はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 住宅ローンを繰り上げず株で資産運用
ハンドル名はる さん
ブログタイトル住宅ローンを繰り上げず株で資産運用
ブログURLhttp://kabudekatsu.blog.jp/
サイト紹介文住宅ローン3700万円を繰上げないで、株式投資によって資産家を目指します。現在2700万円の評価額。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 29日(平均6.3回/週) - 参加 2017/07/25 20:03

はる さんのブログ記事

  • 買い指値はあと数%だけ下なので
  • 昨日に引き続き、先週に引き続き、そしてもう何ヵ月も引き続き、今はただひたすらに待ってます。何故って?今の相場が調整相場の始まりなのか、まだまだ好調相場の一休みなのかも分からないからです。相場が分からないのももちろんの事、狙っている監視銘柄も明らかに安くもない。そんな訳で、石橋を叩いて渡らないビビりですが、銘柄によっては、あと数%の下げで買い注文が約定しそうな銘柄もあったりします。明日は反発するのか [続きを読む]
  • 株主優待銘柄に手を出さないように必死です
  • 今日の相場の下げも、激安バーゲン価格での指値買い注文で構えてる自分にとっては、ほんの微調整でしかなく、まだまだ下げ足りません。こんな時、昔の自分だったら、ディフェンシブ銘柄だとか、株主優待銘柄についつい手を出しては高値掴みをしておりました。・・・けど、最近(もう何ヵ月も!)は我慢しています。結局、下げ相場の時にはディフェンシブ銘柄だろうが、優待銘柄だろうが、しっかりと下げるのは自分の過去銘柄が実証し [続きを読む]
  • 結局買いたい水準までは下がらなさそうな・・・
  • 日経平均もNYダウも週末下げに転じていましたが・・・、あんまり来週は下げなそうですね。持ち金を全額フルポジションで相場に参加されている方々は多少感じかたが違うのかもしれません。ただ、今か今かと指値の買い注文をずっと待ってる自分としては、今いち中途半端な相場が続きそうな気がしてなりません。さて、どうなるか、株価の将来は分からないので、大きく動いたときに対応できるようキャッシュを多めに備えています。と [続きを読む]
  • 理想のポートフォリオはメイン5銘柄と優待明確
  • 自分が理想とするポートフォリオは、少数精鋭のメイン銘柄を絞って保有するスタイルです。具体的にはメインとする銘柄を5つ(各15%)。それと株主優待も欲しいので、優待銘柄として全体の10%に収まる金額で各種取り揃え。残りの15%が現金として待機。・・・とは言え、自分の保有する銘柄をメイン5銘柄に絞りこむのが難しく、なかなか上記の形にはなりません。そもそも昔に買ったいくつかの高配当NISA銘柄も売却したくない気 [続きを読む]
  • じりじりと監視銘柄が値上がりしていくけれど・・・!
  • お盆の急落相場は完全に一段落の雰囲気となりました。こんな時、もう何度も繰り返しの光景ですが、割安と言われるような監視銘柄がじりじりと4%、5%と値上がりしてしまいます。まだまだ割安だと、ついつい、そして今さら買い注文を出してしまいたくなりますが、ぐっと我慢しています。きっと買わなくても後悔するんでしょうけれども、慌てて買って良かった経験がありません。もう買い約定がなくなって5ヶ月が経過します。せっか [続きを読む]
  • 日経平均は高くはないが、安くもない
  • 今日の日経平均終値は19537円と先週末からは値下がりしました。先週の金曜日に相場が開いていたら、中小小型株はもう少し水準が下になっていたのかもしれませんね。相場の世界にたらればは禁物ですが・・・。さて、この株価水準だと、高くもありませんが、積極的に現金比率を下げてまで買い向かいたい水準でもありません。なので、監視銘柄に指値注文は出してますが、なかなか約定の気配もありません。焦らない事が今の目標です。 [続きを読む]
  • 相場の世界では『今しかない!』と思って失敗した事が多い
  • 過去の相場の負けを客観的に振り返ってみた時に、高値掴み銘柄の損切りには共通の失敗点がありました。それは、銘柄を買い付ける時の心理状態が、『今しかない!』『今買わないと、この先株価が急騰してしまうかもしれない!』・・・で、焦って買うと、結局高値掴みの塩漬け銘柄(後の損切銘柄)の出来上がりです。もちろん、利益を出せた銘柄もありました。でも、トータルで見ると、『今しかない!』の心理状態になってしまったら、 [続きを読む]
  • 現金比率が高いけど、買い始めは焦らない!
  • ようやく、米国の株価も日経平均も株価調整の足音が聞こえてきたのかもしれません。さいわい、今の自分の現金比率は、ここ10年以上の投資生活を振り返っても、間違いなく、金額も割合も過去最高に高いです。今まで、証券口座の現金比率が10%を越える事すら稀で、基本はいつでも全力投資しかできていませんでしたので。ただ、何が起きるか分からない相場の世界なので、例え調整相場が始まったとしても、買い始めはゆっくりと、少し [続きを読む]
  • 本日ストップ安のアーバネットの株は買いなのか?
  • 今日はかつての保有銘柄がストップ安の暴落を演じていました。その銘柄は『アーバネット(3242ジャスダック)』。首都圏をテリトリーにする割安不動産銘柄、・・・というよりも、昨日の終値での株価434円に対して、配当利回り4.8%越えの高配当銘柄として名を馳せてました。まだ株価が300円未満だった昔、配当性向35%以上、業績好調に惹かれ、NISAにて保有していました。しかし、中途半端に株価があがったところで手放し、その後はた [続きを読む]
  • 保有銘柄の売却で現金比率を更に高めました
  • 今日も監視銘柄は希望の水準までは下げてくれず、引き続き買いの行動は起こせていません。ただ、今日は約1年間保有していた銘柄を春先からスタートして、ようやく売り切りました。その銘柄は『ニックス(4243ジャスダック)』防虫関連としても人気の銘柄で、昨日引け後に発表された決算でも、上方修正&配当増額と業績も好調です。思えば、昨年の夏にデング熱関連としても物色して株価1200円台の頃より買い始め、株価下落と共に買い [続きを読む]
  • 興味のあった銘柄が決算後に11%超の値下がりをしました
  • 今日は最近興味を持って監視銘柄としていた銘柄が決算暴落を演じました。その銘柄は『ウェルネット(2428東証1部)』電子決済がメイン業務で、最近の掲示板なんかではメルカリ銘柄とかとも言われていて、買い煽りが活躍していた銘柄です。実際に配当も1株50円配当(本日終値で利回り3.98%)をうたっていて、インカムゲインも期待できる成長銘柄との触れ込みで魅力も満載。自分も昨日までは、ついつい手を出してしまいそうでしたが [続きを読む]
  • 売るのが下手なので株を買うタイミングにこだわる
  • 今の所、株の売却に関しては明確な自分ルールを持ってはいません。購入時から○○%上昇したら売却とか、PERの数値が○○を越えたら売却とか、ルールを決めるのも出来ない気がしています。基本的には将来の大化けを狙って購入している銘柄も多いので、薄利売却になりそうで、そういうルールも躊躇します。なので、最近は売るタイミングを極めることは諦めて、買うタイミングが上手になるように心がけています。以前はよく、人気 [続きを読む]
  • 目先のお金が欲しいから配当なしの企業には投資しない!
  • 自分の現在のポートフォリオでは、無配当企業の銘柄は保有していません。(過去は保有していた事もあります。)世間一般には、無配当企業であっても、将来的な成長はいずれ株価にも反映されるので、むしろ早急な利益還元は成長性を損なうみたいな考えもあろうかと思います。ただ、自分は無配当企業がいずれ成長してくれるのか、その投資企業に対して絶大な自信を持つことができません。もしかしたら、その企業は無配当のあげく、将来 [続きを読む]
  • 休むも相場・・・が長過ぎる?
  • 相場の格言に『休むも相場』という言葉があります。名言過ぎる名言なので、今さら説明も要らないかと思いますが、常に全力100%の資産を「買いポジション」or「売りポジション」等で投資していないと気が済まない投資家の方も多いかと思います。・・・自分もそうでした。常に興味のある銘柄に全力投資で、分散投資でリスク分散と謳っては、下落相場でマイナスを喰らっていました。今は新規の買い銘柄は手控えてますが、そろそろ退屈 [続きを読む]
  • 2664万円の資産をこれから増やしたい!
  • 8月4日(金)の相場終了時点での、証券口座の残高は約2664万円となっています。最近は保有銘柄が、じりじりと右肩下がりの傾向にあるため、資産残高も苦戦気味です。一応、これ以外の生活用資金なんかの銀行口座は残高10万円以下なので、証券口座にて投資している資金が、ほぼ全資産ですね。・・・後は住宅ローンが3700万円ぐらい残高ありますが、繰上返済に回さないのは方針変わらずです。なんとか現在の残高を減らさな [続きを読む]
  • 毎年+10%の運用成績が目標!
  • 今さらながら、自分の投資における目標数値は『毎年+10%の資産増加を目指すこと』です。他の新進気鋭の投資ブロガーの方々みたいに、見ているだけでも羨ましくなるような投資パフォーマンスは断念しています。自分の場合は、欲にのまれてしまうタイプだなと、最近しみじみ実感しているので、身の程わきまえるようにします。今年は既に40%ほど収益がプラスになっているので、心の余裕もあるのかもしれません。・・・とは言え、 [続きを読む]
  • 個人投資家にありがちな『保有銘柄だけ不調』
  • 最近、日経平均株価はなんだかんだで2万円前後をキープしていますが、保有銘柄は穏やかな右肩下がりの傾向が続いています。これって中小小型株をメインに投資している投資家にはあるあるかと思います。上昇相場には取り残され、下落相場にはお付き合いをして、だらだら相場では右肩下がり・・・。こんな感じが続くと、思わず年間パフォーマンスを意識した焦りから、中途半端に買いに走ってしまいそうですが、まだまだ様子見の姿勢 [続きを読む]
  • お金の残高は2600万円台に下落
  • つい先日のブログでは、証券口座の残額は約2700万円とお伝えしていました。保有銘柄が基本的に中小小型株が中心のポートフォリオなので、日々の値動きが数十万円単位なんですが、本日終値では・・・2700万円を割り込んで、2600万円台の残高になっています。ちょっと新興市場が元気になれば、また2800万円台とかも見えてくるんでしょうが。個人的には、監視銘柄のいくつかは、そろそろ買っても良いかなと思える水準まで下落してくれ [続きを読む]
  • 1120万円の現金余力の使い道
  • さて、今のところ自分の證券口座の現金余力はここ数ヶ月高めで、本日時点で約1120万円です。比率で言うとキャッシュポジションは、保有銘柄の値動きによって40%を上回ったり下回ったりのギリギリのラインです。今日の終値では、保有銘柄が軟調な事もあり、現金比率は40%を上回ってしまっています。理想は、現金ポジションの実額が変わらずに、現金比率30%とかですが、なかなか難しいですね。今はどの監視銘柄も高値水準になってい [続きを読む]
  • 200万円は儲け損なった『ノムラシステム』売却の失敗談
  • 前回ブログで記事にしました株価暴騰時の『ノムラシステム』売却の件で続きです。元々、この銘柄の取得単価は1400円台から買い始め、途中株価2000円台にも値上がりもしつつ、また踊り場の時の株価1500円台〜1900円台で主力銘柄として仕込んでいました。春先には一時的に含み損とかにもなってました。それが、何がきっかけかは全く分かりませんが、一気に株価が上昇を始め、株価2000円台になった時は久しぶりの含み益に安堵感があっ [続きを読む]
  • 投資利益800万円の理由は『ノムラシステム』のおかげ
  • 前回記事にあげた通り、今年の運用成績は目下絶好調です。自分は今のところ、日本国内の個別銘柄でしか運用していないです。それも信用取引には手を出さず、現物取引オンリーなので、あまり資産が上下することはないはずなのですが、今年はちょっとした想定外の事態です。理由はタイトルの通り『ノムラシステム(3940ジャスダック上場)』の株価のおかげです。もちろん、800万円の利益の全てが、この銘柄によるものではありませんが [続きを読む]
  • 今年の株式投資の利益は800万円!!
  • 前回ブログにて、2017年の年始時点で證券口座の評価額は総額約1900万円とお伝えしました。そして、現在の證券口座の投資評価額はざっくりと約2700万円なので、『今年の利益確定分』+『保有銘柄の含み益』を合算すると・・・、今年は約800万円ほどプラス成績になっています。(珍しく!)基本的に強気の投資家でもないので、利益確定もしながら今年の税金もしっかりと納税予定です。それと、日々の保有銘柄の値動きによって、それこ [続きを読む]
  • 1900万円の資産で投資スタート!
  • 最初から、自分の資産に関しても公表するスタンスでブログ更新していきます。今年の始めに證券口座の評価額は、現金余力部分も含めて約1900万円からスタート致しました。このブログタイトルにもある通りなんですが、本来は3700万円の住宅ローンを少しでも繰り上げ返済するのが王道の資産運用なんだと思います。でも、この超低金利の時代に、せっかくのお金をもっと効果的に運用してみたいなと野望がありまして、こんなブログも書き [続きを読む]
  • 投資方針は現物オンリーの中長期保有
  • まずはプロフィール的部分の紹介もしておきます。投資に関しては、大学卒業後、社会人に成り立ての頃より證券口座を開設して、投資歴は約15年になります。ただし、ここまでのところ重ねたのは年数だけですね・・・。最初は、日本の個別株から始まり、投資信託やら外国株やらにも手を出し、現在はまた日本の個別株にのみ投資しています。基本は現物オンリーで、信用取引は身の程わきまえてるんで手を出しません。身分がサラリーマン [続きを読む]