momozofu さん プロフィール

  •  
momozofuさん: ニート応援ブログ
ハンドル名momozofu さん
ブログタイトルニート応援ブログ
ブログURLhttp://neetis.hatenablog.com/
サイト紹介文人も社会も怖い!弱いメンタルのニートを応援します
自由文中卒のような高卒・職歴なし・経験なし・根性なしの弱小メンタルニートの社会復帰を応援・支援するブログ

真っ白な経歴に傷をつける
http://neetis.hatenablog.com/entry/2017/07/30/190000

コメント覧やメールでメンタル面の相談など受けています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 18日(平均13.6回/週) - 参加 2017/07/31 13:21

momozofu さんのブログ記事

  • 昨日のお礼を
  • 昨日は「嘘のない求人サイト」のPRを多くの人が見てくれました!PV数は普段気にしていませんがブログ開始してから一番伸びた日でした誰かが見て応援してくれるっていうのは本当に心強いし、それだけで自分のしていることが認められた気分になりますねこういう承認欲求を満たすのって実はけっこう大切なことだったりましすよね本当にありがとうございますとりあえず求人サイトは今後もいろいろ考えていく予定ではありますやはり「 [続きを読む]
  • 女性から「承認欲求」の満たし方を学んだ
  • 承認欲求とは、簡単に言うと誰かから認められたいという欲求ですその他にも自分自身を認めたいという欲求などもありますこの承認欲求というのは厄介なものでおそらく生きている限り消えてくれない欲求だと思います私自身、他人から認められたいという気持ちはずっと持っています偉い人でも偉くない人でも男性でも女性でも大人でも子どもでも私は色んな人からチヤホヤされて「凄い!ヘモヘモビン超凄い!」とか「頼りになる!」と [続きを読む]
  • ほんとうにあった胸糞悪い就職活動の話 面接編(後)
  • 前回の続きneetis.hatenablog.com応募会社側から時間指定をされて、またも電車を二回乗り継いで会社に到着したしかもまたもや早目に到着して社長面談40分前だった私は今後通うことになるであろう会社の周辺などを練り歩き、駅まで最短距離やコンビニ最短距離などを計っていた既に採用は約束されている!前回も早目に行ったので今回も少し早目に行こうと考え、開始20分前には会社オフィスの前にいたこの時の私は前回Hさん( [続きを読む]
  • ほんとうにあった胸糞悪い就職活動の話 面接編(中)
  • 前回の続きneetis.hatenablog.com面接で手応えを残し、もう既に採用された気分の私はポストに投函されていた「採用通知」であろう封筒の封を開けた私の目に飛び込んできた「不採用」の文字に頭が真っ白になったあんなに楽しく会話してあんなに意気投合してあんなに一緒に働こう的な雰囲気出してたのに!?なして!?(なぜ!?)Hさんの野郎!(面接担当官)俺を担ぎやがったな〜!舞い上がる俺の事を想像して楽しんでや [続きを読む]
  • ほんとうにあった胸糞悪い就職活動の話 面接編(前)
  • 前回の続きneetis.hatenablog.com30社以上の書類選考に落ちて意気消沈していた私失敗を重ねてなんとか書類通過のメールが届きさぁ、これからが本番だと息巻いていましたスーツにYシャツにネクタイに革靴に鞄ネクタイの結び方も知らない私は面接前日に何度も何度も練習しました不器用な私の一面が垣間見えてブログ読者の方々には萌えポイントではないでしょうか?私はオッサンですよ当時受けた会社は自宅から電車で2本 [続きを読む]
  • ほんとうにあった胸糞悪い就職活動の話 書類選考編
  • あれはいつ頃の話だったでしょうか?あれは遠い冬の話ですアルバイトという経歴を得た私が躍起になって就職活動をしていた頃です私の経歴では代理店営業や飲食店くらいに限られていてその中から営業職に応募しようと決めました選択肢が狭い分迷いはありませんでしたが、未経験の職種に不安と楽しみが入り混じっていたのを思い出します当時ハローワークで紹介される仕事は全てブラックだから気をつけろ!空求人(募集しているのに [続きを読む]
  • 苦手な人・嫌いな人がどんな人なのか向き合ってみた
  • 不安や緊張で夜眠れずスマホで調べ事をしていたら朝になっていたそんな経験が数えきれないほどある私です例えば職場にいる嫌いな同僚のことを考えて憂鬱になって眠れない…。「オメぇがそいつのことで悩んでる間、そいつは笑ってるよ!」そう言って下さる人もいました。よっちゃん、きみのことだよ気に入らねぇ!俺がそいつの事で悩んでるというのにそいつは笑ってるだと!?俺のことで悩んで眠れなくなっちまえ!それはさて [続きを読む]
  • 新社会人が感じる学校と会社のギャップ
  • 先日モチベーション・アップ株式会社についての記事を書きましたneetis.hatenablog.com社員教育コンサルタント会社で悪目立ちしやすいのが、こういった会社なのですが私個人としてはこの様なコンサル方法を採用する会社側に問題があると考えております昨今、自社社員を施設へ派遣して共同生活をさせて、「社会人としての訓練」をさせるという管理者養成学校が再び注目を浴びつつあります地獄の訓練と称したその訓練内容を記録し [続きを読む]
  • 社会があなたに必要としているたった一つのこと
  • 結論から言うと上手な嘘をつけるかどうかです人との関係はなるべく正直でいた方が良いことは確かですし、嘘をつかないのは良いことですよねしかし、嘘をつかないことが必ずしも正しいことではないというのは生きているとどこかで気づいてしまいます正直に話してくれと言われて正直に話せる人はきっと良い友人や恋人になれますそんな人がいたらプライベートで大切にしてあげてください反対に社会では正直な人はなかなか重宝さ [続きを読む]
  • 何事も経験。だけど無駄な苦労を継続するのはやめておこう
  • 私は無駄な苦労をしたことが何度もあって、はたから見れば非合理的でバカに見えたと思います。笑例えばこのブログでももっと早くにコミュニティに入っていれば見てくれる人が増える切っ掛けにもなったのに「大丈夫大丈夫。いつか誰かが気づいてくれる」などと意味不明な受け身をして閲覧者数一桁台が続きました。笑知ってくれないと意味がないと思った私はすぐさま他の方のブログに書いてある方法を取り入れてコミュニティに参加し [続きを読む]
  • 察して欲しいはやめて、自分の気持ちを素直に告げよう
  • メンタル弱い系男子(男子!)の私は「ハァ…」とか「実は…いや、やっぱりいいや」とか「会社でさ、いろいろあって〜」など思わせぶりなことを言って相手が察してくれることを心の中で要求することが多々ありますある時、友人に言われました「思わせぶりなこと言っても俺察してやんないよ?めんどくせーから!」「言いたいことあるなら言え!俺からは聞き出したりしない」ひでぇよ!ひでぇよ、よっちゃん!かれこれ20年以上の付き [続きを読む]
  • メンタル弱い系にありがちな行動パターン 逃走編
  • 以前書いた記事の続きみたいなものを書こうと思いますneetis.hatenablog.com「超主観的」メンタルが弱い人にありがちな行動パターンの一つとして目の前のやらなくてはいけない事を後回しにする例えば私はアルバイトに応募する際、電話をずっとかけることができず気づけば掲載期限締めの翌週になっていたなんて経験がありますそれをやらない事にはどんなチャンスが巡ってきたとしても決して掴むことが出来ず見送る以外ありません [続きを読む]
  • 自分と他人を比べると自分の良さが埋もれていくし、まずは他人の良さを認めよう
  • 生きている限り様々な競争にさらされるのが現代社会ですが仮に競争という手段がない社会だとしても人間は自分と他人を比べっこしてしまうものではないでしょうか?私も注意しているもののついつい自分と他人を比べっこしていまう癖があります癖というより最早これは人間の本能なのかもしれませんね自分と他人を比べているとある事に気づきませんか?私は自分を基軸に優劣をつけている事に気づきましたこの人は自分より太ってるな [続きを読む]
  • メンヘラという名の遊び 〜すべてのメンヘラ人へ捧ぐ〜
  • 今日は「メンタル弱い系メンヘラ男女」へ向けた話をしたいと思いますあなたの周りやあるいは自分自身がメンヘラだという人はどれくらい居ますか?正直な事を言うと私自身、メンヘラ気質を持っています!事あるごとに「うわぁあああああん!もうダメだぁあああん!世界のEND!だぁああああああん」そう嘆いていました実際はもっとジメジメした嘆きでした。笑そのことをずーっとずーっと引きずっていつしか「誰もボクのことなんか [続きを読む]
  • 「信じてる」の裏返しは「身勝手な期待」
  • 僕は君のこと、「信じてるよ」大人になってからそう言われた経験はありますか?私は何度もあります。その度に心の中で疑問符が浮かんできます「何に対してだろうか?」自信を持てと言われても、中卒みたいな高卒で職歴も経験も根性もないメンタル弱い系ニートの何を信じてると言うんだい!うるせぇええええええええええええっ!!うるせぇうるせぇうるせぇええええええええええええい!●ァッキン!フ●ッキン!ファ [続きを読む]
  • 「自分は他の人とは違って特別なんだ」を捨ててみる
  • これはニートに限った話ではありません世の中の大抵の人は自分を特別な人間だと思い込み、都合の悪い事は他者のせいにする別にニートだからそうなわけではありませんもし全てのニートがこんな考えなら悩んり苦しんだりしませんよね心のどこかで自分という存在と向き合って「世の中じゃなくて自分が悪いのではないか?」と無意識に自問自答してしまうんです自分は特別じゃない事に気付いた時自分は目に見えない力や何かに選 [続きを読む]
  • こんな自分に自信がない!自分を演じてみる方法のススメ
  • こんばんは古畑任三郎です嘘ですこの前、若いアイドルの子達がテレビ企画に奮闘しているのを見かけてこの子達って実はすごく頑張っているんだろうなぁと、まじまじ思いましたアイドルにせよアーティストにせよお笑い芸人にせよ求められる自分を演じている部分というのは必ずあるのではないでしょうか?それは芸能界だけではなく一般社会でもそうだと思います否応なしに何かを求められる側に立たされるのです「あ」と言え [続きを読む]
  • ニートを持つ家族の人へ
  • まず初めにこの記事はニート側に立った一方的な記事になっている事をご承知くださいニートになる原因というのは様々ありますよね人への恐怖心、環境に適応できないストレス、どうせ自分なんか…というメンタルからくる自信喪失などなどこのブログ主であるわたくしことヘモヘモビンは「メンタル面」でのケアを重視しています。「ニートって良いね!しんどい思いもしなくて済むし色んなこと悩まなくていいもんね!」 [続きを読む]
  • 嫌いな部分と向き合う方法「自分インタビューごっこ」
  • 自分に没頭する没頭できる事柄が何一つ見つからない時は自分に没頭してみるこれは究極の暇つぶし方法ですが私は「ひとりインタビューごっこ」という遊びをしている時期がありましたぶっちゃけ今もしていますさながらアーティストが受けるインタビューのようにインタビュアー「ヘモヘモビンさん、昨今の世の中の風潮をどう思いますか?」私「…ボカァね、やっぱりなんか世の中に一石投じたいですよね。え、どうですか?オフレコ [続きを読む]
  • 何もないニートが「人並み」を手に入れる方法は
  • 巷では「働かずともお金を稼ぐニート」などとニートの風上にも置けないニートがいます悔しい!しかしここで自分を見失ってはいけません働かずともお金を稼ぐ人は元々ノウハウを持っていた人やそういった努力をしてセンスを磨いてきた人達です私たちはあくまで自分を向き合って社会復帰を目指すことを目的にしましょう一般社会で人並みを手に入れようとする時私がニート時代に想像していた「人並み」は都合の良いも [続きを読む]
  • くだらない理由で始めてみる
  • 高校野球が盛り上がる季節ですね私は一時期高校野球を見るのが辛くてテレビはもちろんのことニュース記事さえ見ようとしませんでした正直、私には彼らがまぶしすぎる!やる事もやりたい事もなく、毎日焦ったり不安に駆られたりしていた頃(今もそうですけど)彼らの好きな事に対する一生懸命な姿勢は見てて辛かった黄金色に輝く甲子園マウンドの上で勝っても負けても涙を流す彼ら真っ暗闇の部屋の中でニートという現状に不安の [続きを読む]