ナースhana さん プロフィール

  •  
ナースhanaさん: お悩み女子の心とカラダの学校
ハンドル名ナースhana さん
ブログタイトルお悩み女子の心とカラダの学校
ブログURLhttps://ameblo.jp/hanasun-0515/
サイト紹介文看護師経験20年のはなです。女子の心とカラダの変化、自分を守る性知識、自殺防止の等の発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 34日(平均4.9回/週) - 参加 2017/07/18 08:58

ナースhana さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お酒飲まされて何も覚えてないんです⁉?
  • こんにちはナースhanaです今日はお酒についてお話ししますね日本の法律では飲酒が認められるのは20歳以上ですねお酒飲まされて何も覚えてない本当に女子にとって危険なこと最近のニュースでも女子がお酒を飲まされて集団レイブに巻き込まれて被害に合うという悲惨な事件がありましたではどうやって女子はお酒がからむ犯罪から身を守ったらよいのでしょうか?本来、お酒は節度をもって楽しくたしなむのであればよいのですが東京消 [続きを読む]
  • 不倫の裏にある心理とは?
  • こんにちはナースhanaです前回は社会通念上の不倫についてお話ししました今日は不倫の裏にある心理についてお話ししますね不倫を心理学の視点でとらえてみると、誰でも、はまる恐れのある心理があることがわかりますもし現在不倫で苦しんでいる女子自身やお友達がいたら参考にしてくださいねなぜ人は不倫をするのか?まず不倫とは付き合った相手に結婚相手がいる場合に成り立ちます不倫の特徴不倫は社会的タブーしかしなぜわざわ [続きを読む]
  • 一線を超えてない不倫って何?
  • こんにちはナースhanaです最近よく耳にするこの言葉一線を超えていませんお子様がいてご家庭のある地位のある方々が堂々と発しているお言葉ですん〜、ご自身のお子様にも堂々とホワイトであることを説明できるのでしょうか?一線は超えてないから問題ないでしょうと、必死に言い訳をしているのか?または本気で一線は超えてないから許される範囲と本気で思っているのか?自分の心とカラダを大切にして自分自身を守れる女子が増え [続きを読む]
  • もし避妊に失敗したのではと悩んでいる女子へ
  • こんにちはナースhanaです女子のみなさ〜ん楽しい夏のバカンスを楽しんでいますか今日は緊急避妊についてお話ししますね夏は開放的になる季節ですね彼とステキな思い出作りもワクワク楽しいですよねそして彼と愛し合うことも子どもをつくるだけの手段だけでなく、ステキなコミュニケーションの手段ですねそのために愛し合う2人の関係は対等な関係であることただし彼が避妊をせずに愛し合いたいと言われたらどうしますか?彼に嫌 [続きを読む]
  • 初めての婦人科の問診表にトライ!続き
  • こんにちはナースhanaです今日は前回の婦人科の問診表の続きについついお話しますね3. 月経量(多い、血の固まりがでる、以前より多くなった、普通、少ない、以前より少なくなった)以上の問診には答えることできますか?月経量とは生理の出血量のこと大事なことは月経量の正常の目安を知っておくことです月経量は、20g?〜 140g?が正常値ですそんなこと言っても測れないからわからないよ月経量の確認ポイントナプキンの交換頻度 [続きを読む]
  • 子宮頸がんと性感染症の関係について
  • こんにちはナースhanaです今日は子宮頸がん(けいがん)についてお話ししますね子宮頸がんは子宮の入り口部分(頸部)にできるがんです子宮頸がんの原因は何?実は子宮頸がんは女性特有のがんとしては乳がんに次いで多い病気です特に20〜30代の女子のがんでは第1位なんです 原因はヒトパピローマウィルス(HPV)の感染子宮頸がんの原因になるタイプは高リスク型の16型と18型でがん化しやすいタイプ一方低リスク型の良性のイボができる [続きを読む]
  • 排卵って卵巣から卵子ちゃんが飛び出すこと??
  • こんにちはナースhanaです今日は排卵についてお話ししますね排卵はもうみんな知ってるんじゃないの?そうね!みんなが知っている用語だけど排卵を説明してって言われたら迷うよね。だからわかりやすくお話ししますね排卵とは月に1回卵巣から卵子が飛び出すことなんかイメージわかないよね〜卵巣から卵子が飛び出る実は 卵巣と卵管はつながっていないんですえ〜、卵子ちゃんが落ちてしまうよ??でも安心してください卵巣さんのす [続きを読む]
  • 月経周期ってなに?
  • こんにちはナースhanaです今日は月経周期についてお話ししますねまず大事なポイント生理は終わった日よりも生理は始まった日が大事婦人科の問診のとき生理のこと聞かれるとつい生理の終わった日を言ってしまうんですよね初めての婦人科の問診表にトライ!月経編も参考によろしければ読んでみてくださいね月経周期とは・・・生理が始まった日から次の生理が始まる前日までの日数のこと一般の月経周期は25日〜38日の範囲内です逆に [続きを読む]
  • 初めての婦人科の問診表にトライ??月経編
  • こんにちはナースhanaです今日は婦人科の問診表にチァレンジですでは、普段の月経についてお聞きします1. 初めて月経が始まったのは( ) 歳2.月経は順調に来ますか? ( はい、いいえ) はいと答えた方 ( ) 日周期 いいえと答えた方 ( 〜 ) 日周期3. 月経量 ( 多い、血の固まりがでる、以前より多くなった、普通、少ない、以前より少なくなった)4.痛み止めを使用することが [続きを読む]
  • 基礎体温は女子も男子もあるけど、二相になるのが特徴です??
  • こんにちはナースhanaです今日は基礎体温について お話ししますねBBTBasal 基礎的なBody カラダTemperature 体温BBQ?はバーベキューだね!まぎらわしいこと言わないでね基礎体温って何?人が必要最低限のエネルギーしか使っていない安静にしている時の体温のこと 朝目覚めてすぐに起き上がらないで測定した時の体温です私の場合明日から基礎体温測るぞ〜と 意気込んだのは良かったのですがしばらくは慣れるまで、目覚 [続きを読む]
  • 生理と卵子には終わりがあることを知って考える妊娠適齢期とは?
  • こんにちはナースhanaですなんか〜生理も卵子にも終わりがあるなんて聞いたら急に寂しい感じがしませんか?でも事実なんです女子 は個人差はありますが12才頃に初潮を迎え50代に最後の生理を迎え閉経しますそれは、みんな知ってるんじゃないの?そうですねでも卵子にも終わりがあるということと閉経するということがつながって いるかしら卵子についてお話ししますねなぜ卵子に終わりがあるのでしょうか女子の卵子は生まれる [続きを読む]
  • 3) 無月経は放置しないでくださいね??
  • こんにちはナースhanaです女子のみなさんあれ〜、今月も生理こなかったな〜先月もなかったから、もう2ヶ月ないのよね〜でも、いろいろ仕事も忙しかったり嫌な事もあったからストレスかもねあの不快がないからまあいいか、来月は生理くるわよねそんな経験ありませんか?今日は無月経についてお話ししますね妊娠中や授乳中ではないのに月経が3カ月以上ない状態を無月経といいますでも要注意です無月経は、放置しておいた期間が長け [続きを読む]
  • STDわかりやすく解説するシリーズ 1) 性器クラミジア感染症って何?
  • こんにちはナースhanaです自分を守るには正しい知識を知って正しく行動できることが大切だと思います今日は最も多い性感染症のひとつ性器クラミジア感染についてお話ししますねまずはクラミジア・トラコマチスくらみじあ・とらこまちすなんか平仮名にするとかわいい感じするけど、この細菌くんがつくと厄介なことになるから 非常に要注意 この細菌くんの特徴はかなり特殊で人の細胞のなかでしか生きられない性質を持っている [続きを読む]
  • 性感染症とインフルエンザ流行の意識はなぜ違うの⁉?
  • こんにちはナースhanaです今日は女子が自分を守るための大事なお話です夏に向けて色々と誘惑の多い季節になりますさっそくですが性感染症知ってますか恐らく多くの女子は聞いたことはあるかと思いますその前に女子のみなさ〜んに質問ですインフルエンザが流行しています!って聞いたらどうしますか?たぶん、マスクをつけたり、手洗いうがいを念入りにしたり、いつもより栄養のある食事をするように気をつけたり、休息、睡眠をと [続きを読む]
  • ?私だけは大丈夫!?という思い込み女子は気をつけて??
  • こんにちはナースhanaです衝撃映像 なんとなく、この図のイメージするところわかってもらえるかしらたとえば〜1番上の合コンで出会ったカッコいい彼なんか楽しく話しも弾んで私をリードしてくれる彼夕暮れになっていいムード彼は優しいし、とても紳士的だから彼を信じても大丈夫よねでも、今日出会ったばかりなのに大丈夫かな〜?彼は女の子の扱い方も上手だし、たぶんモテモテなんだろなだいぶん女の子と [続きを読む]
  • 女子は年齢とともに、おりものと上手に付き合います??
  • こんにちはナースhanaですおりものってなんか奥深いですね〜年齢によっておりものの変化があります女性ホルモンはおりものと深い関わりがありましただから年齢と共に変化がみられますたとえば妊娠可能な年齢は、おりものの量自体が多くなります閉経を迎えるとグッと量が少なくなります年齢別に見ていきますね初潮〜10代女性ホルモンの分泌が徐々に増え始めて初潮を迎えますこの時期は女性ホルモンの分泌はまだ不安定なのでおりも [続きを読む]
  • おりものは女子の心とカラダのバロメーター??
  • こんにちはナースhanaですおりものって良いイメージまたは悪いイメージ?ところが女子にとって大事な役割があるんです女性のカラダの中からおりてくるものそれがおりもの正体は子宮、膣、汗腺からの分泌物が混じりあった粘性のある液体おりものの役割自浄作用細菌が膣を通してカラダに入ってくるのを防ぎますおりものは膣の中をキレイに保つ力を持っています受精の手助け排卵期に受精の手助けをしてくれます特に子宮の出口から出 [続きを読む]
  • 3)私の生理の量は正常?それとも異常なの?
  • こんにちはナースhanaです女子の生理の悩みって毎月のことだけどつきないですよねそれは心とカラダの状態を表すバロメーター女性ホルモンの乱れ生理の乱れ女子のカラダはデリケートなのです今日は毎月の生理の時にこれって正常・異常という判断の目安を知っておくと何も知らずに悩むよりは、知っているとこのくらいなら大丈夫、今日はいつもと違うからチョット相談してみようと判断の目安がわかります自分のカラダの状態を正常か [続きを読む]
  • 2 )月経困難症って何?
  • こんにちはナースhanaです月経困難症は女子の4人に1人が悩むつら〜い月経痛月経時に強い下腹部痛や腰痛などが起こり、日常生活ができなくなるものを月経困難症といいます簡単にポイントを説明しますね月経困難症には2つのタイプがあります機能性月経困難症10〜20代に多く特に異常がないのに体質によって症状が起こります生理の血液を排出するために子宮の収縮を促す物質プロスタグランジンの過剰な分泌が主な原因と考えられてい [続きを読む]
  • 1 )月経前症候群 (PMS)って何?
  • こんにちはナースhanaです今日は女性の約4割が悩んでいると言われている月経の不調についてです月経前症候群PMS知っている女子もいるかと思いますが結構つらいのにガマンしている女子もいるのではと思いポイントをお話ししますね月経前症候群は月経開始の3〜10日前からさまざまな心身の不快な症状が始まります月経が始まると症状が軽減または消失するものをいいます月経前症候群の主な症状身体症状乳房痛下腹部痛頭痛手足のむくみ [続きを読む]
  • 女子は月経リズムに合わせてフードセレクト??
  • こんにちはナースhanaです生理にまつわる不調は食生活が大きくかかわっています月経不順や月経痛で悩んでいる女子が病院で血液検査をするとたんぱく質と鉄分の不足している場合が多いいようです女性ホルモンの材料になるたんぱく質子宮の内膜や血液を作るのに欠かせない鉄分この2つの栄養素の不足女性ホルモンのバランスが崩れる内臓の状態を悪くする原因となります心当たりのある女子は要注意ですお肉、魚などの動物性たんぱく [続きを読む]
  • 今日も生きていることに感謝する
  • こんにちはナースhanaです今日もこうしてブログを発信している私今私のブログを読んでいただいているあなたも今日も無事生きることができたから突如襲ってくる自然災害交通事故や事件に巻き込まれたりその結果尊いいのちが奪われる失われてよい命なんてひとつもないのに残酷な運命の分かれ道だから今生きている私たちは生きていることに感謝するしかないんですだからもし今あなたが生きていることがつらい自分は傷ついてもいいと [続きを読む]
  • 過去の記事 …