よつば さん プロフィール

  •  
よつばさん: これからの私 よつばの乳がん日記
ハンドル名よつば さん
ブログタイトルこれからの私 よつばの乳がん日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/bsia7216/
サイト紹介文乳がんになってからの日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 41日(平均3.6回/週) - 参加 2017/07/22 13:51

よつば さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 落ち着く病院
  • 今日は通院日。がんセンターに来ると何だか落ち着く。がんセンターならではの光景かもしれないけれど、待ち合い室は患者さん同士の会話で少しざわざわしている。受付には友達同士なのか、グループで一緒に来ている人達も多い。みんな明るく治療法を話している。私には残念ながら、気持ちを分かち合える患者友達はいないけれど、近くに座って会話を聞いているだけで、楽しいし、元気がでる。ようやく私の順番がまわってきそう。待 [続きを読む]
  • 日にちの勘違い
  • 昨日の朝、患者会に行こうと準備をして、ホームページで開催場所の再確認をしていたら‥8月26日の文字がない。8月30日になっている。えっ。勘違い?よく見てみるけれど、やっぱり26日の文字はない。あーあ、楽しみにしていたから残念だったな。 [続きを読む]
  • お墓参り
  • 今年、何年か振りにお墓参りに行った。すごく懐かしい。手術も無事に終わったので、お礼を伝えた。私の仕事は年中無休の環境なので、お盆休みもお正月休みもない。だけど、今年は思いきってお盆休みを4日間取った。周りの同僚に悪いな〜と思いながら、今したいこと、その気持ちを優先した。夜は親戚がみんな集まって食事。みんなワイワイ。みんな笑ってる。笑いが絶えない。うるさいぐらい話しまくってる。とっても元気になった。 [続きを読む]
  • 温泉デビュー♪
  • 私はお風呂が大好き。温泉が大好き。でも、手術をしてから、温泉に行くのを諦めていた。傷口を見られたくなかったから。家族にも見られたくない。痛々しいって思われたくなかった。けど、そう思うことをやめた!先週、両親と妙高高原にある燕温泉に行ってきた。硫黄が強めで、湯の花が多く白く濁ったお湯。温泉につかってしまえば、胸は見えない。久しぶりに気持ちよかった。ローソク温泉にもそろそろ通い始めようかな。 [続きを読む]
  • 隠さない
  • 乳がんだとわかってから、私は自分が乳がんだということを隠してきた。かわいそうに思われるんじゃないかって人の目を気にしていた。だけど、今は自分からみんなに乳がんだって伝えてる。いろいろな反応があるけれど、気にしない。私は私。人と比較しない。人目を気にしない。そう思うことで、気持ちが少し楽になる。もっともっと元気になれるはず。 [続きを読む]
  • 上司の言葉
  • 思い出すたびに、心がザワザワする上司の言葉。私が乳がんと告知された時。いろいろ悩みすぎて、何のために働くのかわからなくなっていた時。そのことを伝えたら「働くことは国民の義務だから。何のためかなんて考える必要ないんじゃない」確かにそう。だけど、しっくりこない。国民の義務って‥。 でも、いろいろと話を聞いてくれたので、私が、「もし〇〇さんが病気になって、迷うことがあれば、少しは力になれるかもしれません [続きを読む]
  • 薬の飲み忘れ
  • 薬を飲み始めて2ヶ月。心配していた副作用。あまりない。1日数回のホットフラッシュ。汗を拭けばおさまる。むくみ。すいかを食べるとスッキリする。肌の乾燥。化粧品を変えて落ちつく。このまま5年、何もなくいけますように、最近、薬をよく飲み忘れてしまう。1日飲み忘れると、効果が半減するって聞いたことがある。飲む時間を変えたほうがいいのかな。今は夜だけど、朝に変えようかな。 [続きを読む]
  • 前向きに。
  • 昨日、会社の先輩とランチに行った。とてもバイタリティのある方。その先輩と話していると、自分の悩みとか迷いとか、とても小さいものに感じる。その先輩は、今の私の会社をやめ、スイスにある会社で働いている。世界中を駆け巡るキャリアウーマン。私が乳がんの手術で入院していた時も、すぐに会いにきてくれた。その先輩は、人生一度きりという言葉を実行している。私は乳がんになってから、勝手にたくさんの制限をつけて、あ [続きを読む]
  • SNS
  • 昨日、「家、ついて行ってイイですか?」を観た。 23歳の看護師さん、240万人に1人の難病で、がん治療をしているとのことだった。 その番組の中で彼女が、 「病気になってから、facebookやInstagramに写真をアップすることを止めたんです。みんなの楽しそうな投稿を見るのがツラかったから。もしかしたら自分のアップした写真を見て、寂しい思いをする人がいるかもしれない。1人でもそんな思いをする人がいるなら、写真はアップし [続きを読む]
  • 通院日
  • 今日のがんセンター、とっても空いていた。待ち時間も15分。夏休みだからかな。先生に手術痕のカサカサとたまに感じるズキっとした痛みについて聞いた。手術痕のカサカサはテープかぶれ。リドメックスコーワ軟膏を処方してもらった。保湿すれば治りますよと。良くなるかな。楽しみ。そしてズキっとした痛み。古傷が痛むみたいに、手術の時の傷がたまに痛むのでしょうとのこと。痛みが一時的なものであれば心配ないけれど、ずっと [続きを読む]
  • 肌あれ
  • 久しぶりにエステに行ってきた。そこのお姉さんが大好きで、エステに行くというか、遊びに行く感じ。私が乳がんだということも知っている。お姉さんが、「あれ、よつばさん、肌質が変わってしまいましたね」と。やっぱり。最近、カサカサがひどいと思っていたけれど、気のせいじゃないんだ。私は今まで、肌の自然に回復していく力を信じて、最低限のお手入れだけをしていた。それで今まで問題がなかった。だけど、最近全然ダメ。 [続きを読む]
  • エキスパンダーの違和感
  • 最近、左胸のエキスパンダーの違和感を感じる。たまに痛んだり、身体にくい込んでいるような感じがしたり。寝ている時が特に違和感。エキスパンダーの位置がずれてきているのかな。位置がずれないように、この暑さの中、脇の下に固定するベルトを毎日しているのに。どうしたのかな。しかも、手術痕もガサガサにあれてきた。術後すぐよりもひどい。とっても気になるので、がんセンターに連絡して、来週の予約を取ってもらった。何 [続きを読む]
  • 元禄時代の食事
  • 腫瘍内科の先生の講話の続き。 健康には、食事・睡眠・運動が大切だと言っていた。 理想の食事は元禄時代の日本食。アメリカで発表されたとか。 でも、元禄時代の食事って・・・玄米。一汁三菜。 そして、おやつに甘酒。 私の食生活はかなり乱れていた。 朝食抜き。昼食は外食。夜はコンビニ。デザートにアイスクリーム。お酒も飲む。 お腹いっぱい食べる。すぐに寝る。 乳がんになってしまった理由を探した時に真っ先に食生活が [続きを読む]
  • ウォーキング
  • 暑い。毎日暑くて何もする気がしない。少し前に腫瘍内科の先生の講演を聴きに行った。今の最先端のがん治療法と人の免疫力についてがメインの内容で、私の耳に残った内容は2つ。・健康維持には1日7000歩(男性は1日10000歩)・メラトニンをつくるため、部屋は真っ暗にするか、アイマスクをかけて眠るこれならすぐに実行出来そう!ということで、毎朝5時に起きて30分ゆっくりウォーキング。夕方7時にもウォーキング。まだ始めて2 [続きを読む]
  • 産業医面談
  • 昨日から会社に復職しています。私は術後2ヶ月で復帰したけれど、みなさんはどれぐらいで復帰されているんだろう。ブログを読んでいると、1週間という方もいたり。。主治医の先生に聞いてみたら、目安は術後3ヶ月ぐらいゆっくり過ごすと言っていた。久しぶりの会社。なんか緊張する。少し気恥ずかしいというか変な気持ち。社長、部長に挨拶を済ませ、産業医面談。産業医の先生が、乳がんのことを丁寧に聞いてくれた。それだけで安 [続きを読む]
  • ホルモン剤のジェネリック
  • 提携病院での診察を終えて、調剤薬局にノルバデックスを受け取りにいった。薬剤師さんが、「よつばさん、ジェネリックにしてもいいですか」え?? ジェネリックって何、何?ノルバデックスじゃないの??薬の知識がないから全然わからない。タモキシフェン20mg サワイ薬剤師さんが言うには、ノルバデックスと同じ成分とのこと。薬をコーティングしている成分が違うだけ。私、どっちにしたらいいのかわからない。せっかく5年間飲み [続きを読む]
  • 提携病院
  • 私の通っているがんセンターでは、乳がんでホルモン治療だけになった人はがんセンターの提携病院を紹介されて通うことになる。乳腺の先生にどうして提携病院があるのかを聞いた。ホルモン治療だけの患者さんも通院していたら、膨大な患者数になって、待ち時間が長くなるとのことだった。なるほど。そうだよね。治療が必要な患者さんの待ち時間が長くなるからね。ということで、私は1年に1度のがん検診だけ通うことになった。乳腺 [続きを読む]
  • 血液検査の結果
  • 血液検査の結果、肝機能に問題ないということでノルバデックスを継続することになった。気持ちの浮き沈みのことを、先生に話したらとてもスッキリした。誰かに聞いてもらえるってありがたいし、とても大切なことだなーって思った。手術から2ヶ月。私の人生の中で一番あっという間の2ヶ月。手術前は今後の生活が不安で仕方なかった。今は毎日が穏やかに過ぎている。まさか、こんなふうに過ごせるとは。明日は形成外科の受診日。明 [続きを読む]
  • 感動の再会
  • 今日は通院日。血液検査があるので、朝一に病院に到着。検査結果が出るまで1時間ぐらいあったので、病院内をウロウロ。手術室に向かうストレッチャーを発見。自分の手術の時と重ね合わせて、思いふけっていたら、あれ?どこかで見た顔。つきそいの看護師さん。すごく遠くからだったけれど、間違いない。私がお世話になった看護師さん。術後の朝に窓を開けてくれて、朝日を一緒に見た看護師さん。すぐに気がついてくれて、「わぁ [続きを読む]
  • メール
  • 今日は気持ちがどんより沈んでいる。どこにも出かけたくないので、家でゴロゴロ過ごしていた。そんな時に友人からメールが届いた。その友人とは病気が発覚する前に、食事の約束をしていた。入院のことや手術のこと、簡単には伝えたものの、病名は濁していた。今日も朝からメールのやり取りをしていた。突然彼が、「よつばさん、もしかして癌じゃないよね?」とメールを送ってきた。私は、「それって、私が癌ではないことを前提に [続きを読む]
  • 過去の記事 …