Monebooks さん プロフィール

  •  
Monebooksさん: マネブックス(Monebooks)
ハンドル名Monebooks さん
ブログタイトルマネブックス(Monebooks)
ブログURLhttp://monebooks.info
サイト紹介文マネー本の総合書評サイト。経済や金融、FinTechなどお金に関する本の書評を書き続けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 55日(平均3.4回/週) - 参加 2017/07/15 14:25

Monebooks さんのブログ記事

  • 【書評】「5000円から始める確定拠出年金」:正しい確定拠出年金の知識!
  • 2017年は確定拠出年金(DC)が沢山話題に上がりました。 なぜなら、2017年の制度改善で20歳以上のほぼ全ての人が個人型確定拠出年金(iDeCo)を利用できるようになったからです。制度は名前だけ知っていても意味はありません。 大事なことはそのメリットをしっかり理解することです。そんな確定拠出年金について詳しく解説している本。 それが本書「5000円から始める確定拠出年金」です。 正しい確定拠出年金の知識を知ることがで [続きを読む]
  • 【書評】「マンガでわかる!税金の全て」:1冊あれば超安心!
  • 税金あなたはしっかり税金について意識していますでしょうか? あなたがいつも払っているお金が戻ってくる可能性があるって知っていましたか?世の中には、知っておくと得する知識が沢山あります。 その中でも特に顕著なのが税金です!さぁ税金に対する不安意識を取り払いましょう! 大丈夫です!この本は非常に読みやすいですから! 税金に対する苦手意識を今こそ撤廃するとき!今回紹介する本はこちら!マンガでわかる!税金のす [続きを読む]
  • 【書評】『覚悟の力』:限界とは自分が作っていた壁である!
  • 戦後6人目の十二年籠山行満行者である「宮本祖豊」。 宮本祖豊氏の生き様を綴った、一冊の書。 それが本書『覚悟の力』である。宮本祖豊氏曰く「どんなに辛くても十年は続けること。これ、即ち修行なり」 「宮本祖豊」さんによる最強の自己啓発本!今回紹介する本はこちら!覚悟の力posted with ヨメレバ宮本祖豊 致知出版社 2014-10-30AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo『覚悟の力』です。 著者は比叡山十二年籠山行満行者であ [続きを読む]
  • 【書評】実践=信用!『おトクな制度をやってみた』
  • 世の中にはおトクな制度がたくさんあります。 例えば、ふるさと納税や株主優待は多くの人が知っているのではないでしょうか?しかし、知識だけあっても実践しなければ宝の持ち腐れです。 そんなお得な制度を実践してみて、ありのままをレビューしてくれる本が登場しました。 それが本書『おトクな制度をやってみた』です。 実践、それ即ち一番の信用である!今回紹介する本は、こちら!おトクな制度をやってみたposted with ヨメレ [続きを読む]
  • 【書評】お金がわかる!『20代で知っておきたいお金のこと』
  • 6年前に優れた本が誕生していました。 本のタイトルは『20代で知っておきたいお金のこと』。私は基本的には、2年以上前に発売された本は買いません。 しかし、本屋で見つけてなかなか良かったので買ってしましました。 今回は、この本の魅力をご紹介します。 長年親しまれているマネー本今回紹介する本はこちら。20代で知っておきたいお金のことposted with ヨメレバ岡村 聡 KADOKAWA/中経出版 2011-05-31AmazonKindle楽天ブックス [続きを読む]
  • 【書評】『知らないと損をする!国の制度をトコトン使う本』
  • 国の制度についてどのくらい知っていますか?例えば、高額医療費制度を知っていますか? 未払賃金立替制度は?国の制度は知らないと損をするものばかりです。 ってなわけで国の制度をドカンと集めてみたのがこの本。 『知らないと損をする!国の制度をトコトン使う本』です。 国の制度について知りたならこの本!今回紹介する本はこちら!知らないと損をする!国の制度をトコトン使う本posted with ヨメレバ清水 京武,東 園子 KADOK [続きを読む]
  • 【書評】八方美人が『嫌われる勇気』を読んでみた。
  • 私は誰かに嫌われるのが嫌です。 つまり、八方美人です。そんな八方美人の自分を変えたくてこの本を読みました。 『嫌われる勇気』 自己啓発の原点アドラーによる好書『嫌われる勇気』今回紹介する本はこちら。嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えposted with ヨメレバ岸見 一郎,古賀 史健 ダイヤモンド社 2013-12-13AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo有名な自己啓発本『嫌われる勇気』です。著者は、岸見一郎さ [続きを読む]
  • 【書評】『ブロックチェーン入門』:若手起業家による革新本
  • アルタアップス株式会社の若手起業家、森川夢佑斗さんによる革新本。 『ブロックチェーン入門』。ブロックチェーンは恐ろしいほどの可能性を秘めた革新的技術である。 その、真実を余すことなく伝える一冊。 ブロックチェーンを知らずして新時代は語れない。 若手起業家による革新一冊!これを待っていた。今回紹介する本はこちら。ブロックチェーン入門 (ベスト新書)posted with ヨメレバ森川 夢佑斗 ベストセラーズ 2017-05-09Am [続きを読む]
  • 【書評】口だけの金融機関は淘汰だ!『週刊東洋経済2017年8月5日号』
  • 金融機関は本当にあなたの味方なのか? あの窓口係員は本当にあなたの為を思って商品営業をしているのか?このように疑問に思ったことはないでしょうか? その答えはこの週刊誌に! 『週刊東洋経済2017年8月5日号』 キャッチフレーズは「金融大淘汰」今回紹介するのはこちら!『週刊東洋経済2017年8月5日号』です。 本誌のテーマは「金融大淘汰」!面白そうじゃないですか? 実際超面白い内容でしたよ!金融庁の最近の動向は非常に [続きを読む]
  • 【書評】優秀な投資信託の見分け方がわかる本『この10本です。』
  • 投資信託ってありすぎですよね。 日本には約6000本以上の投資信託あります。 しかしながら、本当に良い優秀な投資信託はほんの一握りなのです。あなたを投資信託の闇から解放してくれる本。 日本を代表するファンドアナリスト篠田尚子さんによる、投資信託革命。 挑戦的なタイトルにはそれだけの理由がある今回紹介する本はこちら。『本当にお金が増える投資信託は、この10本です。』 著者は、ファンドアナリスト篠田尚子さん。 第 [続きを読む]
  • 【書評】自営業の老後は超悲惨?『自営業の老後』
  • これから自営業になる予定でしょうか?現在、世界的にフリーランスが急増しています。 おそらく日本でも働き方改革が浸透すれば自営業は増えていくでしょう。今回は自営業なら絶対読むべき一冊をご紹介します。 また、自営業でなくても、この本には日本人なら知っておくべき事ばかりが書かれています。 老若男女にオススメできる素晴らしい一冊です。 老後破産なんて嫌でしょ?ならこの本今回紹介するのはこの本です!『自営業の老 [続きを読む]
  • 【書評】最強の投資方法を知れる本『積立投資のススメ方』
  • 積立投資を知っていますか?積立投資は資産形成に適した、素晴らしい投資方法です。 しかしながら、多くの投資家が積立投資を実行していないのです。積立投資のみに注目した、積立投資の教科書。 最強の資産運用方法を目撃せよ! 投資家なら積立投資は必須知識今回紹介する本はこちら!『ゼロからわかる積立投資のススメ方』です。 著者は星野泰平さん。 第1出版日は2015年12月25日。皆さんは積立投資を知っているでしょうか? [続きを読む]
  • 【書評】『男女脳戦略。』なるほど脳の違いが原因かっ!
  • 男女の脳は本当に違うのか?恋人となかなか意見が噛み合わないのは、脳に違いがあるからかもしれません。 男女の脳の違いに注目し、新しいビジネスのアプローチを提案する一冊。男性脳と女性脳の違いを知って有利に交渉しましょう。 新感覚のビズネス書『男女脳戦略。』さて今回紹介するのはこの本、メンタイコDanGoさんの『男女脳戦略。』じゃなくて、メンタリストDaiGoさんの『男女脳戦略。』です! 著者は巷で崇拝者も多いメン [続きを読む]
  • 「LIFE SHIFT」が5分で読める?「週刊東洋経済2017年7月22日号」
  • 2016年突如登場したライフスタイルの革命本「LIFE SHIFT」 ビジネスマンなら必読の一冊であろう。しかし、「LIFE SHIFT」を読んだ誰しもがこう思ったのではないだろうか? 「もっと簡単に読めないのか?」 「LIFE SHIFT」は苦労してでも読む価値のある本だが、読み切るには少々労力が必要だろう。そんなニーズに応えた救世主が現れた。 それは週刊東洋経済。「LIFE SHIFT」をあっという間に理解できる冊子 「週刊東洋経済2017年7月 [続きを読む]
  • 全国民に送るお金の教科書『お金のウソ』(著者)中野晴啓
  • もはや親世代の常識は、今の常識ではない。 古い固定概念に囚われている人は正しい選択を見誤る。資産運用の重要性。 なぜお金を動かす必要があるのだろか?全国民に送る、新しいお金との向き合い方。 セゾン投信代表取締役、中野晴啓による資産運用革命。全国民のお金の教科書、過去のマネー本を全て淘汰する圧倒的な影響力 素晴らしいの一言今回紹介する本はこちら。『お金のウソ』。 著者はセゾン投信株式会社、代表取締役の中 [続きを読む]
  • 【書評】まさにタイトル通り!『生命保険がよ〜くわかる本』
  • 実は生命保険についてちゃんと理解して加入している人って少数なんじゃ?だって生命保険って難しくないですか? 保障とか掛け捨てとか逓減逓増とか・・・生命保険には営業マンの言いなりで加入するのではなく、ちゃんと自分で勉強してから加入すべきです。 そんな勉強に最適な、わりやすーーーい本をご紹介します。 なるほど確かによくわかる!生命保険の勉強に最適な一冊今回ご紹介するのはこの本!『生命保険がよ〜くわかる本』 [続きを読む]
  • この本は投資信託の付属教科書だ!「投資信託のワナ50&真実50」
  • あなたの認識は必ずしも正しいとは限らない。投信信託にはびこるワナを回避せよ! そして真実をその手につかめ!この本は投資信託について勉強する人にとって言わば「投資信託の公式付属教科書」。 メイン教科書(投資信託のノウハウ本)と合わせて読んでおきたい一冊だ! この本は投資信託の付属教科書だ!投資信託についての好著を探している人に朗報です。 あなたにオススメの一冊があります。 それはこの本!「投資信託のワナ5 [続きを読む]
  • ETFブームに乗っかれ!ETFならこの本!「ETFはこの7本を買いなさい」
  • 「ETF」 このネーミングちょっと覚えにくくないですかね? そんなETFの覚え方を考えました!ETFは E:えげつないほど T:投資に F:ふさわしい と覚えましょう!(笑)さて、ETFは別名「上場投資信託」と言われます。 つまり、株のように取引所で売買できる投資信託です。ETFは資産形成に適した金融商品です。 低コストで長期分散投資を行いたいならETFといっても過言ではありません。まだETFは認知度が低い金融商品ですが、徐々 [続きを読む]
  • <書評>投資信託の運用許可書!「はじめての投資信託」
  • 最近は個人が資産運用を行うことの大切さが徐々に浸透していきていますね。 資産運用の必要性が説かれるに伴い「投資信託」の利便性が今改めて、見直されています。投資信託に関する本も今徐々に増えつつあります。 今後とも投資信託について書かれた本は増加の一途を辿るでしょう。そんな投資信託のノウハウ本の中で初心者向けの別称「投資信託の運用許可書」とも言える本。 それがこの本「はじめての投資信託」なのです。 投資信 [続きを読む]
  • 起業したいなら必読の一冊!「老後の不安がなくなる 定年男子の流儀」
  • 「起業」こう聞いてどうおもいますか? ほとんどの人が起業に対するハードルが高いと感じるでしょう。この本はそんなあなたの意識を破壊するでしょう。 「好きなことで生きていく」の本質をついた、起業したい人必読の一冊。人生100時代に到達した今、働く期間を選択するのはあなた自身です。 老後起業を取り入れ、社会にはびこる固定概念をぶち壊せ! 起業したい人必読の一冊!今回紹介する本はこちら!「老後の不安がなくなる 定 [続きを読む]