yowayowa さん プロフィール

  •  
yowayowaさん: 弱いから分かる事
ハンドル名yowayowa さん
ブログタイトル弱いから分かる事
ブログURLhttp://h7a2ru.hatenablog.com/
サイト紹介文自分が弱かったからこそ分かる身体に優しいものを、経験を交え書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 26日(平均3.5回/週) - 参加 2017/07/21 18:10

yowayowa さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 身体と美容に良いタバコはあった!? 喉の弱い人にも 
  • はじめに私は煙草により肌荒れ、喉の痛みなど身体の不調が酷くなり止める事ができました。しかし煙草は本当に身体に良い事は1つもないのでしょうか?実は身体に良いタバコはありました…勘違いしやすい、今流行りの加熱式たばこコンビニでも手に入り、火を使わないので臭いもきにならず、部屋の中でも吸えるという煙草がアイコスです。マルボロやラークで有名なフィリップモリスが提供し品切れにまでになった人気商品です [続きを読む]
  • ハトムギVSどくだみ 酷い肌荒れに草花木果
  • はじめに最近よくシミ、にきび、大人にきびにハトムギ化粧水をよくみかけます。ハトムギとはヨクイニンの事で、以前の記事で身体の内側から肌を綺麗にする漢方薬ヨクイニンを紹介しました。↓↓h7a2ru.hatenablog.com内側からハトムギ(ヨクイニン)で綺麗になるということは、外側からも同じ栄養素を与えてあげればさらに効果があるのでしょうか?使ってみた感想などをふまえ書きたいと思います。よく見かけるハトムギ化 [続きを読む]
  • 死への恐怖が招く 神経症 パニック障害 鬱病
  • はじめに人は命を授かったその瞬間から、死へ向かう事になります。誰しもが死を意識した事はあると思います。しかし過剰に考えこみ思わぬ病気を招く事もあるのです。死への恐怖とパニック障害パニック障害の方は強い不安感から、吐き気や動悸めまい、頭痛、震えなど不調が起きる事があります。さらに自分は死ぬのではないかという不安から発作まで起き、呼吸困難になる事もあるのです。それは2パターンあり・こんなに苦しい [続きを読む]
  • 剃刀が使えない敏感肌にも 家庭用脱毛器ラヴィ
  • はじめに敏感肌でアトピー持ちの私は剃刀を使えず、脱毛に悩んでいました。剃刀で処理をすると、どうしても痒くなりプツプツができてしまいます。そんな時にやって良かった脱毛方を紹介したいと思います。まず脱毛サロンか医療脱毛か最初にたどり着いたのが、専門の方にやってもらう事でした。脱毛の専門といっても、エステサロンと病院では全く違います。もちろんきちんとした病院で脱毛をしたほうが、より早く安心して脱毛を [続きを読む]
  • 注目の医療 ビオチン療法とは
  • はじめにビタミンCやE、Aなどはみなさんサプリなどでおなじみですね。そのビタミンの中にビタミンH(ビオチン)がある事をご存知でしょうか?ビタミンはサプリでも摂取でき、効いているか分からずにとりあえず身体の為に飲んでいる人もいるかと思います。そんなビタミンは効かなかった人でも、ビタミンH(ビオチン)で効果を感じられる場合があります。そんなビオチンについて書きたいと思います。ビオチンの効果ビオチンも [続きを読む]
  • ピルでパニック障害が悪化?過敏性腸症候群も?
  • はじめに女性にとってピルはそう珍しくありませんよね。少し前までは避妊薬としての認識しかありませんでしたが、もう今ではPMSや更年期、ホルモン治療、肌荒れ、卵巣がんのリスクを下げたりと様々な効果が知られ、割とメジャーな薬になっています。ここでは私の試した低用量ピルについて書きたいと思います。ピルの効果まず月経前症候群(PMS)と肌荒れが酷かったので、婦人科でマーベロンという低用量ピルをすすめられました [続きを読む]
  • パニック障害は薬物療法で治る
  • はじめに皆さんは日常生活で、パニックという言葉を使った事はありますか?「パニックになった、パニクった」別の言葉でもいいです。「頭が真っ白だ、動揺した、混乱した」など。その言葉を使ったという事は、少しでも焦りや不安感があったはずです。しかしパニック障害の人は、その焦りや不安感が病的に大きく、発作や動悸を引き起こし酷くなると倒れてしまうのです。そんなパニック障害について経験を元に書きたいと思います [続きを読む]
  • 食べても大丈夫なファンデーション?レイチェルワイン
  • 皆さんの肌荒れの原因はなんですか?ストレス?PMS?不摂生?便秘など内的要因は様々あると思います。肌荒れの経験から、漢方薬(ヨクイニン)で内側から体質を変え綺麗にしていく事をおすすめしています。↓h7a2ru.hatenablog.com次は外側からの負担を減らそうせっかく漢方で内側から綺麗になってきても、ファンデーションで肌を傷めてしまったらもったいないですよね。私はニキビなど隠そうと、下地を塗り、コンシーラー [続きを読む]
  • 肌荒れは漢方で軽くなる ヨクイニンの効果
  • はじめに月経前症候群が酷く、ホルモンの変化やストレスですぐに肌に出てしまいます。夏場は汗もかくのでファンデーションでさらに皮膚が汚くなっているような気もします。本気で肌で悩む人は、高額なお金をかけ様々な美容法を試していると思います。私も今までいったいいくらをつぎ込んできたのか…しかし肌については、持って生まれたものが大きいです。どうしても遺伝や体質があるので、そう簡単にはキメの細かい透き通った [続きを読む]
  • 心の不安や緊張にも?抑肝散加陳皮半夏の幅広い効果
  • 以前ビオフェルミン(乳酸菌)を取る事と、もう1つ、漢方で心の不安を取る事が過敏性腸症候群を治す為に必要だと書きました。そんな漢方薬、抑肝散加陳皮半夏(ヨクカンサンカチンピハンゲ)について書きたいと思います。まず漢方を飲む前に知るべき事それは自分の体力、体質を普段の生活から見極めておく事です。その体質別に漢方薬を処方してもらったり、選んだりするからです。例えば私は、風邪をよくひく、青白い肌 [続きを読む]
  • 新ビオフェルミンS(整腸剤)で過敏性腸症候群を軽くしよう
  • 過敏性腸症候群にと書きましたが、こちらではどのような効能や成分があるのか、飲み方について私の感想も交えながら書きたいと思います。新ビオフェルミンS錠どんな効き目があるのか?パッケージににはこの4つが書いてあります。・整腸(便通を整える) ・軟便 ・便秘 ・腹部膨満感私自身も、この便通を整えてくれるのには凄く助かりました。ストレスがかかるとお腹にすぐに現れてしまいますが、これはストレスからく [続きを読む]
  • 過敏性腸症候群の対処法 2つのすすめ
  • h7a2ru.hatenablog.com↑過敏性腸症候群の症状などの基礎知識を経験を元に書いております。今日はその続きで過敏性腸症候群やお腹が弱い方全般におすすめしたいものを紹介したいと思います。1.まずは腸を整える物それはヤクルトやサプリメント、ヨーグルトなど様々な物に入っている乳酸菌を摂取する事です。コンビニでも乳酸菌ドリンクや乳酸菌チョコレートなど様々な商品が置いてあり、何が1番効くのかが分からず、と [続きを読む]
  • 過敏性腸症候群の原因 乗り物にも乗れない?
  • 過敏性腸症候群(IBS)私自信がこの過敏性腸症候群で苦しんだ経験から、同じ悩みをお持ちの方へ参考になれば嬉しく思います。1.初期症状トイレに行きたいけど今はどうしても行けない、だんだん冷や汗が…こんな経験は仕事や外出先で誰あると思います。さらに漏れかかってしまった、腹痛で倒れかかってしまったなどの失敗があるかもしれません。ここで別れ道になるのが、その失敗を自分の中で流せるか流せないか。そも [続きを読む]
  • 過去の記事 …