Tracy さん プロフィール

  •  
Tracyさん: 函館スタイル
ハンドル名Tracy さん
ブログタイトル函館スタイル
ブログURLhttp://nordsea.blog.fc2.com/
サイト紹介文幼少時 アメリカとロシアのお隣 函館で育ち 後に通訳になり いろんな国に住みました。ありがとう函館
自由文ほんとスタートがこの町で超ラッキーだった。ヨーロッパ仕様、ディズニーランドに住んでるようなものだった。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 12日(平均2.9回/週) - 参加 2017/07/31 17:07

Tracy さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 先祖はみな同じに行き着く
  • 200年前 各国に生息していた雑種を 学問および航海運搬技術が進んでいたヨーロッパの国々は各大陸から運んできて 掛け合わせ 色 形 技能別の犬種を作った。 元は雑種でバラつきがあったのを近親 同種でのみ交配続けると 同じ形ばかり生まれるようになり 3代続け固定すると 純血種認定となります。 どんなファンキーな顔の小型犬も 元はオオカミという祖先に行きつくとは 一見信じがたい程の違いがありますが こうい [続きを読む]
  • ふわふわの子犬
  • 私が小さい頃 函館で飼っていた犬は 真っ白でクマに顔がそっくりな ふわふわのサモエド Samoyed で父がもらってきてくれた子犬でした。 調べると ロシア原産だが 100年前にイギリスに持っていかれてから 白やクリーム色ができた。それが函館に来ていたわけです。 こんな 何でもない ふつうに函館に転がっているワンちゃんも そういう経路で来ていたんですね。 そのご ずっと後になってから飼った犬は 目がやさしい [続きを読む]
  • コリーだらけ
  • 当時はラッシーという コリー犬物語の アメリカTVドラマが放映されていました コリーは感情豊かで ジーンと心に響く お話だったので大人気 函館はコリー犬が大変多かった1つの通りごとに 何軒もコリーを飼ってる家があり ここも あそこも このうちも・・・・・というほどコリーだらけでした 時は流れて 犬種というのは ここ200年の間に 雑種を掛け合わせて作られたんですねブログランキングに参加しています [続きを読む]
  • 函館の果物
  • 洋ナシ函館では梨と言えば 洋ナシしかありませんでした。当時の日本の他の地域では 和梨しかありませんでした。そのくらい よそとは違っていました。ティーポットにも似た流線型の 薄い黄色かグリーンの 香りが高い ふわっとしたとろける触感の洋梨洋ナシ マスクメロン ブドウ ホワイトカラントの透きとおった実 を函館の果物として覚えています。 ぶどうは種がある 昔の品種が美味しい! オランダやフランスの古い植 [続きを読む]
  • 金色の不思議な円盤虫
  • 弟の幼稚園の制服はセーラー服でした海外に旅行に行っていて ご無沙汰していました。昔の思い出の続きです十字街の家から港の方に歩くと 赤煉瓦の倉庫方面ですそこへ行く手前に ベルト状のグリーン地帯があり 傘くらいの高さの木が ずっと植えてあり甘い赤い実がたくさんなっていました。子供の頃は その木の中に座り リスになって実を食べていましたこの辺で蝶を追いかけ 花を摘み 花の冠を作ったこのあたりで見たのか、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …