りゅう さん プロフィール

  •  
りゅうさん: 酒・旅・FOOTBALL りゅう’S わーるど
ハンドル名りゅう さん
ブログタイトル酒・旅・FOOTBALL りゅう’S わーるど
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ryu2017/
サイト紹介文浦和レッズを中心に試合の感想、遠征の模様、さらににビールネタを気ままに書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 70日(平均4.3回/週) - 参加 2017/07/13 20:06

りゅう さんのブログ記事

  • ビール、どうやって飲んでます?
  • 浦和レッズつながりのブロガーさんが、大阪遠征の際の記事で「夜はホテルでお疲れビール」とのことで、<ビリケンビール>の画像がアップされていました。(↓本人画像)ビリケンビール?何だろうと思い調べてみると、どうも箕面ビールっぽい。しかし箕面ビールのHPには載っていない。たまたま翌日にひやき広場の秋のビール祭りに行く予定だったので、箕面ビールの人に聞いてみることにしました。翌日聞けた答えは「OEMです。ウチ [続きを読む]
  • 【サイドの不発は人の問題じゃない】2017年9月17日磐田×浦和
  • 磐田戦、現地はパスしてDAZN観戦でした。かなり大胆にターンオーバーして臨んだこの試合は1-1のドロー。やはりなかなか厳しいなと思いました。そしてよく追いついたとも。ACLを勝ち残ったことで勢いも出てきましたが、そんなに甘くない。リーグ戦も何とか3位以内に入って欲しいなとは思いますが、何度も書いているように今は立て直しの時期。目の前の試合をしっかり戦うのみです。ウィングに平川はさずがに苦しい。でも梅崎になっ [続きを読む]
  • 【堀監督の神采配。そしてその土台はミシャの功績】2017年9月13日ACL浦和×川崎
  • いや、大きな声では言いませんでしたが、正直難しいだろと思ってました・・・柏戦の記事で「収穫大アリ」と書きましたが、まさかこんな大収穫を得るとは!試合前「アジア王者へ」みたいな煽りにはあまり反応しませんでした。アジア王者になるためにどうするかではなく、今自分たちに何が出来るか。それを必死にやりきること。第1戦は腰の引けた戦い方でしたが、柏戦で4-1-4-1に切り替え、それなりの手応えを得た。だからこの試合も [続きを読む]
  • 2017年けやきひろば秋のビール祭りに行ってきました〜日曜日編〜
  • 土曜日編を書いたからには日曜日編も書いておかねばなるまい。ほぼ自分の記録用ですが・・・さて、今年のけやきひろば秋のビール祭りは8月30日〜9月3日まで開催されたわけですが、9月2日の土曜日に行った翌日、3日の日曜日も行ってきました。前日は電車を乗り過ごしながらフラフラになりつつ19時頃帰宅。即ぶっ倒れて起きたら真夜中。朝方でも酒は抜けておらず、こりゃパスしたほうが無難だなあと思いつつも、昼になると元気になる [続きを読む]
  • 【方向性がみえた試合。収穫大アリ!】2017年9月9日浦和×柏
  • 相手はリーグ戦でも上位につける柏。普通にやればボコボコにされる。まあ、とまではいかずとも力の差は見せつけられちゃうだろうなというのが戦前の予想。発表されたスタメンをみると4バックかも?というメンツ。過ったのは7月の川崎戦。もともと堀さんがやりたい形だとは思うけど、付け焼刃的にやっても上手くいくはずはない。いずれにせよ苦しい戦いになるだろうと思っていました。そして布陣は4-1-4-1。個人的にはみてみたかっ [続きを読む]
  • 横浜スタジアムのビールが美味いぜ、Baby!
  • 横浜スタジアムに行ってきました。筒香のホームランも見たいけど、一番のお楽しみはビール。横浜スタジアムではベイスターズのビールを売っています。それも適当にシロップみたいなものを入れて青くしたようなものではなく、きちんとしたクラフトビール。定番は二種類で、ベイスターズエールがベイブルーイングさん、ベイスターズラガーは木内酒造さんが造っています。(これ以外にもこの夏は限定でいろいろ出ていました)生憎の雨模 [続きを読む]
  • 2017けやきひろば秋のビール祭り行ってきました〜土曜日編〜
  • 9月2日土曜日にけやきひろば秋のビール祭りに行ってきました。クラフトビールを飲むようになったのは今から4年くらい前でしょうか。当時は広島に住んでおり、昨年関東に戻ってきたので、けやきは春秋あわせて4回目にして7日目。気温も20度台。極端に暑すぎず、絶好のビール日和でしたね。こういうイベントでは何を飲むか、どの順に飲むか。そのゲームメイクには苦心します。限定ものも目をひくけど、まだまだ飲んだことのない定番 [続きを読む]
  • 天城越えからのワサビ丼
  • 清水遠征、青春18きっぷを有効に使いたいのと、翌日の始動を考えて、試合の後は三島へ移動して一泊。ホテルは新しく、大浴場に加え、朝食バイキングはテラス席もあり快適でした。さて夏休みを取った月曜日。まずは伊豆急行で修善寺まで行き、そこからバスで約1時間の旅。伊豆半島の山の中を進みます。途中で通るのは天城峠。天城越えです!バスの中では特に何することもなく窓からの景色を眺めていましたが、自然とあの仰々しいイ [続きを読む]
  • 【日本総合力でW杯出場へ】2017年8月31日日本×オーストラリア
  • 紆余曲折、いろいろありましたが日本代表がホームでのオーストラリア戦に勝利し、ロシアW杯の出場を決めました。出場して当たり前という時代になり、いまいち盛り上がれないここ数回のアジア予選。しかし今回は相当冷や汗をかきました。それでも最終戦を残して出場を決めたのは日本の総合力ですね。サッカーは不確定要素が大きいスポーツであり、日本がUAEに負けることもあります。だからと言ってUAEが他のチームにも全部勝てるわ [続きを読む]
  • 富士宮のパワースポットで充電
  • 今回の清水遠征。この夏は北海道も行ったので、青春18きっぷを握りしめ、鈍行の旅となりました。まずは横浜から東海道線。早朝から呑み鉄です。熱海〜沼津と乗り継ぎ、富士で身延線へ乗り換え。到着したのは富士宮。重い荷物はコインロッカーに預け、まずは富士山本宮浅間大社へ向かいました。全国に1300社ある浅間神社の総本宮で、富士山を神体山として祀る富士信仰の中心地。創建は2000年以上前の紀元前27年頃、噴火を繰り返す富 [続きを読む]
  • 【変態興梠闘う梅崎】2017年8月27日清水×浦和
  • 久々の日本平。もはやきたなシュランの部類に入りそうなスタジアムだが、その雰囲気は成熟した独特のもの。エコパだと遠くでドンチャカしているのが聞こえてくる程度のエスパルスの応援も、ここで聞くと本場だあという趣すら感じる。もはや伝統芸能ですね。さて試合はCKから先制を許す。堀さんになってからリーグ戦負けなしというものの、ACLでは惨敗を喫し、チームとして自信を取り戻したとは全然言えない状態。そう時に先制点を [続きを読む]
  • 【今、負けを憂いでも始まらない】2017年8月23日ACL川崎×浦和
  • ACL準々決勝。相手が川崎ということで、ことさら特別感はないものの、アジア8強の戦いである。しかし済州を劇的に大逆転したのは遠い過去の話。完全にチームが崩壊した後に監督を交代したばかりのチームには荷が重い舞台だ。試合前にはネットで「アウェイゴールを奪ってどうのこうの」みたいな意見が飛び交うのをみて、「そんな計算できる状態じゃないだろ」と思ったのが正直なところだった。別に諦めるとかそういうことじゃないん [続きを読む]
  • 【成熟のKLM。そして堀カラーも少しずつ出始めた】2017年8月19日浦和×FC東京
  • キックオフは19:00。SR〜南北線〜目黒線とコンプリートする立場としては30分でも早いのは助かる。と思いきや、爆音が鳴り響く雷雨に豪雨。キックオフは19:38予定に変更される。コンコースは大混雑で蒸し暑い。ビールを飲みながら、時間をつぶしているとキックオフはさらに遅れて20:00に。これ終電間に合うか?この日の注目はリーグ戦デビューのマウリシオ。そして前線は久々のKLM。堀さんになってから守備の意識は高まったよう [続きを読む]
  • ベイブルーイング戸塚店。スイングカランからのベイピルスナー!
  • 午前中に所用があり有給を取った平日。そうだ!と思い立ち、今年の7月にオープンした「ベイブルーイング戸塚店」へ行ってきました。関内本店には休みの昼などにフラっと寄るのですが、戸塚となると家からも職場からもちょっと行きにくい。わざわざそこを目指さないといけません。オープンしたてだと混んでるのかなとか考えると、なかなかタイミングが難しい。しかし、この日なら開店と同時に飛び込める。絶好のチャンスです。場所 [続きを読む]
  • 【残念な敗戦】2017年8月12日浦和L×ジェフL
  • なでしこリーグカップ決勝で西が丘へ行ってきました。結果は後半ロスタイムに失点し、ジェフレディースに0-1の敗戦。タイトル獲得のチャンスだっただけに残念です。しかし残念なのは結果だけでない。レディースの試合は全部観ているわけではないので、安易なことは書けませんが、結構もどかしい試合が多い。「もっと出来るよ!」と感じることが多いです。もう何年も。いい選手は揃っている。もうちょっと戦い方に工夫というか、特 [続きを読む]
  • 間に合わなかったBBQ。そしてビールは年1度のオレ注ぎ!
  • 毎夏サポ仲間と恒例になっているBBQ。今年もやりました。7月末〜8月のホームゲーム前に開催されるのですが、今年はさいたまダービーの日。それまでのチーム状態が悪かったので、まるで決起大会のようだねと言っていましたが、直前に強力なカンフル剤がうたれてしまったので、ただのBBQです。会場は神宮外苑「森のビヤガーデン」。緑に囲まれる涼しげなロケーションで、男性4200円/女性3900円で飲み食べ放題。何より設備完備、手 [続きを読む]
  • 【堀体制守り切っての初勝利】2017年8月9日甲府×浦和
  • 堀体制2戦目はアウェイの甲府戦。現地はさぞ暑かったことでしょう。お疲れ様です。この試合では槙野がスタメンに復帰し、左サイドは前節に続いて菊池。貢献度という点で宇賀神は外せない選手だと思っていましたが、ベンチスタートに。このあたりに堀さんの評価基準があるのか。大宮戦でも感じましたが、球際に激しくいけるようになった。攻撃は裏への走り込みが目立つ。全体的にカチっとした試合運びですね。得点シーンは鮮やかで [続きを読む]
  • 8月4日ビヤホールの日は、銀座でサンバ!
  • 1899年(明治32年)8月4日、のちに東洋のビールと呼ばれることになる日本麦酒醸造会社の馬越恭平が、「恵比寿ビール Beer Hall」をオープンさせます。そしてこの8月4日が「日本ビヤホールの日」として日本記念日協会に登録されています。そのビヤホールは現在の銀座8丁目に建てられたとのことですが、ビヤホールの日にその後継となるライオン銀座7丁目店で美味しく楽しいビールを飲んできました。ビヤホールの日は生ビール類は全 [続きを読む]
  • 銀座で飲む重富さんのビール
  • 広島の酒屋で、毎日17時から19時まで2時間だけ角打ちスタイルでビール営業する提供する重富酒店さん。メニューはビールだけ。しかも普段は普通のアサヒビール1種類(ただしスーパードライではないです。樽詰め生というスーパードライの前に主力だった商品)。でも、重富さんに注がれた普通のビール、これがびっくりするほどに美味しい。そして同じビールなのに注ぎ方によって全然味わいが変わるのです。メニューは5種類。さらに裏 [続きを読む]
  • 北海道とビール。その歴史とロマン③
  • サッポロビール博物館のプレミアムツアーもクライマックスと言っていいのでしょうか・・・さあ、いよいよ試飲タイム。注目は創業当時のレシピで造られた「復刻開拓使麦酒」。そして黒ラベルとの飲み比べです。乾杯はサッポロ流。ガイドさんが「乾杯!」と言ったら皆で「サッポロー!」と続けてくださいとのこと。つーか早く乾杯しようよ。折角のビール、この数十秒が惜しいぞ。せめてもっと早口でしゃべって(笑)開拓使麦酒は麦芽10 [続きを読む]
  • 北海道とビール。その歴史とロマン②
  • サッポロビール博物館のプレミアムツアーに参加してきました。僕が参加した回は7人だったかな。まずは6Kシアターで説明映像を観たあと、ブランドコミュケーターというガイドのお姉さんに連れられ、サッポロビールの誕生から現在の様子までの説明を受けます。その後はお楽しみの無料試飲までついて約50分の行程。6Kシアターでは日本のビール醸造の父と言われる初代醸造責任者・中川清兵衛の物語。この人は越後の商家の出身なので [続きを読む]
  • 北海道とビール。その歴史とロマン④
  • サッポロビール博物館に行ってきましたの最終回。もはや歴史もロマンもありません。飲んで、食べるのみ(笑)実は2日続けて行きました。やはり、ここも外せない。一番人気の「ケッセルホール」。伝統を感じるいい雰囲気です。あれこれ考えずに食べ飲み放題をオーダー。ビールは黒ラベル。肉と野菜が運ばれてきました。 焼いて。食う。焼いて。食う。ビールがエビスブラックに変わってますね。結局ビールは3杯に肉のおかわり1回。最 [続きを読む]