digitalのブログ さん プロフィール

  •  
digitalのブログさん: digitalのブログ
ハンドル名digitalのブログ さん
ブログタイトルdigitalのブログ
ブログURLhttp://digital.muragon.com/
サイト紹介文徒然なるままに。成すがままに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 12日(平均24.5回/週) - 参加 2017/07/15 02:39

digitalのブログ さんのブログ記事

  • 今月の稼働③
  • 昨日は体調不良のため早退した同僚の代わりに残業した分の時間が時間で返ってきました。上司から朝礼の際に早上がりしてくださいと言われましたので、思わぬてんてんてんチャンス到来です(???) いつもの貯玉してるお店にて実践開始 今日もサラ番から 当日180回転より打ち出し 赤7 頂はなしころ。 雫ビックにて???即ヤメ 投資100枚 回収132枚 ここからは写真なし稼働。 当日B17回 R17回 総回転 [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 18回転目
  • 王蛙は順調にストックを貯めては放出貯めては放出といい感じの偶数設定。 528ゲームを越える事なく出玉を伸ばしていった。投資200枚の回収2400枚で フィニッシュ!初戦を見事勝利で納めてホテルに戻る。となりに居たシロウさんは低確ハズレでもガンガン鯖チャンに入り、まさしく設定6挙動の爆裂機は14,000枚オーバーの出玉だった。 ランキングが出るのは次の日の朝だったが間違いなく五本の指に入る出玉だろう [続きを読む]
  • パチ屋で見た風景③
  • 他のブログではパチンコの台を確保するためにピ○ク○ーターを使っている画像を見ましたが、僕が実際に見たことあるのでビックリしたのが3つ。 1つはサランラップで包んだおにぎり 2つ目は女性用下着(黒) 3つ目は英字新聞 実際に台を打ってた人は全員オバさん でした! 私自身はタバコで台抑えしますが、 昔開けてないタバコの箱をライターごと盗られた事もあります。 皆さんも盗難にはお気をつけください [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 17回転目
  • 国営パチンコ店初挑戦が始まる。 王蛙に無事座れた!先ずは深呼吸してからはじめる。隣の若者が観たことのある人だった。 スロット動画配信している演者さんで黒ブラ軍団のシロウさんだ! 国営パチンコ店では写真撮影はいいが動画撮影はできない。という事は完全にプライベート挑戦だ。 彼の打っている台は獣オーだ。爆裂機 でがっつり出玉取ってフロアマスターを狙っているのだろう。彼は何本も冠番組を持っているのだろうに [続きを読む]
  • 今月の稼働②
  • 今日も今日とて。てんてんてん日記 本日は仕事お休み。貯玉のある店に行ってきまーす(???) 朝1はサラ番から。 前日AT閉店の台。中段にベル揃いのままでした。 投資100枚で強チェリーorチャンス目or マップ解除。47回転赤7。からの頂き! 引き戻し確認後ヤメ。 次はバジリスク絆。前日2スルー 本日2スルー。257回転。投資400枚 天井BCからのBTゲット!まさかの コンチ音鳴らず。祝言2個を [続きを読む]
  • 凱旋は…
  • 今日も今日とて。てんてんてん日記 7月9日は法事のため実家に帰省してました。17時くらいから暇になったので 千台規模のお店に打ちに行きました。 このお店を選んだ理由は過去に5スロのサラ番を打った事があったので。 しかし、半年もすれば設置機種も変わっていまして…… 凱旋になっていました。 実を言うと凱旋は2回しか打った事がありません。 その2回は 前日1102回転ハマりの当日 532ハマりの台(20 [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 16回転目
  • 思慮に思慮を重ねた結果、1日目を 王蛙、2日目、3日目を火花大で実践すると決めた。そのためにまずビタ押しの練習を始めた。勝つための努力は楽しく実機を買ってまでビタ押しの練習を繰り返した。王蛙はビック中の設定判別を覚えた。 また10時間続けてスロットを回すという行動も練習していた。 ただ、抽選負けした時のために色々な機種の設定判別を覚えた。 勝つから楽しい。それはどんなギャンブルも変わりない。 また [続きを読む]
  • 活動年齢
  • 「ふじ33プログラム」 「ふ=普段の生活」で、 「じ=実行可能」な、 「3」は、「運動」「食生活」「社会参加」の3分野で活動し、 最後の「3」は3人一組でまずは3か月間の実践を行う。 生活に制限がなく元気に活動する事を実践する運動をしている静岡県の平均健康活動年齢は約72歳となっている。 パチンコ店に足を運んでいる高齢者とかなり近いものがある。パチンコ台の 効果音、視覚効果がいい刺激になっているの [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 15回転目
  • 麻雀漫画のようなでき事だった。 北家スタートの南4局48,000点の局面。 8筒カンして1萬暗刻。残り1から7索子 のノベ単騎1、4、7索子待ち。 立直一発ツモ。裏8。12,000オール。 決勝卓では立直一発ツモ四暗刻。 16,000オール! 優勝してしまいました。 優勝商品を見てびっくりするが、有休を使い国営パチンコ店に挑戦する事になった。 色々な下調べをする事になり、日々勉強の毎日。そんな日々 [続きを読む]
  • パチ屋で見た風景②
  • 4号機時代の吉宗体感機ゴトが捕まった 時の光景。 吉宗コーナーの島端から 店員さんが2名ずつで挟み打ち。 「ちょっとこっちまで来てくれる?」 「なっ、なんだ!?」 「いいから来て。」 「今止めるからまてよ!」 「交換する?ナメんなよ!」 偉そうな人が出て来て首根っこ掴んで 引き摺りだす。 偉そうな人「なあ。足に着いてるそれなに?」 ゴト師「義足です…」 偉そうな人「ああ。義足ね、じゃその線はなんか [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 14回転目
  • 仕事の休みの日は雀荘に行っていた。 学生の時みたいに仲間の予定が合う事がないし、合ったら呑み会になり、近況報告をして楽しんでいた。 フリー雀荘に行き、PSカードのレベルも上がりDランクになる。 行きつけの雀荘の周年記念大会に参加出来るレベルになっていて、なんと優勝賞品は国営パチンコ店参加宿泊券3日分!ルールは32名で争い半荘4回のトータルポイント上位4名での決勝戦となる。決勝戦は予選のポイントの持 [続きを読む]
  • 今月の稼働
  • 今日も今日とて。てんてんてん日記 7月7日。有休を取っていた。 大雨のために予定が延期になり、いきなり1日てんてんてん日和になる。 スロット専門店に雨の中並ぶ。 140人くらいの並びの中、ポチっと抽選。10番。 バジリスク絆が打てる!カチカチ君を持って入場。 投資300枚にてBTに当選。赤異色。 2連282枚。 その後0スルーにて持ちコイン当選。 赤異色。2連212枚。 追い銭300枚にて赤異色。 [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 13回転目
  • 大学時代をバイトと麻雀と勉強の ローテーションで過ごした翼。そんな 彼も就職をしていた。両親の共働きのため、おばあちゃんの家に預けられていた幼少期の影響もあってか、介護の 業界に身を投じていた。 「ばあちゃん子は社会に出たら3割引きやけん頑張らんばね」と小さい時から教えられていた。そんなおばあちゃんは介護することなく他界していた。 「孫も10人おるし、好きな踊りもいっぱい踊った。よか人生。」 お正 [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 12回転目
  • 荒木 承太郎の快進撃は大手企業の 喉元まで噛み付いていたが、最強の敵がラスボスとして君臨していた。 ラスボスの名前はハンマル。業界最強のブランディングホールである。 ちょっと力を貯める時期だと感じた 荒木は買収した企業の統一感を図る。 まずは日本アピール。日本人です! 安心して遊べます! 次に店舗数削減である。 共喰いも囲い込みもしない。 真っ向勝負にて出玉勝負。 潰した店舗は待機児童対策のために [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 11回転目
  • 若い世代はパチンコ店に行かなくなっていた。近くでミサイル発射実験をしている国の研究費用になっていると思ったり、実際に趣味、交遊費が少ない生活をしてたりと理由は様々だが。 ただ、ゲーム感覚でダンジョンを攻略したり、ゲームマスターになって名前を刻みたいという人間はどの世代にも 必ずいた。 全国のパチンコ店舗数は約8,000店まで減っていた。時代の波に流されて、確実にそして緩やかに減っていた。 ここでも [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 10回転目
  • 1人のユーチューバーの配信には 案の定賛否両論出てきた。 「テメエみたいな奴が政治家になったら、それこそ日本の終わりだ!」 「応援しますよ!選挙行きます!」 「その一部始終配信できるの?」 まあ次はグット評価が多ければ立候補します。の流れになり国政に参加して 選挙期間までは凄い討論が行われて いました。選挙期間中はそれこそ普通の選挙活動してましたが、周りの有志 、アンチの方の盛り上がりにより18歳 [続きを読む]
  • 越後屋とお代官様。
  • お代官様と越後屋の裏取引はいつの 時代になっても行なわれているのです。 カジノ法案すら完成していないのに 国際カジノ資本のラスベガスサンズとMGMリゾートインターナショナル の二社が運営にあたるとの噂。 また場所は横浜の山下埠頭付近と 大阪の二ヶ所が候補に上がってるとの 噂。 凄いの〜 世の中は。 まだ法案すら上がっていないのに 名前が出てくる候補地。 結局加計問題と同じなんですね。 首相がケツ決 [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 9回転目
  • パチンコ、パチスロが規制されて 一時期は公営ギャンブルに博打打ちは 流れたが、次に雀荘、スマホゲームに とグレーゾーンと呼ばれていた分野に 移住をしていた。そこから税金を得る ためにPSカード法が制定された。 PSカード法を考えた役人は当時の 文部○○省の○○課長 鬼木 慶次である。 しかし、カジノを取り仕切っていたのは国○省だったので原案をスパイ工作 で横盗りしたのだった。まだまだ省庁 同士の縄 [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 8回転目
  • 真栄田さんは1月に負けれるMAXの 7万円負けで帰ってきた。 自分の中で決めてた事が出来ずに 負けてしまったと。バイトの休憩時間 にアドバイスみたいに話してた。 あっさり国営パチンコ店に負けた事が 引き金かわからないが、地元に帰って 実家の小料理屋を手伝うことになった といいそれから会うことはなかった。 国営パチンコ店はもちろん営利目的 で運営されている。そのため設定の メリハリもあるし、ストック [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 7回転目
  • 2日目はマイナス3200枚という結果 になってしまい落ち込む真栄田さん。 その日は大好きなお酒を呑んだ。 缶ビールを4本呑んだ。 まともな思考ができていたかはわからないが、3日目には獣オーを打とうと 決めて眠りについていた。 国営パチンコ店の朝は抽選で決まる。 店舗の外で抽選を受け、再整列したら 打ちたい機種の空席を映画館の席を 決めるみたいに予約する。 獣オーを取って最後の勝負と決めた。 開店か [続きを読む]
  • 妖回胴中記
  • 妖回胴中記という配信番組をご存知 でしょうか? 1game主宰テツさんのスロット実践 番組。まあメイクしてるからパチンコ 屋さんに行くとすぐわかると思う。 私はライター兼演者の人の番組しか 観なかったが、百鬼夜行というイベントのメイキングを見て面白い人だな って思っていました。 たまたま凱旋ではハネた回を観て しまい、遡り全部観ました。 動画はねやっぱり声とかビジュアル とか好みがあると思うけど是 [続きを読む]
  • 小説 国営パチンコ店 6回転目
  • 王蛙を無事確保した真栄田さん。 残り5日間の戦いをどうしようか 本気で悩んでいた。 種銭 6万6千 貯玉4200枚 今日の結果次第では帰るかもな、 と思いながらもそこはギャンブルする 者が持つ楽観論。勝ちゃいいさ。 しかし、打ち始めて朝イチの128回転 での放出はなかった。256回転も抜けて 初当たりは380回転目にREG。単発。 止める訳も無く次の初当たりを狙う。 412回転REG。単発。 気付 [続きを読む]
  • 日本カジノにまた一歩前に進むの巻
  •  政府は18日、有識者による統合型リゾート(IR)推進会議で、カジノを刑法の賭博罪に抵触させず、合法化は可能とする見解を示した。観光振興や社会還元など目的に公益性があり、事業者に厳しい規制を課することで他の競馬など公営ギャンブルと同様に違法性が否定されるとした。刑法は賭博を犯罪とする一方で「法令または正当な業務による行為は罰しない」と規定しており、法務省は会議で、事業の公正性や公益性を担保する制度 [続きを読む]