阿憲 さん プロフィール

  •  
阿憲さん: 阿憲のさわやか日記
ハンドル名阿憲 さん
ブログタイトル阿憲のさわやか日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/musashigor-0816/
サイト紹介文中国語や英語の勉強や台湾の事物など、日常の中でおもしろい事を見つけたら投稿していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 70日(平均7.7回/週) - 参加 2017/07/16 17:14

阿憲 さんのブログ記事

  • 膝痛 塗るグルコサミン
  • ずっと前から膝が痛いので、グルコサミンだけのサプリを飲んでいましたが、どうも痛みの度合いが変わらないのです。確かに、膝の軟骨の修復にはグルコサミンが有効なのだと思います。しかし、サプリから中々改善の実感が得られないのです。床に座ったら最後、立ち上がるのに苦労するほどなんです。椅子の生活が中心なので、どうやら股関節、膝関節ともに可動域が狭くなってしまった様です。何とか改善したいので、色々調べたら、膝 [続きを読む]
  • 台湾の山芋
  • 台湾にも山芋があります。正確に言うとヤマノイモではなくて、長芋近いものです。栄養豊富だからか、中国語では山藥(シャンヤオ)と呼ばれます。似ているようで、日本の長芋と同じという訳では無さそうです。何よりも太い。太い木の枝と言った感じです。直径が5cm近くのもあります。何でこんなに太く育つのか?偶々台北の北に有る陽明山の農家が山藥を収穫しているのを見たことが有るのですが、何と、雨樋を畑の土中に埋めて、 [続きを読む]
  • 臭豆腐
  • 台湾への旅行者が最初に臭豆腐(チョウトウフ)に出会った時、そのニオイに圧倒されます。何だこのニオイは?発行させた液体に漬けて熟成させる時に発酵液のニオイが染み付いて、殆ど便臭に近い初めてのニオイに負けてしまいます。ところが、意を決して食べてみると、熱々で食べる臭豆腐は意外と美味しいのです!特に付け合せの甘酸っぱいキャベツの漬物がさっぱりして良く合うんです。写真の臭豆腐は、揚げ豆腐ですが、もう一つ食 [続きを読む]
  • 高雄西子湾 夕陽
  • 台湾の南部の大都市高雄(カオシュン)にある西子湾(シーツワン)は、北の淡水同様夕陽で有名な所です。私は、淡水の夕陽は未だ見ていませんが、西子湾の夕陽は感動的でした。高雄に住んでいたことが有りますが、結構気に入ったので良く出かけました。東シナ海に沈む夕陽は美しく、水平線に隠れても残光を楽しんでいました。今、高雄には十字型にMRT(地下鉄)が走っていて、西子湾駅からフェリーで旗津(チーチン)という海鮮 [続きを読む]
  • 台湾の肉のおぼろ
  • 日本でおぼろとかでんぶと言ったら、魚から作ったものの事ですが、台湾のおぼろは豚肉で作ったものがメインで、あと、魚と鶏肉が有るようです。有るようです、というのは、魚や鶏肉のおぼろは見たことが無いからです。豚肉をゆでて身をほぐして味をつけ,いり煮にした食品ですが、香りもよく味も良いです。中国語で肉鬆(ロウソン)と言います。この写真の肉のおぼろは海苔が入っていますが、ゴマが入っているのもあります。どうや [続きを読む]
  • 台湾煮玉子
  • 台湾のコンビニで必ず売っている食べ物に台湾煮玉子があります。ゆで卵ではなくて煮てあるんです。こんな電気鍋で作ってそのまま売っています。茶葉蛋(チャーイェタン)と言って、醤油と八角を代表とする香辛料とお茶の葉で煮込んで作ります。使うお茶は普通はウーロン茶で、紅茶、緑茶でも作る様です。最初、八角の圧倒的な存在感を示すニオイに驚きますが、食べ慣れると美味しくて、後を引きます。1個8〜10元、セブンイレブ [続きを読む]
  • 台湾の花 ランタナ
  • 台湾には食べ物だけではなくきれいな花、可愛い花が沢山あります。私の好きな花に、春先の花でランタナという花があります。台湾の花と言うより、中南米が原産で、世界中に帰化植物として広く分布していて台湾でもしっかり根付いているということらしいです。写真の様に、一輪の花の中に色の違った部分が混在しているのが面白く、又同じ枝についている花でも色が違うんです。本当のところ、この花は紫陽花の様に色を変えるのだそう [続きを読む]
  • 梨のサラダで身体に潤いを
  • 秋の果物は身体に潤いを与えてくれるそうです。暑かった夏に頑張りすぎた身体は、水分不足で、血液がドロドロになっている可能性があります。放っておくと身体の隅々に栄養が行き渡らなくて体調不良に。快適に秋を楽しむために、旬の果物で体調を整えましょう。秋と言えば梨ですね。乾いた身体に梨で潤いを、そして抗酸化作用のあるルッコラを合わせたサラダが簡単で良さそうです。レシピを見つけたので紹介します。梨とルッコラと [続きを読む]
  • セプテンバーバレンタイン
  • 9月14日はセプテンバーバレンタイン、知ってますか?何でも日本だけらしいのですが、女性から別れ話を切り出しても良い日なんだそうです。バレンタインデーが愛を告白する日で、ハッピーバレンタイン。今日9月14日は、振られる日で、アンハッピーバレンタイン!あの深夜放送パックインミュージックが始めたらしいのですが、全然広まっていませんよね。そもそも、最近の女の子は、いつだって告白するし、別に9月14日でなく [続きを読む]
  • 台湾の宝くじ
  • 台湾は日本より宝くじが盛んで、街のあちこちに宝くじ売り場があります。売り場と言っても、日本のように小さなボックスではなくて、普通の事務所のようなお店を出しています。買う人が多いので、宝くじ販売はいい商売になっているようです。政府の方針で、宝くじ販売を出来るのは障害をもった人に限られていて、それも、希望者が多いため、毎年抽選で許可しているとのことです。台湾の宝くじは、結構当選額が大きくて、普通で日本 [続きを読む]
  • ジャックフルーツ
  • ジャックフルーツが果物屋さんの店先に並び始めました。これは、20cmくらいですが、普通ジャックフルーツはもっと大きくて、40〜50cmはゴロゴロしています。味は、2,3年前に食べたことは有るのですが、余り印象に残っていません。美味しくて感激した、と言う程ではなかったのだろうと思います。私の周りの人も、余り積極的に食べたがらないので、買いませんでした。味は兎も角、視覚的には面白いフルーツです。何とこ [続きを読む]
  • 台湾産ウイスキー
  • 台湾でもウイスキーが造られています。TTLと言って台湾の専売公社の様な会社ともう一社、こちらの方が本命なんですが、KAVALANというブランドです。製造元は金車(KingCar)という会社で、2008年に創設され、スコットランドから技術を学び、原料から製造まで一貫して台湾産にこだわって作ったKAVALANだということです。台湾は東部に、南北に連なる山脈が有って、富士山よりも高い台湾第二の高さを誇る雪山(3 [続きを読む]
  • 台湾きしめん
  • 台湾の市場には必ず麺類やご飯物を売る食べ物屋さんコーナーがあります。道端の露天みたいな感じですが、便利なので、買い物のついでに腹ごしらえをする人が結構います。昨日行った週末市場には、麺類のお店が有って、買い物に行くと殆どの場合麺と簡単なおかずを食べてきます。麺は日本で言えばきしめんの様な平たい麺できしめんより幅と厚さが有って、板條(パンティャオ)と呼ばれています。板條は客家料理として有名です。シン [続きを読む]
  • 赤いバナナ
  • 台北の街では週末市があちこちで開かれています。今日は、近くの高速道路高架下で毎週土日に開かれる野菜・果物市に行って来ました。色々買い物をしましたが、お目当ては赤いバナナ。このバナナは、皮が濃い色のうちは固くて、そのままでは食べられません。最初に買った時に皮を剥こうととしたら歯が立たず、実も硬かったので、スライスしてソティーで食べました。それも美味しかったですが、しばらく待って、皮が薄いピンク色にな [続きを読む]
  • 台北迪化街
  • 台北市の西の端にある迪化街(ディーフアージェ)は乾物はなんでも揃う問屋街です。問屋街と言っても問題なく小売をしてくれます。日本人観光客にもよく知られていて、お茶、ハーブ、からすみ、それからマンゴーやグアバのドライフルーツが人気です。街のはずれには、チョコボールやクッキーなどの普通のお菓子が沢山売られているお菓子の問屋さんもあります。これは、乾物屋さんですが、看板に色々売っているものが書いてあります [続きを読む]
  • 淡水に行って来ました
  • 淡水に行って来ました。淡水(タンシュイ)は台湾の北西部新北市の直轄区で、台北の北北西約25km、淡水河の河口にあります。台北からは、MRT(台北市地下鉄)が便利で約30分で着きます。駅の形が特徴的で中々味わいがあります。夕日の美しさや、海鮮料理など食べ物が美味しいことで有名なところです。老街(ラオジェ)にはお店が並んでおり、食べ物やら土産物色々売っています。何時行っても観光客で賑わっています。淡水 [続きを読む]
  • 台湾 そうめん
  • 日本でそうめんと聞くと、夏の食べ物という印象がありますね。茹でて、水を切って冷やして、それをめんつゆに付けて食べる。このイメージしか浮かびませんね。台湾では、暖かい台湾そうめんが年中食べられています。台湾の国民食のひとつ、大腸麺線(ターチャンミエンシエン)です。台湾のそうめんは日本のものと製法が違うのか、粘性が強くてお互いにくっつき易いですが、それを豚モツと一緒にクタクタに煮込んだものが売られてい [続きを読む]
  • 中元節の拝拝
  • 今日は旧暦7月15日(中元節)で、台湾のあちこちで無縁仏の供養の礼拝が行われました。旧暦の7月はあの世の門が開いて、祖先の霊も無縁の霊、悪霊全てひっくるめてこの世に戻ってうろつきまわるものと信じられています。中元節は、一般の家でも会社でも盛大に供養を行います。会社の前のアーケードに祭壇を作って、その上に大量のお供え物(菓子、缶詰、ジュースなど)や料理(ご飯、肉、魚、卵、スープなど)、果物などを並べ [続きを読む]
  • 台北 アーケード 段差
  • 台北の街なかで雨に降られても殆ど濡れないで移動できます。というのは、商業地域ではアーケードが発達しているので、傘をささずに動き回ることが出来るんです。東京ので雨に降られたらこんな訳には行かないと、雨の度に感謝して歩いています。中国語でアーケードのことを騎楼(チーロウ)と言いますが、本当に便利で、助かります。ですが、良いことばかりでは無いのが、この台北アーケード。日本人旅行者がびっくりするのが、アー [続きを読む]
  • ガイガーカウンター ふるさと納税
  • 6年前に良く検索されていたキーワードに、ガイガーカウンターがあります。そうです、東日本大震災で自己を起こした原発の影響に対して身を守るための大切なツールだったからです。今は検索頻度は随分と下がりましたが、危険が去った訳ではありません。忘れっぽい日本人と言われますが、復興は未だまだです。6年半経った今でも、3万世帯、7万人以上の方が仮設住宅住まいというのが現実です。復興は未だ道半ばまでも行っていませ [続きを読む]
  • ゴーヤサラダ
  • 台東のゴーヤを貰ったので皮の部分をピーラーと言うか包丁をうまく使って削いでサラダに、残った部分は輪切りにして、更に半分に切って炒め物にしました。炒め物の方は、別に珍しくもないと思うので、サラダの方についてご紹介。と言っても、何のことは無く、ゴーヤのボツボツの部分の少し下の皮の部分を削ぐだけ。但し、内側の白い硬い繊維の部分はうまく避ける必要有り。こんな感じになります。この簡単なゴーヤのサラダ、中国語 [続きを読む]
  • ドラゴンフルーツ 尿の色
  • 昨日は昼間にいただきものの赤いドラゴンフルーツ(レッドピタヤ)を2粒近く一人で食べたのですが、夜遅くにトイレに行ってビックリ!尿の色が真っ赤なのです。すわ!一大事!血尿か?ずっと昔に尿路結石をやって、直径12ミリの結石が尿管に挟まったときの血尿を思い出して、これは再発か?と、一瞬思いました。それにしては、昔のような痛みは全然無いし、何か変わったことをしただろうか?と色々考えました。で、ハタと思い当 [続きを読む]
  • ドラゴンフルーツの切り方
  • 知り合いから台東のドラゴンフルーツを20個くらい貰いました。レッドピタヤ(赤いドラゴンフルーツ)です。甘くて栄養豊富なのですが、こんなに沢山あると、持て余しそう。贅沢な悩みが出てしまいます。食べ方、と言うか、切り方ですが、皮が柔らかいのでナイフがすっと入ります。先ず縦方向に半分に切り、更に半分にします。つまり、縦方向に4等分します。次に、両端の皮を摘んで少し引っ張ると簡単に剥けます。剥けたら、身の [続きを読む]
  • 基隆港
  • 偶に海を見に出かけます。特に台湾の北東部にある基隆は、国際貿易港が有り、クルーズ船も寄港しているので、エキゾチックな雰囲気が好きで、お気に入りの場所です。途中の海岸線も、海がきれいで、気持ちが洗われる様で大好きです。基隆は港だけではなく、大きな廟が有って、廟の入り口で開かれる廟口夜市も有名で、行くたびに人でごった返しているのを見て圧倒されます。醤油で煮込んだ豚足ではなく、醤油を使わない白っぽい見て [続きを読む]
  • 金門高粱酒
  • 台湾の脂の多い食事に合うお酒はというと、紹興酒?ではなくて、高粱酒でしょう。特にオジサン以上の年齢の男性との飲み会ではほぼ100%と言っていいいくらい出てきます。穀物の高粱(こうりゃん)を使った蒸留酒で、非常に香が良く、スッキリして飲みやすいです。但し、アルコール度が高く、私の知っている限りでは、38度、52度、53度、そして58度と、調子よく飲んでいると意識が飛んでしまう危険なお酒です。台湾本島 [続きを読む]