ビジネス脳研究所 結果を出したい人のビジネス書要約 さん プロフィール

  •  
ビジネス脳研究所 結果を出したい人のビジネス書要約さん: ビジネス脳研究所 結果を出したい人のビジネス書要約
ハンドル名ビジネス脳研究所 結果を出したい人のビジネス書要約 さん
ブログタイトルビジネス脳研究所 結果を出したい人のビジネス書要約
ブログURLhttps://ameblo.jp/ottrueconsul/
サイト紹介文仕事が出来る人は総じて本を読んでいます!四季報を見て会社(世の中)のことも知っておくべきです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 46日(平均1.5回/週) - 参加 2017/07/23 14:13

ビジネス脳研究所 結果を出したい人のビジネス書要約 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 買う5秒前 「指南役」代表 草葉 滋(著)宣伝会議
  • 買う5秒前/草場滋【1000円以上送料無料】1,404円楽天 買う5秒前 宣伝会議 Amazon 企業の商品企画、イベント企画に携わっている方にはおすすめ。いわゆる「消費者インサイト」の実例が60例ほどあるので、実用的に活用できそうです。「何故買ったのか」を具体的に掘り下げており、販促のヒントになると思います。 【要約】※気になったポイントを羅列しています●本能背伸び(女性ファッション誌の購入層はターゲットの年齢層より [続きを読む]
  • 社長になる人の条件 著書:株式会社経営者JP代表取締役社長 井上 和幸
  • ⇒Amazonでの購入はこちら ⇒楽天市場での購入はこちら 経営者の方よりもこれから部下を持つ人に読んで欲しい本です。仕事の仕方、考え方など大変参考になる1冊です。 【要約】□トップリーダーの基礎力・( 描く力 + 決める力 + やりきる力 ) × まとめる力 × 学び続ける力・とてつもない妄想(ビジョン)をもち、妄想を実現させるための軸とフィルターを持つ・部分最適してから俯瞰する(ターゲットを柔軟に変更、資源の再分 [続きを読む]
  • PASONAの法則 (パソナの法則)について
  • ノートを見ていたらまとめたくなりました。暇つぶしにどうぞ。 【PASONAの法則】パソナの法則について消費者の購買心理プロセスに最適化された文章構成を法則化しています。実際に多くのセールスレターやDM・ネット広告で利用されています。 P ・・・Ploblem(問題の明確化)A ・・・Agtation(問題を煽り立てる)So ・・・Solution(解決策を示す)N ・・・Narrow Down(顧客、期間を限定する)A ・・・Action(行動を呼びかける) [続きを読む]
  • 成功のセオリー 船井 幸雄
  • 船井 幸雄 作 右肩上がりの成長を続ける船井総研の創業者の著書現代でも通じる部分があるので一読して頂きたい。 【要約】●成功する人の人間的条件すなお/勉強好き/プラス発想型人間 ●目的設定「世のため人のために力をつけ大きくなる」という大義名分に即した目的 ●環境師と友作り、目的の再確認、成果を上げる、実現可能な夢 ●成功の維持①人財があつまる ②規模拡大と多角化を絶えず行う ③適正利益を出し続ける [続きを読む]
  • 何のために働くのか 【北尾吉孝】
  • 何のために働くのか [ 北尾吉孝 ]▲楽天市場でのご購入ページ▲ SBIホールディングスCEO 北尾吉孝さんが執筆【読んで欲しい人】・正社員にこれからなるひと・モチベーションが下がっている人・働くのが嫌な人【本の要約】●成長・働く=人間性を深め人格を高くし、魂を磨くこと・一生懸命に働かなければ人間的成長や良いご縁はない・天職とめぐり合うためには好き嫌いをしてはいけない・欲しいと思われる人材は、仕事を通じて社会 [続きを読む]
  • 過去の記事 …