孤影 さん プロフィール

  •  
孤影さん: 孤影
ハンドル名孤影 さん
ブログタイトル孤影
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/faroff
サイト紹介文そんなことばかりではないけれど痛く身に沁みる時がある
自由文心の向きは風向きと同じ、偽れないと思ったらいつでも何度でも出直すことにしています。
現実は優しかったり厳しかったり
今は厳しい中にいます。
障害者二級。自然と動物を愛する。スキル0。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 27日(平均14.3回/週) - 参加 2017/07/22 16:01

孤影 さんのブログ記事

  • 見えない生活
  • 天然記念物のオジロワシや オオワシ達が鉛中毒で死んでくのを見てから人自身が 鉛を恐れなければいけないと思うようになりました鉛中毒の鷲が どのくらいの苦しみで死んでいくかと聞かれれば殺処分される 犬や猫達と とても似ている苦しみ方です、、初めて、研究所の動画を見た時(猛禽類医学研究所)ショックで何日も立ち直れなかった北海道は、鹿撃ちに鉛弾は禁止されてる、所持も違反である鹿を撃っておきながら 亡骸放置 [続きを読む]
  • 痛か居か
  • 今回は長丁場に なりそうというより なってるなぁ頑張ろう 頑張ろう と中身の伴わない 言葉をくりかえし頑張ろうを つづけてる目は 空を 見てるんだか なんだか 暑さ ほんと苦手  愛せないゎ、、「一日一人生」の あの言葉はもう 久しく書いてもいないけどもう 十分そんな一日を送ってる経験のない痛みで 救急車を呼ぶか どうかまで娘が居て よかった 涙「一人暮らし考えなさい」って 最近は特に言ってたんだ [続きを読む]
  • 誓え。
  • 特別な 日何十年 経っても特別な 日なんだよね  「終わった」そんな言葉が、もう何もかも取り返しがつかないずっと刻まれていくことなのにこの国この国の首相も飛ばす」 とか 火の海に」 とかいうやつを支持する とか なんだとか口にすら 出しちゃなんないことを言うって 不思議でしょう、、小難しいことは、わからないセイジ なんて分からない 、、なんて こんなこと 言ったらね今時代 SNSから すぐ矢が飛んで [続きを読む]
  • 異次元空間
  • 「たかちゃんの、魚が足りない」娘の方を 見ても 無視そうかい そうかい そうだねと  また夜に 買いに出るぁぁ ポックンは クリームが好きだった なちゃっこは、エビの頭が…無いから しかたないだって 来てるのは ドラッグストア。。。エビ あったら驚くわぁ 流石にちゅ〜る 買ってみた食べないだろうな と思ったら 食べなかった ドンピシャ猫達に 話しかけながら「ほらポックン。カスタードだよぉ^^」「た [続きを読む]
  • 雪への手紙
  • 盆の入り長女 雪(小雪)の 命日あれからどんだけ 経ったかね  雪雪の声を 聞いたのは、あれきりだ(ママ 起きなさい 風邪をひくよ…)骨になった 雪を泣き止まず   さわり続けたいっぱい いっぱい いっぱいいっぱいすぎることが一気に 押し寄せた19年 の二人の苦労や 哀しみに追いつかないほんの 一年に満たない 間のママの 弱さや くじけたことやねえちゃん も遠くに転校して果ては 知らない人が 猫を [続きを読む]
  • 猫と生きる
  • 朝も 夜も 寒くなってきた 北国一歳になった たかちゃんのいろいろ 衣替え とはならないけども。。。トイレが小さくなったので 通販で購入失敗ライオンが 用をたすのか 戸惑う たかちゃん 汗処理するのに 重くて傾けるのもできない母娘だから 以前に戻したって 寸法ですじゃ  涙この 失敗したデカトイレを キレイに洗浄しほら  ベッドだよ  いいねえじゃすとふいっと じゃないか パチパチパチ本人 ご満悦 [続きを読む]
  • 沈む瀬あれば 浮かぶ瀬あり
  • いよいよ我慢ならず  病院へ土曜は、午前中の診療がある オタスケ皮膚科一週間前から ぼこぼこ出始めてあんなに静かだった気管支が ひゅ〜と音をたてる薬は、持ってるでも 慢性湿疹の薬では、ブー!なのだ吸入剤も持ってるけど 心臓を止めるキケンアリ不整脈は、免れない。。。これこそ◯◯くんに処方してもらってた薬じゃないと キケン一個残してた それを飲み 皮膚科へGO( ´゚Д゚`)ンマッ!! 休診だって オロオロ    [続きを読む]
  • 仕方ないものね
  • 山派 な 私が海が見たくて 海が見たくて我慢ならない山も もちろんいい虫や 鳥たちの羽音が 懐かしいけれど 今は海が 恋しくて恋しくて行きたい そう思うだけで涙が でてきてしまう相変わらず そんな色の海しか 描けないんだけど誰もいない 風と波の音だけの 海はいい朝の 湿った磯の匂いも いいもう 7年以上山にも 島にも 触れてないせめて 本だけでも読めたら 救われるのに有吉佐和子 の『私は忘れない』 [続きを読む]
  • この気持
  • 明日、友達に会ってくるという娘さっきカレンダーを 見た『山の日』????? ん?前から? いつから あったんだろう昭和天皇の 誕生日は 『みどりの日』になったはずなのに気がついたら 『昭和の日』 になってた国民の休日 が いつのまにか替わる って私には、もう 分からない 1月15日 『成人の日』10月10日 『体育の日』こどもの日、敬老の日 、、それは決まってたから インプットされたままじゃ 汗時間外手 [続きを読む]
  • 誕生日の贈り物
  • 長崎に 原爆投下された日でありながらその数十年後の この日娘は、生まれそのまた 数十年後の この日末っ子たかちゃんは、生まれたのですね。。。何とも 言えぬ気持ちです 何か許せない気持ちですたかちゃんの産まれた場所は、保護主さんの敷地内だったため誕生日も しっかり記録してくれててうちに来た時には「みんなでビックリ」「本当に?」「え?」「本当?」 と 保護主さんまさか人間の娘と同じ誕生日だなんて 初め [続きを読む]
  • 罪と罰
  • 3日連続の 真夏日であろうとうちは 猛暑  だ。今季 最後の お風呂になるのかな?爪切りの後 お風呂泣くものの 飛びつきもなく毛の中まで 指も通りオチリ ぽんぽん 顎下まで頑張った たかちゃん偉い!お互い ね  汗保護主さんに 最初のお風呂を 報告したとき「えらーい たかちゃん」と ベタ褒めの LINE が 返ってきた ?「うちの子たちなら シャワーでショック死しちゃう」   Σ(゚◇゚ノ)ノそんなうちも基 [続きを読む]
  • 鬱です
  • 鴉が やたら 叫び合ってるけたたましいもしかして仔猫とか  弱った猫や 何かだったらどうしよう外に出て、見回すと電信柱のあちこちに 点在一定方向を 向いてる声も、何も聞こえないけれど今日は、猛暑     そうで、、、ありませんように鴉自身が、何かある場合もあるそれも それで 切ない収まった、、鴉には、いろいろと不思議が ある子どもの頃の 家の裏は 寺が連なっていて葬儀の3日ほど前から、鴉が けたた [続きを読む]
  • 不眠
  • また 不眠眠らないと いけないんです鬱や 自律神経は 眠って軽減するそうで当然 眠剤も頂いてるなぜか 飲むと 眠れなくなる事が多い特別 重く 悩んでるわけでは ない気がする  分からない別段  怒る狂う感情も 出ないし諦めきれない いやな気持にもなるし(なんか 生きてる)そういう感じとにかく、ここを引き払わなきゃ寒い寒い 秋が来る夜風が 冷たくなったさすが 北国毎度 死にそうになるも夏は 短い私は [続きを読む]
  • 卑屈への道のり
  • とう とう飛行機 まで 噛り倒した末っ子。。。うちで 1番大きな紙 といえば カレンダーめくり 千切る毎 何ともいえない ほんと何ともいえない気持ち何も しなかった 誰にも 会わなかった  月の紙 私が病気になってから 一冊のカレンダーはそうやって 淘汰するこれといって スケジュールも書かれることなく 胸の中で 重く 虚しく 自責の念で いっぱいになる一緒に暮らすことは、そういうことになってしまう [続きを読む]
  • 空を飛びたい
  • ぼ〜〜んゃりどうしてこ末っ子とも まだ一緒に暮らしたいしなぁ何もかも 捨てたいって ほんといつもいつもいつも 思ってる年金事務所に 予約入れなきゃいけない何ヶ月 かかったのか  経費もね    涙私は、通らないと 思ってるんだけど あれが もし通ったら 何も信じられんそれでも 足がかりにして飛びたい [続きを読む]
  • 想像で終わってたこと
  • 野鳥の声がするうとうと しかできなくてちゅっちゅ ちゅるるるるぅ  て鳴いてる小川も ないのにどうして 水に反響するような 音になるんだろうなんだかもう 秋が 来そうな 気がする春 まえに私は、施設に入るのか どうか の 話しをされる眠くなってきた [続きを読む]
  • 大事なこと
  • 一気に 涼しくなったような 夜娘は、まだ帰ってこなくて 夕飯が終わるのが、0時をまわることもある 木曜日末っ子は、堪りかねて 大暴れしたり 泣いたり ぐずったりまた 傷だらけの私噛むことを我慢することも 多くなったけどポツリ と「私達の、育て方が間違ってた」と娘いろいろと やってみたこと噛んだら 霧吹き や 首根っこを噛んでみたり思い切りパシっと 叩いたり最後に、検索したものに「ネットにかかれてる [続きを読む]
  • 何にしても暗い
  • カラスの 声これが 朝の始まりの 音めったに 野鳥は来ない窓ぎわに ひらひら 「ちょうちょ だっ」と何も、珍しくないものが私には 久しぶりの 新鮮さだったおまけが 嬉しい素早い 動き色が  メジロっぽいけれど違う種の ♀かもですねちょうちょ を狙って くねくねと機敏に動き 空中戦になる凄いのね こういうのってちょうちょの かわし方が   凄いっみすみす 食べられやしないあの 優美な ひらひら が  [続きを読む]
  • 指輪が語るもの
  • キレイに なった兄の 指輪それと 古いレイバンこれが、私に 分けられたもの私が  拾ってきた兄の 車のガラスの 破片息を引き取った 次の日寝ている 兄に会うため 向かう途中の 道「ここだ」と 父が車を 止め私だけが 降りて広い広い 大地の 真ん中の一本道を見渡したそこで 命を終わらせたわけじゃないけど兄の意識が もし戻ってたらその場所で 途切れてたんじゃないかと今だから そう考えることが 出来るよ [続きを読む]
  • 樹の心
  • 植物に大切な1つに 風があるうちの ドラちゃん、アボちゃんは 環境が悪く とても弱ってしまった私が、花屋で見つけて 家に招いてから 30年ほど経つ 幸福の木のドラちゃん2メートルあったものを 引っ越しのたび 詰めてって 前マンションの 悪臭や 汚染微粒子(黒いベタつき)から 枯れはじめたここに来た時は 土を交換し 根切も やらざるえなかったそのままでも きっと助からないし (替えよう)と決心一年経つ [続きを読む]
  • 隠れた心
  • 過去絵 フォトギャラリー 娘が小学生のとき 買ってあげたペンタブで描いてる雑で 下手 分かってるけど 描くのも好き隠れた 心の闇(誰でもあるつぃ 出てしまうもので子どもの 心理を絵から 読み取る というのを納得する大人も 同じ私の 場合は「ウーパールーパー」と同じかな心理的に 「幼生成熟」『赤い月』 人の凍った心を 冷気が温めようとする『求』戻らない 寂しい時間を 渇いた手で求める『姿見』身の程を [続きを読む]
  • 8月だ
  • 葉も 生い茂るだけ 生い茂り一枚〜  二枚〜 と落ちだす 季節に入る葉月昨日の涼しさと、打って変わってまたまた 夏日 真っ盛り 朝が 来た確かに お盆を堺に葉っぱの 擦れる 音は乾いた 音になる使わなくなった 部屋に私のPCを 置いてる窓下は 半畳ほどの 裏の住人さんの畑春から コマ送りのように花が咲いて 緑が繁る間近すぎてカーテンを引いたきりの お家やっぱり 嫌なのかな。。。遭うことが90%の確率も [続きを読む]
  • 精神疾患の文字
  • 葉月 が 来たこの時間になるまで、こうやっているのはgooddo(グッドゥ) するため ((o(´∀`)o))ワクワク応援してるところは 10位に 入ってないけどこれまで 1000P 5回 でたのですよこれからは、いろいろ ランダムに前のフォロワーさんが応援してるとこ とか人権に関したところ とかいろいろ 応援してこうと思ってなんか もう 何を書いても訴えても「精神疾患」ひとつで終わるのね何あっても すぐ そこにつ [続きを読む]
  • フェチとストーカー
  • 連日へびー なことばかり 書いてていやだよね 誰でも 重暗い だからって57歳の おばさんの「恋バナ」 など これも 夏バテ増加しそうだよね    汗おばさんの 恋のキ跡 聞いたとこで食欲不振 に陥られても困るので 飛びますだいたい 何が どれが恋だったのかも今や わからない※(ヘびー注意) 毒親から逃げ回る人生だったからねひとつ 面白い話で 若かった私は 制服フェチでした職場のある管轄の おまわ [続きを読む]
  • 決め事
  • 春からあんなに イッパイ出してるのに何も 当たらない娘が言うに20や 30出して 当たるものでもない って100単位 ですかそうですか 。。。。 娘は、結構 当たってるんだけど凄い数を 出してるようだ一、掃除機二、洗濯機三、冷蔵庫春の一人暮らし応援セット のような ものばかり私は、出してる個人的に 欲しいのは電気工具 数台小さな ネジ用インパクト とか ノコ とかほんと楽 でねちょっとしたものも 作れち [続きを読む]