Art Machine さん プロフィール

  •  
Art Machineさん: Art Machine Journal
ハンドル名Art Machine さん
ブログタイトルArt Machine Journal
ブログURLhttp://artmachine.blog.fc2.com/
サイト紹介文とある宮城県在住インターナショナル画家の非公式匿名ジャーナル。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 25日(平均17.1回/週) - 参加 2017/07/23 18:04

Art Machine さんのブログ記事

  • 200枚達成
  • 構想画シリーズの後半。午前中に2枚、昼食後に1枚描いて、全7点が完成。しかし、午後に描いた絵が、いまひとつスッキリしない出来だったので、充実感はいまひとつ。でもとりあえず、長い休業期間を経て今年3月12日から画業再開し、5ヶ月と5日で200枚描いた。たぶん今までで一番多作だった5ヶ月だと思う。なんかでも、休みに入る前にもうちょっと描きたい気分。でも、プロモーション活動もしないといけないし、このへん [続きを読む]
  • 小さい絵で革命を
  • 生粋の画家らしく早寝早起きを心掛けたいのだけど、22:00すぎまでいつも眠れない。再び絵のサイズについて考えていた。自分が得意とする技法、トレードマーク的なのは、どっちかというとペインティングよりドローイング。鉛筆やボールペンを駆使するかんじで、思うにそういう繊細な線描を味わうのって、そんなに大きくないサイズの絵向きではないだろうか。アメリカでヒットしたい(本当はヨーロッパでヒットしたいのだけど、 [続きを読む]
  • 百科事典アート
  • 午前はパワーが出ず、横になって過ごす。昼食前に風呂・トイレ掃除。午後、ニルヴァーナをBGMにいよいよ制作に入る。宇宙人モチーフ、サイボーグモチーフ、ほか、百科事典から拾ったネタで2点、合わせて4点の構想画を、続けて仕上げる。あと3枚で200枚達成。明日も張り切っていこう・・・いけるかな。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 構想が、構想が
  • 昼飯を食べた後、スーパーまでペプシコーラストロングゼロ1.5リットルを買いに行く。戻ってからすぐ、7枚の正方形の厚紙に、アクリル、水彩、スプレーで下塗り。高橋アキの「ハイパービートルズ」を聴きながら、30分くらいで完了。それから少し休み、構想画のネタ収集。百科事典のブ厚いの3冊もってきて、インスパイアされる写真を選んでいく。他、も一度外出し、歩きながらモチーフを探す。100円ショップでも探す。全部 [続きを読む]
  • 絵のサイズ考
  • どうにか二度寝に成功。3時間ほど再び眠る。しかし、またへんな夢を見る。8時すぎ起床。なかなか絵画制作のモチベーションが湧かない。絵のサイズについて考えている。アメリカで現代アートを買う金持ちは、美術館に寄付するためか、広すぎる自宅の壁を飾るため、そのどちらかの理由で、大きい絵を買うことを好む、ということを昨日図書館から借りて読んだ本で知って、自分もアメリカで売れることを本気で考えるなら大きい絵を描 [続きを読む]
  • 繰り返し見る夢
  • またへんな夢(詳細はすぐ忘れた)で夜中2時台に目が覚める。二度寝ができない。そういうわけで、たまっていた新作写真の中から抽象画系4点をフェイスブックにアップ。これから納豆ごはんを朝食に食べる予定(午前4時)。昨日見た夢は、何度も繰り返し見る夢だった。15歳のとき同級生(偶然同じ姓の男)のお姉さんを好きになったことがあったんだけど、その夢の中でぼくは、弟であるその同級生の男に、「おまえのねえちゃんに [続きを読む]
  • 珍しい蛾
  • 昼間、薄茶と黒の羽に赤オレンジの斑点がある、すごいカッコいい蛾を見かけた。とても珍しいと思う。新作11点と撮り直し3点の計14点の絵を写真撮影、現像。明日からとりかかる正方形画面の構想画7点分の、正方形の厚紙を用意。昨日の、DJ Art Machineてネーミング、なんか気に入った。これからもっとお薦めの音楽紹介しようかな。そんなに音楽いっぱい知ってるわけじゃないけど。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジョニサンの「長葱」でもどうぞ
  • 紅茶をすすりながら更新。本当はお酒が飲みたい気分なのですが、あと7枚描き終わるまで我慢。それにしても、いったいいつまで続くのでしょうか、雨の毎日。もともと雨は嫌いじゃなかったはずが、嫌いになりそうです。今日は、お薦めの音楽を。第二弾か。前回のミッシェルとは180度かわって、ドがつくほどのロックを。正確にはリズム&ブルースですかね。ロックギターが、まるでホルスト・ヤンセンの八方破れな線描のように、芸 [続きを読む]
  • 潤滑のペプシコーラ
  • バンドマン時代に関係するヘンな夢、うれしくない夢で夜中3時すぎに目を覚ます。そのまま起きる。残り物のシャケとごはんを朝食に食べ、6時から絵を描く。最初に、ずっとこんなのが描きたかった、という感じの、とてもいいのができる。しかしその次に描いたやつは完成できず、ゴミ箱に捨てる。それから昨日描いた中の1枚も急に気に入らなくなって、捨てる。本日一番大きいサイズの女性像にとりかかる。天野喜考、荒木飛呂彦の影 [続きを読む]
  • 脱線自己紹介
  • 雨ばかりのお天気で、ぱっとしませんね。明日もこんな天気続くのでしょうか。明日もし早めに予定の3枚描き終わったら、やっぱりプール行こうかな。運動不足なので。毎日、次はいつ絵が売れるのか、ぼくは絵で成功できるのか、そういうこと気にしてばっかりで、もっと人生スカッとさわやかに生きたいものです。在庫の絵(数えてないけど1000枚以上はあるはず)、どこかのお金持ちのアートコレクターに1億円から3億円くらいで [続きを読む]
  • 孤高の飽きっぽい人
  • 宮城在住の孤高の画家は本日も元気にドローイング制作。午前は鉛筆だけで、木の絵、顔の絵、女型アンドロイドの絵、を描き、午後はクラフト紙に、マーカーと蛍光マーカーでちょっとふざけたような女性像、鉛筆と水彩で着飾った女性像を描き、最後に、普通の紙にミクストメディア(スプレー、鉛筆、ボールペン、パステル、蛍光マーカー、アクリル)で、抽象画を1枚、の、合計6点。飽きっぽい性格の自分自身を、どうやってモチベー [続きを読む]
  • 孤高の画家一人さびしく
  • 早めに風景画3枚描き終えて、ドローイングもやっちゃおうかと思ったけど、明日以降にパワー温存しといたほうがいいと考え、絵は休みに。代わりに本でいろんな絵を見て過ごす。1番好きな画家はたぶんホルスト・ヤンセンだと思うけど、1番尊敬するのは木版画家としてのムンクかもしれない。あのムンク木版の強烈な情感は、なんなんだろう。いつも魅かれてしまう。世界一の芸術なんじゃないだろうか。自分も版画やってみたいなと、 [続きを読む]
  • ケータイ風景画家
  • 4日間をあけて制作再開。午前に2枚、午後に1枚、アクリルで風景画を描く。一番大きなやつが一番早く描き終わって、本当にこれでいいのかと拍子抜けしている。名作か、駄作か。めでたく制作に戻れたけど、やはりいつもよりパワーが出ない。次の目標枚数、200枚達成するまでプール行くのはよそうと思う。これでケータイに撮りためためぼしい風景写真はぜんぶ絵に描いてしまった。次に風景画描くときは新たにネタを仕入れなくて [続きを読む]
  • 訳もなく好きな言葉
  • 疲労感で絵が描けない状態が3日も続いている。絵画制作と英語の勉強が両立できないように、絵画制作とプール通いも両立できないのだろうか。いつも食欲旺盛な自分が、めずらしく食欲がなかった。明日にはいい加減制作再開したいのだけど。フェイスブックで、購入者2人から立て続けに「絵を描き続けてください」と言われた。描き続ければ、またいいことあるのだろうか。50枚くらいたまっている未発表最新作品の中から、切り札だ [続きを読む]
  • 友人はセレブ
  • 春に絵を買ってくれた、アメリカの建築家Pが、買った絵を額装した写真を見せてくれた。カスタムフレームだった。これまでぼくの絵を買ってくれた人は、ぜんぶで15人前後くらいかな。その中に、たぶんPもだと思うけど、セレブな人がまじっている。ポルトガルのAは有名人で、伝え聞くところによると、ザッカーバーグとも友達らしい。正直、そういうセレブな人たちとどう接したらいいか、わからない。ご機嫌とるわけじゃないけど、 [続きを読む]
  • 台風のせいにしよう
  • この二日、疲労で何もしていない。泳ぐとすぐ疲れてしまう。熱帯低気圧のせいか、腰もちょっとおかしい。もうおじいさんみたいだ。早く台風いかないかな。絵を描かないでいると、いろいろ余計なことばかり考えてしまう。メンタルの安定のためにも、早めに制作に戻ったほうがいいみたいだ。ロンドンの画廊と契約したのが同期の、スウェーデンの画家Sの、ぼくの好きな初期作品を久しぶりにざっと見てみた。ベイコンとバスキアの中間 [続きを読む]
  • 元作家志望
  • 作家志望時代のことを書いたら、それも懐かしくなってしまった。小説家というのは、上手く言えないけど、ある特定の能力が必要ですね。ぼくにはそれがないんだと、さいきんになってわかりました。でも原稿書いてた当時は、自分は作家向きだと信じていた。まあ誰でもそんなもんだろうけど。自分の場合、人生経験が偏りすぎているのも、小説家に向いてないところだと思います。あと小さい技能的なところをいえば、固有名詞を知らな過 [続きを読む]
  • 21世紀画狂人追憶、綾瀬駅前の思い出
  • 当初の狙い通りになるからブログ続けろ、と、さっき神の合図があったので(こういうこと言うとバカだと思われるのかな)、もうちょい続けようかな。でも、これまでやってきた、いくつかのブログ全部消してるので、これもそのうち消えると思います。今日は、東京生活の思い出を。奈良県生まれ宮城県育ちで、大学入学からバンドやってた25歳までの6年間は横浜(日吉、東神奈川)、そして東中野に住み、一回宮城戻って、30歳で2 [続きを読む]
  • やめるかやめないか
  • 午前2時台に目が覚め、予定しているプロモーション活動の一環である、インスタグラム(まだアカウント取得してないけど)のことが妙に気になって、いろいろ関連ニュースを検索。PCから写真アップする方法とか。4時頃にパンを食べ、6時から新作の撮影。9時から10時までプールで泳ぐ。帰宅して、次の10枚の画用紙の用意。なんか、あまり意味がないように思えてきたので、ブログやめるかも。日記は手書きのほうがいいのかもし [続きを読む]
  • 21世紀画狂人つぶやく
  • 明日は休みで、明後日からはまたアクリルペインティングで風景画の連作。風景画にハマる前に描いた風景画より、風景画にハマってから描いた風景画のほうがフェイスブックで人気ないのはどうしてだろう。まあいいか。今日描いたドローイング4点で、3月から182枚描いた。次の目標枚数まであと18枚。できることなら、統合失調で無駄にしてしまった空白の3年間の分を、今年1年で取り戻したい。でも、年600枚描くのはさすが [続きを読む]
  • 10色ボールペンはオレの画材
  • 今日は早起きして6:40くらいから制作に入った。正午すぎくらいまでで女性像を4点描いて、午後はそれらを微調整。散歩ついでに100円ショップで10色ボールペン(1本で10色切り替えできるやつ)を3本購入。これでストックが9本になった。1年に1本使うか使わないかくらいのようなので、約10年分。ミクストメディアで描くとき重宝するこの10色ボールペン。「オレの画材」ってかんじ、、、かな。このArt Machineブ [続きを読む]
  • 5年前、絵が盗まれました
  • 面白い話といえば、じっさいは面白くはないんだけど、2012年に、都内某所の個展開催地で開催日前日深夜未明に展示予定の絵が全て(11点)盗まれました。展示会は中止に。それで、フェイスブックで、「額縁返せ!」と叫んだら(どうして「絵を返せ!」じゃないんだろう・・・)、翌日、会場の近くに絵が額縁を取った裸の状態で8枚捨てられてありました。絵の状態は、折られたり破られたりはせず、全ていたって良好でした。そ [続きを読む]
  • 淡々とした日々
  • プールに行くと疲れてしまうのか、今朝はなかなか起きれず、どうにか9時に起床。10時前から制作に入る。午前は小さな色紙に鉛筆だけで、顔の絵、木の絵、抽象画、を描く。昼食後、大きな紙(76cmX54cm)に墨汁で木の絵を描く。それから45cmX30cmのクラフト紙に、ちょっとエロチックに見えなくもない女性の半身像(おしりまで)をミクストメディアで、お次はちょっと清楚なかんじの女性の半身像を鉛筆、パステル [続きを読む]
  • 芸術の夏
  • 前回のつづき。「週刊朝日百科世界の美術」でアジアの美術をいろいろ見てみる。等伯の「松林図」ほど感銘を受ける木の絵は見つからなかった。中国の古い書がよかった。書に関しては門外漢だけど、なんとなくいいのが伝わってきた。そういえばずっと前から墨汁で絵を描くとき用に面相筆がほしいと思ってるんだけど、近場ならどこで買えばいいんだろう。ロフトの画材売場で売ってるのかな。昨日インスパイアされた、ロサンゼルスの通 [続きを読む]
  • 木フェチ
  • 6日ぶりにプールに泳ぎに行く。初めて午前中に利用。帰宅後、ギュスターブ・モローの画集で、全身像の人物画の研究をしばし。午後、新作の写真撮影。写真に対し敏感になってきたのか、一枚の絵の写真の、光の強く当たってる部分とそうでない部分の鮮明度の違いが気になりだした。なんとかフェチという言葉がありますが、たぶんぼくは木フェチかもしれない。木の絵を描いていると妙に幸せ。今回はクラフト紙に墨汁だけで一枚描いて [続きを読む]