k399の花探し「のんびりと歩いて、写して」 さん プロフィール

  •  
k399の花探し「のんびりと歩いて、写して」さん: k399の花探し「のんびりと歩いて、写して」
ハンドル名k399の花探し「のんびりと歩いて、写して」 さん
ブログタイトルk399の花探し「のんびりと歩いて、写して」
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kk399
サイト紹介文身近なところで見かけた花たちです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 34日(平均10.5回/週) - 参加 2017/07/19 19:05

k399の花探し「のんびりと歩いて、写して」 さんのブログ記事

  • エビスグサ(胡草、恵比須草、夷草)
  • エビスグサは元々は宿根草ですが国内では一年草として扱われているそうです。草丈は1メートル以上になるとのことですがこの花はそんなに高くはなかったです。ハブ茶は本来「ハブソウ」から作られていましたが、収穫量が少ないこともあって現在は「エビスグサ」が市販されているハブ茶の大半に使われているそうです。種子は決明子(ケツメイシ)という漢方の生薬の一つとなっていますが、効能の多さにはビックリです。 [続きを読む]
  • ヤマノイモ(山の芋)むかご(零余子,珠芽)
  • 風土記の丘植物園に出かけました。本日は猛暑日の予報です。午前中に見て昼からはのんびり過ごすことにしましょう。真っ先に目に入ったのは何ともデッカイ栄養満点? のムカゴでした。さぞかし美味しいだろうとボランティアで手入れをされていた方に聞いたところ「あまり大きいのはそんなにうまくないですよ」とのことでした。これからムカゴのとれる季節が到来楽しみにしています。本日14:00には35.1℃を記録しました。 [続きを読む]
  • ミツバハマゴウ(三葉蔓荊)
  •  あまり見かけない花(樹木)です。砂浜などで生育している「ハマゴウ」は単葉(稀に3出複葉のこともある)とのことですが「ミツバハマゴウ」は3出複葉(稀に単葉のこともある)となっています。 漢字では「浜香」「浜拷」「蔓荊」があてられています。実は「蔓荊子(まんけいし)」と呼ばれ漢方薬・生薬として使われているそうです。 プルプレアという品種は葉の表は緑色、裏側は紫色でリバーシブルになっているのが特徴です [続きを読む]
  • ニワフジ(庭藤)
  •  日中はまだ30℃越えの暑い日が続いています。夜との温度差が大きくなったのか夏風邪をひいたらしく咳と鼻水の症状が出てしまいました。幸い食欲旺盛、熱もないので朝の散歩に出かけました。通りかかったお宅の奥さんと立ち話(^^)/ 写真を撮らせていただきました。 この花はニワフジだと教えられましたが、花期は5~6月となっています。今は8月、図鑑で見るとやっぱりニワフジ。これってなんなんでしょうか・・・ [続きを読む]
  • クサギ(臭木)
  •                   猛暑日が続いた後はグズついた天気。それでも少し歩いて見ました。                  クサギが花を咲かせていました。 [続きを読む]