ハルとうちゃん さん プロフィール

  •  
ハルとうちゃんさん: 美ら海 沖縄
ハンドル名ハルとうちゃん さん
ブログタイトル美ら海 沖縄
ブログURLhttp://churaumi-okinawa.com
サイト紹介文沖縄の美しい海(美ら海)を100倍楽しく過ごす為の情報満載。このブログ見ずして沖縄へ行くべからず。
自由文沖縄の気候からおすすめの観光地などなど、沖縄に関するすべての情報を発信できるブログを目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 32日(平均6.8回/週) - 参加 2017/07/19 14:01

ハルとうちゃん さんのブログ記事

  • 2013年沖縄旅行③〜オクマプライベートビーチ&リゾート〜
  • 初日から飛ばし気味で観光をすませ、宿泊先に向かいます。「やんばる食堂」でお腹をみたし、「やんばる食堂」の様子はこちらを参照してください。「第一牧志公設市場」でデザートを食べ、豚の生首に驚き!「第一牧志公設市場」の様子はこちらを参照してください。この年の宿泊先に選んだのは・・・「オクマプライベートビーチ&リゾート」にしました。名前からも想像できるように、我が家の中ではちょっと高級ホテルにしました。っ [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行②〜第一牧志公設市場〜
  • お昼から「やんばる食堂」にてお腹いっぱい。Aランチって子供が好きな食べ物が全て詰まった定食ですよね。大人になった今でも、なんだか懐かしい味でした。「やんばる食堂」の様子が気になる方は、こちらを参照してください。宿泊先が北部のホテルの為、空港近くで観光してから向かうこととします。日本地図で沖縄の大きさを見てみると、結構小さく見えるかと思いますが、空港から宿泊先まで高速道路を利用して約2時間!!東京から [続きを読む]
  • 2013年沖縄旅行①〜やんばる食堂〜
  • 2013年9月。今年も我が家は沖縄に上陸した。ANA7時45分発沖縄行きの飛行機に乗って向かいました。夏休みシーズンでは無いため、いくらか安めの料金設定でした。はる坊主が小学校に入学するという成長が楽しみでもあるが、夏休みのハイシーズンを避けて旅行できるのもいいですよね。沖縄の夏は長いし、9月になっても十分楽しめます。湘南では、お盆を過ぎるとクラゲのハイシーズンが始まり、刺される覚悟で海水浴したりしますよね。 [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜渡嘉敷島初上陸2014
  • 2014年の夏の旅行最終日となりました。4日間石垣島でとことん遊びつくし、1年分のビーチ遊びをしたつもりだったが、嫁とハル坊主はなんだかまだ足りないようだ。昨日の国際通りの居酒屋さんで行った作戦会議の結果により、天気予報が「曇りのち雨」という最悪の中渡嘉敷島へ向かうこととなった。前日の作戦会議の様子はこちらを参照してください。 出発各種情報ツールを駆使し、船の時間を調べると「フェリーとかしき」と「マリン [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜4日目(那覇到着)
  • 楽しずぎた石垣島を後にし、翌日の那覇観光の為、沖縄本土に到着しました。でも石垣島公設市場で、お土産買ってしまったんだよなぁ・・・楽しすぎた風景が気になる方は下記を参照してください。1日目の様子はこちらを参照してください。(石垣島上陸)2日目の様子はこちらを参照してください。(竹富島)3日目の様子はこちらを参照してください。(真栄里ビーチ)3日目の様子はこちらを参照してください。(泡盛水割り)4日目の様 [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜4日目(石垣島公設市場)
  • 4日目の午後です。悲しいことに今日で石垣島は終わりです。職場の皆様に無理を言って長期のおやすみを頂いたため、ハズレのないお土産を購入するために那覇に向かいます。石垣島最後の半日。海に入ってばっかりで、石垣島をあまり観光できていない。半日で足りるはずもないが、とりあえず頑張ることに。午前中の「マエサトオーシャンパーク」のおかげでボロボロの体にムチ打って向かいます。マエサトオーシャンパークの様子はこち [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜4日目
  • 石垣島上陸から4日目です。1日目は石垣島観光。1日目の様子はこちらを参照してください。2日目は離島(竹富島)観光。2日目の竹富島観光はこちらを参照してください。3日目は「ANAインターコンチネンタルホテル」のプライベートビーチで遊びました。3日目の真栄里ビーチに関してはこちらを参照してください。少しですが珊瑚が生息しているので、自然の魚が観察できます。噛みついてくる縄張り意識の強い魚には注意が必要です。3 [続きを読む]
  • ありったけの地獄を一つにまとめた戦争〜沖縄戦〜
  • 沖縄の観光地として「ひめゆりの塔」は有名な観光スポットとして知られているが、ひめゆりの塔の記事を書こうと思ったところ、歴史から学びなおす必要があると思い、この記事を書かせて頂く。題名にも記したように、「ありったけの地獄を一つにまとめた戦争」または「鉄の暴風」と表現されるように、沖縄戦の戦闘の激しさを想像できます。 沖縄戦とは沖縄戦とは第二次世界大戦(太平洋戦争)の末期に、日本本土への攻撃拠点として [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜ふるさと食堂
  • 朝から一頻り海で遊び、昼食タイムとなりました。ホテル内にも飲食できる場所はあるんですが、せっかくの石垣島だし、島っぽいもの食べたい。ホテル内にも沖縄料理の店がありますが、ホテル料金。考えてみてください。「ホテルでランチ」どんだけセレブなんだよ。ってなりますよね?ホテルでランチっていうとこんなイメージ。いつになったらこんなランチを気兼ねなく食べられるようになるんだか・・・ ANAの近くの食事処焼肉であっ [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜真栄里ビーチ
  • 石垣島上陸から3日目です。1日目は石垣島観光。1日目の様子はこちらを参照してください。一日目は川平湾にも行ったが、何といっても「ド派手なレンタカー」の印象が強かったですよね。2日目は離島(竹富島)観光。2日目の竹富島観光はこちらを参照してください。まるでタイムスリップしたかのような風景。建築物が昔のまま残されていて、白い砂の道に赤瓦屋根を冠した民家が並ぶ集落。また行きたくなる島でした。さー、3日目。 [続きを読む]
  • ド迫力の巨大軟骨にガッツリ挑む!−亀かめそばー
  • コスパ抜群で、地元客からも高い支持率を誇る「亀かめそば」の紹介です。スープは豚やカツオに野菜をプラスしまろやかに仕上げている。ガッツリと軟骨を食べたい方にはおススメの店です。写真のように、麺を覆いつくさんばかりの軟骨ソーキの大きさに驚愕!長時間煮込んだであろう軟骨ソーキは柔らかく、その肉からの旨味がスープに溶け込み、最高においしいですよ。 メニュー沖縄そば : 400円軟骨そば : 500円フーチバーそ [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜竹富島
  • 石垣島、2日目です。1日目の朝が早かったにもかかわらず、舞い上がって飲みすぎて二日酔いです。いま、グラスボート乗ったら確実にアウト!!昨晩に色々なツールを使い調べた結果、「石垣島離島ターミナル」から、離島へ行くことに。えっ??石垣島に来たのに、また違う島に行くの?と思われるかと思いますが、この港から行ける離島は石垣島からしか行けないんです。 石垣島からの離島この港、石垣島周辺の様々な離島へ行けるよう [続きを読む]
  • 我が家の旅行記〜石垣島初上陸2014〜石垣島
  • 2014年の夏の我が家の夏休みを記しておこうと思う。沖縄への旅行は毎年恒例となっているが、この年は少し足を延ばして石垣島へ行ってみた。とにかく朝は早いです。せっかくの休み、丸一日遊びたいしね。出発日からフルで遊びます。10時には石垣島へ到着しましたー。 石垣空港さ〜、何しよう。とにかく我が家の旅行はノープラン。着いてから考えるというスタイルです。初上陸!!石垣島!!「南ぬ島石垣空港」まずは記念撮影。空港 [続きを読む]
  • CAが認める食堂!海洋食堂!!
  • 国内線のCAさんって仕事柄、日本各地に飛んで移動する為、その地でおいしいものをよく知っている。そんなCAさんが沖縄に訪れ、色々な店のグルメを楽しむ。沖縄ならではの格安大盛食堂であったり、高級店であったり行くたびに様々なものを味わっている。そんなCAさんが高級店をも差し抜いて一番おいしいという大衆食堂が「海洋食堂」味はもちろん。ボリューム満点。観光客にあまり知られていない為、地元客で賑わう名店。沖縄に行っ [続きを読む]
  • 明治から続く行列必至の老舗店〜きしもと食堂本店〜
  • 明治38年(1905年)の創業以来続く製法でそばを作り続けている「きしもと食堂本店」の紹介です。沖縄そば専門店の中でも「カンスイ」を使用せずに、「灰汁」をつなぎに用いている店舗は1割に満たない。灰汁を使用した手打ち麺を食したければ、ここに訪れるべき。伝統的な沖縄そばを現在まで守り抜いた老舗中の老舗。沖縄そばに関してはこちらを参照してください。カツオ漁の町だけあって、スープはカツオの風味がガッツリ効いて美 [続きを読む]
  • 最強コンビ!LCC+ゆうパック。
  • 破格の値段で沖縄に連れて行ってくれる格安航空(LCC)ですが、「人を荷物」として運ぶことで価格が抑えられている。ですから、「荷物が持っていく荷物」はオプションとして料金が加算されるんです。オプション料金を支払うか、事前にゆうパックにて荷物を送るのか。オプション料金を支払えば、郵便局での手続きをしなくても良いが、常に大きな荷物を持ちながらの移動となる。ゆうパックにて荷物を送っておけば、航空券の予約と別 [続きを読む]
  • カツオの利いた渾身のスープを体感すべし!〜そば処 玉家〜
  • 沖縄県内に3店舗構える、大型チェーン店。チェーン展開できると言う事は、味に間違いないと言う事だろう。人気が無ければチェーン展開はできませんからね。題名にもある通り、「カツオが利いたスープ」出汁の味がとても優しいんです。やや細めのそば麺に惚れ込んだ店主が、麺に合うように試行錯誤を重ね、完成したスープ。カツオの旨みが濃縮されて、まろやかであり、コクがある。また、手広く、通販もしていて、たくさんの方に食 [続きを読む]
  • だ、大迫力!メガ盛りそば 〜お食事処 波布〜
  • なぜ、このボリュームであの価格を弾き出せるのか?不思議でしかたがないほどの量。海の男も大満足の「超大盛沖縄そば」のご紹介です。店名は、「お食事処 波布」ちなみに、沖縄そば専門店ではないので、他のメニューも豊富ですが、どのメニューも大盛。その中でも、「肉そば」は、スーパーでこの量の食材を買っても、お金が足らないほどのボリュームなんです。沖縄特集などのTVにてよく紹介させている店という事もあって、沖縄に [続きを読む]
  • うちな〜グルメ。「沖縄そば」とは。
  • うちなー(沖縄)ぐるめのテッパン!「沖縄そば」とは?うどん?ラーメン?いやいや、沖縄独自の麺料理。そう。「沖縄そば」というジャンルなんです。県内では、一日に15万食も食されているそうです。気軽にサクッと食べられる沖縄そば。沖縄に旅行へいけば、一度は口にすることでしょう。沖縄には無数に点在する沖縄そば専門店が存在します。美味しくて沖縄に行けば食べているけど、「沖縄そば」って一体何なの?って思ったことな [続きを読む]
  • ダイビングが出来ない?荷物を送る際の注意点。
  • ゆうパックの利用により楽に時間も節約できるという記事を書かせていただきましたが、「身軽に沖縄。ゆうパック利用の勧め」を参照してください。内容物によってはとても痛い目に合ってしまうので注意が必要です。痛い経験を皆様にさせたくないという思いから、この記事を書かせていただきました。沖縄旅行の目的はそれぞれあるとは思いますが、ゆうパックにお願いする荷物で注意が必要なものはダイビンググッズ!!旅行者が現地に [続きを読む]
  • 身軽に沖縄。ゆうパック利用の勧め。
  • 皆さんが沖縄旅行をする際に、移動時のスーツケースが邪魔だと思ったことはないですか?はい。私はすごく邪魔です。ちょろちょろと落ち着きのない息子を引き連れて、荷物によって拘束された私の体は途轍もないストレスを感じます。 数日間の宿泊の為、薄着で可能な沖縄であっても嵩張る洋服。海のレジャーを楽しむ目的であれば、小さく畳むことのできないシュノーケルグッズなどなど。我が家族は3人であっても、重たくて大きいスー [続きを読む]
  • 少しでも安く!大手航空会社と格安航空(LCC)の価格の比較。
  • サービスに関しては大手航空会社に勝ることは無い格安航空だが、値段の面で天秤にかけた場合、格安航空が勝るのではないかと思い、実例を挙げて検証してみました。沖縄までの飛行時間が3時間という短時間だからこそ、格安航空の魅力を最大限に発揮できるのではないでしょうか?「格安航空の魅力」についてはこちらを参照してください。「格安航空の利点と欠点」についてはこちらを参照してください。 注意点①航空機の料金はどの会 [続きを読む]
  • 沖縄に行く時のLCC(格安航空)の利点と欠点
  • 先日、LCC(格安航空)の魅力についての記事を書かせていただきましたが、LCCの魅力についてはこちらの記事を参照してください。LCCを利用するにあたっていくつかの注意点があります。その注意点をよく理解し、利用することで、不愉快な思いをせずに空の旅を楽しめるでしょう。 利点①低価格。大手航空会社と比べると価格が半額以下であることがほとんどで、キャンペーンなどを行っている企画だと、数百円という安さで利用すること [続きを読む]
  • 断然お得!LCC(格安航空)の賢い使い方。
  • 2012年ころから話題になった格安航空(LCC)。皆さんも耳にしたことがあるかとは思います。沖縄に旅行へ行く際、皆さんはどのように計画していますか? ツアー会社に全てを任せる。規模の大きいツアー会社は・JTB・HIS・近畿日本ツーリスト・オリオンツアー    などなどありますが、基本的なプランの立て方は行きたい日にちを伝える。それに合ったプランを何個か用意してくれて、その中から選ぶ。飛行機の時間を決める。ホテル [続きを読む]
  • ワンランク上の沖縄。快適に過ごす服装について〜冬ver.〜
  • 沖縄と言えば海をイメージする方がほとんどだと思いますが、近年、沖縄ブームにより、観光やグルメを目的に訪れる観光客が増えてきています。夏の暑い中で観光するよりも、少し暑さが落ち着いてからの方が快適に楽しめるかと思います。常夏のイメージが強い沖縄なので、「冬に沖縄に行けば、ちょうどよく暖かいんじゃない?」と思う方もいるかと思います。が、沖縄も冬は冬。 油断は禁物。沖縄だからといって意外と寒い。寒いこと [続きを読む]