原田秀雄の不動産ブログ さん プロフィール

  •  
原田秀雄の不動産ブログさん: 原田秀雄の不動産ブログ
ハンドル名原田秀雄の不動産ブログ さん
ブログタイトル原田秀雄の不動産ブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hideo_realestate
サイト紹介文原田秀雄の不動産日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 16日(平均6.6回/週) - 参加 2017/07/13 15:56

原田秀雄の不動産ブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 原田秀雄の不動産情報その7
  • 原田秀雄です。本日も不動産の情報について気になる情報を調べました!広さの単位と部屋のお話平米と畳と坪1.ヘーベーとは?ヘーベーというのは「平米(へいべい)」のこと。 また平方メートルのことであり、単位で表すと「m2」となります。2.坪一番馴染みがあると思われる畳の単位で言えば、畳2枚分に相当します。畳2枚=1坪ただ、1坪いくらと言われてもあまりピンとこない方がほとんどです。3.坪をm2に換算してみる畳のサイ [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産情報その6
  • 原田秀雄です。今回も不動産情報をお届けします!部屋探しはいつからはじめるといい?「いつくらい前から部屋探しをはじめれば良いの?」という人も中にはいるのではないでしょうか。引越しを考えている日のどれくらい前から部屋探しを始めれば良いのか、本日はこれについて解説していきたいと思います。まず賃貸物件は、予約が出来ません。11月にいい部屋を見つけたので、3月まで抑えておいて下さい!と考えても、99%の確 [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産情報その5
  • 原田秀雄です。今回も不動産情報をお届けします!「退去時の費用」と「敷金の返金」についてその1退去時の費用」と「敷金の返金」はトラブルになる事が多い問題になります。ポイントがいくつかあるので分割してご紹介敷金は戻ってきます。普通に生活して何事もなければ、戻ってきます。 わざと壊してしまった場所がなければ通常は戻ります。生活上、普通に過ごしていての小さな傷、消耗する箇所などは、ペナルティにならない [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産情報その4
  • 原田秀雄です。今日もまた不動産情報を調べてみました!ネットや外に出てる看板をみて、良い条件の物件があったと思い、いざ不動産に入ってみるとその物件はもう売り切れていて…ってことないですか?それ、実は「おとり物件」「おとり広告」「釣り物件」などと言われているんです。不動産は来客率をあげる為にこういったおとり物件を使うのです。そこでおとり物件を見分けるポイントが5つあるようなので、ここでもご紹介1. [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産情報その3
  • 原田秀雄です。今日の不動産情報はこれです!木造、鉄骨、RCの違いとは?賃貸でも売買でも、構造を気にされる方が多い印象を受けています。 大手のデベロッパーやハウスメーカーが企画・施行した物件であればどの構造体でも国の基準を大幅に上回る性能を持った部材を使用していますがその分、家賃や建築費も高め。 気になる部分とは思いますが、構造体は目に見えづらい部分です。外装や内装をしてしまうと、構造体がなんだか [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産情報その2
  • 原田秀雄です。今日も不動産情報について。不動産屋に入った時、担当してくれる営業マンいくら大手の不動産屋であっても、その印象で随分変わりますよね!良い営業マンかを判断できる3つのポイント1.物件のマイナス面もちゃんと教えてくれる2.お客様を急かさない営業スタイル3.現実的な相場を伝えてくれる(誇張しない)ここがきちっと抑えられていればまず良い会社、営業マンだと思います。また●物件数が多い●親身になっ [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産情報その1
  • 原田秀雄です。今日調べた不動産情報です!「1R」と「1K」の違いとメリットワンルーム/1Rと1Kの違いって?あまり違いが無いように見えて、微妙に違う1Rと1K。【1R】ワンルーム/1Rは、文字とおり一つの部屋。部屋に仕切りがなく、すべてつながっています。最近のおしゃれ物件だと、studioなんて呼び方をする場合があります。注意点は1Rの広さ表記廊下も広さに含んで記載されています。多くの人が勘違いするポイントでもありま [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問8
  • 原田秀雄です。今日も昨日に引き続き不動産について書こうと思います!よく敷金礼金ゼロっていう看板を見かけます。初期費用が抑えられるのは有り難い!でもこれって本当に大丈夫かな?と不安になりませんか?そこで色々調べてみました!敷金礼金ゼロってどうなの?敷金礼金0で考えられるデメリットの3つ上げます。1.選択肢が少なくなる。 2.退去時の費用が高くなりそうな怪しい物件が多くなる。 見極めが難しい。3.売れ残り [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問7
  • 原田秀雄です。今日も昨日に引き続き不動産について書こうと思います!7. 不動産屋って信用できない?不動産屋のイメージというと「うさん臭い」「怪しい」「騙されそう」「怖い」などネガティブなイメージが多いと思います。直感というのは大事で、比較的正しいイメージだと思います。悪い不動産屋ばかりではないですが、まだまだ悪い不動産屋はいるというのが、個人的な印象。ちなみに世界から見た日本の不動産業界の信頼度、 [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問6
  • 原田秀雄です。今日も昨日に引き続き不動産について書こうと思います。路上看板で見分ける路上看板で、「ルールをどのくらい守るか」判断が出来ます。歩道、公道はに看板を置くのは基本的にNG。 法律、条例に違反にあたります。不動産屋は「土地」に関しては詳しいはず。これが守らられていないということは、不動産の知識が乏しいということも考えられます。不動産屋の簡単な見分け方。路上看板とコンプライアンス(暮らしっ [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問5
  • 原田秀雄です。今日も昨日に引き続き不動産について書こうと思います。4. ギラギラした広告のお店は避ける「駅前の不動産屋ってどうなの?」という質問をよく受けます。全てがそうではありませんが、駅前すぎる業者は店舗の家賃も高く、ノルマ設定が高いことが多いです。ノルマ設定があると、お客さんにあった部屋探しを丁寧に行うには精神的余裕がないと思います。「すぐ決めたがる傾向」があり。じっくり時間をかけて選べませ [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問4
  • 原田秀雄です。今日も昨日に引き続き不動産について書こうと思います。3. 駅前すぎる不動産屋はどうなの?「駅前の不動産屋ってどうなの?」という質問をよく受けます。全てがそうではありませんが、駅前すぎる業者は店舗の家賃も高く、ノルマ設定が高いことが多いです。ノルマ設定があると、お客さんにあった部屋探しを丁寧に行うには精神的余裕がないと思います。「すぐ決めたがる傾向」があり。じっくり時間をかけて選べま [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問3
  • 原田秀雄です。今日は昨日に引き続き不動産について書こうと思います。2. 仲介手数料無料・半額の不動産屋ってどうなの?不動産屋の収益の一つが仲介手数料になります。最近これを半額、無料にしている不動産屋がいくつかあります。「これって大丈夫なの?」とよく聞かれます。仲介手数料無料・半額に出来る理由は、大家さん側から出る「広告料」です。物件によって、この広告料がついている物件があります。人気の無い物件など [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問2
  • 原田秀雄です。今日も張り切って不動産について書こうと思います。条件を絞ってなるべく予算内って考えるとやっぱり難しい…そこでどういう不動産を選んだらいいのかちょっと調べてみました!物件数No.1?「物件数No.1」「地域一番の物件数!お任せ下さい!!」なんて看板、一度は見たことがあると思います。不動産屋の物件情報はレインズというもので、共有されています。別の不動産屋が持っている物件でも紹介は可能です。 [続きを読む]
  • 原田秀雄の不動産訪問
  • 原田秀雄です。今日からブログ始めます。日常の出来事中心に書いていきますが初めてなのでお手柔らかに…実はそろそろ引っ越ししたいなと考えていまして、どこの不動産に相談するのが一番よいのか色々考えたのですが、やっぱり地元の不動産が一番いいのかな?ネットで沢山探せるけど、ここぞという穴場物件が知りたい。だけどスマホでもどこでも広範囲で条件絞って探せるから本当に便利になったもんだw不動産も住むとなるとお付 [続きを読む]
  • 過去の記事 …