたが、長く続けるにつれ、過活動膀胱、頭痛、ホルモンバランスが崩れる等の、副作用が出るようなったの [続きを読む]
  • 体の声に気づいてあげる
  • ブルターニュ地方の山に、金色に輝く木があるそうです。いつか、探しに行きたいです。(友達から届いた写真をお借りしました)自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さりありがとうございます。先日から、作っていた陶器、とても興味深い仕上がりになりました作品とするかは検討中です。これからも経験を積んでいきたいと思います。ここで一旦、栄養チャージです!レンズ豆のスープ。ひと際目立つオレンジ色。これは、ウ [続きを読む]
  • 扉の中が気になります。
  • よそ様の玄関。レトロな雰囲気が好きです。自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さりありがとうございます。昨日、Mikélo は、焼き物をしていました。1300度まで上げた焼き窯の温度が、常温近くまで下がるのを待っているところです。温度が下がったら、扉の中を覗くことができます綺麗な陶器が焼きあがっているといいのですが。実は、Mikélo のすごいところは、作品を作る道具を、自分が使いやすいように改良するこ [続きを読む]
  • Yakitori
  • 自分の自己紹介パートナーの自己紹介いつもお読み下さりありがとうございます。フランスはバカンスシーズンです。バカンスが始まった彼の友達やお姉さんが、リフレッシュしに、この家に数日間、くつろぎに来ていました。こんな時は、バーベキューをすることが多いです。今回は、焼き鳥でした。バーベキュー用の火鉢。庭の木の枝や落ち葉で火を起こします。Mikélo 流 焼き鳥。 鶏肉、玉ねぎ、パプリカ、ミニトマト。塩、胡椒、ニン [続きを読む]
  • フランスにもマダニが住んでいる
  • いつもお読み下さりありがとうございます。最近、インターネットで、日本のニュースを読んでいたら、マダニのウイルスに感染したネコから、ウイルスが感染して日本人の女性の方が亡くなられた、という記事を発見しました。前から、殺人ダニと言われている、マダニ。実は、この家に住んでいる、ムムンヌ(飼っている猫)の背中にも、マダニが住んでいたことがあります猫にマッサージをしている時に発見。カサブタかと思っていたら、マ [続きを読む]
  • マルセイユのキッチンウェア会社様から…
  • Mikéloエコデザイン シンボル? マスコットキャラクターつい先日、Mikélo のインターネット販売サイトを見て下さった、フランスのキッチンウェア会社様から、お問い合わせを頂きましたどのようなお問い合わせかというと、"お鍋の蓋のつまみ部分を木で作ってほしい"という内容でした。現在は、陶芸作品に費やす時間の割合が多くなっており、なかなか木工品まで手が回らないのですが、ぜひご期待に応えることが出来れば嬉しいで [続きを読む]
  • キッチンにある、ル ? クルーゼ (鍋)の ひみつ
  • パートナーの実家に行った時、初の魚釣りやミサを体験しました。(前回の記事に綴りました)実は、あと一つ、面白い経験をしました。前々から、キッチン用と作品作り用に、ステンレスの麺棒を探していましたが、近くでは見つかりませんでした。なので、ブレストの実家に行った時に探そう、という考えがありました。私は、てっきり、ブレストには、キッチンウェアが充実している大きな店かがあるのだ、と勝手に思い混んでいました。彼 [続きを読む]
  • キブロンの町から、パートナーの実家へ(その2)
  • 標識。上段がフランス語、下段がブルトン語。ブルトン語は、今90歳位の方々までは使われていたらしいです。現在は、話せる人は、ほとんどいないそうです。前回の続きです。パートナーの実家で3泊させて頂きました。人生初の、魚釣りや、日曜日のミサも体験しました。初の魚釣り、大きなヒトデを釣りました(笑)お父さんは73歳。週に2、3回、この立派なカヌーで魚釣りをします。(昔は、自ら海に潜って、魚を捕まえていたそうです) そ [続きを読む]
  • キブロンの町から、パートナーの実家へ (その1)
  • 最近、とんでもなく夏ですね。太陽が出ていると嬉しくなります昨日、一昨日と、ブルターニュ地方のキブロン、カルナックについて綴りました。本当の目的地は、ブレストのパートナーの実家に行くことだったので、ブレスト行った時のことも少し書いておこうと思います。一瞬でも、日常の暑さを忘れて頂ければ幸いです。ブレストの町は、ブルターニュ地方の一番西側に位置し、海も山もあります。中心地も住宅街も、パリに比べて、建物 [続きを読む]