asukai さん プロフィール

  •  
asukaiさん: 投信でゆっくりと億にする投資記録
ハンドル名asukai さん
ブログタイトル投信でゆっくりと億にする投資記録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/growmoney30/
サイト紹介文投資信託の積立運用を実践します。 エンダウメントファンド+外国株投信での運用を実施中。
自由文世の中の資産運用の人気が大きくインデックス型投信に傾きつつあります。
金融リテラシーのある多くの方は、託報酬を最小化するのに腐心していますが、私は株式投資の経験から、インデックス投信・ETFが最適な運用とは限らないのではないのではないかという思いで、独自に投資先を選んで運用を実践しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 19日(平均6.3回/週) - 参加 2017/07/23 11:03

asukai さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017年7月までの資産推移
  • 現在までの口座資産額の推移です。青が入金額、赤が評価額です。口座開設直後に200万円ほどを入金した以外は毎月同じくらいの額を入金し続けています。赤の評価額はおおむね入金額より多くなっており、少しずつですがその差(つまり含み益+実現益)も大きくなっていってます。今のところなんの変哲もないただの貯金の推移みたいに見えますね。1ヶ月の変動がせいぜい±1%程度ですので、月々の入金額 > |評価額の変動| という感じです [続きを読む]
  • 運用資金の作り方
  • 人がお金持ちになるためには収入を増やすか支出を減らすかしかありませんが、積立投資はその両方をすることになります。一般のサラリーマンが積立投資の資金を作る方法はある程度限られてくると思います。投資以外の副業を除くと、原資が毎月のサラリーだからです。今回は私が思う一般のサラリーマンの資金の作り方分類をしてみたいと思います。1. 1ヶ月の給料の一定割合を投資資金に当てるこれは、一番よく紹介されている方法だ [続きを読む]
  • ファンディーノに新規案件がでましたが…
  • 2017/7/31にファンディーノに新規案件がでました。オールユアーズという服の会社です。「服=ファッション」ではなく、「服=身に着ける道具」として捉え、日常生活で感じるストレスを解消する製品を開発し、販売しています、とのこと。ただのデザインではなく機能性のような付加価値をつけた服を開発していくというコンセプトのようです。今回は見送りました会社のコンセプトはいいと思いますし、世の中のニーズを捉えることがで [続きを読む]
  • 積立のルールを少し変えます
  • 私は月々の入金額はその時々で適当に調整して入金しています。そうすると口座の現金残高が多くなったり少なくなったりするのですが、今までは積立設定を変更せずに現金が多くなったときに追加で購入をしていました。購入先はその時点でもっとも目標比率から遠い投信です。今後は積立設定自体を変えて、口座の現金残高を調整しようと思います。理由は主に3点あります。・1点目は手動での購入が手間で購入のミスが起きるおそれもある [続きを読む]
  • 2017年7月末の口座状況
  • 2017年7月末の口座状況です。今月の増減は-0.35%でした。投資来(2016年5月から)は+9.34%で、今年は+2.98%です。プラスの月もあれば、マイナスの月もあるのでマイナスになったからといって落ち込む必要もありません。長期投資の中での一コマにすぎないでしょう。淡々と継続します。また、今月から入金のタイミングを少し変えて、入金してから上の表を作ってます。ですので、現金が少し多目になっています。7月の入金10万円積立設定 [続きを読む]
  • システム化されれば動かすこと自体に価値がなくなる
  • 仕組みを作ることと仕組みを動かすこと世の中には二種類の人間がいます。システム(仕組み)を作るものと、システム(仕組み)を中で動かすものです。事業者と従業員、経営者とアルバイト、…、多くの場合は使うものと使われるものと同じ意味なのかもしれません。システムは作ることに大きな価値がありますが、一旦作ってしまえばそれを稼働すること自体に大きな価値はないのでしょう。もちろん、システムを稼働すること自体に技能や能 [続きを読む]
  • 現在までの資産推移
  • 現在までの資産チャートです。2016年5月を100として、比較に日経、ダウ、S&P500(円換算)を載せています。株式の上昇に追い付けない現在のところ、主要な株式指数と比べて私の運用は大きくアンダーパフォームしています。株式が大きく上昇している局面では仕方のないことでしょう。特にエンダウメントファンドは株式以外の資産が多いので、株式100%よりアンダーパフォームするのは当然です。また、おそらくインデックスがこれほど上 [続きを読む]
  • 情報の集め方について
  • 正直なところ私は情報の集め方がうまくありません。正確にいうと「新しい」情報が集められません。つまり、自分の知らない情報を見つけてくるのが苦手なんです。逆に自分が知っている情報、知っているキーワードから情報を探して見つけてくることは十分にできていると思っているんですが…(^^;具体的には、ファンディーノのような日本初の案件。私がこれを知ったのは、おそらく4月ごろだったとおもいますが、世のブロガーを見てみ [続きを読む]
  • 株式型クラウドファンディングのリスクは?
  • 前回の記事で書いたように株式型クラウドファンディングを始めようと思っています。始めるに当たってブログ等を調べてみました。多くの人が興味を持っているようですね。ファンディーノは日本初の株式型ということでたくさんの人が待ちに待っていたみたいです。リスクについては、未公開株への投資になるので、流動性がなかったり、成功せずに株の価値がなくなったり…というようなことが書かれています。私はその辺りのことは承知 [続きを読む]
  • 楽しい投資もしたい
  • 以前、投資の目的は個人的な金融資産を増大することだ、ということを書きました。http://blog.livedoor.jp/growmoney30/archives/18156104.htmlですが、個人的には以前からもっと面白いことがしたいという思いもありました。世の中をもっと面白くしたい、もっと楽しくしたい、そういう投資をしたい。かといってエンジェル投資家になれるかというと難しいので、クラウドファンディングを始めようと思います。始めるっていうのが適切 [続きを読む]
  • SMT米国配当貴族の総資産額が減っていました
  • 今まで気づかなかったんですが、米国配当貴族インデックスの総資産が6月中旬に大きく減っていました。というか、気づくの遅すぎです。興味を失いすぎですね、自分(^^;総資産は7.6億から5.5億くらいに約2億円減っています。ですので、2割以上の解約があったってことですかね?運用成績にも影響がでるレベルではないかと思います。なんでこうなったんでしょうか?同じ指数に連動する投信が新しく出るのかと思い調べてみましたが特に [続きを読む]
  • 資産運用は個別株の方が面白い
  • 私はこのブログで紹介している投資信託を運用している口座以外に、別口座で個別株の運用もしています。最近、というよりずっとそうなのですが、個別株の方が面白いです。とは言っても決してギャンブル的にドーパミンがどばどば出ると意味ではないです。短期的な上げ下げは気にしていませんので、一瞬で興奮状態になったり気分が高揚することもありません。(たとえ保有株がストップ高になったとしてもです)では何が面白いかというと [続きを読む]
  • 2017年6月末の口座状況
  • 2017年6月末の口座状況です。今月は8万円入金しており、先月比でリターンは+0.5%でした。今年も半分が過ぎましたが、今のところ今年にはいってからのリターンは3.25%です。昨年が約半年で6.36%だったので、いい調子で来ているのではないかと思います。なお一年平均は+8.2%で、一年のばらつき(±3σ)は -3.5〜+21.2%でした。今月はあまり動かなかったのでばらつきの幅が低下しています。今後も継続していきます。 [続きを読む]
  • 今月したこと
  • 今月、投資信託の運用で実施したことは次の通りです。1. 入金 8万円2. 積立購入(自動)。 エンダウメント、Avest-E、配当貴族、それぞれ2万円ずつ。 (まだ購入日がきていないものもあります)3. 追加購入(手動)。 配当貴族を5万円。 入金時点で、少し現金が多かったため。以上です。やはり投資信託は、やることが少なくて楽でいいですね。その分、飽きが来てしまうかもしれませんが、習慣化することが大事なんだと思います [続きを読む]
  • 50ヶ月の損益予想は重要です
  • 私の口座での50ヶ月の想定ばらつきは+9.8%〜+78.1%です。わずか13ヶ月の実績から計算しただけの結果ですが(^^;この期間は世界の株が上昇傾向でしたからね…ここで大事なのは50ヶ月の想定されるばらつきの下限がプラスかマイナスかということです。何に大事かというと、NISAについて考えるとき大事なのです。NISAで投資すると5年後に特別口座に移さなくてはなりません。(正確には売却またはロールオーバーもありますが下記の内容の [続きを読む]
  • 2017年5月末の口座状況
  • 2017年5月末の口座状況です。13ヶ月目。今月の成績は+1.1%で、合計は+9.1%です。一年平均は+8.4%で、一年のばらつき(±3σ)は-3.7%〜+22.0%となりました。現状は順調に増えていっている感じです。とはいっても、日経やダウはもっとプラス幅が大きいのですが…今後も淡々と継続していきます。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …