shino さん プロフィール

  •  
shinoさん: Good Time 〜自転車とカメラと絶景と〜
ハンドル名shino さん
ブログタイトルGood Time 〜自転車とカメラと絶景と〜
ブログURLhttp://shino3roadbike.hatenablog.com/
サイト紹介文相模原市在住の30代。 絶景を求めてカメラを担ぎ自転車に乗る。
自由文相模原市在住の30代。
絶景を求めてカメラを担ぎ自転車に乗る。
愛車はFOCUS CAYO 2015年モデル。
最近は絶景のためには登らないとダメということに気づくが、貧脚なもので苦労が多い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 21日(平均7.7回/週) - 参加 2017/07/26 01:00

shino さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 乗鞍絶景区間(Ride:2017/8/10)
  • 位ヶ原山荘を過ぎると斜度も落ち着き、森林限界を超えます。雲が。。。霧が。。。天気が良ければ槍ヶ岳とかも見えるらしいですが、まぁ雨が降らなかっただけ良しとしましょう。乗鞍の絶景区間は渋峠と比べて短いのが残念です。しかし、未だ残る雪の景色や、渋峠より高いところを走っているという高揚感がペダルを幾分軽くしてくれます。山荘から走ること約5km。乗鞍ライドも最終局面となります。 [続きを読む]
  • 乗鞍の私的一番キツい区間(Ride:2017/8/10)
  • あぁ、三本滝レストハウスがもうあんなに小さく。。。三本滝から次の目標である位ヶ原山荘までは約8km。10%を超えてくるような激坂は無かったと思いますが(あったとしても一瞬)、平坦で脚を休めるようなポイントも無く、8%前後の坂を淡々と登ります。そう、淡々と。乗鞍の森林限界はまだまだ先なので、絶景が見られるようなご褒美ポイントはまだ現れず。それはもうホント淡々と登ります。この三本滝から位ヶ原山荘までの区 [続きを読む]
  • 乗鞍序盤(Ride:2017/08/10)
  • まずは三本滝レストハウスを目指します。スタート地点の乗鞍観光センターから約8kmの行程です。序盤の斜度はゆるゆる。5%前後で気持ちよく登って行きます。標高は1500m、東京のコンクリートジャングルよりは涼しいですが、暑いです。ウェアは真夏の格好で問題ありません。ここまではウォーミングアップというところでしょうか。三本滝レストハウス以降はマイカー規制となります。あれ?ちょっと雲が多くなってきた? [続きを読む]
  • 初めての乗鞍(Ride:2017/8/10)
  • 急遽会社が休みとなり、ここはお盆の渋滞が始まる前に行っておくか?となりました。初めての乗鞍でございます。関東の天気は雨。乗鞍の天気予報も微妙でしたが、乗鞍観光センターは私が晴れ男であることを象徴するような天気でした。これから行くゴールが見えるってのもなかなかですね。渋峠よりも斜度がキツいと噂の乗鞍。写真メインのゆるぽたライドがスタートします。 [続きを読む]
  • フィッティングのあと
  • ホイール変えても、フレームがアルミからカーボンになっても、あんまり違いのわからない男です。フィッティング終わって、ちょっと近所走ってみてくださいと言われ、ちょっと走り出した瞬間。鳥肌が立ちました。ペダルが軽いのです。普段はケイデンス70回転で走ってる僕が軽く90回転に到達します。これはヤバい。顔がニヤけます。危うくちょっと試走のつもりが、支払いもせずにどこまでも行ってしまいそうになりました。どう [続きを読む]
  • フィッティングを受けてみた
  • 横浜、鶴ヶ峰にある山内輪店さんをご紹介頂き、フィッティングを受けてきました。基本はブリジストンアンカーのフィッティングプログラムなのですが、事前にジオメトリーを伝えておき、それに近いデータをもとに算出してくれます。アンカーは日本が中心なので、参考データも日本人が中心。世界的なサービスだとどうしても参考値に手足の長い海外選手のデータが反映されてしまいます。店長の山内さんは今まで自分の経験で行っ [続きを読む]
  • 富士ヒル自走(Ride:2017/6/10)
  • 富士ヒル出ないけどね。富士ヒル前日。イベントの雰囲気でも味わおうかなと、会場まで自走で向かうライドを決行。道志みちを抜けて山中湖経由で三国峠に寄り道。ちょっと富士山に雲かかってるけど、これは絶景。ここまで約70km。ちょっと帰りに不安を感じつつも会場に向かいます。 [続きを読む]
  • 7月ライド実績
  • 距離 371.4km獲得標高 5,908m主なイベント?那須高原ロングライドでうなぎりに舌鼓?木崎湖の絶景で癒し補充?西伊豆に大人の遠足でいきなり脚付き?フィッティングサービス受けてみた夏休みもあったので、遠征多めで楽しんだ7月でした。 [続きを読む]
  • 美人はどこだ(Ride:2017/7/16)
  • 西伊豆スカイラインを終えて、下り基調の道を気持ちよく走ってきたのですが、ランチ予定の「かたつむり」に行くためには、地味に長い坂を登ります。テンション上がったメンバーがハイスピードで坂を登っていくので、それに付き合っちゃったんですよね。見事に力を使い果たして、息も絶え絶えになんとか辿り着きました。え?美人?きっといたのでしょうが、気づく余裕すらありませんでした。 [続きを読む]
  • 那須ロング総括(Ride:2017/7/9)
  • 70km 1,000m↑ただ、走るだけなら、別にわざわざお金払って走る必要も無い。良い雰囲気の中、美味しいもの食べて、大勢で楽しみながら、自転車に乗る。お祭り気分を味わう意味ではとてもいいイベントです。レースではないファンライドも楽しいですよ。めちゃくちゃ暑かったですけどね! [続きを読む]
  • 猿との遭遇(Ride:2017/7/7)
  • 小熊山はその名の通り、熊が出るそうです。鹿も出るとか。僕は猿に出会いました。道の真ん中、4〜5匹で集会しているところでした。長らくヒトとサルが見つめ合う時間が流れましたが、サルが道を譲ってくれたので、感謝しつつもビクビクしながら通らせてもらいました。林道としては整備されてる方ですが、やはり落石等もありましたので、下りのスピード出し過ぎにはご注意を。 [続きを読む]
  • お昼はお蕎麦(Ride:2017/7/7)
  • 「美郷」というお蕎麦屋へ。木崎湖すぐ側の稲尾駅から、393号線を真っ直ぐ。地味な登りを割と長いこと進んだところにあります。道中、道が合ってるのか不安になって、スマホを取り出したが圏外でした。。。休日の昼間は結構混んでるらしいです。蕎麦以外にサービス品が色々と出てくるので、補給にはピッタリ。蕎麦の写真は撮り忘れました。 [続きを読む]
  • 突然の木崎湖(Ride:2017/7/7)
  • 仕事に追われる毎日。休日出勤も積み重ねた結果、強制代休取得の命令。嫁には「お願いです。1日自由な時間をください。」と懇願しフリーな1日。せっかくだから、少し遠出して贅沢な1日を。行って来ました、長野の木崎湖。前日、突然の発案にも関わらず一緒に走ってくれたJさんに感謝。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …