takuya さん プロフィール

  •  
takuyaさん: T.Tほーむぺーじ
ハンドル名takuya さん
ブログタイトルT.Tほーむぺーじ
ブログURLhttps://takata-takuya-art.amebaownd.com/
サイト紹介文野鳥観察、絵画などなど趣味のページです。国内外問わず活動中!
自由文はじめたてですがよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 3日(平均72.3回/週) - 参加 2017/07/11 11:19

takuya さんのブログ記事

  • ハチドリの巣
  • ハチドリの巣は、小さい体に合わせて小さいものになっており、コップ状の物がよく見られる。しかし、4枚目の写真のように円錐形のものも見られる。(写真の巣はオオツリスドリのもの)これは、葉などの物の下に縦に長い巣を作り雨などをしのぐことができる。一方コップ状の物は、植物の茎や人工物の上に作られている。巣は地衣類や蜘蛛の巣などの動植物の繊維が編み込まれて作られており、かなり丈夫なものである。 [続きを読む]
  • ハチドリ 油絵
  • ミドリハチドリ 油彩です実際は足を延ばして飛びませんが躍動感が無くなりそうなので、足を延ばしましたまた、色調は一部強調するために実際と変えてます [続きを読む]
  • 構造色 ケツァールの食
  • カザリキヌバネドリ(ケツァール)は色素による色ではなく、構造色による色である。構造色については、分子構造からくる特定の波長の光を吸収するものではなく、名前の通り表面の構造からくる色である。これにより独特な金属色を呈する。身近なものとしては、CDの光沢やカナブンの色がそれにあたる。モルフォ蝶も同じであり、人工的に作った構造色の繊維でモルフォティクスというものがある。立体構造からくる色であるためモ [続きを読む]
  • 八丈島 釣り
  • 八丈島での釣りです。2016年3月、、、一年前ですが投稿です。ホウセキキントキやアカマツカサなど初めて釣れた魚もありました。できれば知らない魚を釣りたっかたですが、、、レンタカーでの車中泊でした [続きを読む]
  • 果物 販売 コスタリカ
  • コスタリカでよく見るフルーツ販売の様子です。ただ、割といろいろなところでマンゴーなどのフルーツが野木になっています。バナナには、生で食べる黄色い普通の物、酸味のある青いもの、加熱用の30cm以上あるデカいものがあった。料理に加熱用バナナは、よく使われていた。 [続きを読む]
  • キツネ村
  • 宮城県蔵王にある。キツネ村。東北を自動車で回った際に行きました。キツネが放し飼いになっているところに入れます。しっかりと触りたい場合は時間を選ぶ必要がありそうです。 [続きを読む]
  • 絵はがき作成
  • コスタリカでお世話になった方からパレスチナの写真付きのハガキをいただきました。返事のために未熟ながら水彩画の絵はがきを作成しました。キバシミドリチュウハシです鳥の絵は楽しいです(笑) [続きを読む]
  • コスタリカ 食事
  • コスタリカでよく食べられるヤシの木の芯、ガジョピント、牛肉のスープなどです。二枚目の上の方に見えるジュースはカスという果物の緑色の果皮と白い果汁を砂糖水で薄めたもの一枚目はパッションフルーツ真ん中(3枚目)の画像の右側に見える物がヤシの木の芯です。えぐいタケノコといった味です。一番下の画像の茶色い米料理がガジョピント。とても美味しかった。赤飯のような見た目でサルサ味。豆はそこまで好きではない [続きを読む]
  • 水鳥 コスタリカ
  • コスタリカでの水鳥の写真です。カーニョネグロ保護区です。日本でも鵜は、翼を広げて休んでいますが普通の鳥と違い羽に油分があまりついていないためです。通常は羽に水がついても水を吸って羽が重くならないように油脂が羽についています。しかし水に潜る鵜には潜りにくくなるのでその油脂がついていません。そのため、翼を広げて乾かしておくことで飛ぶこともできるようにします。 [続きを読む]