そんぽ さん プロフィール

  •  
そんぽさん: そんぽのほんと
ハンドル名そんぽ さん
ブログタイトルそんぽのほんと
ブログURLhttp://sonponohonto.com/
サイト紹介文損害保険のノウハウを公開します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 16日(平均5.7回/週) - 参加 2017/07/12 15:14

そんぽ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【火災保険:個人賠償責任特約】小さなお子様がいるご家庭にオススメ!
  • 個人賠償責任特約は、住宅の所有・使用・管理を起因とした事故や、日常生活において、ご本人またはご家族の方が他人にケガをさせたり他人の物を壊してしまい、法律上の損害賠償責任を負った場合に、保険金をお支払いします。小さなお子様がいらっしゃるご家庭にオススメの特約です。個人賠償責任の補償範囲とは?ご自身の財産を守るために火災保険に加入される方は多いですが、他人にケガをさせたり、他人の財物に損害を与え、法律 [続きを読む]
  • 賃貸住宅の家主に対する補償【火災保険:借家人賠償責任補償】
  • 借家人賠償責任補償とは、賃貸住宅にお住まいの方(借主)が、偶然な事故により借用戸室に損害を与えたことで、家主に対して法律上の損害賠償責任を負った場合に保険金をお支払いする補償です。損保ジャパンの火災保険の 「THE家財の保険」には、借家人賠償責任補償が自動的にセットされます。補償内容を確認してみましょう。「借家人賠償責任補償」は、大家さんへの賠償責任を補償できる保険です建物を賃借している方(つまり借主 [続きを読む]
  • 地震はどのくらいの確率で起きるの?【地震保険(火災保険)の必要性】
  • 火災保険に加入することが前提で契約することができる地震保険。日本は海溝の近くに存在しているため、地震はいつ、どこで起きても不思議ではありません。本当に地震保険は必要なのか?知るために、まずは、日本で起こっている地震の現状から調べてみましょう。1.大地震はどのくらいの頻度で発生しているのか?大きな被害の出た311地震や、熊本地震のような大地震は、どのくらいの頻度で発生しているのでしょうか?実は、20 [続きを読む]
  • 同じ木造でも「T構造」と「H構造」では火災保険料が違うの?
  • 同じ木造住宅でも、建物の構造によって火災保険料が変わります。それぞれの構造別の特徴についてまとめてみましたので、火災保険をこれから選ぶ方は参考にしてみてくださいね。1.火災保険は、燃えにくいほど保険料が安い火災保険の基本的な考え方ですが、燃えにくい建物ほど保険料が安くなります。つまり、火災が起きても燃えにくい、コンクリート構造や鉄筋作りの建物の方が保険料を安くおさえることができます。物件の構造によ [続きを読む]
  • 火災保険とは?【お住まいのリスクを考えて、最適化できる保険】
  • 一戸建て住宅・マンションを購入した時に、考えなければならないのが火災保険です。そもそも「火災保険とは?」どんな保険なのでしょうか?1.火災保険とは?火災保険とは、保険の対象が・建物(たてもの)・家財(かざい)となる保険のことです。それぞれ別々に契約をすることができます。 また、お住まいのタイプによっても「保険料」が変わります。「鉄筋コンクリート」構造のマンションなのか?それとも、木造の一戸建て住宅 [続きを読む]
  • 一戸建て住宅の火災保険の選び方のコツ!保障内容を分けて考える!
  • 一戸建て住宅は、人生の中で大きなお買い物の一つ。大切な資産を守る為にも、保険への加入は欠かすことができません。住んでいるエリアの特性や、中古物件の場合は築年数によって保障内容を検討する必要があります。今回は、一戸建て住宅の火災保険の選び方のコツをご紹介させていただきます。戸建ての住宅に必要な火災保険の保障内容とは?戸建て住宅に必要な火災保険の保障内容についてまとめてみました。1.地域特性に合わせた [続きを読む]
  • 過去の記事 …