かん吉 さん プロフィール

  •  
かん吉さん: ゴールデンエイジで人生は決まる
ハンドル名かん吉 さん
ブログタイトルゴールデンエイジで人生は決まる
ブログURLhttps://ameblo.jp/kankichi20/
サイト紹介文人生で一度しかないゴールデンエイジ(9-12歳)に賭けた家族の物語。
自由文2人の息子は、サッカー、スイミング(水泳)、英語、たまに陸上教室に通わせてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 62日(平均5.8回/週) - 参加 2017/07/23 16:24

かん吉 さんのブログ記事

  • 足の遅さは、別の能力でカバーする
  • 致命的に足が遅い長男とも吉。昨日のスクールでは、練習は必死に走っていましたが、最後のミニゲームでは背後を取られると、追いつけない。50m6秒台の子も(本当かな??)いるとのことで。9秒台の長男が追いつけるわけがありません。足は速いに越したことはありません。陸上教室に通わせたりしていますが、すぐに速くなれません。そこで、別の部分でカバーしようと提案しました。サッカーはスタート位置が決まっているわけではあ [続きを読む]
  • マリーシア(ずる賢さ)を磨く
  • 球技のほとんどが、相手と対戦するタイプです。相手に勝つには、自分の一番得意な技術を頑張る一方で、相手が一番嫌がることをすることが大切です。もちろん嫌なプレーといっても、反則スレスレのプレーのことではありません。サッカー??であれば、相手の一番弱いポジションを徹底的に突いたり、一番強いエースを徹底的にマークしたりすることです。本日本代表のザッケローニ監督が、日本代表にはマリーシアが足りないと嘆いたこ [続きを読む]
  • FC今治の岡田メソッドが面白い
  • NHKのスポーツイノベーションの再放送をたまたま見かけて、その中で紹介されていたFC今治の「岡田メソッド」に衝撃を受けました。ラインの法則レーンの法則エリアの法則など、サッカーの原理原則を岡田メソッドとしてまとめ、育成段階から岡田メソッドを元に徹底的に指導しています。現在、FC今治のトップチームはJFLに所属。5年以内にJ1に昇格して、日本代表に5人送り出して、日本代表のサッカーを変えることを目標にしています。 [続きを読む]
  • 野球のスローイング、ピッチング
  • 長男とも吉は左利き。サッカーでは左利きの恩恵をかなり受けているように感じます。この先サッカー以外の球技をするときは、左利きは有利です。バレー、バスケ、ハンドボール。そして、左利きが一番有利なスポーツは、やはり野球ではないでしょうか。バッターは1塁に近いですし、左バッターに強いサウスポーは重宝されます。プロ野球でも、右ピッチャーは身長が180cm以上ないとスカウトの目に止まらないそうですが、左利きなら身長 [続きを読む]
  • ワンコインレンタルコート ドリームフィールド
  • ドリームフィールドは、予約が入っていない時間帯ならば、1人1時間500円(ワンコイン)でコートを使えます。台風が近づいていて、雨が降りそうだったので、ドリームフィールドで練習しようと向かったら、すでに先客が。1時間以上待つということで、どうしようかなと迷ってたら、その先客が知り合いの家族でした。5人までOKなので、息子ら2人も一緒に入れてもらいました。シュート練習をしたり、ミニゲームをしたりと、1時間楽しめ [続きを読む]
  • 静岡SSサッカー9月2週
  • 静大SSサッカー9月3週。夏休み明け後、雨で流れたりして、久々の開催でした。静大の人工芝グランドは気持ち良いです。次男たけ吉は、2年生に押され気味でしたが、ポジションが良いです。もう少し中に絞った方が、ボールに触れそう。長男とも吉は、スペースを使う動きをして、コーチに褒められてました。あれだけ広いコートがあるのだから、中途半端にダラダラボールに走るのではなく、メリハリつけて、相手が一番嫌がる所に動いて [続きを読む]
  • エスパルススクール9月2週
  • 長男とも吉は、コート全面を使ったゲームが多いです。コートが広くなると、全面はカバーできないので、ポジションを決めてプレーしないと、中途半端なポジションになってしまい、全くボールに絡めません。もう少し、メリハリをつけて欲しいなと思います。次男たけ吉はミニゲーム。位置どりが良いので、見てる側はストレスが少ない?? キックは当たるので、2点決めてました。この日はよく走ってました。ディフェンスにもよく戻るし [続きを読む]
  • サッカープレー中の姿勢
  • 長男とも吉は、ディフェンス時に相手に簡単に振り切られることが多いです。足からディフェンスに行ってしまってるのが原因なのかなと思っていたのですが、それにしても抜かれすぎ。先日のスクールで、コーチから個別の指導を受けたようです。言われたのは「姿勢が悪い」ということ。もっと胸を張ってプレーするようにアドバイスを受けました。前かがみすぎて、足が動きにくくなってしまってるのです。長男は姿勢が悪く、走るフォー [続きを読む]
  • キーパー経験の重要性
  • 以前はキーパーってどうなの?って思ってましたが、最近はキーパーもしっかりやるように息子たちには言ってます。キーパーで相手のボールを止めるには、良いポジションと反射神経、あと勇気ですね。一対一では前に出ないとやられます。長男はどうも横に振られすぎて、ニアをカバーしすぎて、ファーを開けてしまうのです。それでも以前よりだいぶマシにはなってきました。前は本当にザルだったので。知人いわく、キーパーをやると、 [続きを読む]
  • 習字教室体験
  • 息子たちが、習字教室の体験へ通ってます。スマホやパソコンが普及した現代では、字を自分の手で書く機会は減ってきています。それでも、文字はなくならず。さらに重要なツールとなっていくでしょう。習字を習わせるのも、字が上手くさせたいというより、毛筆で字を書けるようになることで、デザイン力に繋がるかなと。お店の看板は毛筆のデザインが多いですよね。重要なカッコよく書けるには、字のバランスが重要。その辺を学んで [続きを読む]
  • 静岡市の公園サッカー事情
  • 我が家はサッカーどころの静岡に住んでいます。ところが、静岡市内の公園はどこもサッカー禁止の看板が。サッカーどころのはずなのに、サッカーに寛容ではありません。以前住んでいた藤枝市の駅南公園には広い芝生のグラウンドがあって、サッカーOKでした。今は知りませんが。清水の日本平運動公園のグラウンドには、サッカーゴール??が設置され、誰でも自由に使えます。よく考えれば、校技をサッカーとして、街ぐるみでサッカー [続きを読む]
  • vsヴァンフォーレ甲府交流戦
  • 長男とも吉は朝から山梨県へ。ヴァンフォーレ甲府のスクール生との交流戦。3年生が主体のチームで、2勝2敗1分。ヴァンフォーレは4年生と5年生がメイン。左サイド中心のプレーだったそうです。ゴール、アシストはなかった模様ですが、それなりに動けてたようです。去年、2年生の時も交流戦に参加して、左サイドで上手くやれて自信をつけて、そのままアカデミーに上がった流れだったので。今年も良いきっかけになればいいな。夜のJリ [続きを読む]
  • 陸上教室9月2週
  • 西ケ谷で陸上教室。私が見学に来れたのは久々。サッカーで致命的に足が遅い長男の走力アップのために、2年くらい前から通ってます。今日は長男が不在のため、次男のみの参加。次男君は問題ないんだけどなー??ただ走るだけではなく、ボールを使った運動などもやってくれます。アジリティ強化になりそう。陸上専門の先生が教えてくれるので安心です。私自身もマラソンをするので、トレーニングの様子を見るのは勉強になります。周 [続きを読む]
  • エスパルスサッカースクール9月2週
  • 次男は16:15から。長男は17:30から。空き時間はクラブハウスの中で宿題をした後は、ウォーミングアップスペースでボール蹴ってます。16時には2人とも到着後して、19時くらいまで蹴ってます。よく飽きないなあ??まあ、こういう時間で、好きに蹴っていた方が上手くなるのかもしれません。SS(静大×エスパルスコラボスクール)は、雷雨のため中止!もっと多くのサッカー少年の様子を知りたい方はこちら我が家の教育理念はこちら「 [続きを読む]
  • サッカーの戦術を考えるには、ハンドボールを見よ
  • サッカーは足でするスポーツです。手は使えず、足だけの競技となるため、必然的にミスが多くなります。サッカーはミスをするスポーツです。同じように、ゴール??にボールを入れるスポーツに、ハンドボール??♂?があります。ハンドボールは、手でボールを扱うため、ミスがほとんどありません。よって、ハンドボールの戦術は、サッカーより進んでいると言われています。ハンドボールの戦術をサッカーに応用することは、理にかな [続きを読む]
  • ゴールデンエイジが過ぎてしまった場合
  • どの競技であれ、ゴールデンエイジに開発するのが一番効果的です。ゴールデンエイジは12歳くらいまでと言われています。中学校に入って、部活で新たな競技を始めても、ゴールデンエイジエイジを上手く利用できません。我が子たちも、今はサッカー??とスイミングを頑張っていますが、中学生になるタイミングで、他のスポーツを始めるかもしれません。そうしたらどうするか?1.六年生から始める他のスポーツを始めたいのであれば、 [続きを読む]
  • 気持ち良いから上達する
  • サッカーボール??を蹴る時、地面を蹴っていては足は痛いし、パワーがボールに伝わらず、上手く蹴れません。ボールを芯を、足の甲の一番硬い部分で、インステップで蹴れると、気持ちよいですし、力強い弾道になります。この「気持ちが良い」という感覚が、スポーツでは大切です。無理して痛くなるようなフォームでプレーしても、怪我する上にプレーのパフォーマンスも上がりません。そもそも、痛いプレーの練習なんてしたくないで [続きを読む]
  • 我が家の習い事方針
  • 子供には多くのチャレンジをして欲しいと考えています。経験が多ければ、その分引き出しが増えますので。しかし、なんでもチャレンジさせるというわけではなく、スポンサーである我々親の方針に従って貰う必要があります??1.生涯役立つか?子供の頃に身につけたスキルは一生モノです。貴重な時期を利用して体得したわけですから、生涯にわたって利用できた方が、人生を有意義に生きることができます。水泳は高齢になっても楽しめ [続きを読む]
  • 日本平スタジアム 芝生遊びイベント
  • 日曜日は、清水エスパルスの本拠地である、日本平スタジアムの、芝生遊びイベントへ。ベストピッチ賞を何度も受賞している日本平のピッチで、サッカーをはじめ、色々楽しめるイベント。我が家は、よく参加してます。何と言っても、天然芝は気持ち良い!人工芝とは全く別物です。この芝の気持ち良さを経験してしまうと、小学校の土の校庭でのサッカー練習はどうなのかな?と思ってしまいます。芝生の上は、ゴルフで例えると、ティー [続きを読む]
  • キューズ個サル 4回目
  • 昨日はキューズ個サルへ。1-3年生だけ。高学年の子はいなかったです。でも、全体的にレベルが高く、面白い日でした。長男とも吉(3年生)ゴールは一点だけだったけど、ディフェンスをしっかりやろうという意識は感じました。キーパーも頑張ってた。チームに1-2年生がいるので、上級生がディフェンスしないとゲームにならないんですよね。しかも上の子でも「俺がオレが」と攻撃しかしない子が多い。得点も重要だけど、最終的に「自 [続きを読む]
  • 夏休み太り
  • ようやく夏休みも終わり、学校再開後の午前半ドンも終了。いつもの日常が戻ってきます。さて、問題は長男のお腹。明らかにぽっこり出ています。夏休み中は学校がなく、サッカー??、スイミングスクールも中断。その上にお菓子??をボリボリ食べてたからでしょう。その上に夕食後はフルーツ??。太らないわけがありません。ただでさえスピードがないのに…。これじゃ振り切られる。お肉や米は身体を作ったり、運動のエネルギーに [続きを読む]
  • スピード&強さ! サッカー日本代表W杯出場おめでとう!
  • 強さと上手さを兼ね備えた大迫君をワントップに、乾君、浅野君というスピードのある前線。何かやってくれそうな布陣です。大迫君は本当にボールがよく収まりますね。当たりに強いです。乾君はベストコンディションではなかったかもしれませんが、前線からよくチェイスして、オーストラリアに落ち着いてボールを回させませんでした。セットプレーではなく、流れの中からと思っていたら、浅野君が上手く抜け出してゴール!足が速いっ [続きを読む]
  • キーパーを頑張れ!
  • 長男とも吉がエスパルスアカデミースクールへ。最近は練習開始20分後くらいに、次男たけ吉を連れて見に行く感じ。コートを広く使うパス練習を繰り返してました。こうして団子サッカーから、パスを中心としたサッカー??へ促していくんですかね。ミニゲームでは、味方のシュートがポストへ。跳ね返りを押し込んでごっつぁんゴール。ディフェンスもガツガツ頑張ってました。まだ足から行って、簡単に振り切られる場面もあるので、も [続きを読む]
  • 息子たちがダブルタッチを練習した理由
  • 長男とも吉にはよくダブルタッチを練習させていました。ていうか、勝手に覚えてました。ある意味最強のドリブルスキルまずはダブルタッチといえばイニエスタ。メッシも上手いですね。彼らのプレー動画を良く見せてました。ちょうどサッカースクールや、フットサルクリニックでもダブルタッチの練習があって、いつの間にか覚えてました。私はサッカー素人ですが、学生時代ハンドボールをやってまして。ハンドボールでいう「回旋フェ [続きを読む]
  • 学校再開
  • ようやく子供達の夏休みが終了。家の中が急に静かに。自宅に職場があるので。仕事も進む??急に子供達がいなくなるのも寂しいな。夏も終わりだなと思いにふけっていたら…。「ただいまー!」子供達が帰ってきました。は、早くね!三日間は給食なしで、午前中で帰ってくるとか…。午後からは、夏休みの再来。うるさい!…。早く通常業務に戻って欲しいです。もっと多くのサッカー少年の様子を知りたい方はこちら [続きを読む]