hamutora77 さん プロフィール

  •  
hamutora77さん: 連結会計よもやま話
ハンドル名hamutora77 さん
ブログタイトル連結会計よもやま話
ブログURLhttps://ameblo.jp/hamutora77/
サイト紹介文会計士試験や簿記検定を目指している方々に連結会計の面白さ、簡単さを知って頂くブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 19日(平均7.7回/週) - 参加 2017/07/31 16:16

hamutora77 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • アメリカ株から証券市場の健全性を考える
  • 昔から株式投資をやっています。株式投資について否定的な見方、これは勿論分かるけど、【長期的に】見たら証券市場や株式投資って結構健全だと思う。 証券市場の健全な一面はアメリカ株を見ると良く分かる。我々に馴染みの深い世界標準のサービスを提供している会社の株。試しにマイクロソフト、アップル、アマゾンの株価を『ググって』、一番右の最長のタブを押して下さい。綺麗な右肩上がりのチャートが出て来ます。 最近もアマ [続きを読む]
  • 視覚イメージから連結会計を攻略する
  • まず、連結会計の基本となる視覚イメージが下の図です。楽しく学ぼう!連結会計 http://renketsukaikei.sub.jp/【楽しく学ぼう!連結会計】ストック・アプローチ② 図から左側の子会社の資本が増えたら、反対側の親会社持分と非支配株主持分も増えることが分かります。ここで、子会社の資本が増える主な理由は、子会社の純利益発生。純利益が発生したら、親会社持分にある利益剰余金が増える。これが、楽しく学ぼう!連結会計 htt [続きを読む]
  • 初めての授業(理論)
  • 満足の行く授業を受けた、実施した。しかし、いざ復習となると上手く復習出来ない。いざテストをやってみると思うように点が伸びない。受講生時代も、講師時代も良く遭遇した事柄です。 特に、受講生時代は記憶力の低下で片付けていたけど、どうもそんな単純な理屈ではないと気付いたのが、財務会計論の理論の授業を初めて担当した時です。 自分自身、財務会計論の理論(財務諸表論)は、受講生の時から大嫌いで、この分野は絶対担 [続きを読む]
  • 当世の教育システム
  • 小中高、大学、専門学校・・・生徒さんの計算力や文章力、暗記力等、学ぶ側の後天的能力を重要視する教え方にはかなりの違和感を覚えています。 計算力や文章力、暗記力等人間の能力の中でほんの一部でしかない後天的能力。更にその後天的能力を磨く、競わせることが専ら中心の学校教育の中で生まれて来た学歴と言うレッテル。これでその人の人生が左右されてしまう。 人それぞれの能力を伸ばすと言いつつ、実は限られた能力にしか [続きを読む]
  • 何の為に勉強するのか?
  • 勉強することこそが、自分を活かす、大切にすることだから、と思うのです。 逆に、勉強しないことは、どうなのか?サボってばかりだった自分の経験から言わせて頂くと、勉強しない時期は自分の可能性に向かい合っていなかった(偉そうですが)、と思うのです。自分が何者なのか?これは自分を掘り下げてみないと分らない。なので、勉強しない時期は短ければ短いほど良い。でも、自分の場合これが結構長く、フラリフラリ。連結会計 [続きを読む]
  • わかしお銀行〜驚愕2倍の逆さ合併〜
  • 皆さんこんにちは、hamutora77です。今日は気分転換のお話です。唐突ですが、皆さんは『わかしお銀行』ってご存じでしょうか? 『わかしお銀行』とは、2003年にメガバンク『三井住友銀行』を吸収合併した銀行です。えっ?そんな吸収合併やそんな銀行知らないって。ごもっとも。何故なら、吸収合併の当日2003年3月17日に『わかしお銀行』の商号を『三井住友銀行』に変更しているからです。怪しさ感一杯。何故こんなことをやる必要が [続きを読む]
  • 11月日商簿記検定受験者でお忙しい方へ2。
  • 皆さん、おはようございます。hamutora77 です。昨日はお付き合い頂き、有難うございました。 昨日の内容はまとめB4でした。今日は【目から鱗!楽々時系列】基本例題との関連です。[04] 連結会計の仕組み①まとめB4 → 中段:P/L・B/S、  下段:連結仕訳。[01] 基本例題① p.2 → 【時系列表】はP/L・B/S、連結仕訳を下書きとしてデフォルメしたもの。p.2 【枝分かれ図】は【時系列表】連結第2年度のスタート&エ [続きを読む]
  • 11月日商簿記検定受験者でお忙しい方へ。
  • 簿記検定受験生の皆さん、こんにちは。hamutora77 です。 HPの連結会計の仕組み①②を更新しました。今回の更新は表現の軽微な修正です。楽しく学ぼう!連結会計 http://renketsukaikei.sub.jp/ ところで、お盆は如何お過ごしでしょうか。来る11月検定に向け連結が気になるけども、諸事雑事で手が回らないという方もおられるでしょう。 そこで、お忙しい方へ提案です。以下のスケジュールは如何でしょう。・連結会計の仕組み① [続きを読む]
  • HPの応用論点のデータを更新しました。
  • 公認会計士受験生の皆さん、こんにちは。hamutora77 です。 HPの第三者割当有償増資〜連結除外までの応用論点のデータを更新しました。楽しく学ぼう!連結会計 http://renketsukaikei.sub.jp/今回の更新でもって、練習用スペースを追加すると共に、連結除外の図表を改良しました。内容的には受験専門校の教材を凌駕するものと自負しております。 以下、未確認の方を念頭に特長について触れておきます。第三者割当有償増資[07] [続きを読む]
  • 今日の予定。
  • 今日は展覧会に行く予定です。展覧会は好きでよく行きます。先日は伊藤若冲の絵を見て来ました。そこで感じたのは昔見たフェルメール、セザンヌと同じスピリッツ。 二次元のキャンバスに三次元的な表現を構築すると言う古今東西を問わず画家たちが行って来たチャレンジ精神です。展覧会は彼らの表現技術の探求を作風の変化によって知ることの出来る絶好の機会。 皆さんも新しいステージ・境地を求めてチャレンジしているという点で [続きを読む]
  • 連結会計は、とてつもない分野でした。
  • 皆さん、こんにちは。hamutora77です。ブログを立ち上げて約10日、連結会計については結構真面目に論点を取り上げて来ましたが、今日は本当のよもやま話です。以下、ご参考にリンクを貼っておきます。楽しく学ぼう!連結会計 http://renketsukaikei.sub.jp/ まず、講師は受講生に解法テクニックをお伝えする必要がある訳ですが、キャッシュ・フローや割引現在価値の場合、今迄の記事の内容がすんなり受け入れて貰えます。ところが [続きを読む]
  • チャンス到来!お盆休みに連結に取り組む。
  • 皆さん、こんにちは。hamutora77です。日頃はHPにアクセスして頂き、有難うございます。この度HPの基本例題①②その他に練習用ページを追加しました! 楽しく学ぼう!連結会計http://renketsukaikei.sub.jp/【 目から鱗!楽々時系列 】[01] 基本例題①(公認会計士試験/日商簿記検定2級レベル)http://renketsukaikei.sub.jp/mekara_01.pdf[02] 基本例題②(同上)http://renketsukaikei.sub.jp/mekara_02.pdf 今回の練習用ペ [続きを読む]
  • 連結会計:持分と増分の微妙な関係。
  • 皆さん、こんにちは。hamutora77です。 今日は連結会計で勘違いしがちな論点を取り上げました。『何故、持分の売買でその他包括利益が引き継がれないのか?』 ポイントは、持分と増分の概念の微妙な違いにあります。 詳しくは、画像をご覧下さい。 台風は引き続き列島縦断中ですが、何もありませんように。特に、本日は税理士試験の初日ですね。 受験者の皆様、頑張って下さい。   バナーを押して頂けると励みに [続きを読む]
  • 連結仕訳の問題点と解決策、更新のお知らせ。
  • 皆さんこんにちは、hamutora77です。今日はHPのPDFファイル更新のご案内です。 ブログ初日の記事:連結会計は全然難しくない。でご紹介した、[08] 連結仕訳の問題点と解決策、こちらを更新しました。 楽しく学ぼう!連結会計http://renketsukaikei.sub.jp/[08] 連結仕訳の問題点と解決策・更新2http://renketsukaikei.sub.jp/tanoshiku_08.pdf 以下が変更点となります。・非支配株主持分→非支配株主持分当期変動額・2P目・ [続きを読む]
  • 株式会社と証券市場とホリエモン。
  • 皆さんこんにちは、hamutora77です。今日は暑くなりそうですね。私は終日引き籠る予定です。 皆さんも外出される時は、水分補給をこまめになさって下さい。  ところで、今私はブログ記事の作成の真っ只中ですが、これはサイバーエージェントが提供するアメブロのサービス。パソコンはNEC、ネット接続はマイクロ・ソフトのインターネットエクスプローラー・・・あれ?これらは全て証券市場に上場している株式会社が提供してい [続きを読む]
  • 割引現在価値を理解する為に。
  • 皆さんこんにちは、hamutora77です。今やありとあらゆる論点に登場して来る将来キャッシュ・フロー(以下、C・F)の割引現在価値。 皆さんはどんなイメージをお持ちですか? 将来C・Fを割り引いて現在価値を出すと言われても、余りピンと来ない。でも、何せコイツは色々な論点に共通する考え方だけに、征服出来たらデカイ。ところが、試しに「満期保有目的債券/償却原価法/利息法」でググって画像検索してみても、シックリ [続きを読む]
  • 資本金と弥生時代のお話。
  • 皆さんこんにちは、hamutora77です。皆さんは資本金についてどんなイメージをお持ちですか?私は、商売の元手だからキープするもの、と最初習いました。ん?何となく分かったような。でも、商売やっている訳でもないし、イメージが・・・。  時は流れ、ある日私は著名な財務会計の先生に資本金についてお聴きしました。先生、嫌な顔一つされず一言。『弥生時代の稲作の種モミと同じだよ。どんなにお腹が空いても種モミはキープし [続きを読む]
  • 個別営業キャッシュ・フローの解法
  • 皆さん、こんにちは。今日は個別営業キャッシュ・フローの問題の解き方です。一般に個別営業キャッシュ・フローはT勘を使って解きますが、実は簡単で時間の掛からない方法があります。早速確認しましょう。 【間接法】(画像1枚目)資産の前期末は(+)当期末は(−)負債の前期末は(−)当期末は(+)従って、B/Sの外側金額(+)内側金額(−)の要領で計算。【直接法】(画像2枚目)間接法のB/S計算にP/L収益(+) [続きを読む]
  • 陽和不動産株式買占め 〜歴史は繰り返す〜
  •  こんにちは。今日は連結以外のお話です。唐突ですが、皆さんはその他有価証券についてどんなイメージをお持ちですか?私は、真っ先に相互持合い株式をイメージします。この相互持合いは我が国ならではの慣行ですが、これを生み出したきっかけの一つが陽和不動産株式買占めです。 まず、陽和不動産とは戦後の三菱財閥解体で生まれた、東京丸の内の三菱村の土地の一部を受け継いだ会社です。しかし、陽和不動産の株価は名門企業で [続きを読む]
  • 今更ながら、全面時価評価法は時価主義ではない。
  •   皆さん、こんにちは。今日のテーマは全面時価評価法です。この論点は連結会計で比較的早い内に学習しますが、勘違いし易い名称で困ったものです。何故なら、全面時価評価法はあくまでも取得原価主義に基づいた修正であって、時価主義ではないからです。下の画像によれば、S社が10,000円で土地を取得したX1.3/31時点でP社はS社を支配下に置いていませんから、当然にP社による土地の取得も成り立ちません。P社による土地の [続きを読む]
  • 連結会計は全然難しくない。
  • こんにちは。本日7/31より連結会計のブログを始めました。hamutora77(別名:猫三昧)と申します。よろしくお願い致します。 私は、思うところあって最近連結会計のHPを開設した者ですが、HPでは対応しきれない色々な悩みや疑問点を受験生の皆さんはお持ちの様です。ならば、受験生の皆さんが疑問に思うであろうことを一般論としてブログに書き綴ったらどうだろう?このように考えた次第です。でも、イキナリ難しい内容もどう [続きを読む]
  • 過去の記事 …