女装子Mokoの飼育日誌 さん プロフィール

  •  
女装子Mokoの飼育日誌さん: 女装子Mokoの飼育日誌
ハンドル名女装子Mokoの飼育日誌 さん
ブログタイトル女装子Mokoの飼育日誌
ブログURLhttps://mokopet.muragon.com/
サイト紹介文とある理由で女装ペットにされちゃったわたし、Mokoの飼育の記録を綴っています。ご主人様達による飼育
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 26日(平均4.0回/週) - 参加 2017/07/26 22:19

女装子Mokoの飼育日誌 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 昨日はご主人様に呼ばれていたのでご主人様の自宅へ行くと、ご主人様はスーツ姿でした。 「この前はあいつ(匠様)にいっぱい可愛がってもらったみたいだな。お前、犯されたんだって?男のくせに男にやられるってどういう気分なんだ?(笑) しかし、あいつもよほどの変態だな、変態同士ちょうどいいんじゃないか? あいつ相当お前の事気に入ってるみたいだし(笑)」 ご主人様は匠様からすべて聞いているようで、あの日の事の [続きを読む]
  • 長い夜④
  • <続き> 8:30 匠様はもぞもぞと起き出し、ベッドから降りようとした時、足枷で繋がれてりるわたしも一緒に引っ張られます。 「わっ、あっ、そうか、僕たち一心同体だった」 いちいち言うことが気持ち悪いです。。。わたしはろくに眠れていないのに。 「トイレ漏れちゃうから行くよ」 そう言うと、わたしと二人三脚の様にしてトイレに向かいます。匠様がトイレを済ませると、トイレでそのままわたしに匠様のペニスをくわ [続きを読む]
  • 長い夜③
  • <続き> 25:30 汗とヨダレと精液で汚れたスクール水着を着て、メイクを終えて匠様の所に戻ると、匠様はビールを飲んで気持ちよさそうにテレビを見ていました。匠様はわたしに首輪、足枷、手枷をし、匠様の側で四つん這いにされわたしに足を掛け、ビールを飲み、テレビを見る匠様。 「はぁ、そろそろ寝るかなぁ。さぁ、モコちゃん、最後にもういっかい僕を逝かせてよ、気持ちよく寝かせてよ」 そう言うと、足掛けにしてい [続きを読む]
  • 長い夜②
  • <続き> 22:00 「さっ、餌の時間だ、お腹空いたでしょ?」 匠様はそう言うとコンビニの袋からおにぎりを取り出します。わたしは相変わらず、犬の格好で待っています。 「まずは、お手」 わたしは言われた通り、右手を差し出します。 「よぉし、じゃあ、ほら、お食べ(笑)」 匠様の足の指でおにぎりをはさみ、待ての格好のわたしに差し出します。 「ほら、早くお食べ(笑)」 わたしは言われた通り匠様の足の指には [続きを読む]
  • 長い夜①
  • 自分でも、すっかりメス犬になったつもりでいましたが、わたしはまだまだ本当のペット、奴隷の立場を分かっていなかった、甘かったと痛感しました。わたしにはもう、拒否権なんて無いのです。。。 でもわたしはこの立場をしっかり理解し、この環境に身を任せるしか無いのです。  数日前に、ご主人様から飼育の予定がメールで送られて来ました。今回は自宅じゃなくてホテルに、しかも今回は泊まりの予定をしておく事と。ご主人様 [続きを読む]
  • 進むメス化
  • 更新が遅くなってしまいましたが、先日のサキ女王様からの調教を簡単に記録します。 カフェで待ち合わせして2人でホテルに向かい、サキ女王様は女王様ルックに変身し、わたしに首輪を付けてくれます。その後は、いつもの様に犬のポーズでサキ女王様に調教のお願いをするのです。  リードを引かれ、サキ女王様の黒のエナメルブーツを舐めるように促され、わたしはサキ女王様の足をゆっくり丁寧に舐めていきます。ご褒美に、サキ [続きを読む]
  • ペットとしてのわたし
  • 前回のブログでわたしがペットになってからの半年間のハイライトを綴ってきましたが、今回からは現在進行形のブログになります。 早速、今日は先週末にご主人様と奥様二人から飼育という名の調教を受けてきて様子を記録します。とは言え、特に真新しい事はありませんが。いつもの飼育の様子です。  いつもの様に、ご主人様から連絡が入り(今回は奥様も一緒らしい。。)ご主人様の自宅へ向かいました。到着すると、メイド服に着 [続きを読む]
  • 最も屈辱的な日
  • これまで、飼育される事になってからの半年間の大きな出来事を書いてきましたが、一応、今回で半年間のハイライト(?)は終了です。次からはご主人様達からの飼育を逐一記録していきたいと思います。今回お話しする出来事は半年間の中でも1番の屈辱だったかもしれません。。  いつもの様に、ご主人様から飼育の連絡が入りました。ただ、今回はご主人様には珍しく、自宅じゃなくてホテルへの呼び出しでした。  ホテルに到着し [続きを読む]
  • 初ア〇ル
  • 始めて、サキ女王様に単独で調教された時の事です。 結論から話すと、わたしはこの日、始めてお尻をいじられたのです。 サキ女王様から言われたホテルへ着くと、 「緊張しちゃって、可愛いわね、今日は話でもしましょ」 そう言うとわたしに、用意された服に着替えるよう促します。 「セーラー服、似合うと思って。着たことある?」 わたしは無いですと答えると、 「そうなの?楽しみね」 サキ女王様の笑顔はとっても素敵で [続きを読む]
  • サキ女王様
  • 始めて奥様から呼び出された日から間も無く、また奥様から連絡がありました。苦手の奥様からの呼び出しに気が重くなりました。。。  呼び出された日、足取り重くご主人様の家に到着すると、やはりご主人様はいなくて奥様、、、と、綺麗な黒髪ロングの女性がいました。 「へぇ、来る時から女の子の格好して来るんだ」と黒髪の女性。 「そうだよ、このコ、変態だもん(笑)」奥様は相変わらずです。 わたしが戸惑っていると、奥 [続きを読む]
  • 奥様
  • あの日以来、ご主人様に呼ばれて行くと奥様もちょくちょくいる事がある様になりました。正直、奥様は苦手でした。前回にも書いた通り、奥様はわたしの事が嫌いみたいであたりもキツく、怖いんです。。それは半年経った今も変わっていません。今も苦手です。。(こんな事書いててブログが見つかったら大変です)  奥様のわたいへの好きなプレイ(飼育方法)は スパンキング。 踏み付け。 いじめ。 屈辱を与える事。  いつも [続きを読む]
  • 奥様登場
  • 飼育が始まって3ヶ月経った頃、前回の日記に書いた出来事があってから直ぐだったと思います。いつもの様に、ご主人様からの呼び出しのメールが届き、ご主人様の家に向かいました。  ちなみに、ご主人様はそれなりにお金持ちです。家も立派ですし、わたしの衣装はいつもご主人様が用意しています。わたしはご主人様の家に行き、用意された衣装に着替え、飼育、調教されるのです。わたしはご主人様の暇つぶしであり、おもちゃなの [続きを読む]
  • 屈辱の初体験
  • ご主人様から飼育されるようになってからは前回のブログに書いた通り、お尻を叩かれたり、履いていたパンツをくわえさせられて暫く立たされたり、半べそのわたしを見て罵ったりと言った事が続いていました。最初のうちはこんな感じの飼育だったんでした。性的な事をされるわけでもないし、お尻を叩かれる痛いのだけ耐えていれば何とかと思うようになっていたのですが、ある日の事。 「俺の足を舐めろ」 わたしは、言葉を失っちゃ [続きを読む]
  • ご主人様
  • 今回はわたしのご主人様がどういう方かお話しします。 既婚者、性対象は女性、これは前回お話ししましたね。 性格はもちろんS。コスプレ好き。ご主人様の好きなプレイ(?)と言うか、わたしへの好きな飼育方法は、 スカートをめくり上げてのスパンキング。 羞恥プレイ。 放置プレイ。 です。 とにかくわたしに色々なコスプレをさせ、わたしが恥ずかしがるのが大好きなのです。 少しでもわたしの男っぽい所が現れたり、仕 [続きを読む]
  • 【プロローグ】はじめまして。
  • はじめまして。 女装子のMokoといいます。 わたしのブログ【女装子Mokoの飼育日誌】を読んで頂きありがとうございます(^-^) わたしは現在、ご主人様達に日々飼育されています。”達”の理由はこれから更新していくブログで分かると思います。 飼育が始まってもう直ぐ半年になります。 あんなに嫌がっていたわたしが、今ではすっかりペットとして飼い馴らされています。。 こんなわたしの記録を残そうとご主人様 [続きを読む]
  • 過去の記事 …