かわっち さん プロフィール

  •  
かわっちさん: アラフィフ男の初心者資産形成!!
ハンドル名かわっち さん
ブログタイトルアラフィフ男の初心者資産形成!!
ブログURLhttp://fanblogs.jp/liveyourpotential/
サイト紹介文アラフィフ男の初心者資産形成!!
自由文四捨五入すると50歳!気づくと、最近、副業、脱サラ、不労所得を検索してます。そんな男の資産形成日記(進行中)です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 9日(平均14.8回/週) - 参加 2017/07/17 21:23

かわっち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小休止
  • 熱帯夜でも、なるべくエアコンを使わずに眠りたい仕事がら、昼間に現場にいることもあるので、暑さに慣れておく必要がある。エアコンをフル稼働すると、体が冷えすぎて夏バテの原因になる。体を冷やすのではなく、『体温を下げる』これがポイントだと思います。太い血管が通っている場所を冷やすことで、体温をが効果的に下がります。保冷剤を使用します。タオルに巻いて布団の中に忍ばせておくだけで、体感温度は随分下がります朝 [続きを読む]
  • 熱中症対策(その5)
  • 地球が温暖化しているから、気温がどんどん上昇して熱中症対策が必要になっている。5月31日付の『ウォール・ストリート・ジャーナル』は、「アメリカのパリ協定からの離脱はアメリカの経済的な利害の問題であって、気候変動の問題とは関係ない」と書いている。アメリカがパリ協定から離脱したことで、温暖化がさらに進行する・・・でも、気温が上昇しているのは本当に温暖化が原因なのか温暖化は捏造だという科学者がいるのも事実 [続きを読む]
  • 熱中症対策(その4)
  • 熱中症で下痢になるメンズスキンケア大学のサイトによると、「熱中症は、汗を大量にかくことにより体内の水分と塩分・ミネラルが不足することにより起こります。  ここで、水分のみを補給すると、体の塩分・ミネラルの濃度が低くなり、 体はバランスを保とうと水分を体外へ排出しようとしてしまいます。 これにより起こるのが、下痢と嘔吐です」夏は冷たいものをたくさん食べることも多く、それによる下痢と混同しがちなのです [続きを読む]
  • 熱中症対策(その3)
  • 熱中症のことをいろいろ調べていたら、面白いサイトを見つけました。【熱中症ゼロへ みんなの力で熱中症をゼロにしよう】        (https://www.netsuzero.jp/selfcheck) 『現在のあなたの熱中症危険度は?熱中症セルフチェック』年代・活動レベル・現在地を入力すると、結果を判定してくれます。プロジェクト推進が日本気象協会で協力自治体(熊谷市、多治見市、館林市など)と協力団体(楽天、毎日新聞など)で活動し [続きを読む]
  • 熱中症対策(その2)
  • 最近の工事現場で良く目にするのがWBGT表や測定器です。厚さ指数(WBGT):Wet-Bulb Globe Temperature/湿球黒球温度(単位:℃):人間の熱バランスに影響の大きい、≪気温・湿度・輻射熱≫の3つを取り入れた温度の指標熱中症の危険度を判定する数値として、環境省では平成18年から情報提供している。(環境省 熱中症予防情報サイトより:http://www.wbgt.env.go.jp/wbgt_lp.php) 最近は、手のひらサイズの熱中症計 [続きを読む]
  • 熱中症対策(その1)
  • 建設会社でこの時期に話題となるのが「熱中症」公共工事をしていると、発注者(役所)から熱中症対策の実施状況を確認されたりします。経口補水液(OS-1)はCM等でメジャーになりましたが、その他にパウダー、キャンディなどなどあります。ここのところ塩飴も人気ですグミやサプリなんかもあります幸い、これらの商品のお世話になったことはありません。平時にトライアルした人の話では、しょっぱくて飲めない(OS-1)そうです。そり [続きを読む]
  • 小休止
  • 仕事でもプライベートでもパソコンやスマフォを使用することが多く、目を酷使しています。そのため、目薬を常備しています。新しい目薬をさしてみたら、以前よりもさしやすいなんで・・・さし口が青い、さし口が見やすいその目薬は「ロート Z!」、いいね正しい目薬のさし方指が目薬の容器の先に触れて汚染されることがないよう、まず手を石鹸でよく洗います。(容器から取り外したキャップを清潔なところに置く)⇒目薬のさし方 [続きを読む]
  • ソーシャルレンディングその後
  • 7月も新規ファンド申込みが成立し、現在11件を運用中です。7月の分配金は157900円でした。いきなり分配金が15万円台に、すばらしい。と思ったら期限前返済でした。投資資金の15万円も返済されたと言うことです目指せ”チリも積もれば山となる”いつか筑波山・・・・・ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓┃絶┃対┃に┃見┃な┃い┃で┃!┃┗━┻━ [続きを読む]
  • 国策に売りなし
  • 有名な株の格言に「国策に売りなし」がある。文字通り、「国が行なおうとしている政策によって追い風を受ける株は買うべし」という意味です。1970年代の日本列島改造論、今でいえばアベノミクスや国土強靭化、そして建設業の担い手三法や働き方改革、国の政策に沿ったテーマ。国の政策だから税金が投入される。つまり、資金は潤沢だ。しかも、政策を行なうために規制を緩和したり撤廃したりするので、企業の行動半径は広がる。政策 [続きを読む]
  • 働き方改革(その4)
  • YAHOO ファイナンスで健康増進で検索したら、こんなファンドがありました≪ニッセイ健康応援ファンド≫主要投資対象は、国内の金融商品取引所に上場(これに準ずるものを含む)されている株式。健康への貢献につながる企業理念・哲学をもつ企業を"健康応援企業"として選定、中長期にわたり成長が期待される40-60銘柄程度に厳選投資し、信託財産の中長期的な成長を目指す。ファミリーファンド方式で運用。8月決算。 ファミリーファンド方式 [続きを読む]
  • 働き方改革(その3)
  • 通勤途中の市営室内プールに通っています。市営の複合施設の中にプールもあります。プールの他には、ジム、入浴施設、カフェ、カルチャー教室、市役所の出先機関などあります。この手の施設がちょこちょこあります。子供とプールに来て、食事して、温泉入ってみたいな感じで過ごすことも出来ます。そして何より安い市営なので、株はありませんが、民間委託であれば運営会社の株はあります。健康志向の高まりで、スポーツクラブの株 [続きを読む]
  • 働き方改革(その2)
  • 早く帰れるうちは、そのメリットを享受しなくてはもったいない水曜日はプールで泳ぐことにしました。『70歳になっても元気に働ける体を・・・・・』、ある意味では賛成です。『脱サラ』しても、病院通いでは意味がない。せっかくの不労所得が、医療費に消えて行くことになる健康第一プールに通い始めてから、腹回りがすっきりして、腰痛もなくなりました。『働き方改革』バンザーイ・・・残業代が減った分は株で補てんするぞーーー [続きを読む]
  • 働き方改革(その1)
  • 日刊工業新聞によると、【働き方改革の議論が盛り上がりをみせる中、建設業界の対応が問われている。 建設業は労働時間が長く、週休2日制をまだ実施できていないのが現状だ。 労働時間を制限した場合、工期の長期化やコストアップが避けられない。 発注者の理解を得られなければ到底、労働時間の短縮は難しい。 だが、今是正しないと将来は人が集まらず、建設業が成り立たなくなる可能性がある。 労働時間の短縮に向け、さま [続きを読む]
  • 小休止
  • 『大竹まことゴールデンラジオ』     (メインパーソナリティ:大竹まこと)◇放送日時:毎週月〜金曜日13:00〜15:30◇番組紹介:厳しい時代に、"頑張って生きている人たち"を応援し番組を通じて楽しいこと、      素敵に生きることを提案、日々変化するニュースを扱いながら、      エンタテインメントの心を忘れずに、"筋"の通った本気の発言をしてゆきます。       "面白い"けれど"真剣"に"くだらない" [続きを読む]
  • 建設業(その6)
  • 先日、朝礼で社長から、『70歳になっても元気に働ける体を・・・・・』なんて話がありました。どこもかしこも人手不足ですが、建設業も例外ではありません。建設業のイメージは、「3K・・・キツイ、キタナイ、キケン」です新入社員にも転職者にも不人気な業界なので、「現有勢力に社畜として働いてほしい」ということでしょうまっぴらゴメンです。『脱サラするぞ!!』ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 建設業(その5)
  • 静岡新聞によると、〜静岡県建設業協会が行った2016年度の若年労働者の人材確保に関するアンケート調査〜【16年春入社の新卒学生の1社当たり平均求人数は3・91人で、 調査開始時の13年度(2・75人)以降で最も多かった。 一方、充足率は54%にとどまり、13年度比で11ポイント低下。 企業の採用意欲に対し、人手不足感が鮮明になっている。 ・・・・・・・・・・(省  略)・・・・・・・・・・ 全採用 [続きを読む]
  • 建設業(その4)
  • 「DODA転職人気企業ランキング2016」では、「89位 清水建設」のみです。なぜ人気がないのか?『仕事がきつい、外での作業が暑い・寒い、給料が安い、休みが少ない』・・・建設業界に身を置くものとしては、どれも当てはまりますいよいよまずいと思ったのか、第186回通常国会にて「公共工事の品質確保の促進に関する法律の一部を改正する法律(平成26年法律第56号)」が公布、施行されました。背 景 建設業については、東日本大 [続きを読む]
  • 建設業(その3)
  • 理系総合ランキングでは、2009年以来8年ぶりに「ソニー」(473票)が1位となった。次いで2位は「味の素」(426票)、3位は「資生堂」(415票)、4位は「明治グループ(明治・Meiji Seika ファルマ)」(400票)、5位は「サントリーグループ」(363票)。以降、6位「トヨタ自動車」(346票)、7位「東日本旅客鉄道(JR東日本)」(333票)、8位「カゴメ」(318票)、9位「アサヒビール」(275票)、10位「東海旅客鉄道(JR東海)」(270票)と続いた。.. [続きを読む]
  • 建設業(その2)
  • 国土交通省によると、●建設業者数(25年度末)は約47万業者で、ピーク時(11年度末)から約22%減●建設業就業者数(25年平均)は499万人で、ピーク時(9年平均)から約27%減≪原因≫建設産業の担い手不足については、①近年の建設投資の減少により、建設企業が倒産するなど、技能労働者の離職が進んだこと ②技能労働者の高齢化が進み、高齢者が仕事を辞めていっていること ③建設産業の処遇改善が進んでいないことなどから [続きを読む]
  • 過去の記事 …