糖尿病ネット さん プロフィール

  •  
糖尿病ネットさん: 糖尿病合併症ネット
ハンドル名糖尿病ネット さん
ブログタイトル糖尿病合併症ネット
ブログURLhttp://www.complications.tounyoubyou.net
サイト紹介文糖尿病合併症になっちゃった、どうしよう!慌てないで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 21日(平均8.0回/週) - 参加 2017/08/01 17:30

糖尿病ネット さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • なぜ糖尿病治療を頑張っても合併症になってしまうのか
  • 糖尿病合併症は自業自得ですか?糖尿病合併症が出てしまうのは、真面目に糖尿病の治療をしなかった人だけ…と世間では思われているかもしれません。筆者も、糖尿病教室でそのように説明を受けました。でも、本当に…そうでしょうか?まるで、合併症になったのは自業自得みたいな言い方ですよね。お医者さんに言われるまま、真面目にカロリー制限をしていたのに糖尿病合併症になってしまったという方はたくさんいらっしゃいます。ブ [続きを読む]
  • 糖尿病患者は認知症になりやすい
  • 糖尿病と認知症の意外な関係一見、あまり関係がなさそうな「糖尿病」と「認知症」この2つの病気の間には、実は深い関係があることが分かってきました。糖尿病の人はそうでない人よりも認知症になりやすく、認知症になると糖尿病が悪化しやすくなるのだそうです。歯周病などと同じく、悪循環ですね。認知症になると、飲み薬やインスリン注射などの管理も、自分で行うのは難しくなってしまいます。九州大学の研究によれば、糖尿病の [続きを読む]
  • 糖尿病患者は骨折しやすい
  • 糖尿病患者は骨折しやすい糖尿病患者は、健康な人と比べて骨折のリスクが2倍近く高いそうです。高血糖の状態が続くと、「酸化ストレス」が起こり、終末糖化産物(AGE)がたまりやすくなると考えられています。こうなると骨はしなやかさを失い、骨折しやすくなるんだそうです。筆者は主治医から「1型糖尿病の人は骨折しやすいんだよ」と説明されたことがありますが、おそらく2型糖尿病であっても病気の程度が重くて血糖コントロール [続きを読む]
  • 目が見えるということの有難さ
  • かなり悪化するまで自覚症状がない筆者が2型糖尿病と診断されたとき、すでにかなり病気は悪くなっていました。子どもを産んでから主婦だった私は、健康診断を受ける機会がなかなか無かったためです。糖尿病は、かなり悪化するまでは何の自覚症状もないことのほうが多いので、時にこのようなこともあるのですね。恐ろしいです。初めて診断されたとき、入院して一通り合併症の検査を受けました。その時はまだ、糖尿病網膜症はないと [続きを読む]
  • 腎臓のフィルターは、取り換えられないから…
  • 水槽はなぜ美しさを保っていられるのでしょうか宝石のように美しい熱帯魚たちが優雅に泳ぐ水槽。この水槽が美しさを保っていられるのは、なぜだと思いますか?フィルターが、魚のフンや食べ残しのエサなどから発生する有害なアンモニア・亜硝酸などをろ過してくれているから水質が保たれ、魚は生きていられるのです。実際には、それだけでは100%というわけにもいかないので水草を入れたり、水を換えているわけですがね。腎臓はろ [続きを読む]
  • 好きなものを好きなだけ食べて死んでやる!?
  • 好物をガマンするぐらいなら…筆者が糖尿病が発覚して糖質制限を始めた時、「オレは食事制限なんて絶対にやりたくない。好きなものを我慢するぐらいだったら、好きなものを好きなだけ食べて早死にしたほうがましだ!」と言い放った人がいました。でもその方、数年後に配偶者を急な病気で亡くされて、考えが変わったようです。今では「食事は大事なんだよね、やっぱり」なんて。変われば変わりますね。ここまで極端ではなくても、同 [続きを読む]
  • 糖尿病合併症はどこまで治せるのか
  • 糖尿病合併症は治せるか?現在、何らかの糖尿病合併症をお持ちの方は「合併症は治せるのかどうか」が気になっていらっしゃるでしょう?また、今のところ合併症が出ていない方も、罹病期間が長くなるにつれて合併症が出てくる確率は高くなります。油断は禁物です。日本の糖尿病合併症の治療の現状は、どんなものでしょうか?神経障害や網膜症は、初期の段階であれば血糖コントロールの改善によって治ることがあるとされています。腎 [続きを読む]
  • 気になる…EDのこと。
  • 男性ならではの糖尿病合併症前回、女性に関する記事を書いたので、今回は男性が気になる糖尿病合併症について…ED(勃起障害)について書くことにしますね。ただひとつ断っておきたいのですが、筆者は糖尿病患者と言えども女性なので、EDについてはあくまでも自分の実体験として語ることができません。また、病院の糖尿病教室等でも、EDについては医師や看護師からは何も聞かされたことはありません。やはりそれは人前で話しにくい [続きを読む]
  • 糖尿病だとカンジダ膣炎にかかりやすい
  • 辛い辛い女性の病気正確には糖尿病合併症というわけではありませんが、女性の糖尿病患者さんにありがちな「カンジダ膣炎」の悩みについて今回はお話しますね。カンジダ菌は、普段、皮膚や口、膣粘膜、消化器などにいる「常在菌」です。体の免疫力が正常な状態であれば別段悪さをすることもありませんが、何らかの原因で免疫機能が低下しカンジダ菌が異常増殖すると、カンジダ膣炎などを起こします。糖尿病で血糖値の高い状態が続く [続きを読む]
  • 糖尿病患者は運動に気を付けて!②
  • とても重要な話先日の記事の続きにあたる話です。これは命にもかかわる重要な話なので、多くの方にぜひ知っておいていただきたいです。もしよろしければ、FacebookやTwitterなどで他の糖尿病の方にもシェアしていただけると大変ありがたいです。よろしくお願いいたします。安静時の心拍数が120も!筆者は数年前、自分が2型糖尿病になっていることに気づかないままジムに入会しました。そこでは運動する前に必ずスタッフさんが血圧 [続きを読む]
  • 糖尿病患者は運動に気を付けて!①
  • 運動が危険につながることもある運動は、インスリンの効きを良くしたリ血糖を消費してくれるので、肥満や糖尿病にも良い効果が期待できます。でも、ちょっと待ってください。場合によっては、運動が原因で命を失うことにもなりかねないのです。(上の表は、糖尿病ネットワーク様からお借りしました)すでに糖尿病合併症がある場合、激しい運動を行うことで合併症が悪化する危険性があります。眼底出血が起こったり、腎症が悪化した [続きを読む]
  • 動脈硬化、大丈夫ですか?
  • 糖尿病と診断されたときにはもう…糖尿病合併症と言えば「神経障害」「網膜症」「腎症」が3大合併症と言われて恐れられていますよね。確かにこれらの合併症は恐ろしいのですが、これらは糖尿病を発症してからしばらく経ってから出てくるものです。でも、病院ではっきりと「あなたは糖尿病です」と診断されるよりも前、糖尿病予備軍だったころから、じわじわと進行している合併症があるんです。それが「動脈硬化」です。糖尿病の人 [続きを読む]
  • 糖尿病合併症が現れる順番
  • 合併症はどのように現れてくるか糖尿病の血糖コントロールが良くないと、じわじわと現れて進行していく糖尿病合併症。合併症が現れる順序は、どうなっているのでしょうか?(上の図は糖尿病info様からお借りしました)図を見てください。糖尿病を発症して、まだ何も自覚症状がない時期から、すでに動脈硬化が少しづつ進行していきます。動脈硬化は、脳梗塞や心筋梗塞のリスクとなります。それから、発症後5年以内に神経障害が出て [続きを読む]
  • 糖尿病患者は緑内障に注意!
  • 眼圧が高い…筆者は糖尿病の合併症の単純網膜症がありましたが、血糖コントロールにより現在はほぼ治っています。しかし目に抱えている問題は、それだけではないのです。それは、眼圧が高いことです。緑内障とは、目から入ってきた情報を脳に伝達する「視神経」が障害され、視野が狭くなったり、暗点(見えない部分)が出来たりして、放置するといずれ失明してしまう恐ろしい病気です。糖尿病網膜症と共に、成人の失明原因の上位を [続きを読む]
  • ちょっと変わった糖尿病合併症?
  • 有名なものばかりではない?糖尿病合併症と言えば「神経障害」「網膜症」「腎症」の3つが有名ですよね。そして神経障害と言えば、足先がピリピリしびれたり痛む人が多いですが、実はそれだけではないんです。今回は、筆者がかつて糖質制限を始める前、とても血糖コントロールが悪かった時代に経験した糖尿病合併症らしき症状を紹介していきたいと思います。まず「尿」について。筆者は女性ですが、まだそんな年齢ではないのにやた [続きを読む]
  • 糖尿病治療を中断してしまわないで
  • 治療を中断する方もいる筆者は3か月に1度、糖尿病内科に通っています。経過が順調なので、別に主治医から何か注意されることもないです。病院のすぐそばの薬局では、薬剤師から毎回「今日のHba1cはどうでしたか?」と訊かれるので何気にプレッシャーなのですが、こちらも数値は5%台で安定しているので特に嫌な思いはしません。ところが、糖尿病患者の4割以上が「通院・治療を中断したい」と感じたことがあるんだそうです。その理 [続きを読む]
  • 自らモルモットとなる私
  • いろいろな医師がいる筆者が通っている大病院の糖尿病内科には、いろいろな医師がいます。なぜ近所のクリニックではなく大病院に通っているかと言うと、糖質制限食を始める前、かなり病気の状態が悪くて合併症もいくつか出てしまっていたからです。今日はちょうど、3か月に1度の糖尿病の診察でした。主治医「調子はどうですか?」私「眼科で、眼底の白斑がすっかり消えたと言われました」主治医「そう、それは良くなったということ [続きを読む]
  • 合併症改善のカギは低糖質&高たんぱく食かもしれない
  • 何とかして合併症を治せないか糖尿病そのものは、現代の医学ではまだ完治させることができない病気です。しかし、すでに出てしまった糖尿病合併症は、何とかして治してしまいたいと思います。筆者はこれまで、合併症に対する薬物治療や外科治療は一切なしで、食事療法とサプリメントで何とか合併症を改善できないかといろいろ取り組んできました。現在の状態は・糖尿病神経障害…足先のしびれや安静時頻脈が完全に消えました・糖尿 [続きを読む]
  • 糖尿病と歯周病の危険な関係
  • 3大合併症だけではない糖尿病の合併症と言えば、「神経障害・網膜症・腎症」の3大合併症が最も有名ですよね。でも実は、糖尿病合併症はそれだけではないんです。たとえば「歯周病」。糖尿病と歯周病の間には、こわーい関係があるんですよ。(上の図は、さかの歯科様よりお借りしました)糖尿病になると歯周病菌に感染しやすくなり、抵抗力が低下したり血管が脆くなったり血流が悪くなったりするので歯周病になりやすくなります。 [続きを読む]
  • お医者さんの言うとおりにしても必ずしも良くならない
  • 医師の言うことをちゃんと聞いているのに糖尿病で血糖値のコントロールが良くない状態が続くと、いろいろな合併症が出やすくなります。では、糖尿病合併症になってしまったり合併症が進行してしまった人たちは、全員、医師の言うことを聞かずに好き勝手に飲み食いした人たちなのでしょうか?決してそんなことはないはずです。日本では現在、年間1万6000人以上が糖尿病腎症から透析を導入しています。さらに、年間3000人以上が糖尿 [続きを読む]
  • 糖尿病性腎症とは
  • 腎臓の機能が失われていく糖尿病性腎症は糖尿病の3大合併症のひとつです。最初は全く自覚症状がありませんが、進行するとたんぱく尿が出るようになり、むくみ・息切れ・胸苦しさなどの自覚症状が出るようになり、最終的には人工透析をしなければいけなくなってしまいます。できるだけ早期に発見し、適切な治療をすることが重要です。現在の日本では、新たに人工透析をするようになった人の原因として糖尿病性腎症が第一位になって [続きを読む]
  • 糖尿病網膜症とは
  • 恐ろしい糖尿病合併症の一つ糖尿病網膜症は3大合併症のひとつであり、日本では成人になって失明する原因の第1位です。網膜は目をカメラに例えるとフィルムのような働きをして、物を見るために重要な役割をしています。網膜には光や色を感じる細胞と細かい血管がたくさんあります。高血糖の状態が長く続くと、網膜の細い血管はちょっとずつダメージを受けてしまいます。血管がつまってしまうと酸素が行き渡らなくなり、新しい血管( [続きを読む]
  • 糖尿病性神経障害とは
  • 3大合併症の一つ糖尿病性神経障害は糖尿病の三大合併症のひとつで、血糖値が高い状態が続くことにより起きます。他の合併症と比べても、比較的早い段階から自覚症状が出てきやすいです。神経障害の症状は、手足のしびれや痛み、立ちくらみ、下痢や便秘、味覚を感じにくくなる、発汗異常、EDなど様々です。(上の図はまつき内科クリニック様からお借りしました)神経は、自律神経(自分の意志とは無関係に働く)と体性神経(自分 [続きを読む]
  • 糖尿病合併症について知ろう
  • 糖尿病で何が恐ろしいのか糖尿病と言うと、血糖値が高くなったり尿に糖が出たりする病気だと思うかもしれません。しかし、血糖値が少々高くても尿に糖が出ても、そのこと自体には自覚症状も何もありません。では、なぜ糖尿病は危険なのかと言うと「合併症」が起こるからです。(上の図はamaebi.net様からお借りしました)糖尿病の3大合併症として知られるものが「しめじ」し…神経障害、め(目)…網膜症、じ…腎症というわけです [続きを読む]
  • 過去の記事 …