E さん プロフィール

  •  
Eさん: Dear. my Winghearts.
ハンドル名E さん
ブログタイトルDear. my Winghearts.
ブログURLhttps://ameblo.jp/p-e-winghearts/
サイト紹介文摂食障害の心と身体、そして私自身。
自由文摂食障害歴18年。摂食障害を抱えたまま30歳を迎えた私の、素直な胸の内をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 25日(平均13.7回/週) - 参加 2017/07/25 20:46

E さんのブログ記事

  • ヨガ=心地よさ
  • 朝。5時過ぎから近所のオバサンが大騒ぎしていたので(笑)少し怠かったけど、ふらっと散歩へ曼珠沙華が咲いていました。もう秋か?違うか帰宅後、少しだけヨガを。実は私は、ヨガインストラクターの資格を保有しています。しかし、現在はヨガの仕事はしておりません本来ヨガは、「他人と比べない」「自分の心地よさと向き合い、無理をしない」「その時その時の自分を大切にする」という優しい行いなのですが、今巷に溢れているヨ [続きを読む]
  • 普通に食べながら活動できた日
  • 3食食べることを始めてから、外に勉強しに行くことをやめていました。食べた後の胃が膨れた状態で、外で活動することが考えられなかったから。だけど今日は、お昼ご飯を食べた後に、近くのカフェへ勉強をしに行きました4時間ほどでしたが、集中力が高い状態で勉強することができ、なんだか泣きそうになるぐらい嬉しかったです「普通に食べながら活動をする」その目標に一歩近づけた気がしますここ最近体調が悪かったので、やっぱり [続きを読む]
  • 自分との約束
  • 今日は、朝からチーズケーキが食べたかった。レアチーズじゃないほうのチーズケーキだけど、売ってるものを食べるのは何となく嫌で、自分で作ったものを食べたかった。材料は家になかったので、2日ぶりに食材の買い出しに出かけた。スーパーで思った。チーズケーキの材料を揃えるより、できているものを買った方が安いもったいないから、出来合いのもの買ってしまおうかなぁとも思った。だけど、私は生クリームが入っていないあっ [続きを読む]
  • 麻耶さん、麻央さん。
  • 私はテレビを見ないため、小林姉妹のことは麻央さんの病気をネットニュースで知るまで知りませんでした。だけど、そこから、麻央さんのブログを読むようになって「素敵な人、素敵な姉妹だなぁ」と感じ、小林姉妹に惹かれていきました。「こんな仲良し姉妹が世の中にいるなんて!」と、お二人の姿をYouTubeなどで見るたびに癒されていました。だからか、麻央さんが亡くなった日、涙が止まりませんでした。「愛なんてよくわからない [続きを読む]
  • お盆。
  • お盆といえども、私は何もしていません。「あー、お盆かぁ」と思いながら、なんとなく亡くなった人たちに思いを馳せるだけです。お墓が遠いのもあるかもしれませんし、さらに私は家族や親戚との関わり合いが希薄(現在はほとんどない)なのでまぁ、気持ちが大切かなぁとも思います。というわけで、朝から勉強していました。とは言っても、早朝の2時間位ですが生理が来たので、眠くて眠くて。勉強の後はずっと寝ていました。そして [続きを読む]
  • 絵を描く気力が欲しいなぁ。
  • タイトルのままですが(笑)最近、いろんなことに気力がないので、困ったもんですだけど、心では「絵を描きたいなぁ」とか「歌いたいなぁ」とか思ってるんですよねもう少し、心と体が近づいてくれれば良いのですが。 [続きを読む]
  • ジャンクフードと追憶
  • 朝は面倒くさかたので、バナナのみ昼は、、、なんとなく、ジャンクな感じ。スープはインスタントまぁ、こんなんもありやろポテトは、片栗粉まぶすと、水にさらさなくても2度揚げしなくてもカリッとなります。過食のとき、よく大量に揚げて食べてましたでも、過食じゃないときもポテト食べたいですよね今の私は、太ることに対してさほど恐怖がないので、禁止している食べ物はほとんどないつもりなのですがやっぱり思い起こしてみれ [続きを読む]
  • 食事にあまり興味がない?
  • 私は外食をほとんどしません。なぜなら、作ったほうが安いから(笑)あまり食事自体には興味がないのかもしれませんしかし、やりたいことにはお金を使います。司法試験講座に約100万、ヨガ資格を取るためにに約30万、JAZZや音楽関係の機材にはいくら使ったかよくわかりません(笑)あと、香水やらジュエリー、肌の治療やら、、、(笑)もちろん自分が払える範囲でやっていますし、借金は無いのですがまぁ、お金の使い途は皆違いま [続きを読む]
  • 今日の「普通」の食事
  • なんとなく、今日の食事内容を書き留めてみます○朝シリアルと豆乳パイナップルオレンジジュース○昼トマトときゅうりの冷やしうどんちくわの磯部揚げ○おやつ抹茶アイス寒天ときなこ○夜玄米ご飯すき焼き春雨サラダ大根と豆腐の味噌汁こんな感じでしょうかお腹の違和感はありますが、家にいられるので特に気にしていません。ですが、やはり集中力はないので、勉強は休み休みちょこちょこやっている感じです無理しない程度に続けて [続きを読む]
  • 朝の風景
  • 少々イライラしながら、朝の散歩へ行きました。朝の風景を見ていたら、不思議とイライラが静まっていくのを感じました紅一点何虫?面白い形ですなぁ野生のワカケホンセイインコを発見実は、野生を見たのは初めてですめちゃくちゃテンション上がりましたかわゆそして、蝉が元気に鳴いていました。私、蝉の声って好きなんですよね。「オラオラオラー 短い時間でも精一杯生きてやんぜー」っていう気合いを感じるのでこういう時間、大 [続きを読む]
  • 弁護士として、JAZZシンガーとして活動するために。
  • 摂食障害を患う身としては珍しいかもしれませんが、今の私は、太ること自体はさほど怖くありません。ですが、食事療法のため、勉強や仕事を中断しなければならないことが一番辛いです。勉強に関してはもちろんやれる範囲でやるつもりですが、それでも食事に気を取られることが増えていくでしょう。実際、今日は1日ボーッとしておりました。3食を摂りながら、食事の用意をし、あと片付けをし、掃除をして、お風呂に入る。今日できた [続きを読む]
  • お昼ごはん。
  • 朝はどうしても食べる気が起きなかったのですが、お昼は食べました。ひじきご飯と納豆豆腐と大根の味噌汁春雨サラダ鯖の塩焼きなんだか、とても美味しく感じましたたとえ過食をしたとしても、自分に普通の食事を与えることをやめないよう、頑張ります [続きを読む]
  • 食材の買い出し
  • 今日からの食行動の改善のため、食材の買い出しに行ってきましたお米やパスタ、野菜や大豆食品、調味料、乳製品、そして魚やお肉。実は、私は今年からヴィーガンになっており、過食のときややむを得ないとき以外は、一切動物性のものは摂っていなかったのですが私の食事に対する思い込みが回復するまで、少しだけ動物性のものをいただくことにしました。(しかし、それでも卵だけは買えません)とても心苦しいのですが、過食の時に [続きを読む]
  • 自分にとっての「普通の食事」を目指して
  • 最近、昼間にお腹が空きます。というより、力が出ないのです。私は1日1食夜のみしか食べれないのですが、それではもうエネルギーが足らないようです。拒食脳のときはハイになっているからか、ほとんど食べていなくても動き回れるのですがそれは病気だからなんですよね私にとって、まだまだ「食べないことは良いこと」というイメージが強く昼間にエネルギー不足を感じるたび、「こんな感覚は甘えだ!」と思うのですが普通に考えたら [続きを読む]
  • 「痩せたい」から「元気になりたい」へ。
  • 私は吐かない過食症だからか、太るときはものすごく太ります。それゆえ、自分の太った身体を受け入れなければならないときが、これまで何度もありました。きっと、私も嘔吐がある過食症だったら、痩せた身体を手放せなかったと思います。だって、太ることはとても怖いことですから、いくら苦しい方法でもそれを避けられるならば、きっとその方法を選んでいたと思うからです。しかし、私にはどうしても嘔吐は出来ませんでした。正直 [続きを読む]
  • 絵①
  • 去年までは、たまに絵を描いてました。最近は、心に余裕がないからか、勉強で忙しいからか、全然描きませんが少しずつ、昔描いた絵を載せてみようと思います。こちらの絵は、描いてる途中に飽きてしまいました(笑) [続きを読む]
  • 「今の自分」をベースに考える
  • 音楽活動を再開したいなぁと思いつつ、まだ他人と関わりながらやる気力はないなぁという状態の私。『でも、何とか1人で気楽にできる方法は無いだろうか?』と、早朝から考えていました。。。。あ、あった自宅でレコーディングすればいいんだ(笑)そんな普通のことに気づいた私です。やり方って、1つではないんですよね病気のためにやりたいことを我慢したらストレスが溜まります。そして、どんどん自信もなくなっていきますいつで [続きを読む]
  • 若くて綺麗だがらこそ、損すること。
  • タイトル通りですが、若くて綺麗だからこそ損することはあると思います。華やかで綺麗だからこそ、外見だけをを見て寄ってくる『悪い虫』がたくさんいると思うんですよ。なんとも考えの浅い悪い虫が。若い頃からちゃんと相手を見極められれば良いのですが(そんな自分の容姿を利用できる子もいますが)、自分に自信がなかったり、心に隙間があったりすると、その隙をつかれてしまうことあると思うんですよね。そして、自信がない分 [続きを読む]
  • 焦らず、自分のペースで勉強。
  • 連日の体調不良で、昨日は勉強が全くできませんでした。しかし、今日は3時間ほど勉強に復帰できました司法試験の勉強ですから、3時間では全く足りないと思います。ですが、私は病気を抱えながら勉強している身。自分のペースでやっていくことが、私にとって大切なことなのだと思います [続きを読む]
  • 人が信じられなくなったとき
  • 約5年前、夜の仕事をしていたとき。過食症がひどくなり、仕事がままならなくなりました。事情を話しても、周囲は全く理解がなく、むしろ店のママやその愛人の男は、客に私の体調が悪いことを面白おかしく話していました。さらに、当時その店はママと愛人のせいで一気に従業員が減り、赤字続きだったようなのですがその原因が全て私だと言い出したのです。きっと、私が止まらない過食で精神的にあまりにも弱っていたので、弱い者い [続きを読む]
  • 吐か(け)ない過食症
  • 今日は体調が悪いです朝から、過食用の食事づくり。なるべく安く済ませたいことと、せめて少しは身体に良いものを食べようという自分への、少しばかりの気遣いですね寒天に、きな粉と黒蜜をかけたもの。市販のスナック菓子を過食すると、身体がますます怠くなるので朝から寒天をたくさん作っておきました。あと、写真はありませんが、トマトとキュウリ、玉ねぎの甘酢サラダちくわの磯辺揚げと冷やしうどん唐揚げとキャベツの千切り [続きを読む]
  • 嬉しかった言葉
  • 一度だけ診察に行ったクリニックで言われた言葉。「病気を治すことは、僕たち医者の仕事です。Eさんが治らないということは、僕たちの責任なんです。だから、そんなに頑張らなくていいですよ。」とても心強かった。摂食障害は医者の中でも正しい知識が浸透しておらず『治らないのはお前のせいだ』ということを、当たり前に言われてきたから。もし、あのときの自分がもう少し人を信じられる状態であったのならば、私はその医者を信 [続きを読む]
  • 母への諦め
  • 被虐待児は、ほんの一時の親の優しさを頼りに、親を愛し続けようとする。きっと子どもは、親の保護がなければ生きていけないことを本能的にわかっている。また、自分が親に愛されなかったという事実を受け止めきれない面もあるかと思う。こういう子たちを見ていると、自分の子ども時代を思い出して、いろんな気づきをもらえる。そして、自分の失敗を踏まえて、少しだけ婆的なアドバイスをしたくなる。少し外の世界に目を向ければ、 [続きを読む]
  • 25歳の誕生日
  • たまに思い出すのが、25歳の誕生日。誕生日の前からずっと過食がひどくて、廃人のような生活になっていた。だけど、せめて誕生日だけは、過食だけで終わらせたくなかった。なので、体と心を引きずって、映画を観に行った。本当は電車に乗るのも辛かったが、せめて誕生日だけは少しでも楽しく過ごしたかった。その当時、母は私と一緒の家に住んでいた。だから、私が連日体調が悪いことも、その日が私の誕生日だということも知ってい [続きを読む]