じょん さん プロフィール

  •  
じょんさん: 好きな歌を全て歌えるようになる方法
ハンドル名じょん さん
ブログタイトル好きな歌を全て歌えるようになる方法
ブログURLhttp://ameblo.jp/lameba0928/
サイト紹介文理想の歌声を手に入れるための方法がいっぱい詰まった歌い手、歌手を目指す人々のためのボイトレブログ
自由文個人的オススメです。

プロ並みの高く力強いパワーボイスを楽々出せるようになってしまう特別メソッドを大公開!
http://ameblo.jp/lameba0928/entry-12292696659.html

100曲歌っても全然余裕!な喉を手に入れる方法
http://ameblo.jp/lameba0928/entry-12296585170.html

今日からできる!ビブラートとは
http://ameblo.jp/lameba0928/entry-12294837969.html
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 16日(平均7.0回/週) - 参加 2017/07/31 23:12

じょん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 声量UP! 共鳴とは その3
  • こんばんは! じょんです! 今回は『声量を増やす方法』という名目で書かせていただきます。 今回の記事は ・心理学的!人にすごいと思わせる歌とは・声量UP!共鳴とは その1・声量UP! 共鳴とは その2 の続きとなります。まだお読みで無い方は読むことをお勧めします! この話を知ることで 1. 高く力強い声の声量が増える2. 聴いた人に「すごい」と言われるようになる3. 声の伸びが良くなる などの利点があります! 逆 [続きを読む]
  • 今日からできる!歌で綺麗にハモる方法
  • こんにちは! じょんです! 今回は『今日から綺麗にハモれるようになる』方法について記事を書かせていただきます! 今回の話を聞くことで 1. どんな歌でも綺麗にハモれるようになる2. カラオケで「一緒に歌って!」と言われるようになる3. 友人にすごいと思われるようになる などの利点があります! 逆に聴かなければ頑張ってハモろうとするものの、 「一緒に歌わないで。きもい。」「入ってこなくていいから!」 と言われ [続きを読む]
  • 声量UP! 共鳴とは その2
  • こんにちは じょんです! 今回は『声量を上げるための方法』という名目で記事を書かせていただきます! 今回の記事は ・心理学的!人にすごいと思わせる歌とは・声量UP!共鳴とは その1 の続きとなります。まだお読みで無い方は読むことをお勧めします! この話を知ることで 1. 高く力強い声の声量が増える2. 聴いた人に「すごい」と言われるようになる3. 他のシンガーと差をつけられるようになる などの利点があります! [続きを読む]
  • 読めなくてもできる!英語歌詞をそれっぽく歌う方法
  • こんばんは! 最近のジメジメした気候がしんどいじょんです! 今回は『読めなくてもできる英語歌詞攻略法!』という名目で記事を書かせていただきます。 今回の話を聴くことで、 1. 英語の歌詞を難なく歌えるようになる2. 洋楽に挑戦できるようになる3. 「発音上手だね!」と言われるようになる などの利点があります! 逆に読まなければ あなたは英語の歌詞の曲に挑戦することはできず、 読めたとして、その歌を披露した [続きを読む]
  • 『腹筋』て効果あるの?
  • こんにちは! じょんです! 今回は『腹筋』は効果があるのか?という名目で書かせていただきます。 この記事を読むことで 1. 声量が増加する2. のびのびと歌えるようになる3. 人にすごいと言われるようになる などの利点があります! 逆に読まなければ、あなたの歌声は誰にも届かず、ただの自己満足で終わってしまいます。 再生数も伸びず、いいね!数も伸びず、コメントがつくこともなくなってしまいます。 歌うなら [続きを読む]
  • 歌の練習のパフォーマンスを常に100%に保つ方法
  • こんにちは! じょんです! 今回は 『歌の練習のパフォーマンスを常に100%に保つ方法』 について話していこうと思います! この話を聞くことで 1. 歌の練習成果が2倍に2. 喉が枯れなくなる3. 理想的な発声ができるようになる などの利点があります 力まずに発声することの大切さ という記事の中で あなたの発声から力みがとれることはなく喉に負荷をかけつづけ少しずつ声が出しにくくなり 最悪の場合 二度と歌えなくな [続きを読む]
  • 100曲歌っても全然余裕!な喉を手に入れる方法
  • こんにちは! じょんです 今回は『歌っても喉が疲れない方法』をシェアしていきたいと思います。 この話を聞くことで 1. 100曲歌っても喉が痛く無くなる2. 力強い声が出せるようになる3. 高い声を出しても辛く無くなる などの利点があります! あなたはカラオケで好きな歌を入れたけど 高すぎて途中で断念...後半喉が疲れすぎて歌えない... と『演奏停止』ボタンを押してしまった 苦い経験をしたことはありませんか? [続きを読む]
  • 優しい声ってどうやって出すの?
  • こんにちは! じょんです! 今回は『優しい声はどうやって出すのか』ということについて書いていきたいと思います。 この話を聞くことで 1. 「優しい声だね」と言われるようになる2. 裏声の声量が確保できる3. 裏声の本質がわかる などの利点があります! 逆にこの話を聞かなければ あなたの裏声は全く相手に届かず 「え?今歌ってた?」「裏声出にくいのごまかしてる?」 などと思われてしまいます。 プロの裏声ってす [続きを読む]
  • ミドルボイスを実践で生かす!
  • こんにちは! じょんです 今回は『ミドルボイスを自然に出す方法』について書いていこうと思います。 この話を聞くことで 1. 高く力強い声を出しても辛くなくなる2. 喉が枯れなくなる3. もっと歌が好きになる などの利点があります! 逆に聴かなければあなたはせっかく練習したミドルボイスを歌に活かせる時は永遠に来ません。 練習したのにその結果が現れない!やっぱり歌うと苦しい!高い声出ない! なんて絶対に嫌です [続きを読む]
  • 声が裏返ってしまう!その克服法とは
  • こんにちは! じょんです 涼しくても湿気でもう俺はキッツイです 今回は要望のあった、『声の転換をスムーズにやる方法』について書いて行きます! この話を聞く事で 1. 低音から高音の上下がスムーズになる2. 高く、力強い声が身につく3. 気持ちよく歌うことができる。 などの利点があります! 逆に聞かなければ あなたは高く力強い声を出すことができず何度も誤った知識で歌の練習をすることで 最終的には喉を壊して [続きを読む]
  • 今日からつけられる!「抑揚」とは
  • こんばんは! じょんです 更新が少し遅れてしまい、申しわけありませんでした。 今回は歌における『抑揚』という概念について話していきたいと思います。 この話を聞くことで 1. 今日から自分の歌に「抑揚」をつけることができる2. あなたの歌で誰かを感動させることができる3. あなたのファンの増加率が2倍に などの利点があります。 twitter、Youtube、nanaなどで「歌ってみた」系の動画、音声を配信しているあなた! [続きを読む]
  • 今日からできる!ビブラートとは
  • こんにちは! じょんです 最近水筒を買い換えました。 今回は『ビブラート』という概念について書いていこうと思います。 この話を聞くことで 1. ビブラートが使えるようになる2. もっと歌が好きになる3. 人にうまいと思わせられる などの利点があります! 逆に聞かなければあなたがビブラートを習得する日は絶対に来ません。つまり2度とビブラートができるようになる時は来ないでしょう 技術としては難しいですがもしプ [続きを読む]
  • 歌の"安定性"って何?
  • こんばんは! じょんです! 今回は歌のパフォーマンスにおける 『安定性』 について話していきたいと思います。 今回の話を聞くことで 1. いつでも100%のパフォーマンスで歌うことができる2. どんな状態でも人に「上手い」と思わせることができる3. 気持ちよく歌うことができる などの利点があります! 逆に今回の話を聞かなければ あなたの喉はどんどんダメージを受けていき、ついには歌が歌えなくなります。 あなた [続きを読む]
  • 【なぜ】Linkin Parkのボーカル、Chester Bennington氏、死去
  • おはようございます。 じょんです 前回、今日からできる!シャウト!という名目で 記事を書かせていただき、その中で紹介した Linkin ParkのChester氏が亡くなりました。 自分が心から敬愛していた、自分にとってまさに伝説のロックンローラーでした。 今思い返すと、初めて聴いたのは今から10年前の2007年。 トランスフォーマーの実写映画が公開された年です。 幼い頃からぼくはアニメのトランスフォーマーの大ファンで、お [続きを読む]
  • あなたは大丈夫? 音痴改善法!
  • こんばんは! じょんです 最近コーラの消費量 がハンパないです暑すぎ 今回は『音程の感覚の鍛え方』について書いていきたいと思います。 これを読むことで 1. 音痴ではなくなる2. 自分の歌で、人が嫌な顔をしなくなる3. 歌うことが楽しくなる などの利点があります。 あなたは、人に「音痴だね」と言われた経験はありますか? または カラオケの採点で「音程がダメ」と言われたことはありますでしょうか?僕はあります。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …