Nekoushi さん プロフィール

  •  
Nekoushiさん: Nekoushiの音楽帖+α
ハンドル名Nekoushi さん
ブログタイトルNekoushiの音楽帖+α
ブログURLhttp://nekoushi3077.blog.fc2.com/
サイト紹介文ピアノを弾き散らかし、音楽を聴き散らかし、音楽と戯れるブログ。大人再開ピアノの練習記録や感想など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 32日(平均3.9回/週) - 参加 2017/07/22 01:24

Nekoushi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 愛しの変イ長調!?
  • 純正律じゃなくて平均律では、調性の個性はどのぐらい大きいのか分かりませんが、やはり好きな調ってあるような気がします。「弾いてみたい曲リスト」(未公開)を眺めていたら、私の場合はものすごく「変イ長調萌え」であることに改めて気づきました。本当は「弾いてみたい無謀曲リスト」を記事にしようと思って書き始めたのですが、気が変わって「愛しの変イ長調リスト」にします(笑)まずはベートーベン。・ピアノソナタ31番たぶ [続きを読む]
  • 感情をこめて弾く?感情は自然とついてくる?
  • 演奏では「感情をこめて弾きなさい」ってよく言われるけど、実は、私はその意味を今もってよく掴めていません(^^;;よく言われるけどよく分からない「感情をこめて弾く」が気になるようになったのは、25年ぐらい前に合唱の伴奏をしていた時に「Nekoushiさんのピアノは感情がこもっていて素敵」と言われたけれど、実は本人は全然感情のことなんか考えていなかったという「事件」(大袈裟…笑)がきっかけです。伴奏でもありましたし [続きを読む]
  • ドビュッシー、習っておくべきだったー(*_*;
  • 私のピアノの関心はかなり古いほう(年代というより作曲技法的に)に偏ってて、ドビュッシーあたりになると弾き方が違う「未知の領域」という感じがします。仲道郁代さんの本を立ち読みしていたら、ドビュッシーを初めて本場の先生に習った時「タッチから、ペダルから、何から何まで直された」的なことが書いてあって、やっぱりそうなのかと思いました。もったいないことをしたのが、20数年前にセルフじゃなくて本物のレッスンを受 [続きを読む]
  • 練習曲って貯金に似てるかも
  • この内容、昨日のセルフレッスン記(第8回前編)で触れたのですが、単独の記事にしておきます。ピアノの練習曲(特に、チェルニーとかハノンとか、あんまり面白くない系…笑)を必死に練習するのって、貯金に励むのに似ている気がします。貯金の中でも、「グランドピアノを買うために」とか「家を買うために」とか「教育費に」といった目標をはっきり決めたわけではない、漠然と、いざという時の蓄えのためにする貯金です。ピアノ [続きを読む]
  • シンフォニア、内声は「かすがい」!?
  • バッハのシンフォニア(3声)の練習をしていたら、ふと2声のインヴェンションの方を弾いてみたくなり、遊び弾きしてました。声部が一つ減ったからといって、必ずしも格別易しくなるわけでもないような気がします。昔レッスンでやった曲も、さっぱり覚えてませんでした…(^^;;不思議だったのは、2声のインヴェンションだと、左右の手が独立して(しないと困るけど)協調しない方向に脳が働き、3声のシンフォニアの方が協調してくれ [続きを読む]
  • ショパンのエチュード集、どれにしよう?
  • 残念ながら(?)、ショパンのエチュードでどの曲に手を出そうか悩んでいる、という記事ではありません(笑)今回は、CD選びに悩んでいるという話です。ショパンのエチュードというとピアノに関心がある者にとっては特別な存在のはずですが、どういうわけか、全集のCDを1枚しか所有していなくて、しかもその1枚の演奏が(私には)今一つピンときません。曲自体がいいので、演奏が好みと少し違う点はカバーできてしまって、何となく買い [続きを読む]
  • レンタル練習室でモーツァルト萌え(^^♪
  • 昨日は、眼科に行くなどして休みになったので、思わず、レンタル練習室でグランドピアノを弾いて練習してきました。セルフレッスンにしたかったのですが、ひ弱な(という設定の…笑)先生が夏バテらしいので、単なる練習です。普通の練習とセルフレッスンはどこが違うのかというと、セルフレッスンの場合は一人二役なので、けっこう自分を客観的に見てる(つもりの)時間が多く、普通の練習では、ひたすら必死になって弾いてます( [続きを読む]
  • 意外と使える?電子ピアノでバッハの練習
  • バッハのシンフォニア3番に相変わらず苦戦中です(^^;;私は、アップライトとクラビノーバを持っているのですが、アップライトを置いている部屋にはエアコンがなくて、しかも部屋の構造上設置できないらしく、こんな暑い日が続くと、不本意ながら(?)バッハもクラビノーバでの練習しかできません。やっぱり、ピアノ弾きながら熱中症になるのはイヤだから…(笑)「でも、電子ピアノだと対位法の表現に無理があるから気乗りしないし…」 [続きを読む]
  • ピアノ再開1周年など
  • 少し前に、本屋さんのポイントカードの購入履歴を見ていたら、ちょうど1年前の今日、モシュコフスキーの『20の小練習曲』を購入していたことに気づきました。その日から再開したとはっきり言いきれるわけではないのですが、そろそろ再開したいと思いながら本屋さんや楽器店で物色していて最初に買った楽譜が『20の小練習曲』だったので、まあ、再開の記念日にしてもいいかなと…。去年の夏は、モシュコフスキーをほんの少しだけや [続きを読む]
  • シンフォニア3番に心が折れかけ、K.311に心躍る
  • 最近練習しはじめたシンフォニア3番に心が折れかけてます(;д;)この曲、とんでもなく難しいです。私にとっては。きっちりしたフーガ形式で書かれていて、対位法の曲を弾くときのややこしさがぎゅっと凝縮されたような感じで…(^^;;長い音価で保持している声部を別の声部が16分音符で横切ったり、3度進行の下側の声部が主題になっていてよく響かせないといけなかったりとか、2声の絡み合いの中に密かに主題が隠れていたりとか… [続きを読む]
  • 「指ダイエット」で大失敗…Σ(゚д゚lll)!!
  • 指を眺めていると、むくみなのか脂肪なのか、どうも気になって仕方なくなってきました。ピアノを弾くときに指の動きの素早さに影響しそうなので…。そこで、色々と調べて「指ダイエット」を始めてみることにしました(*'▽')まず、指マッサージです。各指の付け根から指先の方に向けて、もう一方の手で程よい力で握っていき、指先に到達したら折り返す。それから、指の付け根から手の甲の筋に沿って、親指の腹で押し進める。これは [続きを読む]
  • スマホを減らして幸せ増!?
  • 持っているスマホの台数を減らすみたいなタイトルになってますが、スマホを使う時間を減らすっていうことです。スマホを使う時間が長すぎると、目の焦点が合わなくなる「スマホ老眼」になるとかよく言いますよね。これ、かなり思い当たるフシがある。いや、単なるリアル老眼のような気もするけど、合わせ技だとより重症になるに違いないと思って…。それから、最近よく目にする、スマホを使い過ぎると記憶力や学習機能が低下すると [続きを読む]
  • セルフレッスン番外編:トルコ行進曲のテンポどうする?
  • 7月10日の記事『トルコ行進曲、ゆったり目がいい?快速がいい?』の続きです。モーツァルトのピアノソナタ第11番(K331)の3楽章「トルコ行進曲」のテンポ設定は悩ましいという話から、それじゃセルフレッスンの先生に意見を聞いてみようということになり、尋ねてみたらFAXが来ました。「次回のレッスンの時にでも」と言ったところ「次はこの曲を弾きたくなったのですか?」と聞かれ「そういうわけではないけれど参考のために」と [続きを読む]
  • モーツァルト&平均律第2巻の楽譜を購入
  • 画像の3冊の楽譜、どれも全音から出てる(出てた)モーツァルトのピアノソナタ集です。今回買ったのは、一番右。普通の全音の表紙ですが、中身はなかなかのスグレモノです(≧▽≦)何でこんなにモツソナ楽譜祭りになってるかというと…。もともと、ベーレンライター版の新全集(真ん中の真っ青なやつ)の1,2巻と、春秋社版の1巻と、イギリス王立音楽院版の2巻(左のベージュの)を持ってたはずなのですが、おそらく引っ越しに [続きを読む]
  • 過去の記事 …