rapan さん プロフィール

  •  
rapanさん: heartest-rapan
ハンドル名rapan さん
ブログタイトルheartest-rapan
ブログURLhttp://www.heartest-rapan.jp/
サイト紹介文イジメ・不登校
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 4日(平均17.5回/週) - 参加 2017/07/15 18:25

rapan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • イケメンな甥っ子
  • おはようございます。今日は、母の記事を載せたいと思います。おはようございます。私は、母親です。前回の続きです。私には、甥っ子が居ます。甥っ子は、現在、中学1年生です。今日は、甥っ子が、満1歳の時のお話しを致します。甥っ子のお父さんは、私の弟ですが、甥っ子が、生後6ヶ月の時から、絵本を読んであげたり、七田式教育のフラッシュカードをしてあげたりしていたんですね。ちなみに、フラッシュカードとは、カードに書 [続きを読む]
  • 「あなたは、夢ありますか?」
  • おはようございます。今日は、「夢」についてお話ししたいと思います。「夢」・・・。「あなたは、夢ありますか?」と聞かれて、今の大人の何人の人達が「あります!」と答えるのでしょうか。幼稚園や小学生の頃、〇〇君は、将来、何になりたいの?と、聞かれ、「プロ野球選手」、「プロサッカー選手」と答えてた人が、中学、高校、大学に行くにつれ、自分の力は、今、この位だから、〇〇しか行けない。〇〇を受けても、どうせ落ち [続きを読む]
  • ドラマ「RICH MAN,POOR WOMAN」
  • おはようございます。今日は、ドラマ「RICH MAN,POOR WOMAN」について書きたいと思います。主人公の日向徹は、時価総額3,000億円の会社社長。しかも、中卒。一方、夏井真琴は、東大理学部の就活生。2人の家族構成は、真逆だ。日向徹には、お父さんも、お母さんもいない。捨てられたのである。夏井真琴は、お父さんも、お母さんも、お兄ちゃんもいる。愛に満ち溢れた家庭だ。日向は、常に孤独だった。孤独を紛らわす為に、常にパソ [続きを読む]
  • 甥っ子の体験記
  • おはようございます。今日は、母の記事を載せたいと思います。おはようございます。私は、母親です。私には、今、中学1年生の甥っ子がいるのですが、甥っ子が体験した事をお話しします。とても、ビックリしたのですが、つい最近あった期末テストで、なんと、学年で1番になったというのです。甥っ子は、毎日サッカーの練習をし、塾に行く時間も、ありません。1人で勉強しています。そんな中、学校の職員室で、何故、この子が1番にな [続きを読む]
  • 映画『ビリギャル』
  • こんにちは。今日は、映画『ビリギャル』について書きます。有村架純さん主演で、1年で偏差値を40上げて、慶應義塾大学に合格したお話しです。本日、TBSにて、21時から、見れる見たいなので、興味を持たれた方は、是非、見てみて下さい。さて、この映画『ビリギャル』ですが、ただ、有名大学に合格したお話しでは、ありません。2人の重要な人物が出て来ます。1人は、塾の先生の坪田信貴先生。坪田先生の素晴らしい所は、「けなさな [続きを読む]
  • 七田式教育の体験
  • おはようございます。今日は、私の母の記事を載せさせて頂きます。おはようございます。私は、母親です。今日は、七田式教育の体験についてお話しをさせて頂きます。息子が、幼稚園に行く前、七田チャイルドアカデミーというところに通っていました。そこで、右脳に良い教材を使用して教育を受けていました。私が、1番驚いたのは、100マスの中に、丸、三角、四角が、それぞれに、赤、青、黄の三色あり、つまり、9種類の丸、三角、 [続きを読む]
  • 「七田式 教育」
  • おはようございます。今日は、「七田式 教育」について、ご紹介致します。私は、2〜3歳の頃、「七田式 教育」を受けていました。どういう事をするかというと、①フラッシュカード・・・ひらがなの「あ」の場合、あさがおの絵が付いているとか、「い」の場合、犬の絵が付いているものを早いスピードで見せていく。②ドッツカード・・・四角の用紙に、赤い丸がいくつもランダムに並んだものを、一瞬早いスピードで見る。③100マスカ [続きを読む]
  • 私の母上
  • こんにちは。本日は、私の母が文章を考えましたので、母の文章を載せたいと思います。こんにちは。私は、母親です。息子は、早産で誕生し、最初は、とってもとっても小さくて、元気に育ってくれるか、とても心配しました。私自身が、産後に体調を悪くした事もあり、しばらくは、祖父母の手を借りて子育てをしました。6ヶ月を過ぎた辺りから、体重も標準になり、それから、グングン大きくなり、殆ど病気をする事なく、1歳の誕生日を [続きを読む]
  • 大切な友達
  • おはようございます。私は、幼稚園の頃、「友達100人できるかな?」の歌を歌ってた時、本気で100人の友達を作ろうと、努力した日々を覚えています。この考え方は、高校や大学の時も、全く同じ事を考えていました。今でいう、LINE登録人数に拘っていました。しかし、それが、自分自身の首を絞める事になるとは、気付きませんでした。皆んなに、いい顔をしないといけない。呼ばれたら、深夜だろうと何だろうと行く。結局、限界が来ま [続きを読む]
  • 「出逢い」
  • おはようございます。皆様は、「出逢い」について、どう思いますか?小学校や、中学校の時のクラス替えというのは、ドキドキしながらも、楽しみだったと思います。あの子の横の席だ!とか、大親友の子と同じクラスだ!とか、1番心が多感な時期だと思います。高校や、大学も、あの先輩がいるから、〇〇高校や〇〇大学に行く!と、決めた人も多いでしょう。「出逢い」というのは、人生を変えてくれます。もし、今、学校に行けてない [続きを読む]
  • 過去の記事 …