Norikoalabear さん プロフィール

  •  
Norikoalabearさん: Piece for peace平和、紛争、国際政治を考えるブログ
ハンドル名Norikoalabear さん
ブログタイトルPiece for peace平和、紛争、国際政治を考えるブログ
ブログURLhttps://pieceofpeaceforppl.blogspot.com/
サイト紹介文平和学、平和教育、紛争解決、国際政治について研究報告書、報告会参加の様子などまとめたブログ。
自由文平和学、平和教育、紛争解決、国際政治についてのブログ。大学院で学んだ平和学の理解を深めるべく、平和構築活動、平和教育を実践する団体、用いた手法、それを取り巻く政治、国際政治、平和に関わる活動に携わる人について紹介します。それらの小さなストーリー(piece)が平和(peace)につながりますように。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 1日(平均63.0回/週) - 参加 2017/07/13 20:52

Norikoalabear さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 世界は平和になりつつあるのか?−世界平和指標2017発表
  • 世界は平和に近づきつつあるのか?毎日どこかで戦争があり、毎日どこかで人が戦争・犯罪などで亡くなり、テロのニュースも頻繁に聞くようになって久しい今日。世界は平和から程遠いのでは?と思われます。しかし、"昨年に比べて"ちょっぴり、平和に近づいた!と世界平和指標はいいます。昨年に比べて、平和指標は全体平均で0.28%上昇し、世界は少しだけ平和になりました。(163カ国をカバーする指標中)93カ国で平和指標の上昇が [続きを読む]
  • ベルタ・フォン・ズットナーをしっていますか?
  • いきなりですが、ベルタ・フォン・ズットナーを知っていますか?ここでクイズです。ベルタ・フォン・ズットナーとは①ノーベル平和賞を初めて受賞した女性②オーストリアの2ユーロの肖像となった人③小説家正解は・・・全部です。もし、あなたが平和活動に関心があり、またそういう活動にかかわっている場合、彼女の存在を知っていなかったらもぐりです!とまでは言いませんが、知っておくべき人物の一人ベルタ・フォン・ズットナ [続きを読む]
  • 暴力に抗するには―シカゴの実践から
  • ドキュメンタリーThe Interrupters (2011) のアメーナ・マシュー(Ameena Matthews)さんがハーグに来て講演するとの情報を得て、ハーグ・インスティチュート・グローバル・ジャスティスの講演会場に行ってきました。The Interruptersとは?おそらく日本では上映されておりませんので、ひとまず作品の紹介を。2011年公開の非営利映画製作会社Kartemquin Filmsによる作品。Interrupterとは「妨害者」の意味。妨害者といっても、主な [続きを読む]
  • 英雄?故マルコス大統領英雄墓地埋葬を巡って
  • 8月29日はフィリピンピンは英雄の日で休日*でした。英雄の日は、フィリピンの国家建設に命を賭してまで尽力した、有名・無名の男女個人をたたえる日で、地域によってはパレードなどの催しがあります。フィリピンでは誰が一体英雄なのでしょうか。ホセ・リザール(Jose Rizal)、アンドレス・ボニファシオ(Andres Bonifacio)、エミリオ・アギナルド(Emilio Aguinaldo)、アポリナリオ・マビニ(Apolinario Mabini)、マルセロ・デ [続きを読む]
  • 靴が語る過去: ドナウ川遊歩道の靴
  • 古く美しいヨーロッパの景観を保つ、中欧の都市ブダペスト。とりわけ、ドナウ川にかかる橋から、眺めるライトアップされたブダ城や国会議事堂は、ドナウの真珠と言われるにふさわしい眺めです。そんな美しいドナウ川土手に“Shoes on the Bank of the Danube(ドナウ川遊歩道の靴)”と言われるホロコーストの記念碑があります。映画監督Can Togay(カン・トガイ)氏が着想、彫刻家のGyula Pauer(ジュラ・パウア)氏によって造ら [続きを読む]
  • 過去の記事 …